ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
はじめに の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9.11テロはアメリカの陰謀? 
2007.09.19.Wed / 22:31 
随分、間があいてしまいましたが 
前回の日記で書き間違っていたので 
ここで訂正します 

9.11テロについて書かれた雑誌として 
フラッシュと書いていたのですが 
フライデーの間違いでした 

ところで、その時の内容について 
集団、組織的ストーカーにまつわる 
手段の一つとして 
エレクトロ二クス・ハラスメント 
といわれる 
電磁波やマイクロ波、超音波や低周波などの 
特殊音波を使った嫌がらせがあり
(総称して電波) 
CIAがそれらの技術を応用して、
洗脳、マインドコントロールの研究がされていたと 
言われていまして 
その症状の一つに幻聴を起こさせることが 
できるそうです
(総称して電波声) 
また、本人に聞こえているという認識がないままに 
潜在意識下に働きかけ、催眠暗示がかかっている状態になり 
暗殺者やスパイとして人間を動かそうという 
試みがされていたようです  

ところで、そうしたことができるのならば 
世界が平和になるのではないのか?
という話になりますが 
軍事産業で生計を立てているアメリカにとって 
戦争というのは、軍事用品を浪費して 
需要を生み、企業が成り立っていくには 
なくてはならないものと考えます 
(そう見えます) 

平和活動を行っていたジョン・レノンが 
暗殺された背景に、国として利権に絡むこともあるにしても
こうした事も一因としてあったのではないのか?
と感じるところです 
実際に、CIAが行っていたマインドコントロール技術により 
暗殺されたという噂もあるということから 
軍事産業が裏で意図を引いている間が伺えます 

9.11テロについて、
フライデーによると 
軍事関係者が使う爆薬成分が瓦礫から
見つかったということで 
ますます怪しいところです 
 
前回こうした事を書いたのですが
これを書いた後、しきりに 
電波声で
「私たちも平和活動しているのに暗殺されないし」
という女性の話し声や、男性の 
「あいつ嘘ばっかりだからさ」 
等の話し声が聞こえてきました 

この話し声を聞いて、
大多数がこうした意見だろうな 
と思ったので 
ジョン・レノン暗殺ついて自分の考えを書くと 
ジョン・レノンのような影響が強い人間が 
個人で、しかも下心も金銭的欲求もなく
無償で活動を行いだすと下手な反勢力になりかねない 
そうした事を恐れた結果ではないのか 
と感じています 
それでは、テレビなどで行っている活動については 
どうなのかというと 
少しはなしが外れて 
募金などで集まったお金は、多少寄付にまわせば 
大半を利益として利用することができるのだそうです 
ほかにも、芸能人が出演もし 
ついでにCD、DVD等も発売される 
そうしたわけで 
テレビ局が行っているような 
平和に貢献するようなボランティア活動は、
巨大なお金が動き、経済的に利点とされているから 
テレビが大々的に行っている活動については 
戦争に反対する人間に対しての 
嫌がらせを受けず
逆に、無償で、純粋に反戦を詠っている人間は 
ジョン・レノン同様、攻撃対象となりうるのでは 
ないのか?
と考えてしまいます 
 
実際に、反戦ビラをまいた人間が 
公安警察のストーカーにあい、拘束された
という現実を見ると
(ビラをポストに入れてはいけないと 
 書いてあったことから 
 不法侵入とされたとしても)
 
平和ボケをしているといわれる日本でも、
たぶんに、そうした背景があると感じてなりません 

まあ、テロ行為が軍事産業と政治的に絡む 
アメリカの陰謀だったにしても 
死ぬのは赤の他人であるのでるし 
日本においても、
そうした政治的つながりから 
公安局まで躍起になっているのは 
関係ないことなのですが 
自分としては、軍事研究、開発に伴う 
無作為に選んだ一般人の中から
エレクトロニクスによる 
実験を行っているという話があり 
そうした事をされているのではないのか?
と感じる節がありまして 
本当にいい迷惑と感じ 
また、ほかの人間も同じ目に会えばいいのに 
と感じるしだいだ  

あと、1、2ヶ月ほど前に 
「今度は父親が殺される事件が起こるかも?」
だったか、そのような題で日記を書いていますが 
それを書いて何日かごに 
栃木のほうで父親の体を20箇所以上刺し殺して 
秋葉原の万世橋警察署に自首してきた 
30代の男性がいますが 
また、父親を殺す事件が起こりました 

誰が殺されてもかまわないけれど 
一応、書いたことに類似する事件があったので 
書いときます 

あと、8月31日に歌舞伎町にいって来た際 
火事があった場所に献花台が設けられていました 
電波声で
「オウム」「人殺し」に始まり
この火事あってから 
「放火犯」とまでいって来る始末 
私が街を歩くと警察官もわらわら 
店を歩くと、警備員が後つけたようにやってくる 
そんな状況でありますが 
9月の、6日ごろに、
9月1日に遺族が目を話した隙に 
遺品をいれたバックを盗まれたという
ニュースをやっていた

この火事怒る前から 
八潮団地内でハンディカムで証拠を取ろうと 
していたのをみて、
気にが悪かったのか 
誰が通報しているのかは知らないが
消防車や警察官がウロウロしていたくせに 
火事の時も、男が逃げたとか 
騒いでいたのに、捕まえられず 
いざとなると本当に役に立たない 

お店の売り上げが取られたときも 
私がいる時は、1時間に何度もパトカーが通り 
過ぎたのに、私がいない時に 
そんな事が起こったりして捕まえられない 
警察官みていると、自分たちのポイントが 
あがれば、犯罪者でない人間を 
一日監視し、また本当の犯罪が起ころうと 
あまり、成績の上がらないようなことは 
しないようだ 

現実問題 
先週か先々週かに 
NHKで
”えん罪事件”
によるドキュメントが放送されていた 
犯罪者でもない人間に、精神的圧力や 
暴力などで自白させ犯罪者と認めさせる 
経緯が克明に書かれていたが 

えん罪だったと解った後の警察官の対応も 
まるで 
自分たちは悪くない 
という反応で、言い訳ばかりしていた 
そういうことからも、 
今の世の中に、真実とか言う言葉はなく  
業務成績を上げるのが先決のようだ 
遺族も、それが本当の犯人でなくても 
つかまった時点で喜んで 
「死んだも人も、あの世で喜んでいると思います」
なんていって 
ほかに犯人がいて 
ほくそえんで普通に生活しているのも 
知らないで、いるのかと思うと 
滑稽でたまらないし
日本の司法は、こんなもんだろう 
と思ってしまう 
  
集団、組織的ストーカーで、散々 
私のことを悪く言っているのだから 
逆に、そういう事があると 
ザマーミロと感じてしまう  

ところで、
電波声で聞こえてくる内容と 
警察官らが、無理やり自白させる時の 
セリフとまったく同じだったし 
街を歩いていると 
面識ない人間であるのに、こっちを見て 
こぶしを作り軽く震えていて今にも 
殴ってきそうなやつがいる 
ところで、このえん罪事件の被害にあった柳原という人は 
3日で自白させられたのだが 
警察官が今にも殴ってきそうな感じで取調べ 
発言をしても
「嘘をつくな」
とさんざんいわれていたという 
「es」という映画にもなった
アメリカで実際に行われた監獄実験では、
学生が看守と囚人に別れて役をこなしていたのだが 
3日ほどで、演技ではなく 
それぞれが、そのもののようになっていったと 
いわれている
犯罪者でなくても、状況下の中 
強固な圧力の下で、犯罪者と同じ 
扱いをすると、犯罪者のようになってくるらしい 
CIAでもマインドコントロール技術を使って  
こういう状況を作りだす実験をしていたらしいので 
電波声で
「白状しなさいよ」「自白しろ」
と老若男女聞こえてくるのを感じると 
そういうものを使って、公安、警察の検挙率 
あげるために犯罪者を意図的に作っている背景が 
あるのではないのか?
と思ってしまう

ついでに、去年の2月に 
コメントでもめた人間も 
「犯人に自白させて、
 えん罪事件になったではないか」 
というわけ解らないコメントで
「自白は有効」
という感じのニュアンスで書き込んできたのだが  
これを書いた人は 
テクノロジー犯罪被害者ネットワークの 
参加者だったのだけれど 

この番組見て、警察官が拘束した人に
自白を迫る様子と類似点を感じて 
コメントに書き込んできた人間は 
集団、組織的ストーカーの実行犯の一員 
じゃないのか?
と感じたりした 
スポンサーサイト
テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース
気泡入りプチプチビニールが溶けていた  
2007.08.06.Mon / 16:21 
4、5日前のこと、帰ってくると
誰かに入られているような気がして 
ずれていた荷物をどかしてみたりしました 
まだ、荷物の中に気泡入り梱包
(プチプチ潰せれるやつ) 
をはずしていないものがあり 
それもはずしてみてみたところ 
プラスチックケース
(ノートパソコンと同じような素材の)
に気泡のシートが解けてくっついている 
何でこんなものが解けて 
ついているのかびっくり 

プラスチック同士長時間くっつけていると 
化学反応で解けてしまうことがあるらしく  
その類か?
と思って、かなりショックうける  
高価なものだったので、半泣き状態で
とりあえず、夜中にもかかわらず 
洗剤持ち出して、拭いてみたところ 
かなり時間はかかったけれど 
何とか落とすことができ、化学反応 
ではなかったので安心する 

しかし、この気泡の梱包用ビニール 
解けてこんな事になるものなのか
疑問だ 
よく見ると、長い筋状に穴が開いていて 
その部分がベタベタしている 
もし、熱を加えられていたとしたら 
それをくるんでいたプラスチックケースも 
解けていると思うので 
なんとも、不思議な感じを受ける 

このブログでは 
組織的、集団ストーカーのいくつもある
手段の一つとして 
電磁波や超音波や低周波といった
特殊音波を使った嫌がらせも
あるのではないのか?
と書いていますが、
関連サイトでは、それ以外にマイクロ波
を使った嫌がらせもあると
書いているものがあります 
こうしたビニールが一部分筋上に 
溶けているのを見ると 
マイクロ波が有力なのかな?
と思ってしまう 

ほかにも、そうした影響からなのか 
家の家電製品が誤作動することを 
書いていますが 
引っ越してからもこうした事が 
続いています 

以前から書いている 
簡易テレビの誤作動はもちろん 
新品のガスコンロも誤作動を起こしました 
このコンロには3つコンロがあり
左側のコンロにはタイマーが
ついているタイプで 
深夜、お湯を沸かそうと
右のコンロを点火させただけ 
それなのに 
突然左側のコンロの下にある 
液晶画面に数字があらわれ  
止まってしまう 
ボタンを押し間違えたのかと思って 
確認したのだが 
やはりタイマーを押してはおらず 
タイマーのついていない
右のガスコンロのボタンが押されている
状態で火が消えている  
何でこんなことになったのか
さっぱりわからない 
   
それに、パネルで調節できる
湯沸かし器の調子も悪いみたいで
設定温度より急に温度が上がったり 
している   

しかも、夜中、明らかに 
外から、低周波と思われる
「ウ~」
という音がしていて 
扇風機や冷蔵庫のちょっとした音が 
そうした音に共鳴して余計大きく 
聞こえている 
という感じだ 

とはいっても、家族に言っても  
「気のせい」
で終わってしまうし 
(確かに私も勘違いが多いけれど)
いったところで喧嘩になるので
ストレスはたまる一方だ 

書いても、どうせ自作自演とか 
いわれるのだろうし 
こうした被害がないくせに、
面白がって書いている、
”2ちゃんねらー”や被害者を装っている 
人間のネタになるだけなので
書いてもいかがなものかと 
思ってしまうけれど 
現実そういうことがあったので 
とりあえず書いておこう
テーマ:不思議な出来事 - ジャンル:
川田龍平と丸山和夫 
2007.07.30.Mon / 17:31 
金曜日、新橋を歩いていたら 
川田と言う人が 
街頭演説していました 
この人、目の前を通ったときに
私と絶対に目をあわそうとせず 
気になるところです 

5,6年前に放送した 
地雷ゼロ運動の 
番組から特に 
(その前からも、そういう感じはしたのだが 
 謙虚に現れだしたのはそのあたりから)
芸能人がこちらの動きを 
わかっているかのように 
話したり、カメラを見てきたり 
するようで非常にきになっていました 

そうしたわけで 
盗聴された音声を
電磁波や超音波や低周波と言う 
特殊音波に変換し、放送している組織が 
あるのではないのか?
と感じるようになりました 
しかも、こんな事を書くと非科学的なことですが 
ネット上では思考(心)を盗聴する機械
があると言う事で非常に気になるところです 

とにもかくにも、今まで、いくつかの 
生放送番組で芸能人が口に出したことが  
家の中でしている事をほのめかす内容だったと 
具体的に書いている日記もありますが 
そういう事から、芸能人も電波声について 
知っていて黙認しているのではないのか?
と感じています 

そういう事から川田という人が 
一向に目をあわそうとしない素振りをみて 
この人も、私にまつわる
噂を知っているのではないのか?
と感じたしだいです 

ほかにも、有楽町へ行くと 
丸山弁護士が街頭演説していまして 
集団、組織的ストーカーと 
ハイテク機器をつかった、
こうした嫌がらせを 
してくる組織は創価学会で 
政治的にも色々とあくどい事を
していそうなので 
通りすがりに  
「創価学会ばかりなのに」
と試しにいってみたりしました  
すると、丸山弁護士の隣で 
黒渕めがねぽっちゃりとしている 
30半ばと思しき、係員が 
顔を引きつらせて、
「いうな」
と言っているのを見て 
こうした人達も色々と、集団、組織的ストーカー
とそれに絡む電波声の噂を知っていると 
感じたところです 

あと、
演説の放送に混ざって 
電波声が重なり 
卑猥な話し声や、私に対する誹謗中傷に 
聞こえてきたりします 
いくつもの周波数で、音声放送をされていた場合 
電波声は体感、聞こえる周波数が個人個人で違うようなので 
ほかの人にはどう聞こえているのかわかりませんが
(もちろん電波声が聞こえていない人のいる)
卑猥な話し声や、私に対する 
誹謗中傷が聞こえた場合 
電波声だと思ってくれれば幸いです
テーマ:思うのは私だけ? - ジャンル:政治・経済
5月4日 160円で駅構内で楽しんでみる  
2007.05.07.Mon / 00:24 
このブログは、
組織的、集団ストーカーに関するものですが、
10年以上前から「オウム」や「人殺し」
と言う誹謗中傷を言われています 
6、7年前に証拠を取るべく行動していると、
暗がりから石を投げられたり、消防車を呼ばれたり
され、見張られている感じがしました 
2001年頃に、通っていたカルチャースクールの
玄関や仕事場近くに、両手を合わせて拝む仕草の
悪戯書きをされてから、両手をあわせる芸能人が
多くなりました 
あと、
電磁波(フレイ効果)や
特殊音波(超音波モスキートや、三菱から発売された
「ここだけ」と言う機械に類似するもの)
で、第三者がマイクに吹き込んだもの、
会話を盗聴したもの等の音声を放送する嫌がらせが
あると感じていますが、
2001年代に
腹話術と因縁を付けられた事もあります
ラジカセや、CDを疑う事無く
最初から腹話術と因縁を付けてきたのが不思議でした 
それで、
そうした噂を流している人がいるらしく、
街を歩いていると、
人によっては口元を見てくる人がいます 
しかし、私が誹謗中傷を言われていると言うと
録音した証拠が無ければ、精神異常者で
終わってしまうのに、
そうした噂を流すなら、録音したものでもあるのか?
と思ってしまう 
それに、証人がいるとしても、そうなると、
電磁波や特殊電波の被害者が、複数いるわけで、
それも証人になるのはずなのだが、
そうした被害は認められないのに、
腹話術と言っている証人の方の話が認められているようです 
特に、私が腹話術と因縁を付けられてから、
テレビCMで腹話術に類似する内容のものが
多くなったり、
また、一国堂のサイトが閉鎖したり、
そんな事があったので、どんなものか
2004年に建ちゃんの腹話術を試しに習いにいってみると
タレントの、アジャと言う人が習いに来たりもし、
そうした事から、テレビ業界関係者のほとんどが
組織的、集団ストーカーに関係していると考えています 

とにもかくにも、
腹話術なのか、そうでないのか?
電波の影響があれば、その照射範囲に入れば、
本来録音されて流されているはずの、
エレベーターの注意放送や有線で流れている
音楽の歌詞が、同じ音質で、
誰かが放送している内容の方に聞こえるのではないのか?
と自分の体験から思い 
それを、確認している
と言うわけです 

そうしたわけで、
無料で入れる
「よしもと無限大ホール」
にいって反応を見ているのですが、
たまに、両手をあわす仕草をするタレントがいるので、
多分に知っていると思っています 

この日も行ってみたのですが、満席で入れず 
どうしようか考えた所、
ビックサイトでイベントが行われているのを
思い出し、
そっちの方が、人が多くいるだろうと、
もう、時間も遅かったのですが
試しにいってみる事にした 
人が少なかった場合、改札に出ないで、
戻ってこようと、購入した切符は、160円
それで、
埼京線に乗ってビックサイトに着いたのは良いけれど
駅構内は閑散としていたので、改札口でないで、
また電車に乗り、新宿迄出てみる事にした 
電波声は、駅構内に流れるアナウンス放送の音質だと、
よく被っている様に聞こえるので 
駅構内をウロウロしてみる 

自分には、駅構内に流れているアナウンスは勿論、
騒音に混ざって電波声がきこえていたのですが、
その種類が
私に対する誹謗中傷
(しっとりとした女性男性の声が入り混ざって)
オウムについての事
(同上)
セックスを始めとする卑猥な言葉
(甲高い女の子の声)
後は、学生時代の同級生の声や近所の人の声、
芸能人、テクノロジー犯罪被害者ネットワーク
の何人かの声等が聞こえて来ていました 
 
こうした電波声は個人によって聞こえる周波数の
差がある様なので、
どの人が、どの声を聞いているのかは解りませんが、
30代、40代の人が顔を赤くする人が多く
10代20代の人の顔色が変わらないのが印象的で、
そうした事から、30代、40代の人には
卑猥な話し声が中心に聞こえているのではないのか?
と思った 
新宿でそうした事を観察した後、
中央線に乗って東京駅迄て、
京葉線ホームに続くエスカレーター近くの
BECK'Sで一服する事にした  
ここのお店は、お店の外の通路にも
オープンテラスの様にテーブルと椅子がおいてあり、
そこに座っていると、通る人の様子が観察出来るので、
以前にも、何度かここで観察している 

この時も、先ほどの新宿駅同様に、
京葉線からエレベーターを上がってきた
時点で顔が赤くなっている人がいたり、
向いのラーメン屋の前を歩いていた人が
お店の前を通り過ぎるか過ぎないかの所で
顔を赤らめる男性がなんにんかおりました 
また、私の顔を覗きこんでくる人もいて、
私が何か言っていると感じた人もいるようです 
ところで、駅構内は雑音がひどく、
携帯で普通に電話している人の話し声も、
ちょっと離れると聞こえなかったりする 
独り言は言っていなかったのだが、
言っていたとしても、このテーブルから
その通路を歩いている人には聞こえないと思われ
電波声として何か聞こえたのではないのか?
と思ってしまう

そうした様子を眺めていたら、
警備員2人がやって来て、
自分を見て立ち止まっている 
噂を撒いている奴が、不審者がいるとでも言って
よんだのだろうか?
とにもかくにも、私は
テーブルに座ってコーヒーを飲んでいたので、
何も言えずに去っていきました 

その後も暫くいて、様子を眺めていましたが、
腹話術の噂を知っていて、
その噂と違う事に気がつき、顔を引きつらせていく
と見受けられる人も何人かいました 

30分ちょっといて、さすがに
飲み物も飲み干してしまい 
何時迄もいてもしょうがないので、
また、違う場所に行って観察してみる事にしました 
すると、先ほど、私の前でたって様子を見ていた 
警備員が2人歩いているのを見つけ、
「さっき、私見ていましたよね?」
と聞いてみた 
すると、何故だが、2人とも
目が赤く充血してきて、涙目になる
それで、
「気分害されたのならすいません」
と謝られてしまった 
その様子から、何か組織的、集団ストーカーや
それに伴う電波関係というハイテク機器の嫌がらせ等
知っている様な感じを受け、
なんか、裏がある様に思えた 

案外、警備員とかも、電波声聞こえていたんじゃないのか?
と感じた次第だ
特に、この電波声には、嘘か本当か、
人の心の声も放送出来ると言われていて、
私が、さっきの警備員にあったら、文句を言ってやろう 
と思っていたのが遠くにいるにも関わらず聞こえていて 
それが、本当になったから 
怖さを感じたとか
そう言う事があるのではないのか?
と思ってしまった 

そうした事があったが、
いかんせん、そうした声が聞こえ、
類似することが起こった
とおったところで
科学的に解明されない以上、
”統合失調症者”
と扱われるのがオチなので、
本当は聞こえているくせに、聞こえない振りを
している人間が多いのではないのか?
と思ってしまう 

そんなこんなで、
160円でいろんな駅構内の散策の旅でありました
テーマ:日記 - ジャンル:日記
4月11日 電波声は阿部首相にも聞こえたのか? 
2007.04.14.Sat / 00:26 
この日は出掛けようと思っていたら
天候悪くなり、何処も行かず
何時も通り
顔見知りの人、全く知らない人、芸能人の
声が、頭に響く様に聞こえてきます
この日、特に気になったのが
声質を変えた声も聞こえてきたと言う事
(ワイドショーで証言をする人の中に
 声を変えている人いますが、同じ様な声で)

ところで、テレビの音声に重なって
深夜、12時頃にダウンタウンの声で
「あと、2、3分で終わるの?」
という話し声が聞こえたと書いています 
聴いていると、どこかで収録していたようで
若く少し高い幹事の声の男性スタッフと
思しき人と会話しているのが聞こえてきました

勿論、この人達のスケジュールは知らないし
芸能関係に知り合いはいないので
これが、事実かどうかは確認出来ませんが
書き込んだ後に、この事について
「ダウンタウン関係者も怖がっちゃって」
とか、
「本当の所と言いたい所なんだけれどいえねぇ」
ヘイポーに似た声で、
「怖い」
とか言う声も聞こえてくる

心理学や、精神学者に言わせれば
私の聞こえている事は
「幻聴」
として扱われる物ですが

ネットの検索では、いくつか
電磁波のフレイ効果を使ったり
超音波や低周波、高周波等の可聴域以外の
特殊音波を用いた音声放送による
嫌がらせを受けていると
書かれているサイトがあります

もし、私が聴いている声らの声が
事実関係に符合するようであれば
誰かが、ダウンタウンの会話を盗聴し
そうした、電波声で放送していると言う事になりますが
さて
現実問題、ダウンタウン関係者も手の打ち様が無い
と感じているスタッフは本当に存在するのでしょうか?

あと、他にも
自分に対する誹謗中傷に混ざって
このブログについて
非常に非難する内容の物も聞こえてきます
しかも、こうした誹謗中傷を語る声は
大抵、決まっていて、この時は特に中年の
しっとりとした女性の声で
「この人の言う事反対だから」
等聞こえてきます

誰かが意図的にマイクに吹き込んでいる物も
電波で放送されていると感じていますが
今の所、証拠が全くないと言う現状です

勿論、誹謗中傷の声ばかりではなく
「もう止めよう」
「ここ迄する事無いのに」
という声も聞こえてきますが
電波声の潜在を知っていて、それを止めようとする
働きかけをしている人間がいるのかどうかは
皆無であります

あとこの日、中国首相が日本に来日し
15時頃にワイドショーで
阿部首相と総理官邸前で握手している様子が
生で放送されていました
家の母親は、中国にガス田を取られたり
犯罪も多い事から、あまりいい目では見ていなかったのですが
日本の需要が滞っている事から
今後経済的な事を考えて中国は良い市場になるので
多少譲った方が良いんじゃないのか?
なんて話をしていた
すると、
阿部首相が、左斜め上をほくそ笑む
これを見て、家で話している
話し声が聞こえたんじゃないのか?
と感じた
しかも、とても良い方向に話をもっていけた気配だった
もう二度と、政治絡み言いますまいと感じる
(しかも、12日には池田大作氏とも会談しているし)
電波声本当の所、こうした人達にも聞こえている気配を
とても感じているのだけれど
何が目的でやっているのか
本当に疑問だ

あと、この電波声の他に
2002年に
当時通っていた、仕事場と、占いのカルチャースクール
近くに、
両手を合わせて拝む仕草をしている悪戯書きをされてから
一般人、芸能人を含めて、
こうした行動をする人が多くなりました
そこ行動について
日曜日分として書き忘れたので今書くと
「動物奇想天外」
と言う番組で、優勝したガレッジセールのゴリと
いう人が、商品を渡される時に、
同じ仕草をしていました
両手を合わせるだけではなく、
その後に相撲の土俵入りの様な
仕草もしていたのですが 
周りで見ていた芸能人は、その仕草に対して
何か言いたげだったようです 
それでも、悪戯書き等、そうした事をして来た人間が
創価学会による行いだった場合
自分も巻き込まれるので逆らえずと言った所でしょうか?

みのもんたという人が、その行動をみて
一瞬手を伸ばして何か言おうとして
手を下げました

芸能人が、見ず知らずの、かかわり合いにならなければ
関係のない、一般人に対して
当てつけに、そうした事をやるというのが
おかしな話な訳で
それらの行動に疑問視する様な事を思っている
人もいるようです
そうした愚痴を酒に酔った勢い等で
言うと
同じ様に標的になるようです
(みのもんたが叩かれているのは、それも関係している
 様に思われますが、いかがでしょうか?)
それで、信者でないから標的になるのかと思えば
そうでもなく
反論を唱えるようなら、信者と言えど
それも標的になるようです
テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。