ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年10月の記事一覧
≪09month
This 2006.10 Month All
11month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月4日 北朝鮮に告ぐ! 
2006.10.07.Sat / 01:21 
8時頃から
八潮北小学校の児童や教師らの
「オハヨウございます」
と言う挨拶の声がやけに響く
その中で
時々
「頭悪い奴」
と言う言葉も聞えてくる

なんか、くすくす笑っているような感じの声も
混じってくる
遠くの方から、男性の声で
「もうやめれば」「いい加減にしろよ」
等など聞えてくる
私が、ハンディカムに手をかけると
男性の声で放送が入る
「ナデガタ(ガワ?)先生お電話入っています」
なんだか、タイミングよすぎ
放送が入ると合図にしているかのように
言わなくなったりする

数年前から地域住民には噂の有無を聞いているし
こちらから、
噂になるような事をしていても
噂は無いと言い張るのだから
怪しいものだ

ところで
組織的ストーカーの手段で実際に誹謗中傷
を言いふらしているのもさる事ながら
電磁波やマイクロ波による嫌がらせ
もあるのではないか?
と思っていますが

常々、こいつら道連れにしたいな
と考えるばかり

それで、電磁波やマイクロ波による
嫌がらせは実際にあるのかって言うと
証拠が取れないでいる辺り

ところで
こうしたマイクロ波や電磁波の研究で
プラハの噂と言う話があるようで

 1979年にアメリカプラハ大学の交換プログラムに参加した
 生物学者が興味深い話をしていたと言う
 東ドイツで、超伝導を用いた電磁波を作る装置が事故の為に
 破壊して非常に高いエネルギーの電磁波パルスが発生し
 その装置のすぐ近くにいた学生が即死してしまったと言う
 そして、そのすぐ後に、実験施設がソ連によって回収され
 運び出され、その後研究が続けられ
 1キロメートルの距離から巨大なマイクロ波のパルスを送り
 山羊を殺す事が可能となり
 2キロメートル離れた距離からでも山羊の頭の角度によって
 錯乱状態を起こせたと言う

こんな内容のものがあるらしい
まあ噂ですから
他にも、イギリスの競馬で超音波を使い
馬を錯乱させて、逮捕された人がいるとか

動物には影響があっても人間に影響があるとは限らないし

今の科学者らが、電磁波や、特殊な音波による
人体の影響はないというのだから

統合失調症と言われてしょうがないか

北朝鮮もさ
核開発はすぐにばれるし他の国から非難浴びるのだから
核開発ではなく、電磁波、マイクロ波パルスによる
マインドコントロール実験研究を
重点的にやってみればいいのに

と思う今日この頃

電磁波や、マイクロ波が人間に害がないということならば
そういう実験研究をしていても
他の国から非難される事も無いはず
もし、非難したら、
電磁波やマイクロ波が人間の身体に
異常を起こすと認めると言う事だ
1950年ごろから正式に行われ出した
CIAのマインドコントロールの研究データーも
開示する必要になる事と思われます
だって
そこまでしないと説得力は無いでしょうから
でも、そういう研究は絶対に表に出す事が
出来ないでしょうから

だから、そういう研究をしていたとしても
安心だと考える
というわけで

マジ、北朝鮮とか言って
核よりも、電磁波や、マイクロ波の
人体錯乱攻撃の実験研究しないか?
と思ったりする
スポンサーサイト
テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース
10月3日分 深夜番組で「24」 
2006.10.07.Sat / 01:10 
深夜3時に
TVをつけながらブログに書き込んでいたところ
今話題になっている
「24」
がやっていた

見ていると、お偉いさんががさらわれていて
その監禁場所など調べている様子
主人公一人だけ、その捜査の手段に納得いかず
実力行使にでて一人で動いている
と言った感じだ
単独行動をしている主人公は
何をしているかって言うと
誘拐メンバーの一人を人工衛星で
上から追尾するために
自分の部下を使って、その計画を
勧めているのだけど
エリンという女性の上司がおりまして
その女性は、勝手に動く主人公のの行動を監視していて
その部下にまで目を光らしているようだ

ところで、この計画は人工衛星をずらして、
衛星写真が映るようにするまで時間がかかるため
コンビニに入った誘拐犯メンバーの一人をその場所から
動けないようにするために、コンビ二強盗の振りをして
足を止めている

そして、やっと人工衛星を誘拐メンバーの頭上セットしたのはいいけれど
やっている事がばれて、部下は捕まり
自分もコンビ二強盗としてパトカーに囲まれている
と言う所で終わる

「24」自体に対して興味ないのだけど
私が興味を持ったのは
主人公の女性上司エレンと言う人の娘が統合失調症
と言う事だ
仕事が忙しいさなか
娘から電話がかかって来るシーンと
隣人の息子が、その娘から、奇声を浴びせ掛けられた
と言う苦情の電話がかかって来るシーンが入っていた

統合失調症と言うと
 統合失調症[とうごうしつちようしよう]
 統合失調症、この病気は精神分裂病と呼ばれていました。
 そして、精神分裂病という病名は、本来「思考」と「感情」の分離と
 かなり心理学的な意味に由来するものでした。
 しかし、一般の方々には「分裂」という言葉から、
 「何か訳のわからない事態・状態」と考えられる危険性もありました。
 そのこともあってまず家族の団体から病名を変更するよう要望があり、
 2002(平成14)年に精神科医師の学会で統合失調症と変更されました。

 陽性症状と陰性症状とに分けられる
 陽性症状とは、外に現れるはでな症状とでもいえましょうか。
 そして、陰性症状とは、それと逆に閉じこもりの症状ともいえます
 ひとりの患者さんに、その両方の症状があることも多くあります。
 陽性症状としては、誤った知覚、例えば周囲の人には聞こえていない声が聞こえる(幻聴)
 誤った確信、例えば人からいじめられる(被害妄想)
 興奮、じっとして動かない(昏迷[こんめい])などがあります。
 陰性症状としては、なんとなくだらしなくなった、感情が以前ほど豊かでなくなったなどがあります。
 家族の方が相談に来て、訴えられるものとしては、
 「最近夜眠らない、夜昼逆転している」
 「生活が不規則になった」「閉じこもって家族と口を利くことが少ない」
 「ひとり笑い、ひとり言がある」「つじつまの合わないことを口にする」
 などが多いようです。

 しかし最近の傾向として、統合失調症の軽症化ということがいわれています。
 つまり、興奮などの激しい症状を示す人が減り、
 今述べたような症状を訴えて自分から外来に来る人が増加しています。

と言う事らしい
昔は、興奮状態の人が多かったみたいだ

ところで
私も街で
首を切る真似をして
「人を殺せ」
と言って騒いだ事あります

と言うのも、かなり昔から、自分のいっていることなどが
実際に起こったりするための検証でありますが

こういうのを検証しようとした時に
普通に人に話していただけじゃ忘れてしまう事が多いわけです

首を切る真似して
「人を殺せ」
と言った方がインパクトあるし、忘れない事でしょうし
検証の証人になってもらう為には
十分かと思われ

それで、アレだけ、フジTV前などで
騒ぎ、実際に
「長崎の児童首切り事件が起こり」

また、その時の事があるから覚えているだろうと
私に注意をしてきたフジTVの警備員がいるかと思い
今年(06)8月に行われた
「東京湾花火大会」
のときに顔出したが見当たらず
若い警備員にその人のことをきいたが
様子を見ていると私のことをぜんぜん知らない感じで
普通に対応してくる
アレだけ騒いだのに、全く噂になっていないみたいだ

そんなもんだよな
実際は

しょうがないので南口のフジTV警備員に
「首切り事件起こりますよ」
とその警備員宛てに言伝を残したのだが
2週間後
未成年者が母親の首を切る殺人未遂事件が起こり
9月に入って
入院していた女性が首を切られて殺害される事件が起こる

私が騒いでいたのは
そういう事件が起こる
と確信して証人になってもらう為にやったのだけど

まあ、最終的には、こういう符合部分は言われること無く
統合失調症で片がついてしまうんだろうと感じる

誰かが、電磁波や特殊音波を使ってのマインドコントロール
なんていう奴はいないんだろうなぁ


アメリカのドラマでも
統合失調症をアピールするような事しているんだから
幻聴が聞えたら
電磁波パルスなどの第3の物で起こされる幻聴や幻覚
では無く
君の精神がイカレているから起こる物だという
位置付けは、社会の定番になっているようだ

統合失調症に仕立てるような実験とか
知っていて、それを隠すために放送しているような
気がするんだけどさ

テーマ:24-TWENTY FOUR - ジャンル:テレビ・ラジオ
| BLOG TOP |
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。