ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
よしもと無限大ホール の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芸能人はじめテレビ関係者はこのブログ知ってる? 
2008.01.14.Mon / 22:44 
このブログ 
集団、組織的ストーカーの被害の中でも  
特に電波照射による嫌がらせについて 
書いている事が多いです 

この電波照射による嫌がらせでは 
「キーン」「ウィーン」「シュー」
という音がけたたましく聞こえる様になり 
また、エレベーターに乗っているときの様な 
耳に膜が張った感じが突然したり 
音が自分の周辺を回っているような感覚  
どの方向から音が聞こえているのか解らないと言う状態 
(八潮に住んでいたときの事、隣の人が時々ベランダで 
 ペットボトルを潰していたのだけれど 
 そのパキッパキッと言う音が 
 ベランダの真反対にある共有廊下側の台所に行っても、
 音が止まず 
 逆に廊下から音がしている様に聞こえたりした)
内耳の鈍痛、頭の側面に何時も何かがへばりついている様な 
圧迫感、後頭部やこめかみ等の鈍痛、 
オーディオから流れる低周波振動なものが 
一定方向から床を張って、体を貫通して行く様な感覚 
等、身体的影響もさることながら 
電波声と言う録音出来ない特殊な電波、音波によって 
意図的に幻聴を起こさせると言う嫌がらせが 
あると言われています

この電波声、嫌がらせを行っている人間が 
マイクに吹き込んだターゲットに対する誹謗中傷と 
ターゲットの会話を盗聴した肉声など 
色々混ざり合って聞こえてきます 

芸能人の中にもターゲットになった人がいるのか 
似た声がするときがあり気になるところです 

この電波声、静かなところで誰もいないのに 
突然耳元で話しかけられた様なクリアな話し声が聞こえてくる 
他にも、騒音に重なって聞こえる事が多く 
また、騒音の高い、低い等の音域によって 
声が入れ替わったりするので、一部分、所々しか 
聞こえない事が多いので何を言っているのか解り難く 
困惑している状態です 
(そうした事から人の話声も
 テレビラジオの放送、アナウンス放送等では 
 何を言っているのかわからない言葉に聞こえる事がある)

とにもかくにも、そんな電波声でありますが 
少し前に、このブログに
”浜崎あゆみの突発性難聴” 
について書いた後で、本人に似た声や、見ず知らずの大人びた 
ちょっと低いしっとりした女性の声で 
”タオス・ハム現象”や電磁波による影響なのか 
疑う話声が聞こえてきました 
他にも、
「だから音響機材がおかしくなるんだよ」
と言う話声もちらほら 
そんな話声が聞こえた後にネットのニュースで、
”浜崎あゆみのクリスマスコンサートで機材の故障があった” 
という内容の話が登場しました 
機材の故障としか書かれておらず
詳しい事はよくわかりませんが、電波声での情報から 
これ、誤作動だったんじゃないのか?
と感じるところです 

あと、お笑いタレントについても 
気になる事がいくつかありまして 
よく渋谷の無限大ホールに行って観察しています 
先週金曜日、無限大ホールにいくと常連の男性がいました 
タレントのみならず、
この男性も電波声が聞こえている様な 
そぶりを見せた事があるので
「黒ぶちメガネの常連」
というネームで何度かブログに書いているのですが 
ブログに、その名前を書き始めた頃から 
メガネ外して来る様になっていました  
月曜日に行った時にもメガネを掛けていなかったのですが、
黒ぶちメガネをかけている印象が強く  
間違えて、
「黒ぶちメガネを掛けている常連男性」
と書き込んでいました 
すると、今回、メガネをかけて無限大ホールに来ていたので 
このブログを意識している感じを受け、気になるところです 

あと、お笑いタレントもSストーカー  
と手を組んでいると感じている私に取っては 
(その理由は何度も書いているので省きますが)
話聞いても笑えず、拍手もしません 

そうした事が気に触ったのか 
ここの出演している、タレントの声に似た声で 
「殴ってやりたい」
「文句行ってやろうか?」
「無限大ホール嫌い」
「もうあの人入れないでくれ」
「入れないでと言われても何もしてないから言えないじゃん」
等の話声が聞こえてくる様になりました 

金曜日も、犬の心の人が 
 (”じゃらん”でした、特に植村と言う人が起こっていた気配) 
相当、頭にきたらしく、この人達がステージ降りた後から
「殴ってやりたくなった」
と言う様な話声が聞こえてきました 

ところが、22時頃だったか 
カリカの人等が、
「このブログ本物?」
「こんな事あるか」
「怖すぎる」
「文句言いたくても言えない」
(ちょっと言葉尻が違いますが、そんな内容)
と言う話声が聞こえて来ました 

この声が本当かどうかは解りませんし 
(パソコンで音声を合成出来るので 
 合成した声を電波で放送しているかもしれないし) 
私の幻聴かもしれないので 
何とも言えないところですが 
もし、この声が、本人達の者だったら 
電波声について知らなかった犬の心のコンビも 
気がついたんだろうと思っています 
(勿論カリカも)


とにもかくにも、こうした行動が功を制して(?)
なのかとかく、よしもとタレントでテレビに出演している 
人間のほとんどは気にしているようです  

特に、如実に現れたのが 
東京MXテレビで放送している 
”水野キングダム”
で、警察官の武器を一般から応募したはがきを 
紹介していていたときの事、 
その時に、
”犯人を超音波の音声で蹴散らす”
(言葉尻が違いますが、そんな武器)
武器が登場したのですが 
ケンドー小林も、会場の雰囲気があまりにも 
悪かったのか困惑している様子で 
かなり、滑ってました 

相当、テレビ局スタッフでも、その噂を知っているようです 
これらの人達が、本当に影響を受けているのかは 
私には解らないところですが 
何分、精神病院のお医者のすべてが 
”電磁波による脳波や聴覚の影響はない”
と言う見解で 
統合失調症という精神分裂症扱いをしている事なので 
本当に電波声の被害を受けていたとしても 
口裏を合わせて、本当の事は言わない事の様に思います 

とにもかくにも 
私としては、事の真相云々よりも 
もし、自分の周りで電波の照射による嫌がらせが 
あったとしたら、その照射範囲に入った人達に 
何かしらの影響が出れば良いと思っているので 
当たり障りなく、無難に観察を続けて行こうかと思っています 

もし、これらの人の中に 
本当に危機感を感じる人間がいたら、自分の足で  
エレクトロニック・ハラスメント 
マインドジャスティス 
等の、海外に置ける電波照射被害者団体に 
(日本ではNPOテクノロジー犯罪被害者ネットワーク 
 と言う組織があるけれど)
被害を訴えるだろうから、静かに動向みていようと
言ったところです 
 
とは言っても、何処の団体でも 
証明がとれないでいるので 結局のところ 
○白装束の様なカルト集団としてみられるのがオチだったり 
○最終的には精神病院いかされたり 
○最悪の場合、電波声による軋轢から、周辺の人といざこざ起こし 
 殺されたり
(テクノロジー犯罪被害者に参加していたIさんは幻聴聞こえだして 
 半年足らずで、そうなってしまった)
 自殺
(同会で、そうなった人がいる)
 や殺人に及ぶと言う 
3択の中の結末しかなさそうであります 

ところで、渋谷の無限大ホールに行く様になってから 
中田カオスの話題が出て  
よしもと関係者  
どうも、内部事情が筒抜けなんじゃないか?
と感じるときがある 
まさか、思考盗聴システムなんていう機械で
頭の中で考えている事が電波声で放送されるなんて 
嫌がらせはあるわけがないだろうから 
スタッフ関係者が盗聴しているのかな? 
多分、盗聴電波も出てこないと思うけれどさ 
(私としては、ある可能性も否めないと思っているけれど) 

あと、よしもと無限大ホールで無料で飲める  
オロナミンCの原価って30円ってほんとう?
21時30分、品川駅ついたら 
女性と男性の声で話しているのが聞こえて来た 
あと、私がオロナミンC貰いに来ているのかって 
思っているらしい 

これらが本当の事だったとしたら 
私が盗聴しているんじゃないか?
って疑うのだろうけれど 
だったら、周辺よく見張ってみれば?w
と思ってしまう 
(今でも、相当、つきまとわれて、携帯で取られたりして 
 見張られているんだけれどさ)
スポンサーサイト
テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能
お笑い番組  
2007.12.22.Sat / 23:52 
以前から 
集団、組織的ストーカー(Sストーカー)にあっていて 
目に見える形での嫌がらせの他に 
(拝む中指を立てる等変なジェスチャーをしてくる 
 物を壊されたり悪戯書きをされたり)
電磁波やマイクロ波、超音波、低周波等の 
電波、音波による嫌がらせを受けていると書いています 
この音波電波による嫌がらせは 
キーン、ウィーン、シューという音と共に 
頭痛、身体的な動機等起こすというものから 
実際に音声として放送する事も出来るようです(電波声) 
しかし
録音出来ないと言う事があって 
(実際に人が誹謗中傷を囁いてくる事もあるのだが)
幻聴、統合失調症 
という精神異常者、被害妄想的に扱われてしまいます 

ところが私の周りでは、自分が聞こえているのと 
同じ様に電波、音波の影響を受けているかの様に 
耳を気にしだす人が出て来たり 
(超高周波の照射範囲に入ると耳の中に鈍痛がすると言う話です
 トコトンやさしい超音波の本
(B&Tブックス?今日からモノ知りシリーズ) 谷腰 欣司 (著))
電波声が聞こえている様なそぶりをする人がいるので 
街を散策して様子を見ていると言う具合です 

目に見える形では、
拝んでいる仕草の悪戯書きをされてから 
一般人のみならず芸能人の中にも 
突如としてそうした行動をしてくる人が多くなりました 
また、ブログで電波声が影響して音程を外したりすると書けば  
ミュージシャンがイヤホンをつける様になるというのも 
気になるところです 

そうしたわけで、渋谷にある
”よしもと無限大ホール”
にちょくちょく出向き様子を見ています 
それで17日にも行ってみたのですが  
その前に、12月16日放送の
”ガキの使い”
で気になる事があり、そっちを先に書いておこうと思います 
電波声は、ハイテク機器を使って嫌がらせ行為を行っている 
人間(工作員)がマイクに吹き込んでいる話声と 
様々な人達の盗聴会話も放送されているようです 
生放送をみていて、芸能人がこちらの家の中の行動を 
見透かしている様な発言をする事があるので 
前々から、盗聴されているのではないのか?
と感じています 
(”地雷ゼロ運動”と言う番組から特にそう言う気配が強くなった)
今回の”ガキの使い”で
”赤ずきんちゃん”の人形劇をやっていました
この、赤ずきんの人形劇についてですが  
今、東京MXテレビで 
”アルプスの少女ハイジ”
が再放送でやっています 
月曜日~金曜日夕方19時から放送されるとあって 
家にいない事が多く、
見る機会がそんなにないのですが 
2、3週間程前つけたら丁度、クララとおばあさんと 
3人で”赤ずきん”の人形劇をやっていて  
見ていました 
自分が、その放送分を狙ってみると言うものあり得ないし 
(というか、赤ずきんの人形劇の話があったのを忘れていた)
テレビ関係者でないので詳しくは解りませんが 
2、3週間程前と言うと、丁度、番組を収録していたのと  
重なるのではないのか?
と思い、気味悪く感じました 
他の人に言わせると多分に 
「ただの偶然」
で終わってしまう様な、こうした事が 
10年程前から多く、嫌がらせ目的でやっているのか?
と感じて、気になるところです 
(オウムや人殺し等の誹謗中傷もだけれど)
まさか、そうした事迄 
お笑いタレントのネタ(餌食?)になるとは思っておらず 
そんな事を気にしてみていなかったので、
アルプスのハイジの、
その回の詳しい放送日が思い出せませんが 
とりあえず、その頃だったと思います 


そんなわけで 
有名人らに、盗聴された電波声が 
聞こえているとつくづく思う次第でありまして  
そうした反応見る為に 
”ヨシモト無限大ホール”
行ってみました 

ついでに、Sストーカーの嫌がらせ行為の中には 
思考盗聴システムと言う機械で 
人の考えを読み取り、それも電波声で放送すると言う話も 
出ていまして、
今の科学では考えられない様な、そんな事も 
出来るのならば、影響でるだろうと 
IPOTで鬱になる様な 
砂の果実、モラル、蜘蛛の糸、ノゾミカナエタエ 
その他、切なくなる様な曲をセレクトして 
聞いていました 
半分の音量だと、外に漏れてしまう可能性があるので 
とりあえず、音量半分より少なめの設定で 
無限大ホールいる間きていたのですが 
前回の様に、頭の中に音楽を思い起しているのとは違い 
何も考えないで、ただ曲だけを聴いていたので 
出演者の話をそれほど聞き流す事なく 
イヤホンを片方つけて、ひたすら客席の様子を 
観察してました 
(モノラルなので、片方だけだと所々 
 歌詞が途絶えるのがネックだったのだが)

すると、自分が座っている場所の反対側 
(舞台向って右側にいた)
の席の上の通路下に座っていた、4人の男子高校生が 
顔を赤くしてうつむき加減になったりします 
遠巻きからなので、欲は見えなかったのですが 
何だか、泣いている様な雰囲気もあり 
ほっしゃん出演後 
オリエンタルラジオの舞台が始まって 
少しして帰ってしまいました 
他にも、黒ぶちメガネの常連男性が 
こっちを気にしてよく見て来たりして 
聞こえている様なそぶりをするのですが 

もし、そんな場所に迄、聞こえていたとしたら 
マイクに音声が入っているはずなのですが
さて、どうだったでしょうか?
自分は番組放送を録画してないので事の真相は解りませんが 
自分としては、電波声として、聴いている曲が 
聞こえていただろうと考えています 

その他、ホッシャンと言う人が 
インフルエンザワクチンについて語っていて  
インフルエンザについて「菌」
と話をした時に  
(インフルエンザウィルスとインフルエンザ菌は違う
 物の様なのですが)
客席の何人かが 
「ぴくっ」
と反応してました 
東京MXテレビで「もやしもん」という菌を扱った 
のアニメを時々見ていたのですが 
客席の中の何人かが、そのアニメについて 
というより、そのアニメを見ている私の盗聴電波音 
を知っていて反応した様に感じました 

また、オリエンタルラジオが 
加湿器の話をしていたときの事 
藤森と言う人が
「超音波で蒸気になる」
と話をしたところで 
中田と言う人が 
怪訝そうな顔をしてこっちを見てきました 
そうした事から、多少は、電波による 
嫌がらせについて知っている気配を感じ 
そう言う言葉を言うだけでも相当抵抗に思っている様に
伺えたところです 

それにしても、随分昔、リニューアルする前には  
金曜日にアドリブ芝居をやっていて、
不自然に話の流れを殺人事件にもっていく様な事が2度あり、 
そう言う事から、私に対する 
「人殺し」「オウム」
と言う誹謗中傷をタレントも
言いふらしていると感じていたのですが 
今度は逆に、話の流れから自然と電波系の言葉がでても、
それらに関係する言葉を発する事自体に 
危機感、嫌悪感(?関わり合いたくない?)
を感じているのではないだろうか?
と思ってしまいます 

そんなこんなの無限大ホールでした 

ところで、そうした嫌がらせを行っているのは 
公安警察(とCIAが繋がっている?)、政治関係、大手企業諸々 
を動かせる創価学会と見ています 
このブログにそうした事を書き込んだのをよんだのか 
11月26日放送の”嵐の宿題”で
桜井と相場と言う人達が 
「マンセー」
と両手を上げて叫んでいました 
マンセーと言うと、”2ちゃんねる”では池田大作をさす事が多く 
気になるところです 

あと、そうした嫌がらせ行為に対して 
面倒くさいと感じ、他人に話してしまった人は 
芸能人であれ、創価学会であれ、なんであれ、 
嫌がらせ、盗聴のターゲットになるのではないのか?
と書いています 
12月15日の2時15分頃、
藤井貴史の出演の番組を見ていたら 
ダウンタウンの浜田雅功の声が聞こえ 
スタッフと話している様な雰囲気でした 
放送作家のブログを拝見したところ、年末年始の番組調整で 
徹夜で仕事している書かれていましたが 
まさか、タレント迄、徹夜で仕事をしているのだろうか?
と感じた次第です 
ついでに、
「浜田雅俊まだおきてんのか~?」
といったら、別の男性の声で 
「こえ~」
という声が上から木霊したように聞こえて来て 
私の幻聴ではなく、現実、どうだったのか気になるところです 
テーマ:芸能一般 - ジャンル:アイドル・芸能
12月14日 よしもと無限大ホールに行ってみる  
2007.12.16.Sun / 22:37 
この間の金曜日、こりずに 
”よしもと無限大ホール” 
行って参りました 

本題に入る前に、このブログの趣旨と 
よしもと無限大ホールに何をしにいっているのかというと 
自分は組織的集団ストーカー(sストーカー)
にあっていると感じているものです 
その手段には、通りすがりに誹謗中傷を囁いてくる  
(私の場合、オウムや人殺し、泥棒等と言われています 
 そして、ネットではこうした嫌がらせを”囁き攻撃” 
 と読んで書いている人が他にもいます) 
変なジェスチャーをする 
また、ターゲットにまつわる話を遠回しに 
仄めかす(”仄めかし攻撃”と言われています)
また物を壊す悪戯がきなど 
直接目に見える、体感出来る形での嫌がらせ 
の他にも 
電磁波、マイクロ波、超音波、低周波等の電波、
音波を用いたハイテク機器による(電波攻撃)  
目に見えない、証拠が取れない形での嫌がらせ行為があると 
言われています 
(エレクトロニック・ハラスメント)
この電波、音波による嫌がらせでは 
第三者が意図的にマイクに吹き込んだ誹謗中傷 
盗聴会話等を、そうした物に変換して音声を流すと言う 
物があり(電波声)
(この電波声の正体は詳しく解っていない物の 
 アラン・フレイ実験による物や三菱から発売された 
 指向性音響効果システム”ここだけ”似類似する 
 機械を用いての事と言われています) 
また、常識では考えられない事ですが 
思考盗聴システムと言う機械があり
人間の考えも言葉として電波声で放送出来ると 
言う話もネットででています 

これら電波声は本来、可聴域で聞こえないものであるし、
普通の録音機では録音出来ない 
と言う事から、統合失調症 
として言われてしまっています  

こうした事が科学的に出来ないと言われる中 
私の周りでは不思議と  
自分以外でも電波声が聞こえている様な 
行動をする人がいるので  
影響が出るのか試しに、そうした場所に行って 
様子を見ている 
と言うわけです 

さて、無限大ホールに行く前に 
大抵、新宿駅構内のベックスコーヒーで一服しています 
以前から、改札口から放送される女性のアナウンスが 
通常と違う様に聞こえる事が多く 
このお店は改札口の近くと言う事もあって 
他の人に影響が出やすいのでは?
と言う考えから、すわれるスペースがある時には 
陣とって1時間程、様子を見ていたりします 
この電波声、白装束というカルト団体も 
そうした嫌がらせがあると数年前にテレビで有名になっていました 
その頭首であった千の裕子と言う人が 
狭い部屋でテレビを見ている様子が放送されていまして
「エロエロ光線!」「今、エロエロ光線が出てるよ!」
と騒いでいたのを覚えています 
私も、わいせつな話が聞こえる事があるので 
気になっていたのですが 
ここからガラス越しに通路を歩く人を見ていると 
突然顔を赤らめる男性が多くなり 
また、ビクッとして早足で通り過ぎる人も出てきます 

女性の中には、訝しげにこちらを見ていく人も多く 
やはり猥褻な電波声が放送されていて 
聞こえているのではないのか?
と感じています 
ところで、白装束がテレビで有名になる以前から 
腹話術と因縁つけられた事があります 
(そんなわけで試しに習いにいったりしたが、そう簡単に 
 出来る物でないと思うのだけれど) 
また、そうした因縁を付けられる様になってから 
CM等で腹話術にまつわる内容の物が多くなったり 
一国堂のホームページが閉鎖になったりしました 
そうした状態を見ていると、電波声を 
腹話術と言う形で噂を撒いているのがマスコミ内に 
いる気配を感じ、相当数、腹話術と思っている人が 
いると感じ取りました 
そうしたわけで、電波声が聞こえていると思しき 
行動をとる人の大半は、私の口元を見て通り過ぎます 
ところが、私は店内からガラス越しに通路の様子を見ているわけです 
通路で携帯電話で話して通り過ぎる人の声が、こちらに 
聞こえないのに腹話術をやったところで聞こえないと思われ 
それでも、通り過ぎる人が電波声を信じていないという
様子を見て、マスコミが流す噂、情報操作の怖さを感じるところです 

それでも、私としては、噂の真偽は置いておいて、
とりあえず精神的に何らかの影響を受ける人が多数出れば 
よいと思っているので、そうした事を気に留めず 
マイペースに、電波声の反応があるのかどうか 
観察していました 
 
そんな、新宿駅構内を一回りして 
渋谷に向い 
無限大ホールへ向い、立ち見でありましたが 
18時から、一番後ろの舞台向って右側に陣取り 
観察していました  
この日の出演者は、ホームページを閲覧すれば 
解る事なので省略しますが  
話の内容の中で、電波声で聞こえて来ている内容の 
話題がいくつか登場し気になるところでした 

ところで今回は、
思考盗聴システムによる電波放送の影響がある物なのか 
ほとんどの話は聞き流し 
人間不信になる様な事や、 
それらに関連する、筋肉少女帯、BOOYのモラル 
坂本龍一の砂の果実という歌や 
切なくなる様な音楽 
(ナウシカ、ラピュタのエンディング)
を頭の中で思い浮かべながら、客席に反応があるのか 
観察していました 
すると、
顔を拭いている人が何人か出てきました 
遠巻きからなので判断がつき難かったのですが 
泣いている様にも見え 
もし、泣いていたとしたならば、やはり 
これらの電波声が影響あったのではないのか?
と考えるところです 

また、
頭の中で思い起こしているだけじゃ音程がとれないので 
目をつむったりしていたら 
わざわざ、覗きこんで様子を見てくるタレントもおり 
(一番壁際で、ステージからこちらが見え難い場所にいたし 
 他にも、寝ている人がいたのに)
よほど気になり、電波声の影響を受けているのではないのか?
と感じるところです 

ところで、前述で書きましたが 
この電波声は
本来、聞こえないはずの声であるし、普通の録音機では 
録音出来ない声であるので 
もし、本人達に 
「聞こえたのかどうか?」
問いただしてみたところで統合失調症と言われるのを恐れて 
本当の事を言う人間はいないと思われ 
影響があったとしても証明できない状態であります 

また、電波声が声として聞こえておらず 
自覚症状がないうちに潜在意識に作用して 
情緒不安定になる事も考えられるので 
(左サイドバーに関係書籍を載せていますが、
 個人差があるものの低周波や超音波の影響で鬱になる 
 事もあるそうです)
聞くのは、愚問であるので 
客席の人に真相を確かめず 
ステージ終わって、すぐにスタジオをでましたが 
この日、よしもと無限大ホールにいた 
観覧客の中で、悲しくなったと言う人がいたとしたら 
多少なりとも影響を受けたと考えていいのではないのか?
と思うところです 

あと、思考盗聴システムによる電波声について 
もう一つ 
スタジオのカメラマンの中で、もみあげが長い人がいます 
(無限大ホールの中に入る様になって、2度目から 
 電波声が聞こえている様な反応をしてました)
自分の中で 
「もみあげ君」
と読んでいるのですが、 
それを念じたすぐ後で、訝しげに後ろの方を見てきました 
(後ろを気にする様な音がしてないのに)
このタイミングのよさに驚いてしまいます 
誰かに呼ばれた気がして振り返った 
という行動に見受けられたのですが 
どうなんでしょう? 

あと、以前から、 
電波声のマインドコントロールによる影響と思われる
類似事件や事故が立て続けに起こる 
と書いています 

銃乱射事件が今報道されていますが 
その前には 
散弾銃による事故で2歳児が無くなり  
そのすぐ後に、隣人の老夫婦が打たれ奥さんが亡くなっています 
そのニュースをみて、2日程でまた散弾銃による事件を見るとは 
ただの偶然と思えないところです  

追記でもう一つ 
思考盗聴システムによる音声放送があったとしたら 
音量が小さくても自分が聞いている音楽がリアルに 
他の人にも聞こえるのではないのか? 
とipotで音楽を聴きながら無限大ホール観覧しようと思ったのですが
充電切れで試せず 
今度行った時は試してみようかと思ってます
テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能
ザ・ちゃらんぽらん 
2007.07.06.Fri / 16:52 
久しぶりに”ヨシモト無限大ホール”
に行って来ました 
その前に、広島原爆ドームならぬ
シエスパドームにもついでに
立ち寄ったりもしました
そこで思ったことは  
一生懸命やっていても、神や仏に祈っていても 
何の因果かあっけなく死んでしまうものだと
考えてしまいます  
 
芸能人の中で、脈絡もなく
両手を合わせて拝む仕草をしている人達は 
どう思っているのか聞いてみたいところです  
また、この仕草は創価学会の嫌がらせの
一環のようですが、こうした人たちも  
同じ目に遭えばいいと感じいった次第です 
(その経緯については何度も書いているので省きますが)

そんな事で、”ヨシモト無限大ホール”に行くと 
また、システムが変わったようで 
今まで、第1、2部で分かれていたものが、
1部の時間が有料となり、第2部の時間帯が 
無料で観覧できる1,2部に分かれていました 
覗くと”ザ・ちゃらんぽらん”が出演していて 
中に入って見ることにしました 
最近、名前を入力しただけで、脳の中の 
心理を映し出すという占いがあるそうで 
井本という人が藤原という人の脳の占いを 
勝手にやったそうで 
その結果、脳の表層を悪いことを考えている 
”悪”という結果が出たそうです 
この時点で、なんとなく、
狙って作って言っていると感じる 

なんと言っても、今まで、芸能人らが
意図的に、作為的に、両手を合わせたり中指を 
立ててパネルをさしたりする行動を
組織的、集団ストーカーの嫌がらせの一環と 
思っていましたし 
実際に、このスタジオに初めて入ったときに 
私の顔を見て、両手を合わせるタレントがいたので 
この業界内で、何かしら私に対しての悪い噂があると 
感じ取りました 
そういう事で、無料で入れるこのスタジオで、
タレントの動向を見ているのですが 
今までの経緯があるし、10年以上前から
”オウム”や”人殺し” 
という噂をされていて、それに類似する事を
ここに出演したタレントが話し出したという事があるので 
こんな事されているのに笑えるはずもなく、
そんな事で拍手もせずに座って様子を見ていると 
言う状態でありました 
 
案の定、その話から 
「顔つきが殺人犯みたい」
だとか 
「死ね」
「こいつの顔を見たらみんな逃げろ」
などの言葉が次から次に出てきまして 
”やっぱり”
と思いもし 
タレントを引き合いに出して、当てつけに
言っていると感じたところでありました  

明らかに、私を意識して言っている様ですが、
確実な証拠がないので、
どうせ自意識過剰といわれてしまうのがオチで 
これが、創価学会による集団ストーカーや
組織的ストーカーの狙いで、人を貶めるのには 
証拠を残さずいい手段だと痛感そいてしまう 

ところで、その顔つきが殺人犯みたいという 
話についてですが 
ストレスがない時は、町を歩いていて 
ものを尋ねられたり、年寄りなどから
話しかけられたりしています 
殺人犯のような顔しているのならそういう事など
ないわけで 
「お前らがそういう事をしてくるから
 こっちが殺人犯みたいな顔になるんだろ」
と一言言ってやりたいところでした 
 
最後に井本という人が最近  
私生活で、ちょっとした
トラブルに見舞われているようでした 
物が落ちてきたり、車が原因不明の故障を起こしたりと 
いう話をしていましたが 
本当に、何でこの車で事故死しなかったのか 
残念でありません 
テーマ:芸能一般 - ジャンル:アイドル・芸能
5月18日その3 山崎邦正さんは良い人のなので”友達のいない一般人”よりも”友達のいる犯罪者”のした事の方は許してくれると思いますよ? 
2007.05.21.Mon / 23:56 
ところで、
”よしもと無限大ホール”
について、長文になり、いくつか書けなかった
事があるので追加で書きます

第2部によく来ている、
黒ぶちメガネの男性がいるのですが 

今回、その人が、客席を気にしてみていました 
私が座っている場所から、少し左の下の方に
女性カメラマンがいたのですが、
その女性カメラマンと、中央カメラマンの
中程上の辺りを、
口を開けて心配そうな表情や、
「何だろう?」
という顔をしてみていました 
私の方が席的には近かったのですが、
特に何か聞こえる事も無く 
何を気にしているのか、少し聞いてみたい所です 
電波声が聞こえていると言う私であるので、
この人にも電波声が聞こえる様になったように
感じて、とても嬉しく思ってしまいます 
(今迄の経験上、周波数の違いで、聞こえる内容
 聞こえ方に個人差があるようです)
このままの調子で、”よしもと無限大ホール”で
電波声の影響を受けてくれる人が
沢山出る事を望んでしまいます 
(電波声については前回書いた分に 
 少し書いていますので書きませんが)

あと、もう一つ 
無限大ホールにて、
山崎邦正と言う人が舞台から降りる時に 
口パクで、
「嫌われ者」
と言っているようでした 

嫌われ者でも何でも、
1999年頃迄は少なくとも、
こっちはこっちで仕事をしていたし、将来の事を考え 
3次元映像作る専門学校行く等して
普通にやっていました 
(多少、他の人に劣るにしても)  
そんな中、誹謗中傷があり、横やりが入れば、
自暴自棄にもなり、やる気もなくすものです 
しかも、それでも、
また、がんばってやってみようか  
と思って、占いの学校に行ってみれば 
両手を合わせる悪戯書きをされたりと 
いい加減、わけ解らない誹謗中傷や、
変なジェスチャーしてきたり、
目に見える嫌がらせを受けると、
「もういいや」
という気にもなってくる 
(そう言う事から、マルチ商法等もやった事あるが)

しかも、一般人のみならず、芸能人も当てつけの様に 
両手を合わせたり、わけの解らない、嫌み等 
話に持ち出したり、色々と、やっているのに、
去年から舞台を見に行って、
笑わない拍手もしない、と言う行為に嫌悪感抱いて 
「あんたの方が先に嫌がらせをやって来たんだろう」 
なんて言う感じで見てくる 

こちらとしては、今、思い起こすと 
1997,8年代ホンコンと言う人がまだ出ていた
「ガキの使い」と言う番組で、
ウェイトレスに対して、メニューの名前を少し変えて、
違う言葉にしたら何処迄聞き取れるのか?
というコーナーを面白がってやっていたけれど、
今思うと、集団、組織的ストーカーで言われている 
「囁き攻撃」「仄めかし攻撃」
そのまんまで、
こういう頃から、芸能関係者全体で、
加担してやっていたんじゃないのか?
と思ってしまう 

そうした事があったのに、私を一方的に
”嫌われ者”
として、全てを悪い様に言われるのも、納得出来ない 
 
世の中、悪い事をしている人間は五万といるわけで、
何やっているの?という感じだし、
「基本的に相手が何もしなければ、仕返ししようと思わないが 
 それだけの技術が無い嫌われ者」

「面白ければ何でも良いと、自主的に悪い事をして 
 それを出来るだけの技術がある人間」
とどっちがマシか?
と言ってやりたい 

それで、私ごとき、貧乏人の小物を相手にして
「嫌われ者」と蔑んで、笑っている人間らが 
「嫌われ者ではない犯罪者」
の衛士気になった時に文句言えるんですか?
と思ってしまうし 
自分だけ被害者面して、最もらしく、
言ってるんじゃないよ 
と感じてしまう 

そう言うわけで
山崎邦正と言う人も標的にすればいいのに 
と思ってしまう  
なんて言ったって
無限大ホールで話していた通り、 
私と違い人間が好きらしいので
私と違い 
悪い事をされても簡単に許すだろう 
と思われます 

あと、私の努力が足りないから、そんな目に遭う  
と言う人もいますから、  
私の様に投げやりではなく、
この社会で、努力をして真面目に一生懸命、働いている人は絶対に、
理不尽な事に巻き込まれないのだろう 
と思う所存です 
ここ迄、私に言ってくるのだから 
もし、巻き込まれた人が人がいたとしても、努力家でなく真面目ではなく
私と同じ様に、
悪い事ばかりしていた結果と言われても反論は出来ないはずです  
それとも、創価学会で言う所の
「徳」が足りなかったと言う事でしょうか?
何にしても私を笑っている人間が犠牲になった時に 
どんな顔で、被害者面をするのか楽しみです 

ところで、世の中
「人間愛」「信じる心」
そう言うものを、モットーとして広く
言っている人が多いですが、
さぞや良い人達ばかりだろうと思います

マスコミの情報に流されて耐震偽造マンション購入して
泣きを見ている人等も
規則を守っていても、事件や事故、
巻き込まれて絶命した人の遺族も、 
公害問題、薬害問題、オレオレ詐欺、ネットや
海外宝くじの詐欺など遭っても、
こうした被害者の人は 
私の様に心が狭く、また根に持ったり、相手を思いやれない
という事は無く 
人を恨む事無い心の広い、どんな加害者に対しても、
思いやりの人達なのだろうと感心します 
私には真似出来ません 

そう言う事を、公の場で、発言する著名人、歌にする
アーティストらも同様と思います 
すばらしい方々です  
だから、良い世の中になったんですね 

ところで、デスノートと言うアニメで
「ニア」というキャラクターが、 
「疑うのは悪くない、間違っていたら、”ごめんなさい”
 で良いんです」
と言っていましたが
私は、心が狭いので、絶対に、
”ごめんなさい”
では済ませたくないところです 
ここまでされたあげく、帰ってこないものは
いくらでもありますから 
是非とも、他の人も同じ目に遭って頂きたく思います 

ついでに、最近、統合失調症が教則に増えているようです 
今後、こういう人達の動向がどうなるのか楽しみであります 
テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。