ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
芸能人と危険な仲間達 の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年早々マスコミはウハウハですね 
2008.01.05.Sat / 23:46 
いままで何度か書いていますが 
私のジンクス 
フジテレビに行くと必ず凄惨な事件が起こる 

事の発端は 
集団、組織的ストーカーが自分を監視していて 
動向を電波声で放送し 
それに影響を受けた人間が、
思った通りの類似事件を起こすのではないか?
と言う事から 
(他にもsストーカーについて色々とありますが 
 以前書いているので省きます 
 電波声についてはいままで何度も説明しているので 
 省きますが)

カテゴリー”はじめに”
に書いている通り 
2003年代にフジテレビ前で 
小学生を相手に 
「やな奴殺せ」
と首を切る真似をして言い回った事あります 

すると、2004年に長崎で小学生が同級生を刺殺する 
事件が起こり 
致命傷は首の傷  
私が街で、直接 
「やな奴殺せ」
と言ったところで 
反感を持つ子供ばかりだった 
私が言った言葉で洗脳、マインドコントロールするのは 
到底無理な話だ 
それなのに、
そうした事件を起こす子供が現れたのは  
誰かが電波声を使ってマインドコントロール 
洗脳が影響したに違いないと思った次第だ  


2006年の東京湾花火大会にいったついで 
2003年代の騒ぎで顔見知りになった
フジテレビの警備員がいたので、
様子を見に行ってみたところ居らず  
仕方ないので、他の警備員に、
その警備員がいたら伝えてほしいと
「また首切り事件おきますよ」
と言伝頼んだことがあるのだが 
その2、3ヶ月して、首を切る事件が何件かおこったりした 
(またブログを読み返して詳細を確認するのが面倒なので 
 詳しく書かないけれど)
そのあと、クリスマスにもフジテレビへいったのだけれど 
すると、渋谷でバラバラ殺人事件が起こる  

何度か、フジテレビへ行ったけれど 
その都度、そうした事件が起こり続けている現状 
ただの偶然ともちょっと思えない  

それで、去年、12月31日に 
フジテレビに行ったのだけれど  
アイドリングのライブが行われていたりして 
大にぎわい  

ところで 
自分の周りでは 
このライブの音声の中に 
電波声で放送されている音声が重なって 
聞こえて来たのだけれど 
他の人にも同じ様に聞こえる人がいるのか 
怪訝そうな顔をして立ち去っていく人おりました 

そう言う事があり 
ますます、電波声に影響を受けて、
新年早々
何かやらかす奴がいるだろうとは思っていたけれど 
戸越商店街で 
?6歳の少年が通り魔事件起こした 

去年のバラバラ事件に比べれば幾分ましか?
この事件 

ところで、電波声を放送し 
潜在意識に作用させて 
マインドコントロール、洗脳行っているのは、
創価学会と睨んでいる 
この電波を使ったマインドコントロールの研究開発は 
冷戦時代に何処の国でも試みられていたらしいのだが 
その中でも、アメリカのCIAがおこなっていた研究 
は有名だ 
戦後、CIAのスパイであった  
正力氏と岸信介氏、戸田二代目会長が 
親密な関係にあったと言う事もあり 
今現在、聖職者、大手企業、マスコミ関係 
海外にも、ありとあらゆるところに信者が存在し 
研究者、学者らにも多い事だろうから 
そうした事が可能ではないのか?
と見てしまう 

そうした創価学会の中で、警察官にとっては  
人が事件事故を起こして検挙すれば給料上がり 
また、立場的にもアピール出来る 
特に公安警察は1990年代に、経費削減で 
その存亡が危ぶまれた経緯もあり 
(そんなおりオウム事件が運良く起こったので 
 潰されずにすんだと言う事だ
 それに破防法で潰さなかったと言うのも 
 こうした裏がありそうだ)
権威を見せつけるには、事件事故をわざと起こさせて 
「自分たちは社会に取って必要不可欠」
と見せつけたほうが利権と言う立場から得に違いない 
また、正力氏が過去に、国家公安委員会会長であったのも 
面白い事実で、これら全てをつかって 
多いに稼いでいる事だろう 
 
そうした意図があるのか
去年、類似事件がいくつも起こっていたが 
(四国犬が同じ日の同じ時間に人を襲ったり 
 猟銃事故で2歳児が死んだ事件と同じ日、
 時間に隣人が隣人を狙って猟銃で射殺した事件 
 そのあと、スイミングスクールでの猟銃事件)
 他にも小さな事件や事故が一回起こると 
 立て続けに起こっている9
今年
新年早々、?6歳少年が町中で人を切り付ける事件は 
これらに関連しているようにみえてしまう 
他にも  
3日には
オウムの残党の集団が色々な神社仏閣に出現したと言うのも 
なんだが、作られすぎている様に感じてしまう 

しかも、丁度同じ日に、
増上寺にしようか浅草の浅草寺に行こうか 
家で話をしていた矢先 
そのどちらにも出現していると言うのが引っかかり 
家の中の会話を盗聴されて、電波声で上祐ら初め 
オウムの残党が聞いていたのではないのか?
と思ってしまうし 
普段からよくパトカーを見かけ、
見張られている感じがしていたが 
家の中の会話を盗聴しているのは警察官で 
そう言う情報から、犯罪者でもない人間を犯罪者に 
仕向けたがっている気配感じてしまう 
なんて言ったって、冤罪でも逮捕すれば5万円また別に 
支給されると言うのだから、さぞや”おいしい”のだろう 

他にも、マスコミだって 
他人がどうなろうと自分の生活が大切なわけで 
金を稼げれば何でもやりそうだ  
そして、とりあえず事件や事故が起これば 
それだけ視聴率が上がり、週刊誌、スポーツ紙が売れる 
そんなわけで、こうした機関一丸になって 
電波声によるマインドコントロールの事件事故を 
起こしていそうな気配感じる  

ところで正力氏は読売新聞の創設者でもあったりして 
アメリカで原子力を推進するキャンペーンをやっている最中 
ビキニ環礁水爆実験で日本人が被害にあい 
原子力に反対する人間が多かった最中 
読売新聞だけ原子力の安全性を強くアピールし 
民衆に理解を促し 
アメリカから賞賛されたと言う経緯もある 

そんな事から、
マスコミを使った情報操作による 
マインドコントロールはお手の物だろうから 
何でも出来そうだ 
これが、創価学会と繋がっているらしいから 
ますます、日本の中で信者以外は、
電波声によるマインドコントロール、洗脳、
などで事件事故おこすだろうし 
また、その度にマスコミは自分たちの都合のいい様に 
事実関係塗り替えていきそうだ 

あと他にも、こうした事件が起こると 
今迄日陰にいた心理学社、警察関係者、
聖職者らが名乗りを上げて、 
奇麗事の議論をしだすのも、またお決まりな事で、
こうした人間らに金がまわるんだなぁ 
とつくづく思ってしまう  

正月早々、ウハウハでしょ
一般人は
せいぜい人身御供にならないように気をつけないとね 
スポンサーサイト
テーマ:え!本当!? - ジャンル:ニュース
随分前にアメトークで未確認の声と言っていましたが、これですか? 
2007.11.07.Wed / 19:20 
このブログは組織的、集団ストーカー(Sストーカー)
について書いているものですが
ずいぶんご無沙汰していましたが
とりあえず 
最近書くのが億劫であります 
何が特に億劫かっていうと 
このSストーカーインターネット盗聴 
という被害もいわれています 
自分もこうした被害にあっているのか 
家のパソコンがハッカーに侵入されるようで 
自分のブログにアクセスするのをためらっていたのだけれど
(winで実際に侵入シグネクチャを感知した時ありました 
 2ちゃんねるによると、侵入シグネクチュ感知される 
 やり方について場何した発言があったので 
 感知されずにもぐりこむ事ができるようです 
 また海外でハッキングコンテストというものが 
 開催されたことがあり、macbookに侵入できることが 
 立証されています)
 
せっかくネットができるのに、
漫画喫茶で検索するのもお金がもったいなく感じ 
数週間前に電波関係、集団、組織的ストーカー 
創価学会被害などを検索してみたり 
キャッシュを閲覧したりしたのですが  
すると、それまで、不自然なことがなかったのに 
表示スピードが著しく遅くなるという事が起こってしまう

検索エンジンの企業からプロトコル等解析されて
ネットストーカーされているようで怪しくてたまらない 

とはいっても、自分でしらべるすべはないし
警察自体を信用していないので 
相談しにいくのも億劫だ 
とりあえず、私以外の人間も同じ目に遭う人間が 
増える事を願うばかりであります 


あと、このSストカーの嫌がらせの手段の中には 
電波による人体攻撃があるといわれています 
CIAでは、電波を使いマインドコントロールまた 
捕虜に自白を促すために使われていたようです 
それらの機器が日本にも入ってきていて 
悪用しているやつらがいるのではないのか?
ということであります 

こうした電波は、心拍数の増加や血圧の上昇 
鬱症状など起こすといわれているほか 
幻聴(電波声)幻覚を起こせるといわれています 

私自身、こうした被害にあっていると思っているのですが 
なにぶん、証拠が取れないことであります 
それならば、私の周辺に近づいた人間にも 
何かしらの影響があるのではないか?
と街を散策していると言うわけです 

ところで、この電波声 
電波を放送している人間の声がそのまま聞こえる事もあれば 
騒音に重なって聞こえることがあります 
エンジン音や、犬の鳴き声、街で歩いている人の声の 
音域が電波声で放送されている音域と似ていると 
その音質そのままで聞こえてくるようです 

そして、いくつもの音域で放送されているので 
聞こえている電波声のないように 
個人差があったりするのではないのか?
と考ええています 

そんな事から、秋葉原などでは 
たぶんに駅構内のエスカレーターの音声が 
卑猥な話し声に聞こえるらしく 
顔を赤らめて通り過ぎる人がいます 
他にも、私に対する誹謗中傷のほうが
聞こえている人もいるようで 
にらんでいく人をいます 

ところで、ずいぶん前に
街中で腹話術と因縁をつけられたことがあり 
そうした事から、歩いている人が携帯で話をしていても 
話の詳細が聞き取れないという距離をできるだけ 
保つように遠巻きから見ています 

ところが、腹話術という噂を、テレビ関係者を使って 
言いふらしているのがいるようで、 
電波声という認識を拒絶し 
私の周辺で何か聞こえたときに口元を見て通り
過ぎる人がいます 
(因縁をつけられてから腹話術を模したコマーシャルが 
 よく流れるようになりました)

他にも 
最近あった現象で 
道を歩いていていると、遠巻きから防犯ブザーが 
聞こえてきた事がありました 
どこから聞こえるのだろう?
と思って歩いていると 
小学生が角を曲がって出てくるのが遠巻きに見え
(3台ほと横に駐車していたのですがそれよりも 
 遠い位置でした) 
私が近づくと、まるで、私に警戒するように 
ブザーを止めるということが起こっています 

ビルの陰で私から相手が見えなかったので 
相手にも私が見えていないと思うのですが 
それでも、私の存在がわかってしまうという事は 
電波声で私を危険人物のように放送している内容が 
聞こえているのではないのか?
と感じるところです 

また以前には、八潮団地内で 
自分が転寝などしていて、立ち上がったりすると 
その瞬間に、下を通り過ぎる小学生らが  
防犯ブザーを鳴らしだすということがあり 
建物内部にいても、体内から出る赤外線など感知して  
自分の行動を観察している人間が 
電波声で周辺に私の行動を教えているかのように 
感じることがありました

他にも嫌がらせ行為のひとつとして
拝むしぐさをされるのですが 
新宿小田急の駅ビルのエレベーターをあがって
自分が降りようとしていた 
ドアが開いた瞬間に、エレベーターを待っていた
子供が拝むしぐさをしていた 
ということもありました 

こういう事から
嫌がらせ行為をやってくる人間の中には 
こちらの存在、姿を確認しないで 
やってきていると感じるのが多いので 
自分の周辺を通り過ぎた大多数の人間が 
私の誹謗中傷なり、卑猥な言葉なり 
いくつも流れている電波声のどれかを 
聞いているはずと思うのだけれど 
いざ聞いてみると、知らぬ存ぜぬ 

また、携帯で撮影している人間もいるはずなのに 
そういう事はまったく話にならない 
(自分に対する当てつけは芸能人がいろいろと 
 やって見せているようだけれど)
たぶんに、声が録音されていなかったために 
自分が統合失調症と言われたくなくて 
隠しているという感じがしてたまらない 

私としては、最終的には腹話術 
という形にしても一向に構わないのだけれど 
こうした噂の一件で 
電波声は誰も信じなくなるのだろうから 
もし電波声が存在していたときに
結局、自分たちに降りかかるという認識だけは 
しておいてもらいたいしだいだ 

あと、
先々週の「がきの使い」
見ていたら、電波声で放送されている 
卑猥な話し声に類似することやっていたのだけれど 
最近、松本というひとも 
控え室で話をしているときに 
上のほうをチラ見するときがあるので 
そっちのほうから電波声が聞こえているんじゃないのか?
って思ったのだけれど 
本人のみぞ知る 
ってところだ 

あと最近、電波声で、
オウムや人殺し、盗人という誹謗中傷 
の他に、
「金持ちっていいわね」 
なんて話し声まで聞こえてくる 

どうにも、電波声によって 
ひがみ根性を植えつけさせたいようだ 

この電波声は広範囲に放送されていた場合 
電波声が聞こえているという自覚がない人でも 
潜在意識に無意識に作用して 
犯罪とか起こったりするので 
隣近所の裕福な人が殺される凄惨な事件が 
立て続けに起こったりするかもしれないと 
感じた 

そうした事件を止めたければ 
テレビ局、公安警察、公安調査庁に相談するか、
あと、電波声で
八潮に住んでいる人たち何人かの声が 
聞こえてくるので真相を知っているかもしれないから
地域の人間に聞いてみれば?
と思ってしまう 

追記でもう一つ 
歌舞伎町を歩いていたら突然 
手をぶつけてくる人がいて、ちょっと驚く 
電波声で 
薬の受け渡しやっているとか 
何か情報もらっているとか 
聞こえてきたのだけれど 
今度はそういう事を言いふらしたいのかな?

まあ、犯罪者を作れば 
公安調査庁が犯罪者情報を2万で 
買ってくれるという事なので 
わざとやってくるんだろうか? 

電波音声は捕虜に自白させるという手段としても 
CIAが開発研究していたという話だから 
そういう所から入手したガセネタから 
ターゲット選んで 
自白させようと電波の嫌がらせやっているんだろうか?
テーマ:なんとか生きてます - ジャンル:日記
コリン星はほんとうにある!?わけないだろ 
2007.10.27.Sat / 19:39 
以前から、テレビの生放送を見ていると 
こちらの行動を知っているかのような 
発言が返ってきたり 
また、拝んでいるキャラクターの 
いたずら書きをされてから 
一般人ならず、芸能界でも、
脈絡なく、こうした行動をする人が 
多くなりました 

そうした事から、テレビ業界では 
組織的、集団ストーカーと手を結び  
あてつけ、嫌味などを 
遠まわしに証拠が残りにくいように 
ジェスチャーや発言をしているのではないのか?
と感じることがあります 

半年ほど前に見たテレビ番組で 
(さんまのからくりテレビという番組だったと 
 思うけれどいまいち思い出せない)
さんまが、小倉裕子に 
「コリン星が本当に思っているやつ 
 おるらしいで」
という話をしていて 
まさか、冗談でしょ 
と思っていました 

趣味という名目で書いている 
楽天ブログを久しぶりに 
google検索してみたところ 
ガンダムをねたに書いていた事が 
出てきました 
内容的には  
ガンダムの思想では 
全人類を宇宙に移民させて 
地球を聖地(保護)にするという 
考えがありまして、それについて書いているものでした 
その中の一文に 
 
「このアニメと、リアル世界を繋ぐ
 一つのキーワードが
 「地球環境」
 でありますが、
 ガンダムのジオニズムにあやかり
 全人類
 是非とも
 ”こりん星”
 に移住計画なるもの勧めてはいかがかと
 思ってしまいます」

という文章がありまして 
今思いおこすと、これ書いた後 
「コリン星があるって思っているのか?」
「ばっかじゃねー」
等の、
40過ぎと見られる、太い声や 
香取信吾本人ではないけれど、 
あれぐらいのキーの音声の男の声という 
複数で話している声が聞こえてきたのを
おもいだす

いつもの嫌がらせの電波声
(電波声については以前に書いているので省略しますが)
と気にしないまま 
しばらく時が過ぎ 
テレビでそうした事を言っていても 
まさか、自分に対するあてつけじゃないだろう 
と思っていたのだけれど 
今、ブログに書いた内容を読み返してみて 
この文章ではちょっと、コリン星が本当にあるかのような 
誤解を生むかもしれない
(それにしても、ブログの文章では 
 ”このアニメと、リアル世界を繋ぐ
  一つのキーワードが
 「地球環境」”
 で区切ってあるのだから 
 その後の文章は冗談であると 
 組んでもらいたかったのだが、私の文章力がないのか 
 相手の読解力がなかったのか、誤解を受けたようです)

と感じ、
その時の話は
(テレビでコリン星が本当にあるという話をしていたこと)
このブログの話がほったんだろうか?
と感じてしまった 

また、こうしたものに限って 
ネットではじめに出てきたりもして 
インターネットストーカーらが 
表示項目を調整しているんだろうか?
と思ってしまう 
(msnでもその分の日記が
 表示されていたのだけれど 
 今日なくなっているし 
 誰が、調整しているんだ?) 

ところで、こうした話がテレビで話題にできて 
芸能人の間で言いふらせられる人間は 
スタッフだと思うのだけれど 
ほかの人に誹謗中傷として言いふらすときに 
詳しいことは言わないで  
「こうしたやつがいるみたいですよ」
程度の情報をタレントに話、
聞いたタレントは事の真相を知らないまま 
スタッフの話だけを聞いて面白がってテレビで話している 
という場合もあるのかもしれない 
と感じたのだが 
いかんせん、私にとっては 
これまで経緯があるので 
芸能人も確信犯として、手を組んでやっている 
という考えも否めなかったりする  
 
また、芸能人とのつながりもあり 
音響システムなどに詳しいであろう事からも 
(テレビ局には一般人では購入できない
 音響システムがあるだろうし)
電波声は、テレビ局内のスタッフだろうと 
確信してしまう 

何はともあれ、私の周辺を調べたり 
ブログなどを見て 
色々とネタに使おうという試みがあるのが 
いるらしく 
(「創価学会をなめるなよ」「謝れ」
 などの話し声も聞こえてくることがあるので 
 恨みからなのかもしれないが)
こういう人間らにいい加減付きまとわれて 
なんともいいがたい 

また、こうした人間らの洗脳によるものなのか 
歩いていると、子供が拝むしぐさをしていたり 
圧巻ベーしたり、中指立てたり 
気分悪くなるジェスチャーしてくるのが 
まれにいます 

こういうのを写真に撮影していないと 
今度は幻覚なんていわれかねないので 
撮ったりしていますが 
”オウム信者”
も取材の人らに同じ事をしていただけに 
ますます 
”オウム”の汚名を着せられそうだ 
(10年以上前から言われているようですけれど)
しかも、不思議なことに 
カメラを出そうとすると  
こちらの心が読まれているかのように 
こうしたジェスチャー、行動をやめるので 
気味悪いし
(相手は逆に私のことを気味悪がって 
 噂を振りまいているのだろうが)(それにしても、
 ”このアニメと、リアル世界を繋ぐ
  一つのキーワードが
  「地球環境」”で区切ってあるのだから 
 その後の文章は冗談であると 
 組んでもらいたかったのだが)

ネットで集団、組織的ストーカーの 
嫌がらせ方法のひとつでいわれている 
思考盗聴システムなるものが本当に 
あるのではないのか?
と思ってしまう

あと、前回の日記で 
「危機管理産業展2007」
について書いたのですが 
入場料50000万円、一般参加できるようになった 
というのは 
この展示会のイベントで 
”パトリオットミサイルの展示”
がその値段だったようです 
危機管理展事態は 
昔から、2000円で一般人の参加も
受け付けていたという事なのでかなり 
御幣がありました 
また、人の体から放出される電磁波を 
測定し、セキュリティに役立てるというのも 
体内から放出される赤外線を測定し 
危険物を検出するというものでした 
(あとでネットで調べて 
 赤外線も電磁波であるのでなんとも 
 こういう機械だったか・・・ 
 と残念でした
 ニュースで電磁波なんていうから 
 もっと大それたものかと思った) 

他にも色々とあるのですが 
とりあえず、気になったのは 
そんなところぐらいでした
テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ
日テレ ホールは面白いよ  
2007.10.10.Wed / 22:06 
盗聴音波を電磁波等、普通の機械では 
録音できない音声で放送する(電波声)
という 
嫌がらせが本当にあるものなのかどうか 
また、私の周辺でそうした嫌がらせがあった場合、
ほかの人にもそれらの音声が 
聞こえる、もしくは精神的に何かしらの 
影響を及ぼすのかどうか 
最近、日本テレビに入り浸りになっております 
とかく、受付ロビー脇のエクスプレッソコーヒーで 
様子を見ていますが 
警備員が落ち着かなくなり顔を赤くする人 
数名出ております 
私から見て、電波声で放送されている 
卑猥な音声に反応していると考えているのですが 
聞いても、
「長袖着ているので熱い」
「いつも赤い顔です」
等の反応しかかえって来ません  

まれに、オリラジという番組の宣伝ポスター 
下にいる警備員の中に顔色が反応しない人がいて 
こうした人にも反応を出させたく 
居場所をコロコロ変わったりしてみましたが 
あまり効果はなかったみたいです 

ところで、警備員の顔色が赤くなるという現象 
は通り過ぎるスタッフにも顕著に現れることがあります  
スタッフ何名か、私についてのうわさを知っているようで 
前を通り過ぎた後で、コーヒーショップからずいぶん離れた 
対面する壁際の
(ロビー受付通り過ぎトイレ横のテレビ)   
テレビ画面付近を通り過ぎようとすると  
顔が突然赤くなったりしました 
以前から、電波声は、テレビなどの音声にかぶって 
その声質そのままに聞こえることがあると 
書いていますが 
こうした反応を見ていると 
テレビの音声に重なった 
卑猥な電波声が聞こえたのではないのか?
と感じてしまうところです 
とかく、腹話術という噂が広く広まっているので 
いかんせん信じない人も多いようですが 

ところで、町を歩いていると 
よく私の口元を見て通り過ぎる人がおり 
そういう人たち全員、噂を知っていて 
知らない振りをしていると思われますが 
さて、腹話術なのか電波声なのか?
私としては影響が出ればいいと思っているので 
どちらでもかまわないことですが 
さて、真相はどうなのでしょうか?

あと、前回ブログを書き込んだ次の日に 
「突然、キャンセルになった」
その次の日には 
「ディスクが暗い」
「何で?」
等の男性の声が聞こえてきました 
何がキャンセルになったのかわかりませんが 
もし、日テレ内部の盗聴音波の言葉の一つだったら 
本人にわかると思うので書いておきます 
盗聴されているという危機感がなければ 
そういうことにならないと思うのですが 
なにやら、気になる事があったのでしょうか? 
あと、
サリン事件の映像に、別の顔を編集して放送する  
等の男性の話し声が聞こえてきました 
女性の声で、 
まずいんじゃないの? 
そこまですることないじゃん 
等の反論する声がして 
気になっていましたが 
本日、日テレショップ内のテレビで放送されていた 
ニュースを、18時45分ごろから見ていましたが 
この声に連動するように 
サリン関係のニュースをやっていたようで(?)
(ちら見だから定かでないが)
気になるところです 


ところで以前ニュース番組で 

いろいろな人が写っている男性の横顔に別の男性の顔が 
差し替えられているように見えたときがあり 
(明らかに、体と顔の大きさに違和感を感じた 
 とかくと違和感なく合成知るようになるのだろうが)
その顔が家にエアコンを取り付けにきた工事関係者の顔 
そっくりで、 
こうした人たちまで、ターゲットとなって 
ニュースの画像の上に合成されて 
放送されるものなのか 
と感じることがありました 

そんなわけで、お笑いタレントが 
少し前に、やたら
”デジャブ”
の話題をしだしたりしていた事があり 
サブリミナル映像によって 
”あったことのない人の顔が、何処かで出会った”
ような感覚を与える事を示唆していたのでは 
ないのか?
と感じてしまうところです 
(また、テロップのサブリミナルについて
 カテゴリー
 ”テレビのゴースト現象 テレビの色々” 
 以前の日記で写真をのせていますが)


あと、もう一つ 
やはり、何かに見張られているように 
警察官とばったり出くわす機会が多く 
ためしに、
その旨と、静止衛星で人を見張る技術や 
オシリス等(シリウスの間違いでした)
(人命救助の機械で新潟沖地震の
 生き埋めの人の捜索で使われました)
の、人の心拍数を 
遠隔的(20~30メートル)
に測定できる機械など使って 
人を見張っているのではないのか?
と意地悪く聞いてみたところ 
なみだ目になって  
「自分は下っ端なので知りません」 
「そんな機械警察は持っていません」
と言い返されました  

たかが、女性一人に、何をなみだ目 
と思ったのですが 
2003年代、何かにおびえたように 
私が声をかけても反応しなくなった 
兵庫県の警察官の状態を思い出しても 
(カテゴリー”小説”で書いていますが)
何かを隠している気配がしてたまらないところです 
(信じていない、電波声の影響のない警察官、
 は馬鹿にして面白がって 
 パトロールしているようですが)

まあ、最近では 
車の運転席に 
脳波と心拍数を測定し、 
眠気を示す脳波が出たときに 
バイブレーションを作動させるという 
試みがされていて 
試作品があるという話題をテレビで見ました 
まだ実用化になっていないものの 
椅子に座っただけで、
脳波を測定できる機械があるとは 
驚きを隠せませんでした 
ネットでは、そうした機械によって個人を監視する 
システムがあるという噂がありますが 
あながち、この噂、本当なのかもしれないと 
感じてしまうところです 

何はともあれ、私は大学にいっていない 
庶民であるし 
テレビ業界関係者はマスメディアをつかって 
色々と嫌がらせをしているようなので、
そういう関係の、理数系の人間が 
詳しく知っていると思われます 

(旭化成の、
「文系は理数系にたよる」
 という福山雅治のcmではありませんが
 自分、文系でもないし)

ところで、
日テレ内部で 
見ていた人はわかると思いますが 
「においのエロス」
(多分こんな題名だった、
 間違えていたら後で書き直しますが 
 「匂いのエロティシズム」でした))
という小説を読んでいたときがあります  
この小説の中には 
パンティの香りについて書かれた
項目があったのですが 
この小説読んで、9日に  
機動隊員が、下着泥棒をしたというのも 
何ともつまらない偶然と感じてしまうところです 
(もしかして日テレ社員がそれ見て 
 テレビでサブリミナル音声でも放送していて 
 影響されて事件が起こったのでしょうか?)

また、日テレ内部の植木を 
いじってみたところ 
本日 
「植木を荒らさないでください」
というパネルが置いてあったりしました 
知らない顔しておきながら  
ちゃんと、こちらの行動を見て、
反応しているので、確実に噂なども知っていると 
思われるのですが 
自分らは被害にあいたくないらしく 
本当のことは言わないみたいです 
テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ
”日テレ”ロビーの反応はやっぱり気になる  
2007.10.04.Thu / 21:24 
前回書いた日記で 
ソフトバンクvsオリックス戦
と 
ソフトバンクvsロッテ戦 
について 
”小久保という人が打ちまくっていた”
と書いていますが 
語弊があるので訂正します 
ファールボールを
勝負がつくまで打っていました  
本人は一塁まで進みましたが 
後がだめで、チェンジになってしまいました 

まさか、電波声でミットの位置がわかった為に 
粘れたのかどうかは知りませんが
気になり書いた次第です  


ところで、前回にも書きましたが 
もし、電波による音声攻撃があったら 
影響が出るだろう
(電波による音声攻撃については 
 前回のを読んでください)
と、最近では日本テレビの受付 
ロビーのフロアで様子を見ているのですが 
その事を書いた次の日の夜 
母親が台所で作業をしていたところ  
その音に混ざって、女性の泣き声と
紙の束を思い切り、ゴミ箱に捨てる音が 
重なって聞こえてきました 

その声が、前回の日記で少し書いた 
途中下車の旅のスタッフと
打ち合わせをしていた 
目上の女性スタッフの声と感じが似ていたので 
その人のように思い 
何かの企画書が没になったようなニュアンスを受けました 


また、前回の日記を読んで 
創価学会の人間が盗聴器の危機感を感じ 
品川区役所、八潮団地内、
それと、日テレスタッフの間でも 
ディスクの会話が盗聴されているのではないのか?
という話し声がちらほら聞こえてきて 
それを探している話し声もしてきました 

また、10月4日(今日)
以前すんでいた部屋の隣の人が 
「誰もいない?」
と気にしていて 
聞き覚えのない女性の声で 
「いないいない」
という話し声が聞こえてきて 
ガラガラと台車の音がして途切れました 
この人の住んでいる棟の下には、
生協コープ 
というお店があり 
そこで同じ音を立てて台車で荷物を運んでいたので 
この辺りの声が集音されて放送されているのだろうか?
と感じたところです  

とりあえず、盗聴器は発見できなかったようです 

以前から、第三者が意図的にマイクに吹き込んだ 
肉声や、盗聴した会話を 
録音できない電磁波などに変換した音声で
放送するという嫌がらせを受けていると書いていますが 
さて、この話し声は、電磁波などで放送されている 
音声なのか、それとも、 
私の幻聴なのかは、
関係者にしかわからないことですが 
こうした事は本当にあったのでしょうか? 

ところで、八潮に住んでいたころ 
日が落ちた後デジカメで風景を撮ると 
たまに、青い光が映りこんできました 
同じ角度でもう一度取り直しても 
写りこまず 
気になっていました 
世の中には、800万で一キロ先から 盗聴できる 
レーザー盗聴器が存在します 
これは赤外線を使っているのですが 
デジカメに写った青い光を見て 
離れた場所からブルーレイを使って、
盗聴しているのがいるのではないのか?
と感じたことがあります 

とはいっても、レーザー盗聴機自体が 
効果であるし、それを一般人に使う
裕福な人間も、都営住宅に住んでいる人間の中に 
いないだろうと 
それほど気にしていなかったし 
ただの光の反射か何かで写りこんだものだろう 
と言い聞かせていましたが 
もし、日テレ内の 
ディスクの会話が盗聴されていたとしたら 
あれだけのガラス張りであるし  
技術があれば、どこからでも、狙えそうだ 
と感じたのですが 
電波声で聞こえてくるスタッフと思しき 
人の声も、
私の幻聴、パソコンで作った合成音声を 
電波声で放送している可能性があるので 
気のせいかもしれませんが 

とにもかくにも、3,4ヶ月前から 
「がきの使い」
のスタッフのヘイポーとほかのスタッフとの  
「もう一度いってくれば?」
「こわいよ、やだよ」
なんて会話も聞こえてくる 
 
他に何度も書いていますが 
このブログに書いたことに類似する 
事件が
電波声でマインドコンロトールされて 
起こるというわけで
以前、山崎という人も標的として試しに 
書いてみたことがあり 
実際にいくつか、類似事件が起こったので 
危機感を感じたらしく 
本人に似た声で 
「いい加減にしろ」
という叫び声が 
夜10時から11時ぐらい 
してきた事もあります 

それと、日テレロビーにいるときに  
他の日テレスタッフの中にも 
電波声で卑猥な声が聞こえている人がいるらしく 
顔を赤らめて 
歩くスタッフをよく見かけるし 
また、以前、 
雑音に電波声が重なる 
と書いたら  
ロビーにおいてあるテレビの音量が 
なくなるということまで起こっています 

電波声が本当にないのなら 
気にならない事でありますが 
ほのかに影響があるのではないのか?
と感じるしだいです 

また、この電波声で 
「あの女の顔を見たから反応している」
という話し声が聞こえてくる時がありますが 
エレベーターが開いた瞬間にすでに  
4,5歳の子供が両手を合わせていたり 
(拝むしぐさをするという嫌がらせがあります)
顔の表情を判断できない距離にいるのに 
同じ事をする子供がでてきたりしまして 
私の姿を確認して嫌がらせのジェスチャーを 
するのではなく 
明らかに、電波声に誘導されて行動を起こしている 
感じがしてなりません 

また道端で、角を曲がる時に 
もうすでにその道を通るのをわかっているかのように 
パトカーが通り過ぎたりすることが多いし 
渋谷では、ご丁寧に軍用と思われる 
ヘリコプターが旋回していたり 
まったく、ここまでやるのが不思議なぐらいです
(それを見て、他の人が、「何かの撮影?」
 といっていました) 

本当の犯罪者でも、そこまでされないだろう 
と感じてしまう 

とりあえず、
腹話術か電波声か
言い争っている声が聞こえてくるし 
男のど太い声で 
「うそばっかりだろ」
「くそ、あの女」「むかつく」
女性でも 
「そんなのあるわけがない」
「ばればれだし」
などの声も聞こえてきて 
なんともいいがたいことですが 
とりあえず、水上、大井、品川、大田警察 
すべて、人を見張っているような動きをしているし 
また、緊急車両もよく、うろうろしているので 
そうした人たちは、電波声をはじめとする 
集団、組織的ストーカーの嫌がらせや 
誹謗中傷などの 
事の真相を知っていると思っていると
思うので、気になる人は効いてみたらいかがでしょうか?
(本当のことは言わないと思うけど)

とにもかくにも、日テレにおいて 
急に顔を赤らめる警備員に茶化して 
「顔赤いですけれど」
といってみたりしてますが 
本当のところどうなんでしょうね?
ついでに、私が中に入った瞬間 
普通の肌色だったのに、
徐々に顔が赤くなっていった人もいて 
気になるところです 

また、何日か前に 
よくテレビに出演するアナウンサー
(黒淵めがねの)
本日、ラルフ(鈴木崇司)という人が
通り過ぎました 
黒淵めがねの人には笑われ 
ラルフという人には、にらまれたので 
事に真相知っていそうです 
テーマ:テレビなんでも - ジャンル:テレビ・ラジオ
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。