ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
思い の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月19日 ”論より証拠”と言う言葉通り、体験して初めて解る事 
2007.04.22.Sun / 23:50 
この日、銀魂放送して途中から見たのですが
子供が出ている 
漫画で、9巻か10巻で読んだ記憶があるのだけれど、
詳しくは解らないので、順番通り放送されていたのか
また、今度読みにいこうと思った

ところで、最近、男性の、ど太い声で
「カッコつけ過ぎ」
「金ほしいだけだろ」
と聞こえてくる

どうやら、このブログに書いている事で
何かしら、儲けでも狙っている様な言い草だ

私としては、金持ちになっても、税金で持っていかれるし、
警視庁の上層部では、週に2,3日しか出勤していないのに
何千万と年収をもらっているとか、
多額の退職金をもらって一度は退職しているのに、
また、天下りで仕事していたりと
税金が何に使われているのか解らない
そうしたわけで、国にお金を払いたくなく、
特にそうした事を望んでいるわけではないのですが
芸能人等、相手に喧嘩を売るような真似をしているので
気に触っているようであります

その理由は、このブログに書いていますが
このブログの趣旨は
組織的(集団)ストーカーについて書いているのもですが
今迄の経験上、街を歩いていると変なジェスチャーをされる
事が多いし
(2001年頃から、
 キャバクラでバイトをする様になってすぐから
 都営バスに乗ると、グラスを持って
 何かを飲む真似をされたりして、監視されている様な
 感じを受けていた
 その割に、44人死者を出す火事等起こり、
 私がバスに乗ると、そう言うジェスチャーをして
 自分の居場所を伝える様な事をしておいて
 何処にいるのか解っていただろうけれど
 何で防げなかったの?
 と思ってしまう 
 他にも、SMの本を読めば、幅の広い通りで
 わざわざ近づいて来て「ピシッ」
 と言いながら、腕を下に降ろした中年男性もいるし
 他にも、両手を合わせて拝む仕草や、あっかんべー
 中指を立てる等、老若男女問わずしてくる)
通りすがりに咳き込まれる事もある 
また、「キーン」「ウィーン」
と言う音がしたり、「パチン」
と何かがはじけるラップ音の様な物もする 
それに窓を閉めても、
遠くで、虫が鳴いている様に、
人の声が聞こえ、
電磁波のフレイ効果で、幻聴と同じ事を起こさせる事が
出来ると言うので、そうした電磁波や特殊音波で、
攻撃されていると感じており、
そうした体験を、率直に書いている迄の話です
また
変な偶然が多いので、
会話等が盗聴されて、電磁波や特殊音波で放送されて、
それが聞こえているのか、聞こえていなくても精神的に作用し
そうしているのか?
とかく
真似されている様に感じる事が多く
芸能人も、そうした事を知っている様な、
そぶりを見せる事があるので、
電波音声が聞こえているかどうかは知らないけれど、
試しに、渋谷の、「よしもと無限大ホール」
等にいって様子を見ていると言う次第です

そして、私の周辺で、電磁波や特殊音波の嫌がらせが
本当にあるのならば、
他の人も影響を受けるはずなので、
人ごみの多いところを歩いていると言う次第です

ついでに、影響を感じていなかった人にも
この機会に、ぜひとも、同じ体験をしていただきたく
思っているというわけです

なんて言っても、お金をかけて証拠をそろえても、
低周波公害でさえ、理解され難く、
立証するのは中々難しいと言う事なので、
そうした事が誰かの手で意図的に嫌がらせと
して行われていた場合、余計に被害を止める事は
出来ないと確信して、
”論より証拠”
と言う言葉とおり、他の人も同じ現象を味わえば
一般で理解されないこの現象も、
理解していただけるだろうと思っての事です 

基本的に対象は誰でも良いのですが、
芸能人は名前も解るし、テレビで様子が見れるので
長期的に行った場合
どうなるのか?
と言う事でやっているのですが

そう言う事が、
「目立ちたいからやっている」
とか
「芸能人に、なれると思っているのか?」
と言う目で見られているようであります



それにしても、
インターネットでは
組織的(集団)ストーカーとして
電磁波、特殊音波の被害を訴えているサイトが
いくつか存在するのですが、
ブログで書いているだけではなく
だったら、
自分達も、そう言う事を試しにやってみたらどうなのか?
と思ってしまいます

とにもかくにも、以前
「腹話術」
と因縁を付けられた事があり、
それ以降、テレビでも、声は「腹話術」
賭する様なコマーシャルが多くなった気配を
感じていますが
(スーパー部長、お茶のCMパンダ、その他色々と9
誰かが、そう言う噂を流して、それを信じている
人が多い様な気配を受けますが、
そう思って、馬鹿にして来た人間のうち、
何人か、本当に聞こえた人もいたようで、
似やついていた顔が、急に引きつったりした人いました 
他にも、会話通りの事件が何度か起こっているので
そう言う事から、何かしら少しは影響があると
思っていますが、まだまだ、数が少なく、
今後、更にそうした影響が広まってくれる事を
願って止みません

基本的に人は信用出来ないので組織ばると言う事は
ありませんが、
とりあえず
「この声聞こえたら、君も統合失調症者、分裂症者」
の個人的な会
とでも、見ていただいた方が解りやすいだろうと
思っています

「白装束」より質悪い
と聞こえて来た事もありますが、
そんなもん訴えたからって実際に余計に変な目で
見られただけという結果しか残っていない

だったら、あまり表面的に行動せずに、
地味にやって、一人でも同じ目に遭わせた方が
面白いと感じてしまう
スポンサーサイト
テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記
1月30日 子供はいらない 
2007.02.02.Fri / 00:28 
この日も、
柳沢厚生労相の
「女性は子供を産む機械」
という問題発言についての事が
ニュースでは放送されていました

この人も電波で”頭やられちゃった人”なのかな
と感じる
なんて言ったって、
”マインドコントロールの拡張”
という書籍では
人間操作を行うと言う事がメインで書かれています
この技術を研究開発していたCIAと創価学会が
戦後のGHQ支配下に手を組んでいるのでは?
と感じている私であります
(第一次岸内閣改造内閣
 で科学技術庁長官兼国家公安委員長就任した
 正力松太郎という方はCIAとの繋がりがあったとされています
 それで、岸信介元首相(阿部首相の祖父)
 は戸田二代目会長と親密だったと言う事から
 CIAと絡みがあると思っています)
そんな事から、創価学会がCIAから
マインドコントロール、催眠術、またハイテク機器を使った
音声放送、身体攻撃を伝授されて
邪魔者を排斥する行動を起こしている様に感じているという次第です

というわけで、
創価学会に批判的な事でも言おう物なら
そういう風に仕組まされて、あっという間に
潰されてしまう
と言う事が政界や大手企業の中にある様に感じていて
そんな事から
この厚生省の人も、その手に引っかかった口か?
無意識に、
そう言う事を言い出す様に
マインドコントロールされていたりして?
なんて思い
電波で”頭やられちゃった人?”
と書いた次第です

その他最近気になるのは
不二家
新しく就任した桜井という人ぱっとしない
ただの捨て駒的
この桜井という人を動かして、本当の所
不二家乗っ取りたいと願っている、創価学会系企業が
あるんじゃないの?
なんて思ったりする

私としては全く関係ない事ですけれど

ところで、子供を産むと言えば
私に取っては必要ない事だ
なんて言ったって
1997年代に平塚に住んでいたときの事
「オウム」や「人殺し」
等の誹謗中傷が聞こえるのは相変わらず
一部周囲の冷たい目線見たいのも感じていた
こうした事が、創価学会による
組織的(集団)ストーカーによるものと
考える様になったのは7年程前からなのだけれど
また、この土地は創価学会と良く繋がる

そんな時にこんな事が合った
仕事場に主婦の人がいて3才の女の子育てているという
事だった
たまに一緒に出かけたりしたことあり、
勿論家に置いていけないので
その子も一緒に来ていた
電車にのって出かけたときの事
ホームを歩いているとその子が先に行ってしまい、
危ないので自分が追っかけて静止した
すると、中年の50位のおっさんに
「チッ」
と睨まれたりする
そんな事は他の人でも
良くある話なのだろうけれど
どうにも、それだけではなく
相手は私の事を知っているかの様な反応だったわけです

私の子供だと思って、そうやって来た様に感じた

畠山鈴香容疑者の事件を見るたびに
この人の子供も、高校時代の加害者の同級生から
ある意味、白い目で見られていたんじゃないのか?
という具合に思ってしまう
私としては、この人の豪憲君と違い
この人の子供の死因でいつまでも腑に落ちない事がある事から
裏があると考えて
彩香殺害は地域住民の誰か?
ではないのか?
と思っている
自分の子供が、ぞんざいな扱いだったので
他の家の子を殺して反応を見たのでは?
という様に思っている
警察官の彩香さんに対する扱いは、
畠山容疑者のみならずとも
命を軽視している様にしか見えなかった
人間は、嫌いな人間の子供も嫌いになるもんだ
そんなもんだ
警察官も畠山容疑者の子供の命はどうでもいいと
思ったに違いない

自分も子供生んだら、
平塚での
「チッ」
じゃ済まなそうだ
そんな事があるので、私は子供いらない
しかも、最近報道されている
身勝手な親の話を聞いていると
こういう奴は、絶対に、ある一定の人間を標的にして
色々と文句言ってくるタイプだろうから
太刀打ち出来ないし、面倒だ
しかも,それプラス
創価学会による組織的(集団)ストーカーなんてあって
誹謗中傷言われていたら余計だ
生まぬが、ましという感じする

それで、平塚において、人の子を連れての
こうした経験と周りに人の反応は
被害妄想か?気のせいか?と思いきや
小学生の同窓会?
(7人しか集まらず、ただの、飲み会みたいだったが
 何か裏で作為的にやっているんだろうか?)
に行ったところ、
創価学会信者だった人が平塚の社員寮に入っている
という話だったし
2,3年程前に私立中学校で
創価学会の歌を歌わせると言う事も起こっている
そんなわけで信者が多いと思われ
1997年当時、何も知らないで住んでいたが
繋がりがある様に感じた
平塚の商店街の中歩いていると、数店の店の人の様子が
おかしかったのもうなずける

あと、この頃、住んでいた平塚の黒部が丘
近くのスーパーに買い物に行く時に
パトカーをよく見ると
感じていた事があった
この頃の証拠写真等ないけれど
やっぱり昔っから、そう言う事していたんだろうと
今になって更に感じる今日この頃だ

最近
声で
「子供を連れていたよね」
とか
「子供殺したんじゃねーの?」
という音声が聞こえてくるので書いた次第だ
誰がこんな噂流しているのか?
といったら創価学会に他ならないだろう
テーマ:日記ですが何か? - ジャンル:日記
1月16日 第三文明に碓井真史先生インタビュー 
2007.01.20.Sat / 01:36 
事件発生当時から
畠山鈴香容疑者の起こした
児童殺害事件は
地域ぐるみの何か、裏があると思っていた
豪憲君の殺害はともかくとして
自分の子供を殺した事に関しては
今も供述が変わっているという事から
何か、ふに落ちない

豪憲君殺害にかこつけて、
彩香殺害も、認めさせている様な気配を感じた
なぜなら、遺体発見後の警察の
事故として扱っていた対応をみると
畠山鈴香という人の子供はどうなってもいい
という雰囲気がとれた
しかも、高校時代、虐められていたというなら、なおの事
同じ年代で卒業した後、地元警察に就職したのもいそうだ
そう言う所からみると
果たして、自分の子供を殺したという事は
本当なのだろうか?
と感じてしまう
畠山容疑者の娘というだけで、地元から白い目で
見られてはいなかっただろうか?
そして、誰か、別の人間が、やったのではないのか?
という疑問が私の中にはあるわけです
そして、地域ぐるみで、そうした空気があったとしたら
警察官もグルになって、別にいるもう一人の犯人
を隠そうとしているように思ってしまう

また、畠山容疑者も
そういう気配を感じ、行動するが警察は動かない
だから
他人の子供を殺してみせ
真相を暴こうと思ったが
逆に、普段からの生活態度を揚げ足に取られ
その犯行も押し付けられている
という見方も出来ないだろうか?
と考えてしまう

しかも、逮捕されて、豪憲君殺害はスパッと認めている
一方で
彩香殺害に関しては未だに疑問がつきない
もう、いい加減、死因にあう供述をしても
良さそうである
それなのに、
死因と供述の食い違いを見せているあたり
そう言う事を、聞いていると
本当の所、本人も知らないのでは?
と思ってしまう
供述内容というのが
例えば、警察官が、その状況を見て憶測、推測した内容を
それをそのまま言わされているだけだから
ワイドショーに出演する元検死科の人と話が
合わなくなってくるのではないのか?
と感じた

どうにも、畠山鈴香という事件
何だか、組織的(集団)ストーカーの類いに
似ていると感じた
そして、あれだけイジメがあった高校生時代、
生徒の中には創価学会員もいそうだ
一度、人を嫌うと、しつこい信者である
しかも、強硬派にいたっては、何をするか解らない
そんな事から
そうした事にも絡んでいるような感じを受けた

そして
この事を裏付けるように
第三文明を読んだときに
目についた人がいた
畠山鈴香容疑者に対して
「反社会的だから虐められる」
とイジメを肯定する様な発言をした
碓井真史という新潟青陵大学大学院教授もかねて
カウンセラーを行っている、権威ある先生であります

この人も創価学会なのか?
と感じた
また、信者でなくても
同じ考えを持っている人間は、共感するものであり
何となく、創価学会の考え方が、この人の意見
そのままの様に感じた

しかし、結局
過去に虐められた経験があると言って
それで、精神的に投げやりになったら
相手の思うつぼという事だ

結局、要領のいい人間は、表向きがとてもよく出来ている
だから、バレない様に、影で悪い事を行っても
社会は、そちらの方が、信憑性があると認めるものだ

そんな事から
罪を着せられたにしても、
自分の子供を殺したにしても、
また、そこに、過去において、どんな理由があろうとも
結局、畠山容疑者が悪いのには変わりなく
殺された児童の両親の心情も考えずに
畠山が、そうなって、ほくそ笑んでいる人間がいるという現状を
感じると
これで本当にいいのか?
と考えてしまう
(まあ私も人の不幸は好きですけれど、
それ以上に悪どいのは沢山いるとおもわれ)
ところで
碓井先生の発言にかんして、反論が多かったようですが
過去に、そう言う事があった人間は、まっとうに
生きられるのか
試しに
100人の子供を対象に
畠山鈴香という人があったのと同じ状況を作って
観察すれば
一番手っ取り早く
そうした人間の真相、心情が研究できるというものだうと
考えてしまう

科学は、きちんとした統計を取り、実験を行って
出された結果で、形となり実証されるものとありますが
だったら、なおの事
心理学や、精神分析を科学と言うのならば
そこまでの事をするべき
と考えてしまう
それも行っていないのに
心理学や、精神分析は、果たして、科学と言えるのだろうか?
と常々疑問に感じていた

それを、行わないで、心理学や、精神分析という観点から
人を全て熟知した様に言う様をみていると、
策略的にいくらでも
人をおとしめる道具や口実になり得るんじゃないだろうか?
と危機感を持ってしまう

科学が発達し、人の考え、思考を読めたとしても
感情は解らないものだ
思考から
「イライラしている」
という心を読み取った所で
そのイライラはどのぐらいものものなのか
「骨を骨折して痛い」
という心の声も、その人間が体感して初めて
言葉として出されるもので
それらが、グラフに表示されても、図式で計算して
理解した様にしてみても、それは、数値的ものであって
そんなものから、その相手を心底、思いやる事は出来はしないし
推し量れるものではないのではないのか?
と思ってしまうし
だから
その感情や苦しみは、やはり、同じ目に遭わないと、
伝わらないものであって
そこで初めて、
「こういう事だったのか」
と本当に理解できるものだと考えている

だから、結局、同じ目にあった事のない
心理学者、精神分析医の意見は憶測や推測でしかない
妄想と同じと感じるし
心理学者、精神分析医の言う言葉は
犯罪が起こるたびに、ただの金儲けの手段としてしか
使われていない様に感じてしまう

それなのに
心理学や精神分析は、確固として
実証されているという定義で成り立ち
皆、それを崇拝している
そして、そうした状況の中、それを逆手に取って
自分たちの都合の悪いとおぼしき人間を排除しようとする
社会構成に
(創価学会の使う手に)
絶対に、イジメはなくならないだろうと考えてしまうし
これから先、逆に脅威と感じる人が出てくるだろうと
考えてしまう

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体
11月30日 迷走中 
2006.12.03.Sun / 01:32 
最近、とみに思う
ジャンヌダルクも石川五右衛門も
歌舞伎や劇では、その最後がとても凛々しく描かれておりますが
実際には
ジャンヌダルク
死ぬ間際相当大騒ぎしたという話あります
また、石川五右衛門も、自分の子供と一緒に
釜茹の刑になった際
歌舞伎では、自分の子供を持ち上げ最後の最後まで
子供を持ち上げかばって死んでいく姿が描かれていますが
実際には、熱さで半狂乱になり、子供を投げ捨て
釜の中に叩き込み、その上げく死んだそうです

正統派正義のヒロインも、アンチヒーローも
どっちも死に目は悲惨だった様子

それで、ふと思う
正統派ヒーロー、ヒロイン、
アンチヒーロー、ヒロインも
どっちもくだらない


それを、踏まえた上で
今言われている、
組織的(集団)ストーカーと
それによる
電磁波や特殊電波による嫌がらせについてどうなのか?
を考えた時に

本来ならば
外国にも被害があるならば
英語を勉強し通訳の資格を取り、海外の被害者とも交流を深め
情報交換をし、シンポジウムなど開いて
被害について考える

それが、一般的、
テクノロジー犯罪被害者ネットワークには、
さすがにそこまでする人はいないようだ


それでは、自分がそれをやればいいだろう
という話になるわけですが

そこで、先ほど、冒頭に書いた事が私には思いをよぎるわけです

ジャンヌダルクも、市民から担がれ見捨てられ
石川五右衛門も、庶民に金銭をばら撒いても誰も助けてはくれなかった
(この話も創作でした^^;)
人のためにする事のむなしさが何ともいえない

どれだけ、歴史に名を残したところで
そんなもの、苦しんで死んでいった人に言わせれば
本末転倒ではないのかと感じ
多分、もっと生きていたかったはずだと思うわけです

なんだか、被害者の会を作り、被害をなくすために貢献する
という事のむなしさ、無意味さを感じてしまうわけです

しかし、こうした事に巻き込まれてしまった以上
何かしらの手を打ちたいのは山々でありますが
それでも、理解されないという現状があり
そんな中で、必至になって、被害を訴えるというのも
馬鹿らしい

結局、いいように人に担がれて、持ち上げられ、用がなくなれば
切り捨てられて終わりのような気配だ
そんな事を、随分前から思っていた

というわけで、人に担がれない方法はないものか
と考えると、やはりそれはそれ
自分と同じ境遇の人間を作り出す
それが一番手っ取り早いと感じたわけです

今、書いているブログも結局人に担がれてしまうのだろうけれど
それはそれ
馬鹿にされ、笑われていても
同じ現象に悩まされる人間が出でてくれば、笑えなくなってくる
また
精神異常者と嘲り笑っていればいるほど
自分達が、電磁波や特殊音波の音声が聞こえるようになった日には
精神異常者といわれたくないために
苦悩する事間違いないだろうし、社会がそれを認めた場合
私と同じ症状の人間は多分、社会的生活が著しく難しくなるに違いない

よほど努力をして、
組織的(集団)ストーカーや、電磁波、特殊音波の被害による嫌がらせを世間に訴え
正統派ヒーロー、ヒロイン、アンチヒーロー、ヒロイン
になるよりも、そっちの方が面白い
そう思ったりする

自分の思ったことが現実に類似事件になるという理由から
「やな奴殺せ」
など言ったり
ダイエーvs阪神戦の時に福岡ドーム前と長崎では、
「いじめは認めるべき」とか「いじめについてどう思うか?」
と言って騒いでいた事ありますが
(これも人の目に付いて騒いだ結果最近、
 問題になっているので予見したという形で書いておこう
 ちなみに、いじめを認める人多かったですよね、長崎、福岡の皆さん)

それらが、現実になったところで
組織的(集団)ストーカーによる
電磁波や特殊音波、またサブリミナル映像等による
マインドコントロールや洗脳によって起こされている
と誰が信じるのか?
と言う事になり

そうした行動全体的に、攻撃者らの思う壺になっていて
担がれていた
にしか過ぎないように思われて仕方ない

だったら、きちんとした生活をして
こんなブログを書くのを止めれば?
という話になりそうだが
それは、それで私の考えもあるので
やめようか、どうしようか、考えものだ

今、私は、電磁波や、特殊音波による音声で
「電磁波や特殊音波による攻撃は
 自分だけで、他に同じにようになる人はいない」
「お前が性格悪いからそうなったんだ」
と語られてくる
しかし、これから先
自分と同じ境遇になった人間が、出現した時に
世間で少しでも、そういう事を知っている人間がいた場合
私がいなくなれば、終わりかと思っていた事が
続いていた場合
自分の身にも降りかかるかもしれないという恐怖と
また、被害にあってしまった人間に対して
絶望感を与えるためにも残しておきたく書いている次第だ

こうした事が、将来的に、残されたブログが
人にいいように使われてしまうのか
そうなると、やっぱり、担がれていただけと言う事になり
何とも、それを打破したくてならないが
そんなわけで
どうするべきか
今、迷走中だ
テーマ:つぶやき - ジャンル:日記
11月20日その2 筋肉少女帯-ワダチ- 
2006.11.23.Thu / 01:28 
社会に貢献していている人物も
時として
社会の攻撃対象となるのだから
組織的(集団)ストーカーの連中は
攻撃できれば誰でも、よい様だ

また、周囲の人間も
人は噂でしか物事を判断しないし
利口で腹黒い人間のいいように扱われている事に
気づかないし
自分が自己満足できればいい正義だから
そういうものだ
まあ

対象者がいなくなったら
本当には解決はしないのに
満足する事だろう

どうせ続く事なのに
それに気がつかないから
電波系の人達に鎮魂歌を捧げてみよう

----ワダチ----
 ゆうべ一人の男が死んだ

 レティクル座妄想
 ワダチ踏め
 別に犬死でいいじゃない
 光満ちて
 レティクル座妄想
 星座から
 電波のシャワー降りそそげ
 光満ちて

 ゆうべ一人の男が死んだ

 大きな歴史の転換の蔭には、私のような蔭の犠牲者が
 いかに多くあったかを
 過去の歴史に照らして知るとき
 全く 無意味なものであるように見える私の死も
 大きな世界歴史の命ずるところなりと感知するものである
 今、私は世界人類の気晴らしの一つとして死んでいくのである。
 これで世界人類の気持ちが、少しでも静まればよいのである。
 それは、将来の日本に、幸運の種を残すことなのである

 ゆうべ一人の男が死んだ

 レティクル座妄想
 ワダチ踏め
 別に はかなくていいじゃない
 光満ちて
 レティクル座妄想
 星座から
 電波のシャワー降りそそげ
 光満ちて

 大いなる妄想
 ワダチ踏め
 別に不幸でもいいじゃない
 闇に帰るならば

 ゆうべ一人の男が死んだ・・・

-塩尻公明氏著-
「若き友へ贈る」
(社会思想社)のなかの
木村久夫氏の文章を引用

----1994年-筋肉少女帯----


どの時代にも多かれ少なかれ犠牲はつき物だ
北朝鮮拉致問題も
そして過去に水俣病で死んでいった人間も
妄想といわれた事だろう
特に、水俣病の犠牲者は2万~3万人出して
やっと、工場からの排水が原因と言われるようになった
電波が妄想といわれなくなるのには
何人の犠牲が必要で
後何年かかるのか?

一体、これで、何人自殺させたいのだろうか?
テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。