ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年06月の記事一覧
≪05month
This 2006.06 Month All
07month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月21日分 敵の兵士をホモに変える - 化学兵器の機密文書公開 米 
2006.06.30.Fri / 23:33 
この日は、趣味、話題分野で書いている楽天ブログの方で、
ネオナチを題材にして書いたものがあり

そのデザインで、何かいいものないかとネット検索してみる
ナチスというと、MAD系ファッション?
SMのボンテージファッションも使えないか?
とそっち系や、ホモ系で検索かけてみる
すると、こんな記事を見つける

敵の兵士をホモに変える - 化学兵器の機密文書公開 米
 【NewScientist】この度、米国防総省(ペンタゴン)が開発段階で
 破棄した様々な新型化学兵器の機密文書が公開されたとのこと。
 今回、発表されたリストの中で最も際立ったものは、
 敵の兵士達をホモセクシュアルに変え、互いに激しく
 惹かれあうようにする催淫型化学兵器である。
 概要によれば、同兵器を使用した場合、
 「兵士はこぞってホモセクシュアルになり、
 互いへの激しい欲望からモラルが消えてなくなる。
 極めて不快な状況を発生させるが、(
 化学兵器による)身体への実害は全くない」
 としている。

 また同文書は他にも、興奮したネズミやスズメバチを
 兵士の宿舎に大挙して移動させ、
 宿営や兵舎そのものを使用不可能にするものや、
 敵の兵士に「ものすごい口臭」を発生させ、
 ゲリラと民間人を容易に区別できるようするもの、
 兵士の肌を直射日光に耐えられない体質にするものなどが含まれている。

 公表されたこの文書は、1994年に米オハイオはデイトンに設営された
 米空軍ライト研究所がペンタゴンの依頼を受けて作成したもので、
 依頼文書には「兵士を悩ませたり、イラつかせるもの」、
 「悪い奴を一発で見分けることが出来るようにするもの」
 といった内容が書かれていたという。

 また今回の公表は、化学兵器やバイオ兵器の使用禁止と情報公開を求める
 を国際組織「サンシャイン・プロジェクト」によって行われ、
 スポークスマンのエドワード・ハモンド氏によれば、
 これらの開発には750万ドルが開発費用として当てられ、
 6年間に渡って開発が進められていたと話しているとのこと。

【参考】ウェブ公開された「無力化ガス」開発関連文書、海兵隊の要請で削除 |
Sunshine Project:同ページ内にある原文のコピー(PDF/1MB)

Posted by : X51 | 2005年01月14日 22:51
http://x51.org/x/05/01/1445.php

x51というサイトから引用しました
ずいぶん昔の記事だ
気がつかなかった

アメリカって、人を洗脳するいい技術作っているんだね
これが、組織的ストーカーに使われているかどうかまで
わからないけど
情報リークとかいって、そういう技術が、もれていたりして
工学関係の専門家らが、面白がって、学生時代に
気に入らなかった奴とか標的にしていたりして?
しかし、資金的なものを見ると、どうしても創価学会が
怪しいと思ってしまうんだけどね
最近では、自衛隊の情報漏れていたと大騒ぎになっていたけど
ウィニーのせいだけかな?

スポンサーサイト
6月20日 動物園の上空で、ヘリコプターがウロウロ 
2006.06.27.Tue / 01:39 
この日は、横浜の野毛山動物園に行ってみる
事にする
相変わらずヘリコプターが上空を飛んでいる
野毛山動物園

野毛山動物園


音がしても、木陰の邪魔になって見えずに写真に
取れていないものを含めると
少なくとも、15時にこの動物園について16時30分の
閉館までの間5.6回は、この動物園上空を
飛んでいる気配がした

ところで
動物園内では、マウスや、モルモット
鶏など放し飼いにしていて触れるのだが
触っていると、めがねかけた痩せ型の男が
睨んでくる

このブログに書いているせいか
囁かれる事は少なくなったが
言わる事はないまでも
私の事が相当気に入らないという人間が
いるようだ

ストーカーをして観察している実行犯らが
こういう情報を噂として流しているのかなんなのか?
(そういう気配を感じているのだけど)

まあ、気に入らないのは良いんだけどさ
そんな事してても、世の中
本当の所の事件ってなくなら無いじゃん
馬鹿みたい

そんな事がありましたが、一通り、動物園内
を回り、帰りにバス乗っていると
パトカー1台真後ろついてくる
今までのヘリコプターの色を見ると
青と赤の、警察が所有すると思われる物が多い
(まれに赤や白もあるけれど)
とすると、こうした事を意図的に、警察官も混ざって
組織的ストーカーがあると知っていてやっていたのならば
やっぱり、警官の動きが気になる所だ
というわけで
とりあえず写真とっておきますか
丁度信号待ちしていたので
今回は時間に余裕がある
きちんと、フラッシュが切りになっているのを確認して押す
ところが思いっきりフラッシュたかる・・・

なんでしょうか?このデジカメの不具合というか
なんと言うか・・・

以前に何度も書いておりますが、デジカメだけでなく携帯でも
時々、ボタン押して画面の切り替わりが遅れることあります
もちろん、充電はキチンとされていてもです
また、メモリーに十分空きがってもです
不思議

それで、ボタンを推しても電源は要らなかったり
撮影できなかったり
そんな事もしばしば
普通のカメラ使おうかなぁ・・・むう
しかも、デジタル映像は信用できないという人がおりました
さすがに、これだけ、パソコンで編集ができると
いえている気もするけど
とりあえずここに載せてあるのは、
無駄な部分を切り取ったり、縮小という編集はしております
1回に映像をアップデートできる容量が決められているので
全体写真が載せれればそれに越した事は無いのだろうけど、
縮小しすぎて何が映っているのか解らなくなるような物は
切り取って無駄な部分は省いています
また、本当に個人を断定するような所は黒く塗りつぶしたり
という事を行っております
テーマ:これってどうよ? - ジャンル:日記
6月19日分 私は人の見る目が何処まであるのか?HEY×の嫌な空気 
2006.06.26.Mon / 01:47 
さて、私は人を見る目は何処まであるのだろうか?

この日、HEY×3ではジャニーズ系集まってボーリング大会していました

TOKIOのメンバーの城嶋リーダーが登場すると
空気変わるな
何があるんだろう?
V6も空気変わるね

最初は、それでも普通にしていた
それぞれ2人組になっていたんだけど
城嶋リーダーと組んでいたのが子供でありました
子供のほうは勝気で生意気そうで
明らかに相性合わないのが良くわかる
多分性格的な問題から最初から嫌だったんでしょう
むすっとしております
松本人志という人が
「おこっとるで~」
なんて茶茶入れるけど
元々気の弱いリーダー
こういう時に切り返せないという悲しい性がにじみ出ていたように感じます
多分、他のメンバーなら、
「そんなこと無いよな?」とか「そうなのか?」とか
「何おこっているんだよ~」
と軽く冗談じみて言うのだろうけど
そういうこと一切無し

しかも、小言のように、子供に言い聞かせている気配あり
勝気で、生意気な子はこういう行動って反感もつんだよね

そんな事で
これさ・・・松岡って人か長瀬って人の方がよかったんじゃないの?
と思ったりする

それで、子供もブーたれていて、調子乗る事が無く
そのうち、メンバーの山口と松岡という人が冷たい目で見ているのが
一瞬映る・・・
V6の三宅って人も、他人の振り気味・・・
この人ソフトそうな顔して、こういう人間には冷たいぞ
多分
逆に、ヤンキーのようで冷たいように見えるのに
逆に気を使うのが森田という人
すごく苦笑いしているシーンもあり
胃に穴撒きそうですね、この状態続いたら
ダウンタウンも盛り上がりに欠けるのにやきもきするのか
特に松本仁志という人いらだっているご様子

けれど番組の司会上盛り上げなくてはなりません
盛り上げようとしていたけど、いまいち
盛り上がりに欠けたみたい

それでも、城嶋リーダーが席に引っ込むと
落ち着くのだが
見ているこっちまで気分悪くなってくる

しかし、うちの母親はこうした事に
鈍感なので隣で一緒に見ていて
そんな事は全く気にも止めず超大笑い
マジ?

このときほど、TOKIOメンバーって、V6の坂本って
リーダーの方が良かったと思ってない?
と感じる事は無かった
そんなこと影で言っていたら、そのうち自信なくして
自殺しちゃったりして・・・

こういう空気を感じたのだけど私の気のせい?
気のせいならいいんだけどね
昔から、こういう空気読むと私も駄目でさ
本当に、この日のHEY×3は
見ていて気持ち悪くなってきた

それで、組織的ストーカーが実際にあって
そういうのを知っていながら、怖くていえない人もいるらしく
道端で人が顔色変わったりする時があったり
顔をうつむき加減にする人がいますが
私の自意識過剰?

上で書いていた内容が本当だったら、私の自意識過剰では
無いと思うんだけどね






テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体
6月18日分 インターネットで嫌がらせしてくる奴と、畠山容疑者の高校生の同級生の心理にてるんじゃン? 
2006.06.26.Mon / 01:13 
FC2の方で書いている同じ内容のブラウザの表示がころころ変わる
という事は前々から書いていますが
FC2ブログ


それだけでなく、検索エンジンで検索すると
なにか、作為的に感じる事がある
けれど、その辺の所つかめずそのままの状態
そんな事でgoogleでペンネームの魄鸚
を検索してみると、昔、”2ちゃんねる”という掲示板に
書き込んだ物が出てくる
以前にも書きましたが、この掲示板に書かれた古い物は
大抵、過去ログに入っていて全文が表示されるのは少なく
キャッシュで見れるというものが多い
だから、検索される物がいっていであると思ったのだが
その表示もまちまちだ
過去ログに入ったものは、有料のツールを使わないと
見れないのだけど、そういうものを、又別の人が
所有するサーバーに映して、立ち上げれるようにできるものがあるという
つまりは、2ちゃんねるのサイトを模して作ったもの
なのだけど、こういうものが作れるって事は
フィッシィング詐欺とか簡単にできる技術あるよな
2ちゃんねらー恐ろしいね

それで、TV番組見ながら書いたのか、途中から日本語になっていない
書き込みが、検索上位に載っている
あと、「心理学は科学といえるのか」
という題材にも書き込んでいたのですが
それも、綺麗に表示される
表示されない物(キャッシュでは表示されるが)と
表示できる物があるという、むらを見ていると
どうも、大学にも行っていない奴が
偉そうに言うな
とこういうことらしい
それで
恥じ書かせてやろう
という感じで、google検索で載せている気配がした
勘だけど
ライブドアのlivedoor knowledgeという
コミュニケーションのプロフィール欄
がでてきたりと不思議
検索

こういうのがページ開いて直ぐに表示されると
気持ち悪いね

そんな事をされるまで自分の書き込み見ていないと思うんですけど
やっぱり匿名サイトでは、匿名で書いておかないと
匿名のハッカーらが嫌がらせしてくるという
構図が出来ているようだ(?)

人間ってのはこんなもんだと思っているから
検索結果の内容は気にしないけど

検索エンジンを好き勝手にいじっている奴と
同じ人間が、ブログの不具合起こしたり、
テンプレートの表示いじっているのは同一人物だろう
と思い、書いておこう


ところで、日曜日THEサンデーという番組で
関口照夫という写真家の人と香山リカという精神科医
が出演していました
それで、その事をやっていたのですが
その容疑者の畠山鈴香という人が
高校時代にいじめられていたという内容だった

この番組の前に、どこかの局でも、同じような事を
報道していたらしく、話題になっていたようで
2ちゃんねるでは相当賑わっているようだ
それで、その時に新潟県青陵大学の碓井真史教授という方が
畠山容疑者について
「反社会的な行動が見れたから虐めにあったんじゃないのか?」
という発言をして掲示板で叩かれているようです
この写真だと、新潟県青陵大学教授としての肩書きしか
かかれていないのですが
心理学博士 碓井真史 (うすいまふみ)として
色々な書籍を出しているようであります
心理学者


心理学を科学と言って、医療にまで使っている現代で
こんな事を言う人がいたんですね

私のように学歴の無い人間が
「心理学は科学ではないのではないか?」
なんて、匿名掲示板に書いた所で信憑性は沸かないし
とりあえず自分の言いたい事書いて、おこうぐらい
それで、こんな私が仮に、
 虐めと言うのは、反社会性を持っているのかいないのかではなくて
 性格的な物が勝気で、要領がいい人間に目をつけられると
 合うものだと考えております
 それで、昔、仕事場でこんな話を聞いた事があるのですが
 「学生時代に同学年の人で野球をしていて
 爽やかでカッコいい人がいたのに
 部活で先輩に僻まれて目をつけられて虐めにあって
 半年後にはこぽっちゃりした、薄暗い人になって
 昔の見る影がなくなったんだよね」
 という話を聞いた事があり
私としては、虐めはある意味、人の出会いや運でも左右されてしまう物だと
言う考えであるけれど、それと同時に
人間の僻みや嫉妬を感じるのは、自分の生活の向上意欲の現れて
野性動物の縄張り争いや食料の乏しい時等に、同種が生き残りをかけて
食べ物を奪い合う思考に似ているのではないか?
弱者淘汰の本能ではなかろうか?

なんていっても空論の産物にしかならないでしょ?

やっぱり、世の中は、学歴重視なわけで
権威ある人が言う事なのだから、それに従っていればいいじゃん
何を反論しているんだろう?
と思ってしまった

この番組に出演していた
関口という人も、叩かれている心理学者と同じような反応しておりましたし
結局の所、殺人を起こした人間にいいわけは無いという事かな
それでもって嫌われ者に原因があるという感じか
アンビリーバボーでやっていた監獄実験の放送を見ましたが
監守役をしていた人間が、囚人役の人間が汚く思えてきた
と証言していたようですが
全く同じだな
と思ったわけです

組織的ストーカーして来る人間も、インターネット盗聴、嫌がらせ
やっている人間も、本能だから仕方ないよな
しかも、私も嫌われ者なので
こうした事をしている人間の内輪では
私に原因があるって話になっていそうだ
それならそれでいいんだけどさ

そういう事を言っている奴らって、今度は自分は
標的にならないと思っているのかな?
虐めって、一人いなくなると、次は別のがされるよね
これ鉄則じゃん
自分はこうした事はされない、という自信があってやっているんだろうか





テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体
6月18日分 「ガキの使い」もさることながら「笑いの祭典ザ・ドリームマッチ06」ってどうよ? 
2006.06.25.Sun / 02:25 
6月18日
何度も書いておりますが、このブログは
組織的ストーカーを題材にしたもので
その被害内容の中に、人の声を盗聴して
可聴域以外の解り難い音声で個人情報を放送しているの
ではないか?
という事があります
他にも、可聴域以外の音声を用い
アマチュア無線をしている人間等が、そうした機械を使って
その地域ごとでリアルタイムに放送したり
組織的ストーカー専用のサーバーがどこかにあり
メールで送られた内容を、活字から音声変換して
放送しているのではないか?
ということであります

それで、そうした被害を訴える人の集まりに
電磁波悪用被害者の会
というのがあるのですが、今日はこの定例会
あるとは知っていたけど、行く気が無かったので
ブログの更新やカスタマイズをしていた
12時30分頃になると、普段、外から聞えてくる
雑音などが、常に
「オウムの癖に」だとか「泥棒」「人殺し」
と子供の声などに混じって聞えてくるのだが
その声のなかに
どうも
「あの人は、このままにしておいて・・・」
で所々、途切れてボソボソと聞き取りにくかったのだが
どうもニュアンス的に、私の被害内容を利用しようって話を
しているみたいだ
で、その話の感じから電磁波悪用被害者の会の中の
何人かの声のようだけど
昨日と違い、聞いた事のない声だった
中年のおじさん、おばさんのような、少しだみ声が入ったものや
中には30前後なのか、そうしただみ声の無い声もする
でも、この会の会長の声がしないのでまだきていないのか?
誰だろう?
と思ってしまう

しかも、話す内容から、私のように、可聴域以外の音声で
悩まされているのではなく、そうした現象は
私だけがされている、という感じのものだった

15時ごろには、聞き覚えのある声がして来る
Sさんに似た女性の声で、
「本当はそんな事があるわけ無いのに」
というような話をしている雰囲気

前々から自分の知り合いの声や芸能人の何人かの
声質で色々な話がかぶって聞えてくる現象があるのだけど
(一度試みたが、聞えてくる内容と声から推測する人物名を
メモ帳を持って一日中構えて書いているのも疲れるし複数まざって
聞えるのを篩い分け個別に書くという事をしていると頭痛くなるし
面倒なので最近は余りやっておりません、もう、聖徳太子じゃないんだから
複数の声の内容を篩いわけて聞けません)
その中に、時々、この会の会長の声で
「だから言っているのに」「本当の被害者がいない」
と嘆くような声がし
しかし、毎日この声が聞えてくるわけではなく
そういう機械を持って、時間の空いたときに放送しているのではないか?
と思ってしまうときがある

つまり、加害者じゃないのか?
とね
しかしながら、
本当の所は私も知りえないので、なんともいえないのだけど
さて?この人たちの中に、ここに書いた内容と
同じ事を言っていた人が本当にいるのだろうか?

もし言っていないというのなら、私の気のせいだし
もし、本当に話している内容や、それに類似する事を思っていたと感じた人が
いるとしたならば被害者でしょうけれど
けれど、機械を持っている可能性もあったりと勘ぐり
で・・・私は、物凄く疑いのまなざし・・・・

実際はどうかというと、私には知る由が無いので
本当の所を知るのは、本人達のみぞ知るという事でありまして
どうなんだろう?
自分達は何でも知っているから余裕と思っているのか?
物凄く危機感を感じたか?
2つに1つって所でしょうか?

私としては、こういう現象ですから、
世間に理解されないのは解っているし
解決は期待していないからいいけど
被害者の会の、他の方々はどう思っているんだろう?

そんな事がありました

で・・・人の声を盗聴し、それを可聴域以外の音声で放送する
そんな事ができるのかどうか?

私が仮に、人を殺すような事を言ったとしても
自殺幇助の歌詞を書いていたりしても
他の人に聞えなければ、害が無いわけであります

特に一般人とは程遠い芸能人ですから
こうした事は何も害が無いと思われ
私が歌っていようがどうしようがはっきり言って
余計なお世話なのです
で・・・ありますが
最近「ガキの使いやあらへんで」
にて、山崎プロデュースで歌を歌わせていたり
この日も、昔放送していた、音楽番組
”トップテン”のネタをやっている
お笑いタレントが思い思いに自作の歌を歌っておりました
昔から、芸能人が自分が口に出していないようなネタなど
急にしだしたり
職場などで内輪で流行っていた事が大物タレントがやりだしたりと
そういう偶然が多いと書いています
その中で
強烈だったのが去年、青森へネブタ見に行くと
安田サーカス団と猫ひろしの争いが起こったりする
しかも、ネブタは東北三大祭りで有名で
お笑いタレントが既に使っていてもいいはずの
この掛け声が何で今になって、争いの火蓋になっているわけ?
話題になっているの?
というタイミングのよさ
誰もが言い返すこと出来ないであろうこの偶然
なんともいえません
さて、芸能人は面識が無いのに、面識が無い人間の事を
ネタにしているのかいないのか?
しかも、お正月番組で、山口という人と、天野という人
空港を題材にしたコントで電波ネタ使っていたし
Googleで”笑いの祭典”と検索すると
TBS|笑いの祭典!! ザ・ドリームマッチ'05
TBSの公式サイトでは2005年のままだし
http://www.tbs.co.jp/thedreammatch/
ブログでは情報としてあるのに・・・
テレビブログ(関東版): 史上空前!!笑いの祭典ザ・ドリームマッチ06
http://www.tvblog.jp/kanto/archives/2006/01/06_010421000001.html
それに
検索してでてきた誰かのサイトのデータ―消えちゃっているのもある
http://www.bloc.jp/tsukimi/data/1135221374

表面上に人の記憶で残っていると、やばい内容だったのかな?
電磁波や、可聴域以外によるサブリミナルで催眠効果、洗脳
しているから、覚えてもらっていては困る情報なの?
2002年のHEY×3の記録も無かったし
(それは以前日記で書いております)

もしかして吉本のお笑いタレントのなかに
幻聴が聞こえている人がいるんじゃないの?
お笑いタレントだけでなく、芸能人全般に?
次の本当の犠牲者ってこの中にいるかも?
嘘か、本当かは、本人のみぞ知る

この人たちが、私のこの現象を他人事だと思っているのと
同じように、私も他人事だから
気になるのなら、電磁波悪用被害者の会にでも出席しているでしょうし
6月17日分 私の心の声は何処まで聞えているのか?他の人の人の心の声は聞えるのか? 
2006.06.24.Sat / 01:43 
続きでありますが
この日、水上警察へ行った後
秋葉原へ行ってみることにする
土曜日とあって、、人が多い
何度も書いておりますが、騒音を
覗いた肉声を遠くから抽出できる機械があるという噂があり
(どこかのサイトで見た記憶がありサイトを探したが見つからず)
その抽出した音声を、可聴域以外の音声に変換して
放送しているのではないか?
とかいております
それが本当にあるのか無いのか?
その検証のために色々とやっております
秋葉原系の人に何か幻聴じみたものがありそうか
なさそうかの様子を見てみる

そこで、ヨドバシ1階にあるサンマルクで、外を眺めていた
が特に変わった様子も無く、そこにじっとしているのも
なんなので
無料でインターネットができる隣のお店に移動する
以前から気になっていた
自分のブログと品川区のホームページの不具合を見てみる
やっぱり自分の家で起こる不具合が無い
解っちゃいた事だけど、ブラウザ表示の不具合は一体何が原因だろう?
ネットが混雑しているから?
次の日平日でも夜中の2時3時に、こうした事がありますが
他の人はどうなんだろう?
しかも、それにしても不思議なのがライブドア
と全く同じ内容で書いているFC2ブログ
のスタイルシートの崩れた表示であります
これらの日記は、だいぶ前から1週間遅れでかいているのだけど
6月13日に
「6月8日分 FC2の方のブログのテンプレートをカスタマイズしていたら・・・」
という日記でスタイルシートの崩れは、ジャバスクリプトによる
ハッカー、クラッカーよる攻撃だろうか?
というような内容を書きました
それまでスタイルシートが崩れて表示されていたのに
とたんに、正常の表示に戻る
6月14日の事であります
その後は、夕方19時ごろから24時ぐらいまでは、多少表示される速度が
遅くなるものの、いたって普通に表示される
何だったんでしょう?スタイルシートの崩れた表示は?
という感じ
そんな事もあり、自分にとっては、
ブラウザ内の表示が時間を問わず明らかに正常ではないと思われる表示を
するサイトが多いので、ネット回線の混雑のせいとは
一概に思っていないのだけど、パソコン扱うお店で話を聞くと、
大抵、ネット回線の混雑せいにされてしまう事の方が多いみたいだ
で、そんな事を言う割に、フィッシング詐欺や、成りすましサイトによる
被害が多いようでテーブルにネットセキュリティーに
ついてかかれたものが置いてあった
写真載せてもどうしょもにと思うけど載せておこう
フィッシング詐欺


自分は頭よろしくないので、そういう被害にあうのでしょうけど
(とはいっても、ブログの表示の不具合を起こされた程度ですが)
頭のいい方々は、こうした被害に遭わない事でしょうから
余裕なんだろうな・・・
こういう不具合が多いとただでさえイライラするのに
ブログに書いて都合が悪くなると手段変えてくるってのも
なんだか

とりあえず、ここで、きちんと映る事が確認できたので、
1時間使えるところ
そんなに使わずに表に出てしまった
で、歩いていると
メイドのコスプレした人を撮影している光景が目に入る
この人たちに関心は無いのだが
それを撮影している場所の奥に

バスターミナルがあり、2つのバス停があるのだが
南千住方向へ行くバス停ベンチは、バスの本数が少なく
人通りも少なくて一人でいるには都合がいい
これだけ大通りから離れていると、私が何言っていても
聞えないと思うし

それで、そこに行く通りがてら、
その撮影している人たちの近く通ったんだけど
このカメラマンとか何か都市伝説みたいな変な噂知っているのかな?
怪訝そうな顔で見てくる・・・

ところで、前の日記で書きましたが
何で、こうしたように感じるのか?というと
2003年にフジTV前で騒ぐ前に新宿の飲み屋で
バイトをしていた事がありました
その頃から、
「芸能人になりたいのかよ~?」
と囁かれるようになっておりました
そんな事から、どうも、私がこうした行動をとるのは
それを狙ってやっている
と思われているようで
このカメラマンが変な噂を知っていたとしても、どうせ
そんな風にしか思っていないのだろう、ぐらいにしか思っていないんだろうな
その裏にある、人間がどう関連つけて動いているのか?
という検証とは思っていないみたいだ
それで、とても煙たそう・・・
ついでに、2005年にフジTVの近くで、バットを振るって、
騒ぎ、パトカー略奪しようとした奴が逮捕されていますが
(水上警察官2人が、民間人のカメラマンを置いて
慌てて逃げている情けない姿が放送されていました)
その人も、自分の事を勝手に
「芸能界に入れる」だとか幻聴で
嘘をついていたから、事件を起こしたと
自供していたと書かれたサイトを見たけど本当かどうか?
それが掲載されていたサイトを探したが見つからないので
私の勘違いかな?
薬物をやっていたとはいえ、自分も聞える幻聴がこの人にも
聞えていて、フジTVの近くを狙ったとしたら
面白かったんだけどね
そういう、事件に関わる何人かの人間の関連性は
可聴域以外による、マインドコントロールによる物と
考えていて、
それで、その幻聴が、可聴域以外の音声で起こせるものかどうか?
しかも、他人の話し声などを録音したものから、
どこかの放送室を使ってリアルに放送されている言葉とかが流されていて
それが聞えた人間の精神的に何かしら影響があるのではないか?
という話でありそれを試しているわけです

例えば、私の話し声が聞こえていなければ、害が無いわけなので
自殺幇助の歌?語りや、最後の審判、死と再生の語りとか
殺人幇助の歌?語り、官能小説などの内容を言っているわけです
もし、そんな物が聞えてい人がいたとしたら
影響されるんだろうな・・・という感じであります

それで、このバス停は丁度、線路際で新幹線も走っている
可聴域外の音声や電磁波の音声はどうも、エンジン音や振動音に
影響されやすいようなので
(科学的ではないですが、今までの自分の経験上)
そうした、振動音に共鳴したものを聞えている人間が
いるのではないか?
というわけであります
そんな事で、この場所で、ちょっと自殺幇助の歌?語りを言ってみると
しばらくして駅構内で、汽笛の音がする
ホーム端を歩いている人でもいたのだろうか?
でも、それ以外何も起こらず残念1時間ぐらいいただろうか?
もういいかげん飽きてきた
そんな事で、買い物せずにブラブラ歩く事にする

で、いつもの通りダイビルのある電気街口に出てみる
人が多くて、何処いても、通り過ぎる人には聞えてしまいそうだ

でも、しょうがないので、その隣のビルの秋葉原UDXの2階で結構長い間
ボソボソ言ってみたり歌ってみたりしていた
どうせ変な目で見られるのは覚悟の内ですし、
いまさらって感じ
本当は、聞えないのに聞えてくる
という状況が望ましいのだけど、周りに座っている
何人かに聞えてしまうのは仕方ない

で・・・普通なら嫌がるのに、どかないなぁ・・・
このカップル・・・
なんか、後ろでF1のイベントやっていますが、そっちに
見に行かないんですか?
って感じだった
それでもさすがに、同じような事をしていると飽きてくる
トイレにも行きたくなったので秋葉原UDXの一階のトイレに行く
ここって色々なオフィスが入っているんだね
でも、自分の興味をそそるような物が無かったので
直ぐに外に出たのだが、そのオフィスに入っていく
男らとすれ違った時に、物凄く嫌な顔される
詳しくは知らないのだがデジタルハリウッドもこの中に入っているんだっけ?
いかにもクリエーター目指してます、もしくは今現在そうです
って感じの風貌・・・の奴ばっかり
やっぱり何か知っていそうだね

別に、私は加害者風でありますが、本当の所の元になっている技術
部分までは全く知らないわけです
被害者であり、それを利用して、仕返しできないか?
という加害者であったりするわけですが
この人達は、本当の所を何でも知っている要領のいい
加害者サイドの方々なのでしょうか?

そんな事がありましたが、そんな事を聞いたからって
現状が変わるわけでもなく
とりあえず、ブラッと電気街歩いてみたりする
歩いていると、何人かは通りすがりに言ってくるけど
表面上はあまり気にとめていないような感じの人たちが多い
裏ではどう思っているのか解らないけどね
とりあえず、ここでは、自分の趣味の事で頭が一杯って人ばかり
らしく、そいれほどイラつく事も無く・・・
ところで、私が出かけると、よく頭上ヘリコプターが飛んでいます
音がするけど、建物の陰になって見えなかったヘリが
通り過ぎる・・・
撮影したけど、暗くて全体ピンぼけして
光がチョロチョロッと走るぐらい
このデジカメ使いづらい・・・
ヘリコプター







その後、何時ものとおりダイビル1階のExcelsior Caffeで、
一服しながらホームの様子を眺めてようとコーヒー買う
買う時に、表からライトの眩しいのを感じ
店の中でデジカメで撮影
フラッシュはオフにしているのにフラッシュが、たかってしまった
別にいいか・・・何時もの事ながら、いまさらって感じです
すると、それまで素通にしていた男性店員が
腕震えている
何も怖い事なんて無いじゃんね
不思議~
そんな組織的ストーカーを信じていなければ怖い物なんて
何も無いでしょうけど
バイトなのかな?この店員若かったぞ

ところで、組織的ストーカーの中には、車のライトをハイビームにして
走るという被害報告が言われていますが
でも撮影したのを見ると大した事なかった
Excelsior Caffe


その後、表で一服している最中にも眩しい車映そうとするが
このデジカメ夜はまるっきり駄目で、ピンぼけしまくり
店員にも話し聞いたけれど、夜は距離撮りにくいから
このカメラでは難しいとの事
道路、ピンぼけ

これじゃあ何映っているのかまるっきり解りません

そんな事で、やきもきしていたら
なんと救急車と、消防車が登場する
消防車 ピンぼけ

消防車ピンぼけ


以前から、撮影すると嫌がらせで警察呼ばないまでも
消防車など呼ばれる事があるとかいております
それで、気になって聞いてみると、救命のほうだけど
最近では消防車も一緒にくるんだってさ

それで、救急車を覗くと、スキンヘッドの親父がベットの上に座っていて後頭部にガーゼ張ってあった
なんだ・・・悪戯の事が多いのに駅構内で怪我した奴が本当にいたのか・・・
そんなこんなの、秋葉原でありましたが
丁度いいころあいだったので、駅のほうへ行ったついでに帰る事にした

それで、しばらく電車を待ち京浜東北にのりこみ、
東京駅につくと、自分が座っている
前に4人組のスーツ姿の男性が載ってくる
駅を過ぎた辺りで19時50分ごろ
何やら、聞き覚えのある声がする
電磁波悪用被害者の会の、AさんKさんSさん後一人顔はわかるが名前が
でてこない人の4人で話し込んでいるのが聞えてくる
何でも、私は精神異常者という形にしてどうでもいい存在みたい
それで、若い子がもっと入れば信憑性がわくだろう
なんて話している
その後、20時頃に、名前の知らない中年のおっさんが
「お疲れ様」
っていってこの人の声が聞えなくなった
後の3人はまだ何か話しているみたいだった
それで、何で不意にこんな声が聞えてきたんだ?
と思っていると、この4人組の男性らの、声の高さが、どうも
この人たちの声の高さになる時に、所々途切れながらも
聞えてきていたようだ

口の動きと、その話している内容があっているのか
ジーと顔見ていたら、目が合ってしまい、気分悪そうな顔された
どうも、口の動きと、言葉が合っていないように感じるんだよね

ついでに、以前メールで、同じような事が起こり
書いた事があるのだが、ストーカーして内情を知っているんだろう
という感じになったので
ストーカーしていませんよって事でこちら
バスの中の写真で、とりあえず、時間のパネル部分だけ
バスの中


ところが、デジカメに日付が載るようにセットしてあるのに
ついていない・・・
前から書いておりますが、携帯のボタンを押しても、2テンポぐらい
開きがあって画面が変わったりすることが良くあります
デジカメも何か影響あるのかな?
今まで、フラッシュの設定をきちんとしているのに
フラッシュたけなかったり、その逆は先ほどのとおり
首ひねる現象がよく起こるあと、TVの画面と、手動では
調整できない電磁波時計と一緒に撮影した物
TV

TV画面

ついでにこちらの画面、電源を一回入れなおしたので
多少、ビデオの残高が前の写真と変わっています
本人達が、この時間に、書いた内容のままの
話を本当にしていたとして、私がストーカー
していないと信じるかどうかは、本人達次第だからどうでもいいけど
とりあえず、私から見れば聞えている内容から
この人達らが加害者に見えてくるわけです
機械を持っているんじゃないか?
とね
もし機械を持っていなかったら、相手は私が加害者と
思うんだろうな
そんな事があり、TV見ていたら会長の声が、9時過ぎに聞え
Aさんと、kさんで何か話しているみたいだった
機械持っていないのか?自分達で放送してるんじゃないのか?
と思いながらも、誰かに声を盗聴されて放送された時は
ふーん、こんな風に聞えるんだと思いながら
自分の話し声もリアルにこういう具合に他に人に
聞えていたらいやだなぁ
と思ったりした
リビングで話している家族の声がベランダの外から聞える事があるから
可能性はかなり高いんだけどね










テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記
6月17日分 長崎児童首切り事件の真相知っているのは品川区の水上警察? 
2006.06.23.Fri / 18:56 
この日は、朝玄関のドアをいじっている音がする
8時30分頃の話
ガリガリと無理やり何かを入れたような音がする
誰かが入ってくるかな?
と思ってジッと様子見ていたら入ってくる気配がなく
何かを抜く音がする表に出て確認しなかったけど
気配がなくなってしまった・・・
これじゃあ、外出てみても誰もいないだろうと思い
確認しなかったが

その前の日も深夜2時3時頃も時々同じような音がして
下のほうから、男性3人ぐらいの話し声と
高笑いが聞えてくる事があった
気になって、夜中の廊下をウロウロしたが
そんなことをしてても、埒があかないので
諦めて部屋に戻ったりした

以前書いた日記で
こんな事が前々から気になっていたので
鍵を交換の業者に頼んで鍵をかえた事をかいております
その内容は、業者の電話が通じなくなり名刺の住所に
行ってみると存在しておらず、すごく気持ち悪い感じがした
ので消費者センターに電話したという内容であります
一応被害届が出せるという事だったのだが
特に、大きな物を取られた気配がなかったので
被害届を出さなかったわけです
けれど、こうした事が、少し気になっていたので
水上警察へ行ってみる事にした


その前に水上警察というと・・・
1999年ごろから、屋根に何かが落ちてくるような
「カツン、コツン」と言う音がしていて
外から罵声が聞えたりする事があり
2000年の10月にハンディカムを購入してから、表に出て
撮影したりした事があったが
自分が家から出ると、そのタイミングにあわせたように
ワゴン車が急発進して行ったり
ベランダから、様子を見ているだけなら、止まっていたのが
撮影しだすと、やっぱり、撮影されては困るように
発信していく車があり
コープの横に、木が生えていて、その枝の隙間から
見える光景を写そうとしても中々
ナンバープレートが撮影できなかったりした

そんな事があったが、撮影していても、第3者に見せた時に
偶然や気のせいと言われて終わる事が多いのだろうから
気にはしていないようにしようとしたけど、やっぱり気になる
電磁波悪用被害者の会では
私の場合、特に声による攻撃が多いのでその事を
メインに被害報告には書いていて、この辺の事は言っていないけど
同じようにワゴン車による付きまといの嫌がらせを受けているという
人間がいて驚きだ
私が言った事を真似されているのかと思ったが、そうでもないみたい?

それで、2000年12月に表や、建物内部を撮影していて
色々と警察呼ばれたりし、
どうせ言っても信じないだろうと思って、
「何で撮影しているのか?」
と聞かれた時には、
「映像関係の作品作るため」
とか言い訳していましたが
さすがにうるさく言ってくるので
本当の所、話すと、力になってくれるというような
話になりました
地域自治会長2人と、鍼灸院の先生と、呼ばれた警察官2人
カセットもって聞いたけど、雑音が多すぎて、誹謗中傷が
聞えず、とりあえず調べておいてくれるということでしたが
本当の所どうだか

それで、その後2001年の2月頃に、水上警察の防犯科の、川○さん
という人に相談に行った経緯があります

桶川殺人事件にしても、栃木の、熱湯リンチ殺人事件にしても
大抵、警察官とは言った、言ってないのひと悶着があるので
信用していないわけですが
この被害届けるのも対して、当てにはしていないし
どういう態度をとってくるかな
とレコーダーセットしていく

取調室みたいな部屋に通され、中年のおっさん刑事が話を聞く事になった
のだが、バックに仕込んでいたマイク荷物がずれて見えている
相手がそれに気がついたみたい
じゃあ、下手な事は言わないな
と思ったら、やっぱり無難に話を勧めていく
それで、2001年の防犯科の人を持ち出してちょっと聞いてみたら
一度、定年退職したのに、又復帰しているんだってさ
へー、もしかして2001年代のこうした事で都合が悪くなったから
自分に火の粉がかからないうちに、辞めただけじゃないの?
と思ったりする
で、
「相談したんですけど、どうなんですか?」
って聞いたら、
「もう本人忘れているよ」
と笑って言われる
はなから、そんなもんだと思っていたから
なんとも思わなかったけど
誹謗中傷とは違う、こっちの方も
そんな事もあり、コピー用紙1枚に適当に、住所など書いて
書類はそれでおしまい
「どうせ捨てちゃうんでしょ?」
と意地悪く聞いたら、話の内容によっては、別の書類に写して
残しておくんだって
こんな感じ
それで、警察官いわく
「この企業は倒産したんだよ」
「住所だって、はくのいい所を書き込んだりする企業沢山あるからさ」
「実際の住所は、その辺の埋立地なのに、六本木に事務所持っているとか
そういう届を出している所あるからね」
だって、本当かよ!?
それで
「詐欺では訴えられないよ」
といわれたけど、例え嘘を書いていても、これぐらいで訴えた日には
世の中手がつけられなくなりますから
そんなもんだとは思ってはいたんですけどね
しかし、はくのいい場所の住所書く事があると言っても、
東雲の、こんな辺ぴな場所の住所を書くのか?
とか思ってみる
人があまり行かないような交通が不便で確認しずらい場所を
選んで書いたんじゃないのか?
と思ったけど、警察官がそういうのならそうなのでしょう
頭いいですからね、この人達
とりあえず、昼夜のガチャガチャ音が気になるので
その事を話して警察署でたわけですが

そんな事で、相手にマイクばれてるし、たいした事ではなかったわけですが
ただ、一つ気になったのは、私が言った時は
対応が、とりあえず普通
でも出るときは、なんか、目つきが違ったね
2003年に、フジTV前で騒いで、何度かつれてこられた事ありますから
そんな話でもしたんでしょうかね
でも、そんな行為をした真相は誰も知らず
だか場なしのいいネタぐらいにしか思っていないんだろうな

何で、フジTV前で、”首切る真似して”小学生に
「やな奴、殺せ」
って言いまくっていたと思うんだろう?
私が言うと、その内容を本当にしようと
誰かが可聴域外の音声で、人に語りかけて
真似させるらしいから、それの検証だったんだけどさ
12月頃まで池袋とかでも同じ事をしていて、辞めましたが
その、半年ちょっと過ぎたぐらいに、
長崎で小学生が首切る事件が起こったわけであります
「悪魔の声が聞えた」
という殺人事件も多かったのはこの頃だったりする
もちろん、こうした人達とは面識全く無いのであしからず

スペイン坂でアルフィー出演の時にいって、同じ事をしたんだけど
再放送をしていた時に、この回だけ無かったので
この放送分は、封印されているみたい

そんな事で、可聴域外での音声で、人を操っている人間の
正体はTV局、ラジオ局関係者、スタッフら知っていると思うんだけどね
あと、警察関係者らもさ

テーマ:謎の声 - ジャンル:
6月16日分 レッドストーン 
2006.06.23.Fri / 01:18 
この日も、品川区のサイトを見て相変わらずの表示に
やきもきする
綺麗に表示される時もあれば、ページ自体が開かなくなったり
この事は、以前日記で書いております
それ以外にも、何やらサイトが中々開かなかったりと
そんな事が起こっている

以前から、この不具合って、本当にプロバイダーだけのせい?
とか思っていました
ハッカーされていそう・・・
インターネットする時はそんな事を考えてばっかり
とりあえず、全体的にサイトが開きにくいので
全部ブラウザーを閉じ、別の作業をしようと
ふと、ディスクトップ全体を見ると
表示に違和感を感じる・・・

ところで少し話がずれますが
ハッカーの本を読んだ時に
2001年に流行ったサーカムウィルスのことを読み
症状が似ていたので、メモリーにまで感染しているかも・・・
という不安がありました
で・・・メモリーにまで感染していたら、ウィルス駆除ソフトを
入れていても無駄で、マイドキュメント、マイピクチャーから
データ―を勝手に送信してしまうと書かれており
それでも、そのフォルダに保存していなければ、
とりあえず大丈夫と言うことだったので、
ディスクトップ上にその中身を全部移動したのです

そんな事で、以前とはフォルダの並びが多少かわっていたのだが
それでも違和感がある
気のせいかな?
と思いつつも、確認しようと
保存していたスクリーンショットを片っ端から
見ていったら、2ヶ月ほど前にブログに載せようと撮影した物
発見!
それと見比べてみて、その違和感の原因がはっきりわかった

以前から書いておりますが
レッドストーンという無料のオンラインゲームがあります
そのゲームを開始するには
それをダウンロードしてきて
表示されたダウンロードソフトを
セットアップするとゲームが始まり、そのロゴが
ショートカットキーでデスクに表示されます

それで、めんどくさがり屋の私は、
ゲームスタートのロゴ上に
ダウンロードしてきたファイルを素のままで
ディスクトップに置いていたのですが
その表示が、変わってしまっている
デスクトップ

以前から、誰かに侵入されている形跡があり
並びが変わっていると感じるのも
表示が違うと感じても、撮影していなかったので、
証明できず、気のせいと思っていた

今回のは明らかに、私の気のせいじゃないでしょう
何が原因だ?

ハッカー?ウィルス?
とりあえず、スキャンしてみる、ウィルスもスパイウィエアもないみたい・・・
ノートンアンチウィルスをインストールしているけれど
パソコンがボロボロの状態

ところで、レッドストーンといえば、不具合で有名です
私の買ってきた本によりますと
ファイナルファンタジーなど、企業サーバーの中に、
ユーザーデータ―が保存してある物は
ハッカーの餌食にならないそうです
ところが、レッドストーンのように、個々のパソコンの中に
ユーザー登録の情報が保存されるオンラインゲームは
ハッカーの標的になりやすいとか
ゲームの中では、自分の拾ってきたアイテムを、店を出して売れるのですが
見ていると、露天出して、そのまま放置している人が多い
ブロードバンドで、24時間つなげていると
その危険性がさらに増すと言う事

それで、企業サーバーにユーザー登録が保存されているファイナルファンタジーでも
個々のハードディスクの中の情報を覗き見する事が可能だそうです
前にも書いたので、書籍の名前は省くとして

ゲームオンのゲームがあまりにも不具合を起こすので
ダメオンとか言われているけれど、その不具合って、本当の所
どうなの?
って思ってしまう今日この頃
私だけが、特別?
それとも、皆危険性持っているのかな?
テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム
6月15日分 米軍、マイクロ波パルスでイラク軍を麻痺させる 
2006.06.22.Thu / 23:38 
この日はいつもの通り朝からパソコン

それで、こんなサイトを見つける

米軍、マイクロ波パルスでイラク軍を麻痺させる「電磁波爆弾」投入か

 米軍はイラク攻撃に、21世紀の奇襲作戦として「電磁波爆弾」を使うか もしれない。
 イラク軍の目と耳をふさぎ、意思疎通もできなくして、反撃を不可能に するのだ。
 機密扱いになっているこの爆弾は、強力なマイクロ波パルスを発生させ る。
 このパルスによって、コンピューターを破壊し、レーダーを麻痺させ、 無線を遮断し、
 壊滅的な停電を引き起こし、車両や航空機のエンジンの電子点火装置を 機能しなくしてしまう。
 米国バージニア州アーリントンに拠点を置くシンクタンク、
 レキシントン研究所の防衛アナリスト、ローレン・トンプソン氏は、
 「この爆弾は、電子機器に依存するあらゆる敵に対して有効だ」と言  う。
 現代の戦争では、銃や手榴弾のような原始的なものを除いて、
 あらゆる兵器が電子的に制御されている。そのため、米空軍の科学者た ちは10年以上にわたって
 建物や人間を傷つけずに電子機器を破壊できるような、
 強力なマイクロ波パルスを発生させる技術に取り組んできた。
 <略>

 軍事専門家たちは、電磁波が核兵器を使わなければ破壊できないほど
 地中深くに作られた地下施設に到達できるかどうかを、
 とくに知りたがっている。電磁波爆弾によって電力が供給されなくなる と、
 照明、セキュリティー・システム、換気装置、コンピューターを使えな くなり、
 地下施設は居住不能になる可能性がある

http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20030324301.html

米空軍の科学者たちは10年以上にわたって、こんな技術に
取り組んでいたようであります
優秀な科学者、研修者達は、裏で何をしているのか
本当に解らない世の中であります

ところで、電磁波というと、”2ちゃんねる”の限られた場所で
ではそうした物を悪用して
人間を潰す嫌がらせがあると言われています
しかも、私がその被害を知る2002年の前から書き込まれていたみたい
それを、俗に真性電波とか、電波にやられちゃた人?
なんてかかれています

そんな事で、集団ストーカーや、組織的ストーカー、電磁波被害
等で、検索すると、関連サイトが表示され
こうした電子機器を使った悪用で、苦しめられている
という報告サイトが見受けられる

しかし、この被害を無くそうとしているのか?
面白がっているだけなのか?
いまいちつかみ所のない物が多い
しかも、これらのサイトを運営している人間がどれだけの知識を
持っているのかは知らないけれど
こうした、専門的な悪用を訴えるには、やはり
目で見えるようにデータ―化して、世間一般の納得するように
しなくては無理な話

特に、私みたいに、ペーペーが何を言っても無駄だし
それを一番良くわかっているので
もう諦めモード

でも、組織的ストーカーと思う関連のものは写真にとって収めて
おいてはいる状態であります
こうした行動をする事によって、
逆に私の方がさらに加害者的と思わせる
原因となろうと、嫌がらせをして来る人間の思う壺となろうと
撮影しないで後で関連性が出てきたときに後悔するよりも
ましという考え
一応、人が映っているのもありますが、肖像権を侵害するような
個人の断定が出来ない物を載せているわけで
特に問題はないと思われるし

で・・・なんで諦めている人間がこうした事をしているのかって?
それは、自分が見せしめと思っているから
何の見せしめかというと、こうした機器を使った人体実験?
それとも、嫌がらせをしてきている人間の自己保持、権威を
見せつけるための実験か?
なんて思っていたりする

占いの学校へ行っていたときも、手を合わせて拝んでいる
絵がかかれました、その時に言っていた仕事場近くにも
写真が載っている日記ありますが
そんなことから、手を合わせる人間がとても
気になるようになったわけですが
芸能人でも、不意に手を合わせる人多くなったでしょ?
不思議と

もちろん世間一般では、こうした事を認知する人が少なく
全然気がつかない人もいます

でも、買い物に出掛けた時など電磁波の話をしていると
ビクついたりする人がいる
こうした噂を少しでも知っている人がいると
私が怖いのか?
それとも、私に対してこうした事をして来る人間が怖いのか?
こんな反応をする人がいる
もちろん、噂を知っている人の中には
そんなことは絶対に無いと、高をくくって
面白がっている人もいるようですが
そうした人間に危機感もたせたくて書いております

自分は絶対に、一連の被害に遭わないと思っていた人間が
私以外の被害者を見たときに、自分も同じようになる
危険性があるのではないか?
と感じさせたいわけです
どうせ、自殺したら次、自殺したら次でやっていっているの
だから、新しい犠牲者が出る
その時まで忘れないように書いております

しかも、そんな事は無いと、馬鹿にしてきていた人間が
同じようになった時は、とても痛快だろうけれど
果たして、目に見える形でどれだけでてくるのか?
ただそれだけのサイトだったりするわけです
だから、被害を無くそうと思わず

「こういう被害があるんです」
という報告のサイトであります
だから、信じなくてもいいし、
馬鹿にされても一向に構わないわけです

ところで、冒頭に書いたアメリカの
軍事研究でありますが
こうした機械を使った嫌がらせ行為を行っている
加害者が断定しない状態で
その内容を引き合いに出しましたが
この事が、日本の一般人に使われている可能性ってしんじますか?
最近では、自衛隊の情報の漏洩もあるので
別に米軍関連でなくとも、工学大学に出た人間なら
そこから漏れた情報から似た機械が作れそうでありますけれど
そうした物を悪用している輩がいるかも知れないですよ?

私としては、早いとこ
「後は、よろしくね~」
としたいところだけど
それが
「よろしくね~(ない)」
という、人間もいるようです
もし、そういう物好きがいて、真相が知りたいのならば
本当の所のトリックは
とりあえず八潮団地の人間なら何か知っているかもしれないから
地域自治会にでも聞いてみれば?
って感じ
4年ぐらい前から日時不定期に屋上でライトの点滅があるし
そうした事をする奴いるんだからさ
取り外し可能の電磁波機械が設置されているかもよ?
なんてね
どうせ被害にあっている人間がいたとしても私だけか?
しかも証拠が取れないで今にいたっておりますが



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記
6月14日分 TV見ていて、急に画面全体に風圧がくる時は音響振動? 
2006.06.21.Wed / 21:55 
6月14日の話をする前に
13日に気になった事
水戸黄門を見ていたら
声がかぶって聞えてくる

いつものごとく悪代官と一緒になって
儲けをたくらむ飛脚の商人がいまして
幕府公用の継飛脚の問屋の実権を狙って
悪代官と色々と策略を立て
ついには、その継飛脚の権利をめぐって
飛脚の足の速さを競うという考案を出してきたわけです
もちろん、その競技中、悪商人サイカ屋の刺客が
継飛脚の問屋の飛脚が走っている時に
上から岩を落としたり、鉄砲でうったりと工作し
目論見どおり、悪商人サイカ屋の飛脚が勝ってしまうわけです
そんなこととは露とも知らず、お銀(水戸黄門慕う、くのいち)
は悪商人の飛脚として走っていたのですが
卑怯な行為を目の当たりにしていたので
継飛脚の問屋が、抗議を申し立てた所
「証人ならこのお銀もいるよシンザさん(継飛脚の問屋の飛脚)
をサイカ屋の連中が鉄砲で撃つのみたからね」
「裏切りやがったな」(悪商人)
「悪党の味方は性に合わないんでね」
という台詞があったのですが
所々、エコーがかかったように聞えてくる

この番組を見ている人は中高年に多いと思うのだが
そうした人達の可聴域にあわせて、超音波なり、低周波なり
流しているんじゃないのか?
と感じた
それで、その技術を行っている人間の都合のいい部分だけを
インパクトのあるように放送し
音響サブリミナル効果で組織的ストーカーをされている対象者の
情報を操作して流している
もちろん内容は嘘でも、本当でも、一般人に信じ込ませれば
良いわけなので、それが真実かは関係なく
自分達の思いのままに、相手が悪くなるような事を
自由に言っている気配を感じた

TVを見ていたり、ラジオを聞いているときに
音によると思われる、振動風や、エコーがかかったような違和感を感じた時は
もしかしたら、音響サブリミナルが入っているかもしれない

しかし、こんな事かいても、それが本当かどうかは
科学的裏付けがないので仮説として書いておこう

それで、6月14日
八潮北小学校のチャイムの音など途中で切れたりする事が多いのだが
この日も、同じチャイムが続けて2回も流れる
まあ、教師らが、音響サブリミナルによる作用があると知っていて、
放送室の機器を色々と使って、
やっているのならいいんだけどね
学校に通っている生徒は気がついているんだろうか?

あと、1時25分に1ちゃんねるで
森山良子が出演しておりました
見ていると、何でここで、両手を合わせているの?
と思う仕草をしている
しかも、それをビデオで撮ろうとしたら、ビデオの電源入らず
リモコンをデッキにつけているのに動作しない
本体のボタンを押して、電源を入れた所
その後は、普通にリモコンで動作が出来るようになる
前々から、こうした事が多いし
携帯でも、デジカメでもきちんと充電されているのに
電源いれて、1.2でピッと画面切り替わったり
そういう動作が起こる
以前日記で、手動で時間を設定出来ない電磁波時計
の時間が狂っていたのを写真を載せて書いていますが
まあ、機械の誤作動が沢山・・・
内の親なんか電池切れなんじゃないの?
とか直ぐに言うけどね
さすがに、電池換えなくても、以前と変わらぬ動作が出来るのだから
違法電波が影響していると思うんだけどね
と・・・そんな事があり、撮影できず

その後、新橋のペットショップへ買い物へ
ここの中にある、喫茶店がお気に入りだったのに
席数が増えて、客もちらほら
4年ぐらい前まではほとんど客がいなかったのに
楽天のブログに書いてから、何やら有名になったみたいだ
近場では陸ガメの餌やグッズを扱っているのは
ここしかないんだけど、そういうのも増えているみたいだ
楽天ブログを書いていると、必ず、アクセスする時に
誰かが入ってきているのか?
と思うように、ブログ表示が切り替わったり
何度、書き込みのボタンを押しても書き込めなくなったり
明らかに不具合が起こり、邪魔してきている奴がいるのに
そうした事をする創価学会らが、おいしい情報だけ
使っているみたいだ
ここに座っている何人かのサラリーマン
ほくそえんで笑っているみたいだな

まあ、どうせ自意識過剰とか言われるんだろうけどさ
偶然が多いと、誰かが策略立ててやっているように感じ
てしょうがない
そんなことがありましたが
この日も何時ものように、大井町で買い物して帰ったわけです


テーマ:時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ
6月13日分 デジタルハリウッドって・・・ 
2006.06.19.Mon / 23:34 
6月13日分
この日もいつもの通り
インターネットブラウザを表示すれば
時々、スタイルシートの崩れたような物が表示される

原因は何だろう?
と、とりあえず手元にある書籍読んだり
インターネットで検索しているのだが全然解らず

ところで、私は1999年に御茶ノ水にある
デジタルハリウッドの短期コースに
行っていたことがあります
(今は秋葉のビルに移転したりしているようなので
いまだに、ここにあるかは解りませんが)

無料セミナーにいって話を聞き、書類を読んだところ
初心者でも大丈夫との事だったので
通うようになったのですが
大間違い
なんせ、パソコンなんて使った事が全然なく
アイコンって言葉すらわからなかった、この当時であります

今になってみれば、
「初心者でも大丈夫」
と書いてあっても
事前に経験がないと駄目だったなぁ
と後悔
映像や、絵を書いたりするソフトの使い方の前に
パソコンのプログラムの方を先に少しかじっておくべきだった
んじゃないかという具合だ

それで、卒業した後でも
パソコン関連の学校へ通っていた
といっても
”映像を作るソフトの使い方”
を習っていただけなので、
ソフトを動作させるための
基本的な構造の
C言語やスクリプトなど一切知らず
だから、使っているソフトが
マニュアルにかかれている以外のバグや
不具合が起こると何が原因なのか
見当つかない状態であり
今でも、不具合が起こると、丸一日かけて
原因を突き止めようとしても、無駄に終わる
事ばかり

そんな状態であります
で、デジタルハリウッドに話を戻すと
学校に入ると、メールアドレスを既に持っている人はともかく
もっていない人は、それを取る事が必要条件となっていました
その為に、そこで勧められたプロバイダーに申し込み
アドレス取得したのですが
この時に、パソコンを持っていなかった私であります
学校の説明だと、教室のパソコンを使ってメールして
いいとの事だったので
それを使ってメールしておりました
他にも、同じ事をしている人がいたので
それが危険だとは露も知らず
何も考えないで使っていたわけですが
(今はこんな事出来ません)
その頃から、自分の使っている席のパソコンが
動作の不具合起こしたり、不思議な現象が起こっていました
けれど、私が全くパソコン経験のない初心者だったので
設定とか解らないでいじったから
そんな不具合を起こしたのだろうと思っていた・・・
ところが、しばらくして、にわかに、学校内部の
教職員、アルバイトの、情報が閲覧されていた
とか言う噂を小耳に聞く

噂は噂であるけど
その時に、危機感を感じるべきだった・・・
何も知らなかった私は
「そんな事があったんだ」
ぐらいにしか感じていなかった
でも、今にして思えば
デジタルハリウッドのセキュリティーはいかほどだったのか?
と少し気になったりする
(後のまつり)

それで、通っている人の中には
初心者だけでなく、
相当パソコンに慣れ親しんでいる人もおりました
そんな人が、学校内でネットに繋がっている
教室内の個々のパソコンの情報を色々といじったり
出来たのではないかと
今になって、思うわけです
(卒業してしばらくしてから思っていた事だけどさ)
そんな事から
そこから、色々と情報を盗まれていたのかな?
と今になってみれば思う事がある
(そういう悪事を働く人間が全くいないとは言い切れないでしょう)

という事が気になったのですが、個人情報朗詠問題が
続いている、このご時世なので
1999年当時と違い
パソコン関連の学校のセキュリティー面は
今は、きちんとしているだろうけれど
パソコンにあまり詳しくない人が、教室に通う時は
アドレスとか、要注意かも?

ところで、その学校での事が原因なのか?
卒業後にパソコンを購入して使っていましたが
インターネットに繋げて不具合を起こすのは
すでにこの頃からでてくる

最初、98を使っていて、2000にした後
ネットに繋げると、急に重くなったり
マイドキュメントに保存してあった
フォルダやディスクトップに表示される
ショートカットの位置が違うように
感じたりする時があった
気になって
ファイルのプロパティー開き
セキュリティーの詳細という項目のアクセス許可の中に
{S-1-5-・・・・・・}
という項目がハテナマークがついた、人の横顔のロゴが
3つついていた
その頃は原因がわからず、ただ気持ち悪い一心で消してしまったのだが
それから、しばらくして、レジストリに興味を持ち
本を読んでいたら HKEY_USERSという、ユーザーを登録してある場所の
データ―だと解る
で、ここに、レジストリの中の項目がそのまま記入できるもんなのか?
と、自分で、書き込んで入力しようとした所
エラーがでて、書き込むこと出来ず
いまだに、どうやって、プロパティーセキュリティーの詳細の中の
アクセス許可に、このレジストリーキーを入れられたのか
疑問でしょうがない

しかも、ハッカー関連の書籍を読んでいると
会社内部からファイアウォールを破壊できたりするという話
(この事は2002年11月初版のハッカーする?されない?
でかかれています)
教室においてある複数のパソコンは、ネットで繋がっているわけで
ネットで繋がっていればそこから悪戯される可能性もあり
パスワードも盗聴できる方法があるという事なので
標的になった日には色々とされることでしょうね
また、証拠が取りにくいから、厄介だし
それで、この本にハッカーの女の人が顔を伏せて載せられている
モザイクかかっているけど、多分、見た目とても普通な人なんだろうな
元々、秋葉系で、そういう事を心底していそうな人間もさることながら
ハッキングとかしていなさそうな、見た目普通の人も
色々とやっているみたいだ
そっちの方が、厄介かもしれない

表向き親しくつくあっていたと思ったら、裏で何しでかすか
解らない人ばかりですから
まるで、フジTVの「どーなってるの?」
の様相になってきましたが、そういう人間に対抗できる自身が
あるのなら、それに越した事はないと思いますけれど、
私は・・・というと基本的にそういったものに
対抗できないのは解っているので
詐欺に会わないように、買い物などしないようにしていますが
それでも、今までのパソコンの症状見ていると
いい気分がしないな

そこに書いたハッカーの本の中に
携帯のデータ―を盗める事もかかれているのだけど
それをされて自暴自棄になった青年の顔写真が載せられている
(モザイクはいっているけど)

この話がただのネタかどうか知らないけど
でも、今のパソコンの状態とか考えると
解る解る、自暴自棄になる気持ち
と思って読んでいたりする
で、肉体的に問題なくても、
気分的な事から
具合悪くなってくるんだよなぁ
テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記
6月12日分 電波の嫌がらせと、インターネットの表示の不具合 
2006.06.19.Mon / 00:09 
この日は朝からヘッドフォンつけて
ヒデアルバム聞いておりました

所々、ヘッドフォン以外の音が、頭に響いてくる感じがあり
外にも聞えているのかな?
なんて面白がって聞いていたりする
すると、何処からか、
「うるさい、止めろ~」
だって

思考盗聴はないというけれど、ヘッドフォンつけているのに
外にまで聞えていたら、心読む機械があるのかな?
とやっぱり思ってしまうが
そんな事はあるわけないか
ヘッドフォンつけていても、音は多少はもれるし
そんな事から
出来たとしても、せいぜいレーザー盗聴器で
家の中の声を盗み聞きするぐらい?

あと音楽を聴いているときに、
聞えた、「うるさい」
という声も
可聴域以外の音声を使って
人が聞いている音楽の上に、別の音声を聞えるように
する事も出来そうだし

さて、私の幻聴か?それとも、そうした機器による
嫌がらせか?
もう、どっちでもいいけどさ

団地内で、何処からかヘビメタ聞えてきてうるさい思いをしたという
人がいたら、この日のは私ではないですよ
ヘッドフォンつけていましたから

あと、いつものとおり、インターネットをしていたのだけど
MSNを開くと、ページの表示がおかしくなる
こんな症状がいつまで続く事やら
もちろん、ページが最後まで開かれた状態で
この表示であります

集団ストーカーによる、インターネットでの嫌がらせが
一部では言われていますが
実際にこうした表示が映し出されるのを経験していると
実行犯として、そういう事をしている人間が
いるんだな
と確信する
で、いつもの事ながらスクリーンショット2枚ほど
msn


msn2

こちらはページがきちんと表示されているという
確認のための全体画面
お気に入りは、別に消さなくてもいいかな?
と思ったけれど、念のため
テーマ:こんなことありました - ジャンル:日記
6月11日 ウィルスか?インターネット盗聴か? 
2006.06.18.Sun / 11:57 
この日もハッキングの書物を読んでいたのだが・・・
だんだん具合悪くなってきた
こんな事されたらたまんないなぁ
というのばっかり

何でも
「マイクロソフトはとても対応が早くて優秀だ
しかし無知なユーザーがそれに気がつかない・・・」
とかかれている
確かに無知でありますが、
こっちは普通に使っているだけなのにさ

それでもって
前の日記に書いた、サーカムウィルスは2001年頃のウィルスで
そんな物で今ごろ騒いでいるし
というのも、
「Hi How are you?」のメールを見かけたきおくがったりする
しかもわけ解らん英語のメールが何通かきて
そういうのをあけたかも?
という事と
ケーブルを抜いているにもかかわらず
ハードディスクフォーマットしてOS新規インストールと
ドライバーインストール直後にシステム不安定
(症状は前に何度か書いたので書きませんが)
の理由がつくので
メモリーに感染しているのではないか?
と気が気じゃない
以前98のパソコンを使っていて買い換えたのですが
買い換える前のパソコンであってほしいのです
メールをあけたのか、あけてないのか?
もし開けていたとしたら
前のパソコンでか?今のパソコンにしてからか?
その辺の記憶が定かじゃないんだよね
もし感染してたら、個人情報、大流出してるかも
泣けてくるねぇ・・・

書籍には、もう一つクリティカルに
「お前の無知さを恨むんだな」
だってさ

実際にパソコンでインターネットしている人間なんて
私と同じぐらいのレベルじゃないのかって?
思ったりする
レベル的には
とりあえず、ホームページビルダーで
東北の旅行についてのホームページを作っていた事があったし
(1ヵ月ぐらいして、
写真などのファイル送信ができなくなったりエラーが出て
面倒になり閉鎖したけど)
ブログもある
インターネット上での株取引や、オークションは
クレジット番号入力が怖くてした事はないが
パソコンでインターネットしている人の大多数はこのぐらいが
普通だと思まれますが?

普通にパソコンをしていて、何でか苦しめられております
最近では
ほとんど毎日のように、ルーターの設定を
直したりしていた
保存されている、ルーターのデータ―が使えなくなって
いるので
それを一度消して、新規にルーターを検出する
その際にノートンを一回オフにするのだけど
ルーターを検出しなくても、インターネット出来てしまうんだよね
これって、何?
購入したばかりの頃は,ソフトをインストールした後
検出して、そこから新規設定しないと
インターネットに繋がらなかったと思ったんだけど
検出していなくても
設定をしていないから、そのままルーターの中をダイレクトに
通信して、普通にホームページ見れるのかな?

そんな状態なのにノートンとは相性悪いらしく
オンにすると、ページが表示されなくなる?
ルーターいらなくない?
一応、その後設定して、ルーターを介して
繋げているけど、ノートンが機能してれば
おんなじかな?
と思ったりするけど
いいか・・・最近、繋がれば、いいかって感じ・・・

昔は、モデムが調子悪くなっていたのだが
最近はモデムの調子悪くならず、もっぱらルーターだけ
しかも、ADSL西手からずっと
ケーブル抜いていても、モデムに表示してある
データ―のライトが、何度が点滅したるする時がある
何処から、データ―が流れてきているんだろう?

これは普通なのでしょうか?
もう、調べるのも面倒なのでそのままにしていますが

ところで、この日も
「品川区ホームページ」
を覗いてみました
やっぱり、区長の顔の画像が入っている部分が
映らないな

そういえば・・・楽天ブログで趣味の日記を書いているのですが
そこでは、セキュリティーの問題からジャバスクリプトによる
自由欄の作成が出来なくなっている

という事は、今、何処のサイトでも使われている
ジャバスクリプトでありますが、何かしら問題を持っているんだろうな

前の日記に書いた書籍ではなく
他のハッカー関係の物に、スクリプトでハッカーが
出来ると書かれていたものを読んだ記憶が
何でも、ホームページのスクリプトファイルに、トロイの木馬など
忍ばせておいて、それを開いた瞬間に自動感染
他にも、プロトコルIPを見れるツールを暗号化して載せていて
開いた瞬間にばればれ
それが見られてしまったら、プロはそこから追撃し
パソコンのファイアウォールを破壊したり、セキュリティーホール
を使ったりして、侵入するらしい

で・・・今私が読んでいるのハッカー本は2002年11月初版と
2004年4月第2版発行のもの
今やパソコンは3ヶ月に一回性能が上がった
新機種が発売されるわけですが
それと同じぐらいに、技術も進んでいるわけです
ここにかかれている事より、やり方が巧妙になっているんだろうな

自分もやってみてもいいけど
専門家とじゃ、雲泥の差
ばれた日には、先にやってきた相手に
いいようにされそうであります
とりあえず、見張りのツールでもおいて置くか・・・

ハッカー関係の本には、防御ツールもいくつか載っているので
気になった人は自分で買って試してくだされ

インターネット盗聴ご苦労様です

そういえば、インターネット盗聴ではなくて
バックオリフィスというツールを使った
モニターキャプチャーと遠隔操作は本に載っていたねぇ・・・
6月10日分 品川のホームページ 
2006.06.17.Sat / 01:09 
6月10日分
この日は6月9日に購入した
「ハッキングする?ハッキングされない?」
という本を読んでみる
以前ハッキングされている可能性を言ってみたら
マックにすれば?
なんて事を言われた覚えあり
TVで、芸能人がマックを使っているのを見て
マックがいいかなぁ
なんて思ったが
マックはマック同士で、同じことが出来るらしい
IPを探し出し、ポート番号を見つけて、ファイアウォールを撃破して
侵入する
とかいてある
この同じやり方で出来るというんだね・・・
ウィンドウズは基本的に、リナックスやユニックス
とも互換性があるわけで、そうした事からも、掲示板などで
狙われた日には、たちが悪そうだ・・・
マックを所有している人間の割合が基本的に少ないから
ハッキングされにくいというだけに感じた

ブログのアクセス解析を見ると
どのOSを使っているかばっちり解るし
ドメインから、都道府県とプロバイダーの種類わかる
2ちゃんねるを読んだら、
「自分のホームページを荒らす奴がいるけど
そこからさかのぼって仕返しできないか?」
という書き込みをみかけ、出来そうだな
と思ったりする・・・

それで、他の人でも気になる人がいるのか、
他の掲示板も見てみたら、ハッキング対策として、
「プロトコルに串を刺したいが方法がわからない」
という書き込み見つける
それで、その返答を書いている人がいて
「重くなるし、住所などわからないから串をさす必要はないよ」
との事だったのだが、やっぱり気になる所だ

そのから侵入されて
スパイウェアを植え付けられ、ウィルス植え付けられ
プロトコルから住所を調べられなくても
成りすましサイトに誘導するとかで
そこから個人情報引き抜かれたりして?

あと、続き読んでいたら、サーカムという性質の悪い
ウィルスがあること発見・・・
メモリー内部にまでのこって増殖し、パソコンのシステムを
おかしくするんだって
ハードディスクをフォーマットし
OSを新規インストールした後に直ぐに起こった、システム不安定を見ると
なんとなく症状の説明がつくな・・・
と思った
そんなわけで、意地悪な私は
試しに都庁と品川区役所にメールでも出してみるか
と考え、2つのサイトを表示させてみる
都庁の方は何ともなかったのだが
品川区役所のホームページの様子がおかしい
読むとスクリプトの関係で、InternetExplorerの4以上を
使ってくださいと書いてある
自分の6ですが、映り悪いです
タイトルの写真と区長の写真が一瞬映し出されるのだが
直ぐに消えてしまう
しかも、新しくブラウザを立ち上げ、表示させてみると
「ページが表示できません」
とでてくる、おいおい、別ブラウザではページ開いているじゃん
としばらく、yahoo、goo、BIGLOBE等色々な検索エンジンからアクセスして様子を見てみる
yahooを立ち上げて品川区で検索して、ページを開くと
一回目は綺麗に表示された
けれど、また最初から、yahooをたちあげて、検索し開こうとクリックすると
開かない・・・
他のところでも同じ症状が起こる

品川区のホームページを開こうとすると
綺麗に、区長の顔が映っている、ブラウザと
区長の顔が映らない表示のブラウザと
全く映っていないブラウザ
の3種類になった

ページが表示されないのはともかくとして
区長の顔写真が消えてしまっている、プロパティを開いてみたら
http://.dim2web03.wni.co.jp/shinagawacity/pinpoint/index.html
と表示される

顔が映っている方は
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/

ちなみに、このホームページのアドレスは
もちろん綺麗に区長の顔が掲載されている方であります

やや、違うなぁ・・・同じページなのに何故?
それで、そのプロパティを開いて調べた後、しばらくして
ブラウザを立ち上げ見てみたら
顔写真が映っていないサイトでも
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/
と表示されるようになってしまった・・・
これ、夜中の12時過ぎの話

私は技術的なものを持っていないので
なんとも言えませんが・・・
成りすましサイトなのかな?

しかも、区長の顔が表示されないページの
プロパティが、一度
http://.dim2web03.wni.co.jp/shinagawacity/pinpoint/index.html
と表示されたのに
次に立ち上げた時は、アドレスの
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/
となっているってどういう了見で?

プロパティも改ざんできるって事?
元々、プロパティがこの表示だった
というのなら、別に問題ないのだけど
もし、問題ありだったら
フィッシング詐欺されそう

私は特に、ホームページから、本籍、戸籍謄本、など
取り寄せないので、関係ないからいいけど
個人情報朗詠って最近流行っているのもね

散々、悪く言われているので、はやし立てて面白がってみよう

それでも、こんな話を書いたところで
話だけじゃ、信じる人はいないと思われ
写真載せておこうかな
スクリーンショットで撮って保存してあると思ったら
なかったので、ハンディカムで撮影した物を載せておこう
(ちなみにこの日記は6月17日に書いております)
しかも、パソコンのキャプチャーの不具合起こり
そのままパソコンに取り入れる事出来ないので
TVに1度映し出したものをデジカメで撮影で
映りの悪い、プロパティの大アップ
ビデオだと、ここに書いた事が流れで
全部映っていて面白いから載せたいところだけど
最近不具合多すぎて、疲れるので適当に・・・


品川区サイト

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報
6月9日 川崎で変な歌声が聞えた人いたら面白いな 
2006.06.15.Thu / 01:27 
6月9日分
この日は川崎へ
テンプレートの調子が悪く
そうした不具合が、掲示板などでたまに見かける
インターネット盗聴
や、ハッキング、クラッキングに関係しているのか
どうか、関連書物をヨドバシに見に行きました

それでヨドバシに行く前にちょっと寄りみち
その理由は、なんなのか少し説明すると

前々から書いておりますが
このブログは、組織的ストーカーがあるのかないのか
検証するサイトです
その、組織的ストーカーの被害内容の一つに
人の言っている事を遠くから抽出して、
可聴域以外の音声で流す機械があって
そういう事から、人権を侵害されている
とか、
こうした機器を悪用して生態的機能に障害を及ぼして
精神的に、人を追い込むような事をしているのではないか?
こうした事が組織的ストーカーとして行われている
という事なわけです
偶然を装った嫌がらせが、あまりにも多い事から
思考盗聴(心を読む機械)があるのでは?
という、世間一般では信じられないような被害内容もあります

ぶっちゃけ、ここまでなら実際に今の科学で出来そうだ
少なくとも1991年の湾岸戦争で
こうしたマインドコントロール兵器をアメリカが試みたらしい
もとより、この話は2005年2月号NO291の「ムー」と言う雑誌から
引用しております
電磁波被害者悪用の会の、元メンバーの方に、この記事の存在を
教えてもらいました
こうした、可聴域以外の音声振動を使ったり、電磁波、マイクロ波
を使った、エレクトニック・ハラスメント
と海外で言われているようです
私以上に皆さんお詳しく、私のブログにかかれている科学的なものは
そうした所からの引用が多いいですが
だからといって真似しているのではなく、実際にあった自分の被害と
照らし合わせて類似点があれば参考に書き込む
という形とっています

そんな事があり、前々から書いていますが
自分の思っていること、小声で言ったことが
果たして、他の第3者にどれだけの影響があるのか?
仕返しついでにやっているわけです
ちなみに、パフォーマンスとして騒げば、それはそれで
その人たちの記憶に残るのだから
そこから、誰かが、いとをたどって解いてくれればいいという考え
そんなこんなで、2002年の終わりごろからこうした事を
やり始めたわけです
それまでは、証拠を取るために、撮影とかはしたけど
街で騒ぐ事はなかったわけです

そういう理由から、どこか出かけると、街を歩く人を
観察するのが日課だ

それで、ヨドバシに行く前に、丸井の一階にある
スターバックスのオープンテラスで一服しながら
自殺幇助の歌?語り?を行ったり、わざとやらしいことを思ってみたり
してみる
以前きたときは、優先が流れていたので
その音で、近く歩いていても小声で言った声は絶対に聞えなかったはずなのに
優先が流れていないと、小声で言ったが聞えていそうで
ちょっとどうしよう
と思う
今回の実験としては、聞えないはずなのに、何処からか声が聞えてくる
というのを認識させるのが狙いなので
こっちの独り言が聞えてしまっては意味がない
優先の音で、本来、このぐらいの小声が聞えないはずなのに
それが聞えるのは、おかしいんじゃないの?
という方向で持っていきたかったわけです

なにせ、私が朝、出勤する時に近くにあるコープの玄関前を通り過ぎようと
歩いていたら
何処からか、おばさんの声が聞えてくる
もちろん、周りに誰もいなかった
それで、その場に立ち止まり、辺りを見回していたら
そのほんの数秒後コープ裏から、中年女性と、30代ぐらいの女性が
何かを話しながら歩いてきた
こっちに歩いてきたので、携帯見ながら立ち止まっている振りをして
その声を聞いたら、さっき聞えてきた声と一緒
コープの玄関から、その裏口まで、10メートル以上あると思われ
(はかった事がないから詳しくは解らないが)
しかも、建物の影に隠れてこの2人の存在は見えなかったわけです
それなのに普通に会話している声が、真横で会話しているみたいに
こんな所までリアルに聞えてくるの?
と思ったことがあり
それと同じ現象が起こるかどうか、他の人にも試してみたかった
というわけです

だから、出来るだけ他の人に、直接の声が聞えないように
口を手で塞ぎ、携帯電話などで普通に話している声とは明らかに違うように
おなかにも力入れないで行ったりしてみる

携帯で、普通に話をしている声でも、5メートルぐらい離れれば、聞き取りにくくなる
と思われ、さて、どんな風に聞えているのか?

ところが、あまり反応がなかったので
つまらなくなり、重い腰を上げ
目的の物を買いに行く事にする

ここの書店はヨドバシのカードが利用できるので
パソコン関係の書籍を買う時はいつもここ
最初、スクリプト関係の本を読んでいたのだが
「ハッカーする方?されるほう?」
という書籍が目にとまり、少し読んでいると
ブラウザから攻撃できる
「ブラウザクラッシュ」
の事や、スクリプトファイルを使って、サイトからのクラッキング
の事がかかれているのを見つける・・・
原因これかな・・・
ブラウザ立ち上げて、固まっている事が何度かあったので・・・
しかも、スクリプトでも攻撃できるの?

とりあえず、ハッカー関係の書籍何冊かかってみる

その後、買い物終わって、近くの薬局で、飲み物食べ物買って
その辺に座って、さっきやっていたのと同じ事をしてみようと
いい場所ないか、探してみる
階段のよこで、どこかのバンドが演奏していた
その辺りを歩いていると、タクシープールの横に人気の少ない場所あり
しかも、地下街に行く階段があるので、ここで何いっても、
駅から、歩いていく大多数の人間には聞えないだろう
という事で、自殺幇助の歌とか、歌ってみる
すると、今まで人通りがなかったのに、人がよく通るようになるな
こっちに迂回してこないで、そのまっまっすぐ行けばいいじゃん
とか思ったりする
坂本、龍一の歌の題は忘れたが
「生まれてこなければ」
という歌詞の歌があり
そこのさびの部分だけ歌っていると
どこかの親父が
「独り言言ってんじゃねーぞ」
と因縁つけてくる
こうした親父は、基本的に何でも言いから因縁つけてくる人間だろうから
相手にしていないでいると
自転車に乗ってるよ
で・・・自転車に乗って、しばらく行った所でも
「まだいってんのか?」「気持ち悪い」
と怒鳴ってくる
っていうか、こっちは手を塞いで言っているのに、そんなに聞えるのかよ?
おまえ、その距離で怒鳴ってなんぼじゃん
それだけ怒鳴りゃ、聞えるだろうけどさ
って思ってみている
この爺、私が独り言を言っている
とでも言う噂だけを信じて因縁つけてきた気配がした
けどさ、自転車乗って、その距離で聞えたわけ?
本当にリアル私の声が聞えていたかどうか疑問で
もし、私に似た、可聴域以外の音声が木霊するようにリアルに聞えていたら
いずれ、こいつも同じ現象で悩まされるようになるんだろうなぁ
と覚めた目で見てみたりする

あと、
20代半ばの男とか、3メートルぐらい離れた場所を通り過ぎざま
唾とかはいてくる
しかも、こいつの顔、物凄くにやけていて
私が、組織的ストーカーの対象になっているのを知っていて
面白がってやってきているように感じた

創価学会員の気配もするし
どうやら、創価学会の一部では
私が、独り言を言っているという噂しか流れていないみたい

別にいいんだけどさ
そんな気配感じたから
小声で歌うよりも、あからさまに聞えるように歌った方がましか
と思いちょっとハイテンションになって、小声で歌っていたのを
音量上げて、歌ってみる
今度はわざと聞えるように

誰も何も文句言ってこないな・・・

とりあえず、それだけ音量を上げても
地下街に続く階段の後ろで歌っているわけで
川崎BEという駅ビルの通りで
バンドマンらの、アンプを通した歌声は聞えてくるけど
生声はこっちに聞えてこないので
そこを歩いている大多数の人間には聞えていないと思われ

それでも、この人たちに聞えていて、何か影響があったら面白いな
と思いながら帰路につく

あと、大井町でも、反応見るため歌ってみたりもした

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記
6月8日分 FC2の方のブログのテンプレートをカスタマイズしていたら・・・ 
2006.06.13.Tue / 23:16 
ライブドアだけじゃなく
fc2にも同じ内容のブログをもち
そちらのテンプレートをカスタマイズしています

この日はやっと形になって来たテンプレートを
もう少し修正しようとブログを開く

すると、3カラムにしている中央カラムがやけに
横長になって字も小文字になっている

他の人のスクリプトを持ってきて、ためしに張っているのもあるので
そこのデータ―がないと、形が変形してしまうのかと
思っていた

FC2結構沢山のテンプレートをダウンロードした物を
結構な数を保存しておく事が出来きる
だから、カスタマイズをする時に
いざとなったら、もとに戻せるようダウンロードしてきた状態のまま
気に入ったテンプレートをいくつか
数個ずつ保存をしていたりした・・・・
だから、スタイルシートなどの方法が間違っていてそんな表示が
されるのかと
ダウンロードして書き換えていないテンプレートを
開くと・・・
同じように、中央かカラムが横長くなっている

そのテンプレートには、自分が使っていた
モノトーンの物以外にも
色々な色のテンプレートがあったのだが
そっちは
正常に表示されていた・・・
テンプレート自体の内容は同じで
色が違うだけだというのに
自分が、つかった色のテンプレートだけが全部横長に表示される

fs2テンプレート


少し解りにくいですが、この写真は
それらのブログをいくつか
表示してスクリーンショットで撮影したものです
真中のブログは何もいじっていない元のままのテンプレート

気になって、googleで
site://saiko666.blog17.fc2.com/
と入力し検索してみると・・・
全てのページが1ページずつでてくる
google


rss




19項目まで表示された物を見ていると
4項目辺りで
「htmlバージョン」で開く物を発見し
それを開いてみると、RSSで保存された物が表示される
検索結果で表示された物をクリックすると
通常は、ブログのトップが表示される
はずと思っていたのに

googleはRSSなど
現在の一覧にないセクションを作成できる
という事なのだけど
これって自分で登録しないとこんな表示は出てこないんだよね?
誰がRSSフィードで検索エンジンに引っかかるようにしたんだ?

その後も見ていくと、
今年はじめか去年の暮れぐらいにテンプレートを変えたのだけど
その時のものが表示される
しかも、今現在のテンプレートにして、カスタマイズし
その時にテスト的に、映し出した、
透かしの入っていないテンプレートの状態の物まで表示される


こんなに違うテンプレートが表示されているのを見ると
もしかしてRSSフィードで誰かが、ブログ表示をかえて
そこから反映するようにしているのか?
と思う・・・
自分のブログが成りすましサイトになってしまっている気配を感じる
それで、色々と調べてみるけれど
解決方法がいまいちわからない

RSSのフィードで表示させるのに、ソフトがいるらしいのだけど
そのソフトのダウンロードサイトが英語だ・・・(毎度の事ながら)
英語読めないからヘルプも読めない・・・・


そんな事を検索して調べていたら、以前と同じように表示される
ようになったけれど・・・
違うブラウザを立ち上げて自分のブログを開いたというだけで
そんなに直る物なのだろうか?

他の人にはどう見えているか、気になってきた・・・

こういう事が多すぎて、パソコンで創作活動なんて
怖くて出来ない状態だったりする
もちろんクレジットも
IE5から情報を盗み取ることが出来るというし
基本的にブログ以外には手を出さないようにしている

もとより、わけの解らない、邪魔が入ってくるのは
昔からで
インターネットだけじゃない
街を歩いていて、中指たててきたり、10年前から
「オウム」だ「人殺しだ」言ってきていた奴らもいるし
そんな事から、創作活動とか以前に、社会で生きることに対して
窮屈だったりするけどね

私の、容姿や格好が悪いからだって言う人がいそうだけど
(こういう事をして来る奴らが、言い返すときに大抵
 相手の責任にしたがるからね)
そんな事はないでしょ

6月4日のブログよんでもらえれば解るけど
バスの中で3人の女子高生と一緒になり
3人いたうちの1人が他の2人に何かを言ったら
奇怪な目で見てくるようになる
それまで、この2人は全然こっちを気にしていなかったのにさ
だから、自分の事を全く知らず、嫌がらせをしてこない人もいるわけです

それに去年、ファーストフード店でアルバイトをしていた時の事
大森駅でビラ配っていたら、50歳ぐらいの年配の人と40歳ぐらいの
サラリーマン2人が通り過ぎたことがありますが
その時だって年配の人のほうは
普通に笑いながら通り過ぎたわけです
(ビラはもらってもらえませんでしたが)
ところが、通り過ぎた後、他の人にビラを配るさいに
そっちの方を見たら
若い方が、年配の人にボソッと何か耳打ちしている
そしたら、ギョッとした顔で、こっちを振り返って見てきた
なんて事があった
眼まであったしね
40歳ぐらいの奴が、連れのおっさんに
何を言ったか何てことは、もちろん聞えないし解らないですが
こうした行動見ていると、なんとも・・・
自分の事言っているんだろう?
と感じるし
こういう事を、常にされるとストレスがたまるわけです

そんな事で、私の見た目が精神的におかしい人に見えるから
という原因は考えられないのです
そのことについても色々と言いふらしているようですけれど

仕事とかで怒られるとは、わけが違うんですよ
普通に
こんな事10年以上もされていたら、キチガイになって当然
後ろ向きになって当然って事でしょう
そうならない自信がある人、ぜひ同じような事をされてみてください

それで、もちろん創価学会の非難を書く前から
パソコンやっていても、プロトコル見ると
ハッカーによると思われる不具合が沢山
ありましたし
今から始まった事じゃないんだよね
ちなみに組織的ストーカーの項目の中には
インターネット盗聴なる物がありますが
さて、どうなのでしょう?

追記
ここ何日か、直そうと試みても
中央カラムが狭いのが直らなかったのに
書き込んだ後、直ぐに直っていた
(もちろんテンプレートいじってません)
同じ設定で、こんなに表示が違うとは・・・
テーマ:ムカつくこと - ジャンル:心と身体
6月7日 レッドストーンにてこんな話・・・ 
2006.06.12.Mon / 23:00 
このブログ6日ほど遅れて書いております
少しでも追いつくために、2個続けて書いておこう

この日
「ぷつすま」

「欧米か!」
という、持ちネタのお笑いタレント見かける
このネタが、本当にあんたら考えたの?
と聞き返したくなってくる

というのも

3ヶ月ぐらい前にレッドストーンという
オンラインゲームをやっていた時に
”暇PT”組んだことがあります

丁度、ドラゴンクエが導入された時の事です
(ゲームをしていない人にはわからないと思いますが)
中々、メンバーが集まらず
しばらく町に留まって一緒になった人たちと
会話チャットしていたのですが
その中で、シーフ兼武道家キャラの人が
「欧米か!?」
といっておりました
聞きなれない言葉に、皆戸惑い
「何それ?」
という突っ込み
使っているニュアンスを聞いていて
「物騒な事を欧米か!って言うの?」

それで、その人いわく、その持ちネタを、
前に組んだPTで使った所、
冷たい反応が返ってきたと嘆いていて
でも、言葉尻が面白いから、
じゃあ、レッドスト―ンではやらそうか?
なんていって冗談でチャット会話で
談笑していたのですが

その後も、流行る様子なく・・・
この、台詞を考案した人は今でも使っているのか
疑問ではありますが・・・
そんなネタをお笑いタレントが使っている
前から、お笑いタレントが一般人の
アイディアを盗んで使っているのではないか?
とかいておりますが

他にも、色々とそうした事が私の周りであるわけです


5年前に浜松町や、銀座で、ねずみ講的販売の
客寄せやっていた事ありますが
(もちろん、この時から、組織的ストーカーにし返したくて
人生投げやり)
その時に、組んでいた女の子が
「おっは―」と「おっツー」言っている

「何それ?」といわれ
これ「流行るよ」と豪語しやっていたのですが
皆から、
「流行んない、はやんない」
と面白がられて言われてしていた
それでも、内輪での挨拶なら面白いという事で
結構受けてやっておりました


すると、その1年後ぐらいに
香取信吾が同じ事をやっている
仕草も全くおんなじでちょっとびっくりした

面白いでしょ
こういう偶然

それで、その時に、引っかかった人の中に
ホリプロの、スタッフ(自称)という人がいて
何度か、誘われて飲みに行ったのだけど
その時に、もう一人同僚連れてくる
自分、ねずみ講的販売とは言っていないのだが
なんとなく気配で気がついたのか?
「自分も携帯のねずみ講まがいのことしててね~」
から話が始まり
「殺人とかしてない?」
と冗談で言われたりする
始めに知り合った人はまじめそうだったけど
その同僚の方は癖がある感じだった
色々と噂があったんじゃないのか?
って思うわけです

地域自治会に噂の有無を聞いても
ないという話だったけれどね
今も同じ事を言うのかな?
さすがに、この頃と違い、もう自分捨て身で
噂流させるように仕組んでいるんだから
ないなんていう事はありえないよね

これらは、私が作ったのではなく、周りの
人間がやっていたのを聞いていたり
真似していただけだけれど、
自分が見聞きした物
そういうネタが必ず使われるようになる

これはただの偶然?
それとも意図的?


テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記
6月6日 最近ワイセツ事件多いね・・・こんなニュースを見る 
2006.06.12.Mon / 22:40 
6月4日に放送された
”エンタの神様”でプロレスラーの格好をした
マジャという人が
野球選手をネタにしていて
「マイバットでもふるってな!」
なんて言っておりました

すると、6月5日
下半身露出:ミニスカ姿で電車に 尼崎市部長を逮捕
大阪府警淀川署は5日、電車内で下半身を露出したとして、
兵庫県尼崎市健康福祉局総務部長、池内裕容疑者(56)
=同西宮市=を公然わいせつ容疑で現行犯逮捕したと発表した。
池内容疑者は、かつらにミニスカートをはいた女装姿で乗車していた。
「解放感に浸っていた」と認めており、同日釈放された。
同署は書類送検する。

なんて事件が起こる

前々から、TVから音響サブリミナルが流れており
影響して犯罪を起こす人間がいるのでは?
と書いておりますが
TVで超音波の話をやっていて
聞いていると
超音波に違う音声周波数を
かぶせて流す事が出来るという話をしていた
周波数が違っても、同じ方向にうまくかぶせれば
音声を乗せられるのかな?
2年ぐらい前にやっていた、展示会で
光に音声を乗せて放送できる機械があるというニュースを見て
これはすごいと思った記憶がある

そんな事から
音波と電磁波は質が違うという事だけど
この2つの違う物同士、どうにか組み合わせて
放送する仕組みはあるんじゃないだろうか?
と考えていたりする

私は専門家ではないのではっきりいえないけれど
TV局から流れる周波数に、違う周波数の肉声を乗せて
放送できるのではないか?
なんて、考えてしまった

そういう周波数は、家の中に問題なく
潜り込めるし、
(実際に、簡易TVやラジオなど、窓を閉めていても
受信できるでしょ?)
元々、放送されるTVの音声とは違う
可聴域以外での音声だから、一般人に証拠を撮られる事はまずない

だから、そうした事件を起こすようなネタが
関連したTV番組を見ていなくても
電波、周波数に敏感な人間が何かを感じ取り
いいように操られて、事件を起こしてしまう事が
あるのでは?
なんて、思ってニュース見ていたりする

あくまで、私のただの憶測に過ぎない話ではありますけれど
出来なさそうでもないでしょ?
工学系の学科を取って大学卒業した人間なんて五万といるだろうし
こうした事で人を惑わす事が出来ると解れば
悪戯したくなるのも人間の心情だから
ただ・・・それがばれるとまずいから
基本的には出来ないって事を大々的に言うのだろうけれど・・・
確かに、専門家相手に、そんな事はないといわれたら
太刀打ちできないですから

しかし最近多いですね、教職員とか警察官でも
猥褻事件起こして捕まってるね
そういえば・・・どこかの局のアナウンサーも、
スカートの中を盗撮して逮捕されていたっけ・・・

もしかしたら・・・創価学会員以外の人間は
こうやって人間を篩分けられているんのかも・・・
と最近そんな事を思ってしまう

私のただの僻みだといいですけれど

なんとなくニュースを見てそう直感したわけです

創価学会員以外の人間は、上層部に立つな
という社会になっていたりして・・・
テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体
6月5日 ブログ 
2006.06.12.Mon / 00:25 
この日は、FC2のブログのスタイルシートをかえたりしていた
ちょっと前から、スクリプトを使ったテンプレートなど
試みていて、やっとなんとなく
それらしい表示になったくる

ところが、この表示を変えている最中
なんだか、FC2のアクセスが
パスワード入れても管理画面に切りかわらなったりと
色々と不具合起こす
昔からこういう症状はあるけど
さて、なんなんでしょう?

ブログを開設してから直ぐに
何かおかしい?
という症状が沢山あったけれど
それが、何が原因でおこっているのかわからない

パスワードを入力して管理画面にたどり着くのだが
書き込み欄を表示させようとすると
パスワードが違うとでてくる
あれ?違うのかな?
と思って
「パスワードを忘れた人」
の項目から新しいパスワードを送ってもらい
その送ってもらった物を入力すると
違うと表示される
それで、何度かやっても無理だったので
試しに、パスワードを変える前の
アクセスできなかったパスワードを入力してみると・・・
問題がなく管理画面に行き書き込めるようになっていた
とかね

そんな事が続いて、ムカついて、その頃の日記を読み返すと
文字を大きくして書いてる^^
ちょっと読むとキチガイみたいだなこれ

電波で嫌がらせされている
と掲示板で書き込んでいると
その時点でキチガイ扱いされるので
まあ、ブログにどう書こうか関係ないし
ずいぶん前からだが、その他の嫌がらせで
色々と頭にきて自暴自棄になって
他の人間も道連れになればいいと思って
やっていますが、本当の所
こういう事をして来る奴らを道連れにしたいな

それで、しばらく、パスワード関係でそうした不具合は
なかったのだが
また、開設してしばらくしてから起こった
現象と同じ事が起こるようになってきた

一抹の不安を感じたが
これが、覿面に表示の不具合として出てくるのは
その3日後の6月8日だ

そんな事があり、ライブドアにも同じブログを作っているのだが
そちらは、そうした問題はないものの
再設定する時に、エラーが多く表示されるのが気にある辺り・・・



テーマ:日記 - ジャンル:日記
6月4日分 浅草橋のお祭りと八潮の女子高生に対して独り言 
2006.06.10.Sat / 23:56 
この日は浅草橋へ行ってみる
須藤神社と、蔵前神社のお祭りで
それに便乗して駅近くの八幡様でも
露天出しておりました

主体の2つの神社は少し離れているし
近くを通る道路も交通量があるので
露天が途切れ途切れ
元々数は少なかったが
たいした規模ではなかった


何人かは必ずいつもどおり、手を抑えたり
ドリルでものをあけるような仕草をして
人差し指を立てて頭につけていたりする
頭をかいているときって
対外手首が下に行くと思おうのだが
あからさまに頭を指差していると言う行動をとる

組織的ストーカーの被害の報告では
思考盗聴と言って、心を読まれているんじゃないか?
と言う報告があります
私も、それを感じている人間の一人でありますが
現実問題科学でそこまで出来るのか?
ときかれると、学者でないので何ともいえません
そんな事は出来るわけがないという人間が多いと思うし
それが普通でなくてはいけないと思っておりますが
脳科学の事をやっている番組を見たときに
テレパシーは理論的に出来ると言う事でありました
科学者が理論上できることは大抵それを言った時点で
試作品など作ってみて
試している可能性が高いと考えています
一般人を使って極秘裏に行われてた人体実験だって
今までの歴史を見るとちょくちょく顔を覗かせます
そうした事を考えた時に、さて?どうなのかな?
なんて思ってしまう

しかも、老若男女まじってやってくる人間がいるのを見ると
心を読む機械の噂を知っている奴がしっていて
噂はあるけれど、その機械を信じていない人間が
嫌がらせとして見せつけるようにわざとやっているように見える
噂だけならいいですけれど?
せいぜい、嫌がらせしてなって最近はそんな感じ
でも、こんな事で祭りは面白くありません

手を合わせて祈るのは、もちろん
自分と同じ現象が他の人にも感染しないかな
と言う事ばかり
自分と同じ人生を歩めとは言わないけど
この現象を他に人も共有して当然だろうと言う考え
だって元々、心を読まれると言う事は自然現象の中でありえない
事であり、それが人為的に行われていたとしたら
対等ではないわけです
対等な立場にたったときに、私を嘲り笑っていた人間が
同じように笑っていられる状況になるのか?ならないか
こうした現象をお前も味わってみろ
と思っているわけです
それを味わって、どういう人生になるのかは
その人の力量次第ですし

ああ、あと、24時間聞える幻聴?も対でね

皆に感染しないかな・・・ナムゥ

まあ、途中自殺する人間の方が圧倒的に多いと思われますが
貴方は何処まで我慢できるかな?
ってね

私がこうなったのは、「自分のせいだ」といわれています
本当に、私自身だけに原因があるのか?
もし違った場合、それが跳ね返っていくのは
もちろん他人
しかも、そうなった時に、
「何も悪い事をしていないのに、何で自分が」
なんて泣き言を言わせないための、このブログでありまして
しっかり覚えておいてほしいものです

実践的に組織的ストーカーとして動いている奴らも
どこからか微かに響いてくる忘れやすい電磁波音声を聞いているだけ
ならともかく
体と脳を実際に動かしハッキングとかしているんだから、
忘れはしない事でしょう
貴方が、苦しい状況に立たされたときに
ぜひ思い出してください

そんな事を祈ってきた浅草橋でのお祭り
帰りは、買い物がてら、大江戸腺に乗り戸越銀座により
街を見て、いく

途中、上のほうから何か響いていたように感じたので
いつもの通り、こっちから語りかけ見るが

こそっと言ったこの声が何メートル先まで聞えているんだろう?
って感じ

私の声は結構響くんだよね
この間、かいたけど、お経となえている後ろで
こそっと
「生臭坊主死ね」
って言ったら1人ビクって反応したし
他の坊さんはそんな反応なかったのにさ
聞える人間は聞えるけど、聞えないのは聞えない?

何人私の語りに感化されていくのか?
それだけが今の楽しみかな
だから、それに類似した事件のニュース見ると楽しくてたまらない
自分がやっているわけじゃないんだけどね
私の言っている事を、誰かが集音マイクかなんかで
拾って可聴域以外の音声で放送してない?
って事
思考盗聴も考えたけど、それは、現実問題
無理と言う人が多いので
考えられる原因はそんなとこかな
でも、それだったら出来るでしょ?実際に

しかし、戸越銀座の商店街歩く人に、この間の
坊さんみたいに強烈な反応する奴がいなくて
残念
つまらない結果となってしまった・・・

帰りは大井町で買い物してバスに乗ったが
このブログをかき始めて
でもかきたくてかかなかった事がある
それは
車のライトを上向きにして走る車の存在
証拠写真がないとこういうのは書いても信憑性が沸かないでしょ
どうにかしてうまい事撮影できないかな
と思っていた

ちなみに、この手法の事を
ブライティング(Brighting)と言うらしい
AGSASサイトからの引用です
私は気のせいと思っていたので、気にとめていなかったのだが
検索して調べてみると
少なくとも2004年から掲示板で書いている人がいたみたい
でも物凄く気になりだしたのは
遅番で帰りが遅くなった時に
大森駅でのタクシーのライトの状態や走っている車のライト
が、自分が前を通った時に急に
目が痛いぐらい明るくしてきたり
ライトを片方しかつけていなかったりと
まあ不思議には思っていた

車は基本的に運転しないんだけど
2003年ごろスクーターに乗っていたことがあったのだが
その時からまぶしいなと感じる事があったかも

この人たちが、掲示板や、ホームページで書いたから
真似をしてやってきているのか?
書き込まれる前からそうした現象があるのかは到底解りませんが
そんな事を言ったら自分のこのブログも同じに見えてしまうか
だからこそ、写真と言う映像として残しておかないと
意味がなかったりする
それで、バスの運転手横に自然と場所が取れたので
携帯電話のカメラでちょっと撮影して見る
すると、仙台坂で高校生が3人乗ってくる
それでも気にとめなかったのだが
自分の後ろに来た高校生がなにやら、後ろをいじってきている気配
さわさわ
気になったのだが、まあ普通にしていたので
そのままにしていた

その後青物横丁で結構、人が乗り込んできて
場所を移動したのだが
その後携帯電話をいじっていたら
後ろでさわさわしてきた女子高生が、他の2人に何か言っている
やっぱりさっきのわざとやったのか?
以前にも書きましたが、創価学会員は、私がやっていることを
ことごとく邪魔してくるのです
その邪魔の仕方と一緒なんだよね
この女子高生・・・

しかも、携帯で運転席から見える道路を写していたからって
別にどうって事はないでしょ
そういう事を言ってくる

後の2人は私を見ても何も感じなかったらしく
その女子高生が言い出したら
「きもーい」
とか大騒ぎ
だから、知らない人間と、知っていて嫌がらせをして来る人間の
2種類と
その知っている人間の噂に惑わされて嫌がらせをしている人間
また、本当の所を知りながら、怖くて逆らえない人間の
4種類がいるわけです


「創価学会の嫌がらせかい?」
って言ったら、陰口を言い出したほうは何も言わなくなっちゃったから
多分、そうだね
他の子は、
「一人ごとと言ってる」
とかうわって顔して言ってきたけど

このおんなぁ
何も言わなければ、こいつら何も知らずに済んだのに
と一瞬かなり頭きたが
落ち着いて考えると高校生の噂は案外速いので
そこから、どんな風に噂が流れていくのか
ちょっと様子見では面白いかもと思ったりする

でも、ムカムカが多少あったので、知らなかった2人は
どうでもいいとして
この子だけ写真とって乗せておこう
と思って撮影する
計算ずくで舌出しながら、ぶれるように顔をそむけました
こんな事をして来る人間は、出かければ6人に1人ぐらいは
見かけるときあるからなれているけどさ
前々から書いていますが
女子高生


ブレて多少顔がわからなくなっていますが
この写真とは似つかないぐらい容姿はよかったですよ
取りあえずね

パフォーマンスとして面白かったでしょうか?
この女子高生にとっては

人間ってのは
案外、こういう事は記憶に残る物だし
ついでに、そこから、電磁波音声や組織的ストーカー
思考盗聴などの糸をたどってもらいたいものです

なんて噂しているのか知らないですけど
どうなる事やら
噂だけが絶対的な真実だと思っているの?
テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記
6月2日の、ガンダム再放送と 6月3日エンタの神様について 
2006.06.10.Sat / 04:10 
6月3日の事を書く前に
6月2日で気になった事をもう一つ

金曜日は、18時30分から
東京MXでガンダムの再放送しております
この日の放送はスレッガー中位が亡くなる話でしたが
以前見たときと終わり方が違う気がした

今回、戦いが終わって
帰艦したアムロがミライさんにその状況説明でも
しているかのシーンが目に映る
ホワイトベースコックピット内で
左アムロ、右ミライさん2人が向き合って横向きで
いる映像だった
この場面を見たときに、なんとも後付けで入れられた
映像のような違和感を感じる
こんなだったっけ?
スレッガ―中尉死んだ後の話って?

昔、見たときは
戦いが終わった後、直ぐに
ミライさんが宇宙服を着た状態でうつむいて
通路を通っているシーンになり
その後、エレベーターに乗り込んだのだけど
その時に壁に頭ぶつけ
(無重力状態なので急には止まれません)
その反動で顔を上げた時に大泣きしている
シーンがあり
しかも、その後、直ぐにブライトもアップに近い状態で
画面に出てきて
「私だって、悔しいんだ?」
(それとも「どうする事も出来なかったんだ!」
 だったっけかな?いまいち台詞が思い出せないけれど
 そのような事を言っていた記憶が)
と言いながら大泣きしていて、
そのシーンの後で、戦争の状況の
語りが入り、エンディングと思っていたのだが

ずいぶん違うんだな
と感じてしまった
私の記憶違い?

しかも、その少し前には
中立コロニー内でアムロとその父親が
再会すると言う話があるのだけど
これも、なんか違うと感じた

ホワイトベースが中立コロニーから脱出する時に
待ち伏せているジオン軍と戦いになるのですが
その状況を、中立コロニーのカメラマンらがTVで中継していたわけです
酸素欠乏症で、ボケの入ってしまったアムロの父親
は、その番組を見て大騒ぎをしている
そこまでは一緒だった
けれど、その後、戦局の結果に満足したアムロの父親は
ガンダムと息子を称えながら外に出てわめきちらし
(しかも遠くで「うるせー」と男の人が言っているのもあったような・・・)
その拍子で、階段から転げ落ち
死亡?気絶?
偉大な父親も、こうなると形無しと言う事であろうか・・・
そんなエピソードが入っていると思ったのだが
それがなかった・・・

私は、このシーンで酸素欠乏症の症状と、痴呆症患者の症状が
重なって見えてしまって、もうろくしたくないな
と感じた記憶があるのですが

ガンダムマニアの皆さん
私の記憶違いでしょうか?
むぅ
私の記憶違いでなかったとしたら
サブリミナルか他の映像かが入っていた事になるのだろうけれど
それでも、見ていた人が満足すれば例え別映像が
挿入されてたにしても、それはそれでありか
あえて消したのかな?
この2つどこか間抜けすぎて?

それで、思い出したのが
ラピュタのエンディングが2つあると言う噂
それって
噂でなくて、本当にエンディングが2つあるんじゃないの?

しかし、その噂の再放送をビデオに撮っておいた
と言う人がいて
違うエンディングではなかったという話があるのだけど
サブリミナル映像が挿入されていたんじゃないの?
ビデオの録画スピードが、高速で点滅して映し出される
別映像のスピードに追いつかず
映っていなかっただけだったりして・・・
と感じる今日この頃

昔、麻原の顔が挿入されていたなんて事があったけれど
あれぐらいのスピードは、サブリミナルでも効果があんまりないらしい
超スローモーション撮影機で撮影するぐらいしないと
映らない速さの点滅映像のものが、本当の所のサブリミナル
って言うなんて書いてあるサイトがあったので、いつか参考までに
載せておこう


それで、この日は土曜日
6月1日にライブドアブログが不具合を起こしたと言う事で
その分を書き込んだ所
それでもやっぱり、再構成のときにエラーが多い
前々から、ライブドアブログでは、自分はエラーが多いと感じているのだけど
他の人はどうなのだろう?

そんな事が気になりながらも
いつもと変わらないような事を書き込みながら
TVをつけたら
「エンタの神様」
が放送している
見ていると小梅太夫と言う人がでてきて
わけのわからない事を一人で話し
その挙句、最後に何か叫んでいる
この人面白いんだろうか?

以前、同じ番組で同じ人が似たようなネタで
機械仕掛けのロボットのように話をしだして
止まらない自分に対して
「こんな私をたすけて~」
と最後に突然言い出したものをやっていました
話の内容的にはどうでもいい事だったのだけど
最後の叫びが自分の聞える幻聴と同じだったので
ちょっと驚いて記憶している

自分は組織的ストーカーの被害にあっていると感じている
ものですが、このブログでは以前から
標的になった人間を利用して
TVで話題つくりをしているのではないか?
と言う事や
TV、ラジオ業界関係者も混じって、全国的に
可聴域以外の音声を使い嫌がらせを行っているんじゃないのか?
と感じ、その結果、イトーヨーカ堂の刺殺事件など
あったのでは?
と言う事も書いています

この小梅太夫と言う人間の喋りを聞いていると
明らかに、こうした声による嫌がらせを知っていて
意識してやっているように感じた

自分が言っているんじゃないかって?
私の幻聴が
組織的に行われている、可聴域以外での音声攻撃ではないか
と感じるも、誰も当てにならないのをわかっているから
親にでさえ「助けて」なんて、ここ何年か言ってない
仕返ししたくて、騒音おばさんのように
文句たらたら言ったり、暴言はいたりは
しているけれど

そんな事から、
自分が普段口にしない内容よりも
幻聴として聞える内容の方がTVで使われているのを見ると
この人も、私と同じ幻聴?が聞えているのかな?
なんて感じてしまう

それで、そういう事を、芸能人らが全て知っていて
お笑いのネタとして使っている気配を感じ
組織的ストーカーによるTV放送でのあてつけ
ではないかと感じたりする
私の自意識過剰か?

芸能人が本当の所を知っているの稼動なのか知らないですけれど
可聴域をこえる周波数に肉声を乗せて放送できる
機械は実際に発売されております
そうした機器での嫌がらせは行われていないと言う考えの
人が多いですが、
理論的に、その人間だけに、嫌がらせの音声を浴びせ掛けると言う事
が出来なくなさそうです

そんな事から幻聴として聞える事が
第三者の話題になっていると感じると
これは幻聴なのだろうか?ってね
さて
私が聞える幻聴と小梅太夫のお笑いのネタはただの偶然だったのか?
それとも、幻聴ではなく
この人も誰かが意図的に放送しているものが聞えて
お笑いのアイディアに取り込んだのか?
さて?どっちでしょう?

本人に確認したいのは山々だけど
こんな事を聞いた日には、なんて言うだろう?

あと、偶然と言えば
去年、ねぶたを見に青森行ったのですが
猫ヒロシと安田サーカス団が
「ラッセーラー」
の掛け声ネタがどっちが先に使ったかなんていって
喧嘩するという事がおこる
これ9月下旬頃の話
こんな芸なら、もっと昔にあってもよかったんじゃない?
と感じ
何で今なの?
と大いに疑問に思ったが

こんな事からも”エンタの神様”を見ていると策略立てたように
自分の事がネタにされているな
と思う事が沢山ある

組織的ストーカーによる嫌がらせがTV業界内で
行われていて、対象者を精神的に不安になるように
仕向けたり
映像サブリミナル、音声サブリミナル、
可聴域以外の音声で、見ている人を洗脳したり
都合のいいように、情報操作したり
そんな事がマスメディアを使い行われていたりして

嘘か本当か?
ラピュタのエンディングの2つあると言う噂や
アニメ、ポケットモンスター見て失神騒動
「悪魔の声が聞える」
事件等など見ていると、どうなのでしょう?

最近では、トリックの再放送が2からで
何で1からじゃないの?
と言う疑問を持っている人もいるようですし
再放送の変な入り組み方や、放送分
ホームページに掲載されないなどなど
よーく見てみると奇妙な事が沢山あったりする

そうした不思議さを調べていくと、色々な策略が隠されていて
世間一般が操作されているのを垣間見えるかも?
なんてね

少し前にアンビリーバボーという番組で、高周波を使った
若者撃退機器の紹介をしていたので
電波、奇妙繋がりで、
私が青森に行った時におりました清水圭の写真でも
載せておきますか

旅は道連れになってし猫ら!

6月2日 公明党が作る日本になっている気配? 
2006.06.09.Fri / 04:09 
この日
「5時に夢中」で
共謀罪について少し話していました
聞いていると
「この法案は公明党らが押し進めているのかと思いました・・・」
なんていっている
私も、ニュースを見ていて、与党案と思っておりました
ところが、これは民主党案だったんだね・・・
あれっ?記憶違いか?

そんな事でインターネットで検索し東京新聞のサイトを読んだら
保坂展人議員(社民)は
「丸のみは自民党の巧妙な戦術。仮に共謀罪が成立して批判を浴びても、
悪いのは民主党だと言い抜けるつもりだ。
大成功のつもりが、口が軽い人がいたばかりに台無しになったのかな」
と話し、引き揚げた。

なんて書かかれている
与党案を民主党の責任にしようという魂胆だったようであります

他に創価学会系のサイトを読むと
創価学会信者の中から
公明党が押し進めている法案として非難している
人がおりました
というのも、創価学会創設者の牧口という方が
戦争中の思想弾圧の風潮のなか逮捕され
牢獄の中でなくなっているということであります
そんなわけで、その事を引き合いに出して批判が書かれていた
しかし、ふと思う
そんな事を言っている、創価学会員だって
自分達を批判する人間に対しての強固な姿勢は、
共謀罪を行う人間と心情的にかわらないと思われますけれど?
ってね
(こんな事を私が書くと情報操作をしたい創価学会のことでしょうから
 都合の悪い所はインターネット上から全て削除するんだろうけれど)

週刊新潮や、週刊文春を有害図書として、図書館からの
排除を求めているのも公明党でございます

最近ニュース見ていると共謀罪にしても、有害図書の一件にしても
この日本を自分達の思想だけにしようとしている
気配をぷんぷん感じる(私だけか?)

他にも宗教を授業に取り入れることに関しては、とても熱心だったのに
愛国心については後ろ向きでそれでも、渋々認めたといった様子を伺えました
他にも3年ぐらい前に
茅ヶ崎の私立中学校で創価学会の歌を歌わせたという事
があり、教育界とか黙認していたそうです

政治的だけでなく、教育者等身近な部分で一市民が
創価学会の世界にしようとしている
しかも、それを教育委員会がとがめられない所まできている
と言う状況
そうなんだろうね?

それで、教育というものについて
”さだまさし”(創価学会員色濃い)が
「教育が滅び、正しい心が損なわれつつある」
事を懸念して
「本気で言いたい事がある」
と言う題の書籍を出していると言う事だ
(その内容が書かれた週刊新潮の記事を一つ前の日記に、
載せています)
この項目を読んで
「はぁ?」
とおもう

だって皆、宗教の自由と法律にありながら
強制的でも強制的でなくても、創価学会の歌を教育の場で歌わせる
やり方に賛成しているのだからこそ
皆さん文句を言わなかったわけでしょうし

しかも教育においては、公明党が民間校長の導入を
進めているし
(民間校長については問題が起こったようですが)
ゆとり教育や円周率の3.14を3にしたり、3.14に戻したりという
不安定さも全て、
自分達の思い通りにしたいという
1部の創価学会信者のやったことでしょ?

その教育に対して
なんで、「滅びそう」というの?
自分達が好きで作っている世の中なのだから
文句は無いはずとおもわれますが?


今度の、駐車取り締まりも公明党案だろうなと感じる
見ていて、いかにもって雰囲気だった
何でそう思ったのかというと
地域自治会が悩んでいる事に対しての対策、政策を必ず
打ち出してくる公明党

それで、例え一部の人間が痛い目にあっても
成果があれば投票数は伸びる可能性が大きいし
「民衆の立場にたってやっています」
という宣伝的効果があれば十分で
その効果が出た後で、直ぐに政策を打ち切りにしたりする
対策が一定せずに、その場しのぎという政策は
地域振興券を髣髴させる
今回もそのような事を行っているみたいに見えるわけです
いつまで、この政策、もつんだろうね
PSEも芸能人の予想外の批判があったから取りやめた物の
この政策は裏があるような気がするね
無理にでも通すように、
わざとマスコミを使って公表するのを遅くしたんじゃないの?
ってね
ぎりぎりになれば、一般人はいう事を聞くだろう
と言う感じがしてたまらなかった
こう抜き打ち的やり方も、創価学会ぽいんだよね

あと、地域に信者が多ければ自治会を動かせるし
結果、連結して行政が行えるという仕組みがありそう
それで年金免除問題も、さしずめそうした(学会)繋がりから
起こったように思えてならない

しかも、最近では陪審制度が執り行われるのを見越して
隠れ信者に移行している人もでてきているようなので
ますます、創価学会の思いどおりの日本になっていく予感
を感じる

でも、企業や国際的の繋がりで
絶対的に思い通りに行くということはなく
そういうもののつけは、信者でない人間が払いそう

今、共謀罪が民主党の政策と言い出すのと同じように
公明党から出された提案が、公明党以外の議員に
任せて、それが失敗したら、責任を押し付け
それが成功したら、自分達の政策として評価する

また、創価学会員もそうした裏のやり取りを知っていて
その場がよければ全てよし
と言う考えで、指示しているように感じる

私は別にいいんだけどね
どうなろうと知ったこっちゃ無いし

ただ、ニュースでも、週刊誌でも何でも、社会について
書いている人がいるけれど
創価学会といっしょになって、もっともらしく、正論を言っては
嫌がらせしてくる人間が作っている社会なのに
何が文句の言う事があるのか?
とね
愚痴を言うな
と思ってしまう今日この頃だ

お前らの作っている世の中だろ 
文句いうことは一つも無いはずじゃないの
と言いたくなる
テーマ:日記 - ジャンル:日記
6月1日分 週刊新潮 
2006.06.08.Thu / 02:36 
6月1日
この間購入した、週間新潮
を読んでいると、創価学会の事もさることながら
その次のページにはダヴィンチコードの作者について書かれている
しかも、それで掲載されている写真を見ると
両手を合わせていて、何かの宗教を匂わす感じだ
ここ2年ぐらい、TV見ていると両手を合わせる芸能人が多く
気になっていた事があった
ダヴィンチコード記事


何で、両手を合わせる人間が気になるかというと
歌舞伎町のレインというキャバクラでアルバイトをしていたことあります
この系列店は、客を待っている間
ビラを撒く専用の男のアルバイトがいるので
ずっと待機場所に座っていられると言うシステム
そのビルが2001年に火事に遭って
その後、その系列店のエミールにという店に移動したのですが
その店で、いつものように待機していた時
何処からか不意に、小さな声が聞えてくる
何かと思ったら、女の子の中にうつむいて遠くを上目使いで見ていて
怯えたように両手合わせて題目を唱えていた子がいたわけです
客と何を話したのか知りませんけどね
そんな事や

2002年4月から1年ぐらい恵比寿にあるアカデミアカレッジ
という占いの教室に通っていた事があるのだが
その建物の玄関口の配電盤に、両手を合わせた絵がかかれ
その時にいっていた仕事場の高速道路の目の前の壁にも
同じ物が書かれた
仕事場の方は写真を撮影する前に消されてしまい
撮っていなかったのだが
違和感あるように
白いペンキが塗られた場所が今もある

手

壁


嫌がらせや、組織的ストーカーをしている人間が
創価学会と思っていたので
占い教室の配電盤に両手を合わせる絵を書かれたのはもちろんの事
そんな事をするのだから
後を付けてこっちの行動を知っていたのだろうし
それで、あてつけなのか?
タロットを専攻していたら
海外でタロットカードを現場に置くという事件が起こる
海外にも信者は多いわけで、そうした情報を可聴域以外の音声で放送し
洗脳して自分に、つながりあるような事件を偶然を装って
わざと起こさせて見せた
のではないか?
と思ったわけです(飛躍させすぎか?)
自分達の権威を示すように
それらの事があり、手を合わせる人間がとても気になり
そういう人間は創価学会員と感じるようになった

だから、ダヴィンチコードの著者が両手合わせている
写真を見て、創価学会がらみだな
と感じたわけです
それを匂わすように、わざわざ、創価学会と、久本雅巳という人を始めとする
芸能人とのつながりの記事の後に掲載されている
で・・・だから何?
とおもったのだが
このブログに書くには信憑性がわくと思ったので書いておこうと買ってしまった・・・
相手の儲けになるから、こうした雑誌を買うのも抵抗があるんだけどね

それで、どんな事が書かれていたかというと
この人のデビュー作の「パズルパレス」
の前後に一作づつ書いた作品があるという話から始まり
その2つの作品が、今回の重厚な作品と大きく違っている
という内容
その作品の名が「近づいてはいけない187人の男」と「はげ男の本」
というもので、それを読んだ人いわく
「想像をはるかに上回る くだらなさに唖然とした」
という事でありました
最後に「この2冊を1読すれば、あの物々しい著者がいかに
行き当たりばったりの半生を送ってきたのかがよくわかります」
で締めくくられている

何かいいたげだね、この文章
というのも途中に今年2月にイギリスで盗作裁判を起こされている
という事がかかれているので
「ダヴィンチコードとかいって盗作じゃないのか?」
と編集部の人間は思っていたりして
ところが、証拠が無いのでそこまで
「ズバッ」と書くと、それこそ名誉毀損・・・
書きたいけれど、かけないジレンマが見え隠れしているように感じた

ところで盗作といえば・・・・
日本では今、和田氏が話題になっています
この人の顔を見ていると、地元で創価学会員と噂の
1号棟、2号棟の自治会長らとオーラが似ている
と感じてしまう
目元や、顔つきとかも、なんとなく同じ環境で育った
ような感じを受ける

しかも、この2人と同様に和田氏という人も言葉がうまいようで
盗作疑惑については色々と、言い逃れしているご様子

何でも、文化庁に今月、「和田氏の作品は盗作」という匿名投書
が届いたばかりの頃は
「自分は、大学を卒業して学術的にも権威がある
 だから、盗作なんて事は無く、逆に、名前の売れていない画家が
 自分の作品を真似して描いたのだろう」
というような内容の事を言っていたのに
イタリアで、名のある人間の書いた絵に酷似していると
言う事が解ってくると
「盗作ではない」
と言い出す・・・
素人が見ても、盗作だろ?
これが、盗作じゃないとすると私の幻覚なんだろうか?
統合失調症の人間はどう思うのでしょう?

そんな事でありますが
今回は盗作された方も、結構、有名な画家だったし
生きていたからよかったようなものの
売れていない画家の盗作だったら、そんな言い分、
は通らなかったんだろうね
一番初めに言っていた、
「真似したのはあんただろ」
が正論になっていたわけです
権威の無い人間の言っている事は皆
信じないんだろうと、このニュース見て思った

最近、ダヴィンチ・コードもそうだし、前々から書いている
浜崎あゆみのdutyも、自殺でもした男性アマチュア音楽家がいて
マネージャーが何処からか見つけて採用して歌たんじゃないか?
なんて気になっています
(浜崎あゆみといえば、頭にコードつけているビデオクリップあったし)
これは、私の妄想にしかすぎないけれど
本当の所、創価学会員が権威の無い人間が作った物を
盗作してやっているようなことが多いんじゃないか
と見て取れる
それで、そういう作品を作った人間が死んでしまえば
真相はわからずじまい・・・

今回の、和田氏の盗作の1件も、盗作された方は
今にも死にそうな爺ですから
死んでしまっていたら、そんな事は誰一人解らなかった
だろうな、と思ったりする
それで、死んだ後に、作品がばれても、今でもこれだけ
言い逃れしているのだから、
実際そうなった日には
「自分とスーギ氏の感性が似ていた、偶然の作品」
とでも言っておけば反論する奴もいなくて
賞を返還する事は無かったんだろうな・・・・
と妄想してしまった・・・・

それでもって、爺が死ぬのを計算の内だった気配がしてたまらない
でも、今回は計算通りにいかなかった
みたいですね

前々から、自分の事がお笑いなどのネタになったりして
いると感じる
と書いているけれど
新しい話を持ち出さないと、やっていけない業界関係者ら・・・・
そういうことから、生き残りの戦術として
和田氏のように海外では多少有名でも
日本では全く知られていない作家の作品を利用し
アイディアを盗むというもさることながら

レーザー盗聴器でも使い人の家の会話を盗聴し
そういうのを、創価学会員は自分のアイディアとして
使っているのではないか?
と書いております
しかも、こうした機器をそろえるのは並大抵ではなく
個人では無理
だけど、創価学会は3年ぐらい前に、分かれた交際相手の、着信服暦
を、学会仲間でNTTに勤めていた人間と共謀して
調べ上げ嫌がらせをした
という事件を起こしておりまして、3人逮捕されております
こうした事から、どんなに教養があっても人を貶めるのに手段を選ばない
という考えの人間が多い事が伺わせられます
それに、そうした技術者が企業に沢山潜り込んでいるという事実や
資金的なものもを考えた上でも
機械を使い嫌がらせをする
という行為が一番可能なのは、創価学会しかないと考えています
だから、800万するレーザー盗聴器を使い、ばれないように
アイディアを盗むという事も出来ると考えています
それだけでなく、々と、やっているんじゃないかと感じてしまった

それで、餌食になった人間は水面下で幾らいるんだろう?
全然、いないとは言えないと思われますが

さて、さまざまな分野での
生き残りの戦略として、創価学会によるアイディア
盗作、作品盗作という事は本当にあるのでしょうか?

そして、そういう事がばれそうになると人を精神的に貶める
電磁波、機械関係の嫌がらせ

そして、その事をうやむやにするために、それら機器を
駆使して行われる、洗脳、記憶の塗替え情報戦略など
あったりするかもしれないですよ?
TVに映像音声のサブリミナル入っていたりして?
なんてね
ここまでは飛躍させすぎか?

さて、そんなこんなで最後に
冒頭の写真で手を合わせている
ダヴィンチ・コードの著者の姿ですが、これをわざわざ載せたのは
週間新潮の編集者からの、
「この人創価学会員です」
という暗号だったのでしょうか?
(黒鉄漫画研究所も?おたまじゃくしで精子?楽譜?まあ色々と)
そして暗号といえば、
浜崎あゆみのdutyにも何か暗号的な物を感じている私でありますが
謎めいたものが隠されているかもしれないですよ?


 例えば、もう少し噛み砕いてみて
 伝えたなら それは記憶をただ繋げて
 並べただけって事になるよね
 だとしたら、誰もがみな知らないうちに
 手にしているだろうから 気付いてほしいよ
 確かに一つの時代が終わるのを
 僕はこの目で見たよ
 そして 次が自分の番だって事は
 知っている本当は

 君なら気付いてくれるだろう
 君なら気付いてくれると
 信じて掛けてみるよ


こんな事を書いても、情報をコントロールされていると
私みたいに、高校でのペーペーが書いたことは
全部嘘と言われてしまうことでしょうから
真相なんてわからないと思われますが
記憶が無くなって繋がれる現象があったら嫌ですから
書いておこう
あと、ハリウッドスターの中にも何人か
手を合わせている人いたね



テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記
5月31日 急にインターネットに繋がらなくなったりメールの送受信だけ出来なくなったり再設定が面倒・・・ 
2006.06.07.Wed / 01:14 
この日もいつも通り
ところで、またインターネットの接続状況が悪く
誰かにハッキングされている気配があるので
長い時間、文を書いたりする時には
ケーブルをはずして作業などしていました
今まで、それで、不具合が起こらなかったのだが
ケーブルを一度はずすと
次につなげた時に、表示がされなくなったりする

前々から
インターネットやメールのやり取りができたのに、
ブラウザを全部閉じて
物を取りにいったり、トイレにいくなどして
席をはずして帰ってくると
急に繋がらなくなったりする事がしばしば
あった
けれど最近は、1週間に何度もある
回数が多すぎて
直すのがめんどくさい


4ヶ月ぐらい前に
コメントで散々非難を書いてきた人から
電話が来た事があったのだけど
電話が終わってパソコンを見ると
固まっていて
その後やっぱりインターネット接続できなくなっていたり
したのには驚いたけれど

最初から設定をしなおすと
今までモデムが原因不明の不具合起こし
それで繋がらなくなっていたのが
最近では、ルーターをはずすと問題なく
インターネットに接続できる様子を見ていると
ルーターの方の設定に何かのトラブルがあるみたい

以前は、ルーターの設定を直す時に
フレッツADSLで
アドレスと、そのパスワードを入力していたのだが
その設定でやると、プロバイダーに接続できないとでてくる

ADSLその他の設定
にすると接続できるようになるのだが
この設定だとルーターにアドレスとパスワードの
記憶をさせなくても接続できるので
一抹の不安
サポートセンターに聞くと
接続できていれば、問題ないという話だけど

以前おこなっていたのと違う設定をして繋がるって
何か引っかかるな
とても気になる状態
テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ
5月30日分 中華街の修学旅行生、教師ら、ぜひ覚えておいてもらいたいです 
2006.06.06.Tue / 03:16 
5月31日
この日は中華街へ
修学旅行生が沢山います
今日は軽く
「やな奴殺せよ」
と何人かにいってみたが
反応がほとんど無い

気にしていないみたいだね
気にしないように教師から言われているとか?
どうせ知っているのは創価の人間なのでしょうし
私が、そういう行動していると
電磁波音声や、組織的ストーカーにあてつけで
やっているのを知っているのでしょうから
私に対しての嫌がらせとか全然気にしていない子が
私がこうした事を言っているのに気がついた時には
どんな事を言って、誤魔化しているんだろう
と考えてしまう

中華街の店を構える人間もなんだか・・・・
最近何処へ行っても創価学会に絡んでいるように見えてくる
それで、いつもの通りヘリコプターが上を、変な風に飛んでいました
この写真のヘリは警察のでしょ?
横浜へり



けれど横浜のこの辺りは大きな港もあり、高速の近くなので
土地柄パトロールと言う感じがするけれど
今まで、同じタイプのが大森で30分以上自分の周りを旋回していたり
東雲とアメ横での考えられない低空飛行を見たので
気になるわけです
そんな事が色々と気になり
全然楽しくないのだが
家にこもってパソコンばかりじゃなんなので
取り合えず、外に出るようにしていますけれど
10年前から気になりだして、4年前に可聴域以外での音声で
誰かに嫌がらせされているのか?
とおもうようになった誹謗中傷の声も聞こえ
常にイライラは尽きない状態であります
そんな中華街でしたが
帰りバスの中で2000年に2号棟自治会長していた人に
似ている人と一緒になったので
わざと、電磁波の攻撃があるらしいよ
なんて聞こえよがしにバス降りるまで(降りてからも)
言っておりました
で、そんな事を話しながら
バスが、自分の降りるバス停に着いたわけですが
その瞬間にサイレンランプつけた
パトカー通り過ぎるという絶妙なタイミング
こんな事も昔からよくありました
写真をとって載せようと思ったら
暗かったのもさることながら
走っている車はぶれて何写っているのかわからない状態
だったので、写真は載せませんけれど
しかし、フラッシュまでたいて撮影したので
乗っていた人はびっくりしたみたいですが
まあ他人がどう思おうと知った事じゃないので
パフォーマンスとして、面白がっていたりする

それを一枚写した後、歩きながら
しつこく電磁波に関する事を言っていたら
急に振り向いてきた
なんて聞えたんだろう?
どういう反応なんだろうね
この人もそうした技術を知っていて、

「何で知っているんだ?
こいつ」
という反応なのか?
それとも、全く違う無いように話が聞えているのか
どっちかだと思うんだけど

もし後者だったら
ずいぶん前から思っていた事でありますが
ある一定の範囲に入ると
私の方は相手の声が聞き取りにくくなり、相手の方私が何言っているのか
解らないように聞える
そういう現象が起こっていたりして・・・
とは思っていました
可聴域以外の音声が流れている範囲に入ると、声質はそのままで
話の内容だけ違うようにする事が出来るんじゃないのか?
ってね

だから、この反応気になる所です
なんて聞えたのでしょう?
バスの中では、ずっとテンペスト(電磁波盗聴)、電磁波による攻撃について
話していたのですが?
どうせ聞いてもキチンとした答えが返ってこないのは
昔からなので、わざわざ聞いてもしょうがないと考え
聞かなかったですけれど

もし、私が話をしていた内容と、全く違うように聞えたのなら、この人も、
今後、幻聴に似た、そうした声が付きまとうんだろうな
とちょっとほくそえみながら様子見ていた
なんせ、人間は不思議で
冷蔵庫のモーター音でも何でも、普段気にならないのに
人から言われると、急に気になったりする事がある
モーター音も低周波という可聴域外の音が混じっていて
聞えない人には聞えないけれど、聞える人には頭に響くぐらい
聞えるという個人差があるので

だから、電磁波音声の攻撃を認識していない人間に
気になるように仕向けさせたいわけです
すると、今まで聞えていなかった人間も
聞えるようになるかもしれないからね
そんな事で、自分の言った事とか何人覚えていて
巻き込まれるだろうか?
中華街の修学旅行生も
何人か道連れになっているといいんだけどね


で・・・私が何で創価学会が電磁波関係の技術を使い
嫌がらせをしているのか?
と思うかは前から色々と書いておりますが
資金的なもの
技術者の多さ
政界や企業などの繋がりが多いという事
もさる事ながら


6年前に地域で誹謗中傷を言っているという
証拠を取ろうと動いていた事あります
それを
邪魔してきたのは創価学会員ばかりであります
2000年12月
コープの会議室に入って撮影しているのをとがめられ
不法侵入とかで警察呼ばれ
そのついでに、何でか?
ときかれたから、最初はこういう人たちは
当てにならないと解っていたから趣味です
とかいって言うのを渋っていたけれど
「変な噂が流れている」
「嫌がらせされている」
その証拠を取るため
と言うと親身になって相談に乗ってあげるという
ような話し振りだった
それで、
「校長にも聞いてみるから」
と創価学会という噂の当時1、2号棟会長勤めていた人間と
鍼灸の院長らが言い出し、それで、警察官の方も
納得して終わったわけだけど

帰り際、私と一緒に警察官も外に出ようとしていたのに
その腕を引っ張って、なにやら、話し込み始めている
そんな様子を見ていると、他に思惑があったようでありますが
様子がおかしいと重い、また調べに行こうと
思ったら、母親に止められ合えなく断念・・・

基本的に人に相談しても無駄と思っている私ですが
このときほど
人の言う事が全く当てにならないし
信用できないと痛感しました

それで、この場にいた、交番勤務の警察官ですが
2ヵ月後に張り込みしている最中に偶然目撃し
話を聞くと
季節はずれに私服警官になって昇進していたり
次の年に八潮北小学校校長に相談しに行くと
その年の校長が大島に移動になっていたりして
取り合えず相談してみると
「前の校長からそういう話聞いていないし
大島に移動して直ぐに連絡取れないので
その相談内容は解らないから」
と軽くあしらわれたり
まあ不思議な事が沢山

しかも2年前に八潮団地の祭りの席で聞きまくったり
聞こえよがしにいったら
全然知らないと言う人がいるし

おいおい、そういう噂は無いか調べてくれるんじゃなかったのか?
ってね

つまりは相手が攻撃的行動をしたら
親切に相談に乗る振りして
行動一切を押さえ込む
大人しくさせる
というのが狙いのようだ
そういう事を創価学会員という噂の人がしているのだから
もう、こうした事をしているのは、創価学会に
他ならないでしょ

しかも、トラックバックや、コメントにエロサイトを書き込んでくるのも
多分これらの関係者に他ならないと思われ
しかも、エロサイトの投稿だけでなく
コメントで非難してきた人間がいるのですが
私にも問題はありましたが、それでも、その問題とは全く関係ない
文句や愚痴がズラーとかかれ
「お前は人間的に問題ある」
といわんばかりに書き込んできていた時期あります
そういう自分が、電磁波悪用被害者の会で他の人と
トラブッているし
また、その人間が創価学会の書籍で使われる
他者という言葉使って書き込んでいるし

そんな事から、創価学会員は
ちょっとした人の失敗などを、あげつらい
人間的に貶めようとする執念が物凄くうかがえました
しかも、面白がっている感じもあるし
すごく、世間一般を知っているかのような書き込みだったのに
実際は、法律とか全然詳しくないくせに、そういう話を持ち出して
書いていただけなんだな
話がうまい人というのは認めるけれど、口で言っていれば
後で言った事もいっていないと言い訳できるけれど
こうした所で書かせた時に、その人間性とどれだけの知識をもっているのか
とく解る
創価学会員は口がうまい人間が多いんだな・・・とね
しかも、普段のちょっとした会話も
こうしたように残るようにしておかないと
後で、言った、言ってないの人悶着が起こって
結局口車にのせられてしまう気配感じた・・・

後、よほど、こうした技術を世間に認知されたくないし
覚えておいてもらいたくないというのが心情のようで
そういう事でも攻撃されているかな

他の国の、一般人に何処まで浸透しているかは
解らないけれど、各国の首脳らとは繋がりある見たいだし
フジTVの、学校では教えてくれない事
という番組で、ゴルバチョフ元大統領が出演していて
珍しい
とおもったら、その放送翌々週に、電車に乗っていると
SGIという雑誌のつり革広告
見てみると池田大作という人とゴルバチョフが握手している写真

まあ、ハリウッドだって、どれだけ隠れ信者がいるのか
わかりゃしない状態・・・

テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体
5月29日 秋葉原、ちょっと癖になりそう? 
2006.06.05.Mon / 02:38 
5月29日
この日は秋葉にいく
まあ、何てことはないのだが
ただ様子見に行ってみた
しばらくブラッと機器を見ながら
歩いていると、平日とあってか人が少ない

その後、いつもの通り ダイビル1階の喫茶店でお茶して
駅のホームの様子を眺めてみる

なんせ、遠くから、人間の音声を抽出し
可聴域以外の音声で放送する事が出来きる機械があり
また、それを、悪用して嫌がらせなどで使っているんじゃないのか?
と考えている私
自分の言ったことが何処まで影響があるのか?
と観察しているわけです

可聴域以外の声が聞えるか否かは、年齢さや、個々の体調
等によって違うという事らしいのだけど
何人かは、駅構内放送にかぶるようにして脳内に響く
声が聞えている奴いるだろう
とふんでやっております

近いと、
「お前が言ってるんだろう」
といわれかねないので、この辺りの距離で
面白がっているわけです

それで、もちろん、
こうした声は基本的に聞こえないはずだから
社会的には何も影響はないと思われますので
安心して、「人を殺せ」「やな奴殺せ」
等色々と思っております
(直接人に言った事もありますが)

そんな事をするきっかけは
10年前から
自分が思った事の類似事件、世の中の話題になるような事
が起こったりと
偶然にしては出来すぎていることが今までいくつも
あったわけです
20代前半は、それが誰かの策略と感じないで
自分って
「そういう先見の目があるんだな」
なんて、自分の能力として勘違いして思っておりました
ここ、6年ばかりで考えが変わって
自分に先見の目があるのではなく、誰かが意図的に
人のアイディアを盗み聞きして
2年なり3年ぐらいでそれが現実になるように
していたんだな
と感じているわけです

そんな事で、表面だって人に公表していないような事が
現実起こると、気味悪いのもさることながら
そういうので、おいしい所を相手に取られ
金儲けされているのかと思うと
非常にむかつくわけです
だから、最近、逆手に取っているわけでありますが

最近、ブログに書きようになってからは
書き込んでない内容は今までと同じく
ネタされているのもさることながら
書き込んだ内容の事もネタにされているみたいだ

ここに、書き込んだから、同じ事をされているんじゃないのか?
という人がおるようですが
ブログどころか
パソコンをする前から、こんな調子であります
それに、このブログを実質読んでいる人は少ないと思われ
芸能人や漫画家らが、これをわざわざ読んで、
ネタにするような事をしているとは考えにくい

実際に、電磁波被害者の会
で検索すれば引っかかるのに
関係者も知らなかったご様子でありましたし
その会長も
「ブログなんて読んでいる人そんなにいないよ」
と軽く言われたので
実際にそうなんだろうな・・・と感じたわけです
今、人気のあるブログですが、簡単に作成できる分
数は多いわけです
それらのブログの中で
素人の書いた物が極端に人の目に付く可能性は
どれぐらいか?
と思ってしまうわけです
だから、ブログはあくまで内輪の話のようだ
2月に、コメントで散々非難してきた人がいますが
それだって私が教えなければ知らなかったわけですし
そんなもんなんだな、と感じております
一時期90アクセス数ありましたが
コメントで同じ人が一日何度も書き込んでいて
その人の回数分と
私の方も、そのコメントに対する返事とその他
書き込みの確認などで、自分のアクセス回数を
確認すると30~40回あり、それを引いて
30~40人ぐらいしか読んでいる人いないというありさま
最近では、20人いけばいいほうみたいだ
そこまで、認知されていない状況でありまして


それだけの人しか読んでいないブログの
内容が、事件になったり、お笑いタレントの
ネタになったりと、偶然と、どうしても言いがたい
ものを感じているという状態です

それで、私の場合それでは話がつかない事があり
ずっと心にしまっていた、ボーイズラブの構成(こんな事人に言えませんから)
やその他のアイディアがいつのまにかTV、イベントなどで使われていた事が
沢山あり、思考盗聴も疑っているわけです

心を読む機械がある
とかいても、そこまで書くとオカルト話になってしまうので
最近抵抗あり、
それでも、心を読めるのかどうか?という事が気になり
科学的な書籍やサイトを読んで、リンクにも関連サイトを載せていますが
最近の脳科学の進展は目覚しいらしく
論理上では出来る可能性が高いと言うのが通説のようであります
しかしまだ、その論理上のものから実際に科学的に認められた
という話がなく
そんな事から、思考盗聴から、
レーザー盗聴や、遠隔的な声の抽出をして、可聴域以外の音声で
放送する嫌がらせをしているんじゃないのか?
という範疇でで説明しております

それで、その技術に関係しているのかどうだか
氏家やとホセ・ ヤギ
「悪魔の声が聞えた」
という、殺人事件がおこってますが
これも偶然?
しかも、この人たちは、統合失調症の知識がそこまであったか疑問だし
こうしたブログを読んでない可能性高く

電磁波音声 可聴域以外での放送技術があると知らないが為に
第三者が意図的に、そう仕向けた事にもかかわらず
聞えてきた音声に何の疑いを感じずに
自分のインスピレーションや自分の神威的能力と信じて
無自覚な衝動を起こし殺人事件を起こしている可能性が高い
と考えているわけです

また、こうした事件以外でも
芸能人や著名人らが対象者の内情を題材で取り上げる事も
気になる所ですが、それをしている本人達も
本当の所の真相は全く知らないと思われます

世間を、こうした技術で操っている輩は一体誰たちでしょうか?

そんな事を書くと、
こんな事はあるわけがないと言う人ばかりでしょうが
幽霊や、気のパワーを信じている人間に
そうした技術は
「嘘だ」「無い」
なんて言われると、理論上は可能という学者がいるのに何で?
と思ってしまう

それらが理論上の空論の産物なのか、現実にあるものなのか
そうした事は、論より証拠
という話になってくる

だから、あえて、殺人を起こさせる事や、ワイセツな事を
数年前から言いまくっています
すると何かの偶然か?
最近ワイセツ事件が多くなってきている
面白い現象だ
あと
なかしまゆみこという人が書いた漫画を
2006/06/03
5月27日分 生活の中で誰もがある?漫画のネタ
で書きましたが
”エロ島”
なんて物好きですね
最近TVでアナル関係のことを言う人も多いですし

あと芸能人についての話といえば
3年ぐらい前に”2ちゃんねる”の同性愛板に冗談で
ポルノグラフティの晴一、昭人という人の
ホモネタ書いた事があります
そんな時に、”ミュージックステーション”、”HEY×3のスペシャル生放送”
等出演しているのを見ていたら
この2人が1人分ぐらい空けて席に着いていたりしておりました
収録放送の”うたばん”でも晴一という人が極端に
ローラーつきの椅子に座って、わざと、空間空けていたように
見えました
その後にタマがいつのまにか脱退していたのですが
何か知っていたのでしょうか?
他にも色々と
面白いぐらい芸能人が過剰反応していた時期がありまして
こうした事を見ているとただの偶然かな?
なんて、意地悪く言ってみたくなるわけです
芸能人、著名人をはじめとする
こうした奇妙な偶然が、果たして秋葉系の人間の中で
起こるのか?

ずいぶんと前置きが長くなってしまいましたが
そんな理由から
この間の土曜日とかわらず
秋葉系を試すような事をしてみる
それで
元々、楽天ブログの方で去年書いた
SFの話をちょっとする

 この地球は無限ではなく有限で
 それぞれの種が、生活圏を巡って戦っている
 負けた者は死に、勝った者は生き残る
 それは、この限られた空間の生きる物の
 定めとして、遺伝子の中に組み込まれている情報である
 それなのに、何故に人間だけは、この情報に反し
 自らの命を称え、この地球上に増え行くのか?
 他の生命体よりも知識があるということにで
 他の生命体を愚弄し、それらから住む場所を奪い
 自らも滅ぼそうとしている
 他の生命体と関わりがなくては生きていく事の出来ない
 地球人類よ
 この星がなくては生きて行く事の出来ない
 知的生命体よ
 もし今、ここに危機感を抱く者がいるのならば
 今こそ増え行く己たちの種族を
 その手で3分の2抹殺せよ
 それがDNA遺伝子から送られてくる
 指令である
 君はシグナルを感じ取る事が出来たか?

とか
”涼宮ハルヒ”のコマーシャルに、もじって
(2004年に初刊ですが、これもどっちがネタだか解りませんね)
 涼宮ハルヒの伝達
 人間は増えすぎました
 このままだと、他の生物が滅んでいってしまいます
 人類の3分の2を抹殺しなさい
 これが人類に与えられた指令です

なんて言ってみる
他の人に聞えているかどうか知らないですけれど

何人ぐらいこの話聞いてツボにはまるかと思ったけれど
素通りだな・・・
じゃあ、自殺幇助の歌でも歌ってみようかと
ホームの様子を見ながら歌ってみるけれど
さて?
聞えているのかいないのか?



テーマ:不思議な出来事 - ジャンル:
5月28日 鬼でもいいですけどね 
2006.06.04.Sun / 03:52 
この日は
朝は雨が降っておりまして
八潮北小学校での運動会やる予定が
教室で実習になっているようで
何度も、その事についての放送がありました
私がおきている時は大体
放送にエコーがかかっている事が多いのに
この日は珍しく、エコーがかからない
ハッキリした声の放送
11時過ぎると雨もやみ、運動会が行われると言う事
下に、父母ら集まってタバコをすっていたりしますが
こそこそ話し声が聞えてきます
「パークタウンの鬼が」
なんて声もする
2006.5.28


鬼でも何でもいいですけどね
6年前から噂はないということでしたし
そういう事は言っていないのでしょうから
もし本当の所は、聞こえよがしで
そういう事をいっていた場合
鬼にしたのは、紛れもなくあなた方です
といっておきましょう

運動会を見てからかってもよかったのだが
前々から28日は縁日と思っていたので
そちらに気分がいってしまう
というわけで
お昼過ぎから、深川不動さんの縁日へ行ってみる
ことにする
福祉センターでも、なにやら祭りがやっていたんだね
まあ、でも八潮団地内で、小学生には
多少噂になっているようなので
2年経って覚えているという事は忘れないでしょう
幾らなんでもね
最近顔を合わせてはいけないらしく、
あんまり見かけなくなってしまいましたが
14時ごろ
都営バスに乗って品川に出たのだが
バスに乗っていると行き交う運転手同士
なにやら変な挨拶している
前々からこうした事はありまして

4年ぐらい前に飲み屋でバイトしているときは
バスに乗るたびに
カップを持って何かを飲むしぐさをしていたのです
最近はタバコを吸うしぐさが流行っているみたいだ
他のバスでもそうなのか?私が乗っている時だけそういう仕草を
するのかは自分じゃ確かめられようもありませんが
それで
浜松町から大江戸線に乗って門前仲町へ
地下道を通っていても
いつもの通り何処からか囁き声が聞えてくる
門前仲町に着いて歩いていると、都営バスが
大通りを、とおっていく姿見えました
運転手が何か気にしているみたいですけれど
何を気にしているんでしょうかね?
バスには乗っていませんが道を歩いているだけで
こうした運転手らに見張られている勘が
あるわけです

ところで、昔から、人の賑わう場所に行くと
露天の客寄せの声や話し声等が、
「オウム」だとか「人殺し」
と聞えてくる事がおおいのだが
最近、格好が格好だけに
昔は、面白がって言っていたのも、言えなくなっているみたい
そんなにやばい感じかもし出しているんでしょうかね?
だって、この人たち、人にそう仕向けさせたかったわけでしょ
なるようになったら、何も言う事ないじゃないですか
それで、何か言う事ないでしょう

しかし、歩いていると
思ったよりも露天が出ていませんでしたが
露天のお守り打っている店主ら訝しげに
こっち見てきます
アンビリーバボーでやっていた、監獄実験のごとく
それとも、噂が噂を読んでサタニックパニックがごとくか
暴力的なものは出していないものの
腹の内はわかりませんぞ

私の方が危険だって?
そう?
危険でも私は奇麗事いっていないし
奇麗事言っている奴がそんな心持の方がどうかと思うけれど?

そんな事を思いながら深川のお不動様へ
着くと丁度、護摩焚いておりました
坊さんらが、奥の方でお経を唱え、そのご利益にあやかろうと
100人以上お座敷にいる感じだった
立ってみていた人もいたし
そんな後ろで、私はというと
「この生臭坊主ら死にますように」
と小声で言っていたりする
すると声がやけに響いて自分でもちょっとびっくり
自分だけがそう感じたのかと思ったら
緑色の着物を着て、木魚とはまた別のリズムで、中国のドラのように
薄い形をした太鼓叩いている
坊さんがビクッという反応してる・・・
聞えていたのかな?
でも、お経の音がうるさいから、後ろの方で
こそっと言ったぐらいじゃ聞えないと思うんだけどさ
面白い反応だった

組織的ストーカーの嫌がらせのなかには
思考盗聴なる、奇想天外な事が言われていますが
心が読めなくても、最近ではいいマイクロフォンがあるようであります
遠くから、人の声を個別に識別し、抽出出来るという物
があるという噂があり、そうした物で
こそっとつぶやいた声を、抽出して何処からか放送しているとか
そんな事が科学で本当に出来るかどうか知りませんが
思わせぶりな行動を取る人がいるので
そうした人たちは、こうした事を知っていてやっている
ことでしょうと私は思っているのですが
そんな事はないという人が多いんだろうな

さて、この坊さんに本当に聞えていたのでしょうか?
それとも、電磁波音声に何でも結びたがらせる神経過剰からくる
目で見ているから、人がそう見えてしまうだけなのでしょうか?
どっちでしょうね

その後、富岡八幡宮にいくと、ここでも露天が出ている
おっさん2人で骨董品を出している店があったのだけど
その片方が、「オウムがきた」と言ってきて
もう一人がシッとか言っている
こういう事を言うと、直ぐに幻聴だとか、気のせいだとか
言われるけれど、本当の所、どうなんでしょうね?
電磁波音響機器もさることながら、実際に人間も
嫌がらせで言っているんじゃないか?
と感じるんだけど
証拠が取れないと、何言っても無駄ですから
聞き流して、通り過ぎる
その後帰りましたが、
いやー最近何処行っても本当につまらないな

ところで、そうした機械が本当にあったとして
都営バスの運転手始めとして、皆で結束して
嫌がらせをやっている奴らもいるとして
現実問題、指名手配犯など五万といるのに
基本的に前科のない人間に、そうした事をしているとしたらお笑い草だね
電磁波悪用被害者の会参加者はよく我慢できるなって
つくづく感心します

私は、いいかげんたまりかねて街で騒いだりしていますし
最近では、もっぱら、犯人のような形相で歩いていますけれどね
スクーター乗っていた時に
ブレーキ壊され、その時に転んで傷ついたブーツ履いているから
そっちが気になってみているみたいだ
このときから、イライラして運転していたから本当に
だめだねぇ

気になりだしてから、10年あまり
6年前には1号棟近辺で、盗撮騒動
今ストーカーしている連中らは、
これからもずっとやってくる気配がありまして
何せ、神奈川に住んでいたときも同じようなもんでしたから
私に未来はないということで、のんべんだらりと生きております



テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体
5月27日分 生活の中で誰もがある?漫画のネタ 
2006.06.03.Sat / 02:45 
こけもも

こけもも2





こけもも3

こけもも4







ライブドアでこんな漫画を見つける
”なかしまゆみこ”という人が書いた
「こけもも」
であります
この漫画は、2004年から連載しているという事なのだが
宣伝(?)として
特別にライブドアに新作を提供しているようでありまして
まだ、製作中の欄があります

しかし、この漫画を読むと
漫画家の苗字もさることながら
話の内容が
オナラしたり、押入れの中に人がいたりと
自分に類似する点が多く見られます

ちなみに、この類似の日記は
2005年11月20日に書いた
”生協の白石さん”
では、おなかの調子が悪い事を書き
森山中がCMでオナラネタしている
という内容の物

2006年01月07日
”気のせいついでに ”
の冒頭で家の中の侵入者の気配書いております
この日記では
その続きは自分の見た夢の話になっておりますが

ついでに、6月2日に
5月27日分を書き込もうとした所
ストーカーの話まで載っておりました

前々から、自分の行動などを観察されて
色々とネタにされている気配がある
とかいております
芸能人に対し、けんか売るような発言も多数書いているのは
そんな理由からでありますが

もちろん、他人様に、そんな事を言っても
自意識過剰で終わってしまうのがおちでありまして
しかし、気になる所であります
さて、自意識過剰なのか?
それとも何か意図があって
やっているのか?

もし、意図があってやっているのだったら
こうした人たちも、レーザー盗聴などの機器を使い
人様の家の内部を様子聞き、面白がって
いい題材とばかり使っている事になるわけです
金儲けのいい手段としてね


さて、芸能人らや、CM、番組などの製作者、
漫画家らは、アイディア、ネタが尽きてしまえば
仕事なくなってしまうわけでありまして
そうした事から、どんな手段を使っても
話題を作るための、話がほしいのでしょうから
こういう事をしていてもおかしくないし

一回当たれば、レーザー盗聴器の販売価格
800万ぐらいは出せる金を持っていそうです


そんな人達がネタをほしさに、人の家の会話を
聞いているわけないだろ?
と思うのが普通なのか
それとも、背に腹は変えられずで、手段を選ばす
、証拠が取れなければ
何やっても言いという考えでやっている可能性があるのか?

さて、どっちが現実っぽい?
テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体
5月26日 ”ミュージックステーション”なのに”空耳アワー” 
2006.06.01.Thu / 21:32 
5月26日
この日TVつけると
ミュージックステーション放送していて
倖田來未という人が歌う前から見始める
”恋のつぼみ”という歌を歌っている
のを聞いていて、テロップで書かれている歌詞と
違うように聞えてくる・・・
「絶対負けへん」と言う歌詞が
「絶対わからへん」
と聞えてくる
他にも山下智久の
”抱いてセニョリータ”
「抱いて抱いてセニョリータ」
「だからいったのセニョリータ」
ゴスペラ-ズの
”一筋の軌跡”
「つながれ」
「つまんね」
PUFFY
"Tokyo I'm onmy way"
「Tokyo I'm onmy way」が
「Tokyo あやまれ」
「in(m?) my barnd new anto」
(綴りが正しいかどうか不安であるが
こんな感じの英語分)
「今だけ笑ってろ」

と金曜日の深夜放送している
「タモリクラブ」
の”空耳アワー”
に匹敵するような聞え間違い?幻聴?

出演の芸能人らは歌詞どおり歌っている
可能性が高いのだけど・・・
意図的にわざと言い換えて歌っているんじゃないか?
と思う節も拭いきれない

前から書いておりますが、
CM中にちゃんねるを変える癖のある私であります
ミュージックステーションを見る気はなかったのだが
ちゃんねる回していて
丁度この番組に画面が切り替わった瞬間
PUFFYの由美と言う人が
両手合わせて覗き込むようにカメラに写っていて
とても気になったわけであります

以前から、”笑っていいとも””思いっきりTV”
などの生放送をつけると
出演者の顔つきが変わったり、この人と
同じように両手を合わせるような行動を
取ったりと出演者らが、私が、その番組を見ている
というのを感じ取っている様子が伺えられました
また、このグループのだんならが
2003年のミュージックステーションで顔が
引きつってはいるは
そこまで顔見られたくないのか?
という具合に、安倍麻美の真後ろに違和感ありげに隠れていたり
面白い事をしていました
その絡みでガレッジセールも去年から今年に掛けて
色々と関連付けるような行動とってるし・・・
他にも、夕方のニュースで
TVをつけたら急に、試験放送中のバックの模様が
現れたことが、何度かあり
私が見ているのを知っていますよ
とあてつけでやっているように感じた
特に4ちゃんねるの、男性アナウンサーが
それ見て一瞬びっくりしていたから
幻覚でもないと思われ
意図的にそんな事をして何?
って感じだった

しかも、そういうのをこちらも気にすると
それら芸能人の似たような声で
「気付いているって解るのか」
「うそみたいな声が・・・」
という囁き声も聞えてくる

そんな事から、可聴域以外の音声をTV電波に乗せて
誹謗中傷のように聞えるように
放送されていて
それが聞えてくるのかと思っていた
ちなみに、可聴域以外の周波数の音は個々に聞え方が違うので
家族と一緒に見ていても他の人には聞えないという
ことであります
カテゴリーの
「超音波で人を殺せるか?」
でこれらの技術についていくつも書いていますので
省くとして・・・

他にも
この放送の3週間まえの2006/05/05放送には
SMAPが出演しておりましたが
CM中にチャンネル変えて、別番組見ていたら
木村拓也という人と、タモリが話している声が
聞えてきたりして、番組のマイクを通して
CM中にそういう話の内容を放送しているのかな?
と思ったりもした
ただ、声の感じでぼそぼそ話しているのは
解るんだけど、詳しい話の内容が聞き取りにくい・・・

こんな事、本当にあるんでしょうか?
CM中などに芸能人が世間話している声とか
他局の番組の声に混じって聞えるように
2重複音声や、可聴域以外の音声つかって
放送出来るって可能性はいかほど?

芸能人はこうした事をスタッフがしているとか
感じているのでしょうか?
それとも、そんな事は絶対無いと考えているのでしょうか?

どっちでもいいけれど

ついでにかなり昔の話になるのですが
宇多田ヒカルという人の歌で
「traveling」
という歌がありまして
「Da Da Lu」という歌詞があるのですが
「祟る」
に聞えていたわけです
自分だけかと思ったら、他にも同じように聞えた人がいたので
今回のミュージックステーションでも、
私が聞えていたのと同じように聞えている人がいるかな
なんて思ってしまった


後、このブログは、1週間遅れて書いております・・・
ライブドアで同じ内容のブログを書いているのですが
6月1日
そちら見れなくなってしまいました
6月1日早朝4時までは何も申し分なく出来たのに・・・
ブログの不具合が生じているらしく
全部のブログ見れないっぽい・・・
IT社会というけれど、システムの不具合起こす企業
多くない?
他にも最近個人情報朗詠とか
成りすましサイトでの詐欺事件とか
インターネットしていて前々から思ったんだけど
個々のパソコンの攻撃じゃなく
ネットの通信経路全体にテンペスト
(電磁波盗聴や強い電磁波を照射し機器に不具合を
生じさせる攻撃のことの通称)
を始めとする
いやらしい攻撃されていたりして
と感じる今日この頃・・・

テーマ:謎は謎なんだからしょうがない - ジャンル:
5月25日 創価学会に繋がる催眠暗示殺人事件はあるのかな? 
2006.06.01.Thu / 02:00 
5月25日
この日家の掃除をしていた
ここに引っ越してきてから22,3年たつけれど
いらない物はビニール袋に入れて
ベランダに置かれてた
ところが
2年ぐらい前にベランダの壁の修復と塗替え工事があり
そこにおいてあった荷物を家の中に移動する事となり
部屋の中に積み重ねられておりまして
いいかげん、うざかった
それで、いらない物は捨てようと
篩い分けていたら、幼稚園の時の
作品や、小学校の時のテストの用紙など色々と出てくる

その中で、汚いビニール袋を見つけ
あけてみると、創価学会の書物が出てきた
創価学会じゃないっていっていたのに
まじ?
と思う
しかも42年物
私が生まれるよりずっと前の書物です
こんなの、大切に保管しておくなんて
家の両親の心の中は創価学会信者?
と感じる
聞いてみた所、そんな事はないという
大白蓮華

大作


大白蓮華













小さい頃から、不意に変貌する
両親の行動とか何かしら気になっておりました
後で聞いても覚えていない事が多かったりして
「はっ?」
と思う事があった

そういえば、昨日、アメ横行った帰りに
下に住む、創価学会信者とエレベーターで
一緒になりまして、母親に、にこやかに話し掛けてきた
普段そんな事もないのに、珍しいこともあるもんだ
と思ってみていた

この学会信者の人とは
ここに住み始めて直ぐから
出かけると、必ずと言ってい程顔をあわしたりする
偶然が合った
ドアを思いっきり閉めれば
他の部屋にも聞こえる様なので
そう言うのが聞こえて後をつけてくるのか?
なんて言っていたときがある
そんな事が合ってから
出かけるときは、そっとドアをしめて
いたりした
それでも、良く顔を合わせていたけれど
そんな事があり
気味悪がっていたし
親は、地域の人と飲みに行く事もなく
そんなに親しいとは思っていなかったのだが
まあ、不思議と、いい感じにお付き合いしているようであります
それにしても、昔からおかしいと感じる事がありました

その一つに2000年の12月の話がある
生協コープ内会議室で忘年会をしていた時に
誹謗中傷されているのではないか?
と中に入って隠れて撮影していたことがあります
ところがそれが見つかり、不法侵入とかで警察官が呼ばれ
母親も呼ばれました
その時に、1号棟自治会長と母親が
挨拶を交わしたのだけど
まあ両方ともにこやかに挨拶しておりました
警察官まで呼ばれる事態になっているのにですよ?
不思議・・・

ちなみに、この当時の1号棟会長は
今では本人否定しておりますけれど(去年の祭りの時に聞いた話だが)
創価学会信者と言う話を他の役員の人から聞いております

何でか、家の両親は、そんなに嫌がられていないんだよね
小さい頃から、色々と人のことを愚痴っていて
仲悪いのかな?
と思っていたら、そうでもなかったりして
不思議
と思っていた
創価学会の書物を大切に持っている効果か?
なんて事はないと思うが、創価学会の
つながりは強いらしいですから、家の両親も
腹の内はどうだか解らなくなってきました

それと、腹の内のわからない両親の行動においては
こんな事あります
ずいぶん前に
電磁波悪用被害者の会に母親を連れて行った事が
ありまして
その時に
荷物を置いて席をはずすのには
信用できなさすぎて、席に書類だけおいて
一服しにいき、帰ってくると書類なくなっている
母親が隣にいて見ているだろうけれど
知らないとか言い出すし
マジ?
と思った事があります

他にも2004年の4月頃に
昭和医大の精神科に少し通っていて
親が何度か着いてきたんだけど
その帰りに父親とラーメン食べたことが在り
その時に着いた席の隣に、老夫婦がいて
「オウムが」
と、だんなの方が睨んでいって来た訳です
「私の幻聴かよ」
と思っていたら
父親がそっち向いて、何かをいいたげに
首を振っている
それを見て、私の幻聴ではなく
「お前も聞えているんじゃなのか」
と思ったわけです
その事を聞いても知らぬ存ぜぬの一点張りだけどね

あと、前の前に付き合っていた
彼氏は真如苑の信者で、その人が来た時に
母親睨んでいました
ところが前に付き合っていた人で
弘法大師の祀られている場所に
近づこうとしなかった人が来た時には
にこやかでありました
この差は一体、何なのでしょう?

創価学会信者だからかな?
創価学会という自覚はなくても、催眠暗示にでも
かかっていて、無意識に嫌悪感など起こしたり
逆に親近感をわかせたり
感情をコントロールされていたからか?
と今思うと思う節が沢山出てくる

こうした行動を見ていて、子供の頃から色々と
言葉に出来ないけれど、何か胸に引っかかることや
非常に不信感があったわけです

しかし、今回、出てきた書物見て一気に
その不信感が正しかったと、今まで裏が取れないで
悶々としていた気分が大いに晴れました

そこから創価学会に一度入って教義とか受けると
催眠暗示にでもかかるようにしているのか?
それで、一度そうなると、何十年たっても
暗示が抜けなく、行動や感情をコントロールされているのでは
と、自分の中で確信しました
それで、こういう人に相談なんてもってのほか
信用できないんだと言う事も、よくわかりました

ところで、この書物見つけて、思い出した事があります
酒鬼薔薇の事件でありますが
2ちゃんねるで、
この犯人の両親は創価学会信者という噂が
ありました
ニュースでは、被害者両親の心情を、
再現しているものを放送していて
「この両親(酒鬼薔薇の両親)と道端で会ったときに
 にこやかに挨拶され憤りを覚えました」
と語られていたのを覚えていますが

それを聞いて酒鬼薔薇の両親は
酒鬼薔薇の事を大切にして育てている振りをしながら
地域の人間と結託して酒鬼薔薇を精神的に潰すように
仕向けていたんじゃないのか?
それで、それが成功したのだから、
悪びれる様子なんてなくて当たり前で
被害者の両親ににこやかに挨拶できるだろうさ
と、そんな、現実離れしたことを
何の気なしに一瞬感じたことがありました

つまり、酒鬼薔薇は、両親と地域が一体になって
作り出された物
というのは、両親と地域が、音響、映像サブリミナルによって
催眠暗示に掛けられていて、無意識に酒鬼薔薇に
精神的ダメージをあたえていて
殺人を起こす子供になるように育てていた
なんて事はないのか?
と思ったわけです

酒鬼薔薇本人に、人間に対しての言いようもない
不信感を、両親が与えていたとして
意図的にそうなるように仕向けていないにせよ
地域全体が
催眠暗示か、何かしら感情をコントロールされるようなものに
かかっていたとしたら、
酒鬼薔薇に人間に対する不信感
を与えるような、言葉、行動を起こしていても
これらの人は覚えていない可能性が在るんじゃないか?
覚えていないから、酒鬼薔薇も誰にも言い出せない
酒鬼薔薇自身も、殺人起こした後、殺人を実行した瞬間と
それにいたるまでの心情を忘れてしまっている
というような具合だ

今思うと、このとき一瞬感じたインスピレーションは
本当だったのかも
と感じる今日この頃だ

しかし、こんな事を書くと、
集団催眠なんて現実問題ありえない
と言う人が多くいる事だろうし
それを聞いて
だったら
酒鬼薔薇だけが
こうした行動を取らされていた特別な人間
としたほうが、まだ現実味がある
と言う人がいるんだろうな・・・

けれど、私が引っかかった事は
”被害者の両親と、道であった時ににこやかに挨拶をする”
という、
”酒鬼薔薇の親の方の行動”
も不可思議な物であり
それを見た被害者の両親は、多分、
”現実離れをしている感じと、人に対する違和感”
という感覚を受けたに違いない思ったわけです
本人達に確認していないからなんともいえませんが

もし、今、私が街を歩いて感じる、
”人に対する違和感”
を酒鬼薔薇の両親を見て
同じように感じた人間がいるのだったら

酒鬼薔薇だけが、サブリミナルで
影響を受け、催眠暗示にかかり
感情をコントロールできなくなっていたのではなく
この地域全体の人間に、何かしら精神的不安定さを
感じされるものがあり
他の人の中にも同じようになってもおかしくない人間が
いたはずと思うわけです

そして、それを行い人を
コントロールできる可能性のある
組織は、
酒鬼薔薇の両親との関係など見て
TV業界などにも信者が多い
創価学会がしているのではないか?
と考えているわけであります

被害者が出ても、犠牲はつき物で
都合の悪いとされた人間を取り合えず潰せればいい
こうやって潰す方法がある
という啓示みたいに感じた

そんな事で、八潮団地の住人はどうなんだろう?
しかも、私がそうなったら、自分の両親も、酒鬼薔薇の両親と
同じ行動取るのかな
地域と結託しているのならば自分達も協力して
行っていたわけだから、周りから賞賛される事はあっても
非難される覚えはないものね
さて、どうでしょうかね

そんな事で
最近のTV番組を見て、私と同じ感覚を受ける人間は
いるのでしょうか?
私の感覚は、他の人と違うって?
だったら
TV番組をちょっと気にしてみていてもらいたいな
それで、もし
”両手を合わせているんだろう?”
”中指で物をさしているんだろう?”
もし、そうした事を感じた人間がいたとしたら
日本中何処へいても、そうした、その地域ごとの課題に
あわせた催眠暗示にかけられているかもよ

他にも
 2005年12月28日に書いた日記で
”12月27日
 放送していた これってゴーストですか?”

では、たまたま取れた文字の違うテロップ写真も載せてありますが
TVのテロップが違う文字に見えることも多いです
私の幻覚なんていう人いるかもしれませんが
幻覚かどうか
TVよく見ていてください
色々と、挿入されているかもしれません
もし、テロップが一瞬違う文字に見えたという人がいるのなら
それは、見間違いや幻覚ではない可能性が高いこといっておきます

なんせ
昔から天空の城ラピュタでは、エンディングが2個あるという噂もあり
ポケットモンスターの失神騒動もあり
映像サブリミナルが入っての事かもしれないですよ?

それが気になりだすと音響サブリミナルだけではなく
映像サブリミナルにおいても日本から発信される映像
で洗脳されている、もしくは催眠暗示にかかっている
実感が出てくるかもしれません

殺人者を生み出す物が電波にのせて
広く放送されているのでは?という危機感がわくかもね

面白いでしょ?


テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体
| BLOG TOP |
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。