ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2007年10月の記事一覧
≪09month
This 2007.10 Month All
11month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コリン星はほんとうにある!?わけないだろ 
2007.10.27.Sat / 19:39 
以前から、テレビの生放送を見ていると 
こちらの行動を知っているかのような 
発言が返ってきたり 
また、拝んでいるキャラクターの 
いたずら書きをされてから 
一般人ならず、芸能界でも、
脈絡なく、こうした行動をする人が 
多くなりました 

そうした事から、テレビ業界では 
組織的、集団ストーカーと手を結び  
あてつけ、嫌味などを 
遠まわしに証拠が残りにくいように 
ジェスチャーや発言をしているのではないのか?
と感じることがあります 

半年ほど前に見たテレビ番組で 
(さんまのからくりテレビという番組だったと 
 思うけれどいまいち思い出せない)
さんまが、小倉裕子に 
「コリン星が本当に思っているやつ 
 おるらしいで」
という話をしていて 
まさか、冗談でしょ 
と思っていました 

趣味という名目で書いている 
楽天ブログを久しぶりに 
google検索してみたところ 
ガンダムをねたに書いていた事が 
出てきました 
内容的には  
ガンダムの思想では 
全人類を宇宙に移民させて 
地球を聖地(保護)にするという 
考えがありまして、それについて書いているものでした 
その中の一文に 
 
「このアニメと、リアル世界を繋ぐ
 一つのキーワードが
 「地球環境」
 でありますが、
 ガンダムのジオニズムにあやかり
 全人類
 是非とも
 ”こりん星”
 に移住計画なるもの勧めてはいかがかと
 思ってしまいます」

という文章がありまして 
今思いおこすと、これ書いた後 
「コリン星があるって思っているのか?」
「ばっかじゃねー」
等の、
40過ぎと見られる、太い声や 
香取信吾本人ではないけれど、 
あれぐらいのキーの音声の男の声という 
複数で話している声が聞こえてきたのを
おもいだす

いつもの嫌がらせの電波声
(電波声については以前に書いているので省略しますが)
と気にしないまま 
しばらく時が過ぎ 
テレビでそうした事を言っていても 
まさか、自分に対するあてつけじゃないだろう 
と思っていたのだけれど 
今、ブログに書いた内容を読み返してみて 
この文章ではちょっと、コリン星が本当にあるかのような 
誤解を生むかもしれない
(それにしても、ブログの文章では 
 ”このアニメと、リアル世界を繋ぐ
  一つのキーワードが
 「地球環境」”
 で区切ってあるのだから 
 その後の文章は冗談であると 
 組んでもらいたかったのだが、私の文章力がないのか 
 相手の読解力がなかったのか、誤解を受けたようです)

と感じ、
その時の話は
(テレビでコリン星が本当にあるという話をしていたこと)
このブログの話がほったんだろうか?
と感じてしまった 

また、こうしたものに限って 
ネットではじめに出てきたりもして 
インターネットストーカーらが 
表示項目を調整しているんだろうか?
と思ってしまう 
(msnでもその分の日記が
 表示されていたのだけれど 
 今日なくなっているし 
 誰が、調整しているんだ?) 

ところで、こうした話がテレビで話題にできて 
芸能人の間で言いふらせられる人間は 
スタッフだと思うのだけれど 
ほかの人に誹謗中傷として言いふらすときに 
詳しいことは言わないで  
「こうしたやつがいるみたいですよ」
程度の情報をタレントに話、
聞いたタレントは事の真相を知らないまま 
スタッフの話だけを聞いて面白がってテレビで話している 
という場合もあるのかもしれない 
と感じたのだが 
いかんせん、私にとっては 
これまで経緯があるので 
芸能人も確信犯として、手を組んでやっている 
という考えも否めなかったりする  
 
また、芸能人とのつながりもあり 
音響システムなどに詳しいであろう事からも 
(テレビ局には一般人では購入できない
 音響システムがあるだろうし)
電波声は、テレビ局内のスタッフだろうと 
確信してしまう 

何はともあれ、私の周辺を調べたり 
ブログなどを見て 
色々とネタに使おうという試みがあるのが 
いるらしく 
(「創価学会をなめるなよ」「謝れ」
 などの話し声も聞こえてくることがあるので 
 恨みからなのかもしれないが)
こういう人間らにいい加減付きまとわれて 
なんともいいがたい 

また、こうした人間らの洗脳によるものなのか 
歩いていると、子供が拝むしぐさをしていたり 
圧巻ベーしたり、中指立てたり 
気分悪くなるジェスチャーしてくるのが 
まれにいます 

こういうのを写真に撮影していないと 
今度は幻覚なんていわれかねないので 
撮ったりしていますが 
”オウム信者”
も取材の人らに同じ事をしていただけに 
ますます 
”オウム”の汚名を着せられそうだ 
(10年以上前から言われているようですけれど)
しかも、不思議なことに 
カメラを出そうとすると  
こちらの心が読まれているかのように 
こうしたジェスチャー、行動をやめるので 
気味悪いし
(相手は逆に私のことを気味悪がって 
 噂を振りまいているのだろうが)(それにしても、
 ”このアニメと、リアル世界を繋ぐ
  一つのキーワードが
  「地球環境」”で区切ってあるのだから 
 その後の文章は冗談であると 
 組んでもらいたかったのだが)

ネットで集団、組織的ストーカーの 
嫌がらせ方法のひとつでいわれている 
思考盗聴システムなるものが本当に 
あるのではないのか?
と思ってしまう

あと、前回の日記で 
「危機管理産業展2007」
について書いたのですが 
入場料50000万円、一般参加できるようになった 
というのは 
この展示会のイベントで 
”パトリオットミサイルの展示”
がその値段だったようです 
危機管理展事態は 
昔から、2000円で一般人の参加も
受け付けていたという事なのでかなり 
御幣がありました 
また、人の体から放出される電磁波を 
測定し、セキュリティに役立てるというのも 
体内から放出される赤外線を測定し 
危険物を検出するというものでした 
(あとでネットで調べて 
 赤外線も電磁波であるのでなんとも 
 こういう機械だったか・・・ 
 と残念でした
 ニュースで電磁波なんていうから 
 もっと大それたものかと思った) 

他にも色々とあるのですが 
とりあえず、気になったのは 
そんなところぐらいでした
スポンサーサイト
テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ
最近欲情を抑えられない人が多いのか? 
2007.10.19.Fri / 22:01 
毎回書いていることでありますが 
組織的、集団ストーカーの手段の一つに 
電磁波を使った、エレクトロニック・ハラスメント 
とそれに伴う、電波声(電磁波や超音波などに変換した音声)
があるといわれています 
私の周りで、そうした嫌がらせがあったとしたら 
周辺の人の中にも聞こえる人が出てくるだろうと 
最近では、日本テレビ周辺にいます 

そういうことでありますが 
この電波声、卑猥な内容のものが 
放送されているらしく 
人気のない場所から遠巻きに、
(腹話術といわれたことがあるので 
 わざわざ、人ごみから少し離れて様子見ています 
 かなり不審者みたいですけれどね)
歩いている人を見ていると、
顔を赤くして歩いている人がいます 
また、お尻を今にも触りだしそうな動きをしながら 
歩いているサラリーマンもいます 

ちなみに、秋葉原では 
駅構内のカレーショップから 
改札口を通る人を見ていると 
小さい子供が通り過ぎたときにも、
突然顔を赤くする人がいました 
 
これと同じことが
日テレ受付ロビー内
の喫茶店で様子を見ている時にも起こり 
他にも 
ずっと鼻血を出している男性までおりました 
最初は、こうした内容をブログでかいているので 
知っていて、わざとやっているのかと思ったら 
本当に鼻血出していたから驚きです 

そういうわけで、ますます、電波声の影響を 
強く受けていると感じる  
日テレの受付ロビーであります 
ところで   
6時45分ごろから放送する、
木原という人の天気予報で 
小さい子供たちなど様子を見ていたりします  
その広場には、ガラス張りのレストランが 
あるのですが 
そこで通り過ぎる白人男性など 
小さい子供を見て顔を赤くする人などいました 

最近、アダルトビデオがエスカレートして 
児童ポルノも人気のようです 
また、SM、カニバニズム(人肉食趣)など
グロテスクな性的行為に興味を抱いている人も 
多いようで
”闇デレ”
といわれているそうです 

そういう傾向が反映している社会を見ると 
やはり電波声による卑猥な内容の音声が 
他の人にも聞こえていて、
影響しているのではないのか?
と思ってしまいます 

あと、このエレクトロニック・ハラスメント 
の嫌がらせの行為の中に 
うそか本当か 
”思考盗聴システム” 
という心を読み取る機械があると 
いう話もあります 

以前にも書きましたが  
2000年5月ごろから、 
(1999年から、その間
 デジタルハリウッドという 
 学校に通っていて家にいることが少なく 
 気がつかなかっただけのかもしれませんが)
八潮北小学校の 
アナウンス放送が自分が起きたと同時に途切れたり 
また、ノイズがかかったりということがありました 
そして、大きな黒い箱など、大人数人で 
台車に乗せて運んでいたこともあり 
気になって、構内はいって、2000年の9月ごろから 
ハンディカムをもって、撮影したりしていたときがあります 

まるで、こちらの行動をすべて 
知っているかのような行動に 
思考盗聴システムの存在を知らなかった 
その頃は、首をひねるばかりでした 
ネットで、そうした書き込みを見て 
本当にあるのではないのか?
と思ったしだいです  

その思考盗聴システムと関係があるのかないのか 
わかりませんが 
最近、警視庁で使われている、
テロ対策用品の展示会が行われたという  
ニュースがテレビで放送されていました 
(危機管理産業展2007)
(毎年行われているそうなのだが 
 今年は、一般人も参加できるとあって 
 話題にしたようだ) 
その中に、体内から放出される電磁波を測定し 
危険物の所持の有無を調べる機械の  
存在を話していたのを聞いて  
いまいち信用しがたい思考盗聴システムの存在
でありますが  
本当にあるのではないのか?
とますます思ってしまったところです
(体を動かす事ができるのは、脳から送られる 
 電気信号というのは有名な話ですが 
 体内から放出される電磁波を測定できるのならば 
 そこから、脳の電気信号を読み取って 
 感情も読み取れたり、逆に感情に作用させることが 
 できるのではないのか?
 と感じたしだいです)
(ついでに、入場料が5万円もしたという話だ)

ところで、八潮団地の地域自治会役員の創価学会 
信者の中には警察官と親密な人がいます 
そういう人が、 
もしかしたら、
これらの機械を持っているのではないのか?
とますます、疑いの目を向けてしまうところです 

また、他にも、 
八潮団地に住んでいた頃 
家の中に入られている気配を感じることがありました 
たぶんに、人がいるときに不法侵入をした 
仕返しとばかりやっている気配を感じたのですが 
証拠が取れず 
ただ、1号棟の集会室でお酒を飲んでいた人の中に 
「いつから盗撮したっけ?」
といってきた人がおり 
「2001年の6月からだよな」
と自信ありげに話してきた人がいます 
ハンディカムを購入したのは、2000年の9月なのですが 
当時付き合っていた人が電気店の店員だったので 
一年保障のところ保障証に版行を押さないで 
くれたのですが 
2001年7月に、 
下から誹謗中傷を叫んでくる人間を撮影しようと 
ベランダに脚立を立ててハンディカムを設置していたら 
強風にあおられて落として壊してしまいました 
そんな事から、保障証には2001年6月に購入したことに 
なっているのですが 
まるで、それを(保障証に書かれてある年月日)
見て、私が撮影しだした時期を 
話しているみたいに感じ、怪しく思ったところです 

私に対する誹謗中傷をテレビ業界関係者に 
広く流しているのも、こうした人たちのようで 
八潮団地内の創価学会信者が 
集団、組織的ストーカーおよび
エレクトロニック・ハラスメント等 
行っている気がしてなりません 

また、私が日テレ受付ロビーから  
出た瞬間、サイレンの音がしてきたりもし 
先ほど紹介したような機械で 
見張られている気配がするのですが 
さて真相はいかに?
(公安警察によるストーカー被害も言われているので 
 パトカーはじめ、緊急車両が 
 通り過ぎると、一応写真に収めていますが)
(そこまで見張っている割には 
 事件や事故が防げないというのも滑稽なのだが)
 
あと、こうした事を何度も書いているので 
まるで、それにあわせたように 
「市民の財布より事件を防ぐのが大事」
というせりふのある、
踊る捜査線”レインボーブリッジを封鎖せよ”
をテレビで放送しているのを見て 
よほど、自分たちは絶対に正しいんだと 
マスメディアを使っていいたいんだろう 
と感じたしだいだ 

とにもかくにも、良くも悪くも 
私に対して、どんな噂を振りまいているのか 
知らないけれど 
私としては、
とりあえず、何でもいいから、電波系の 
影響が出てくればいいと思っているだけなので  
あしからず 
しかも、私自身、
こうした技術をしている人たちについて  
知り合いいないし、こうした被害を
ネットで訴えているのを読んでも  
どこまで本当かわからず 
(専門家、科学者ではないし)
とりあえず、
自分の体験から、関連書籍を読んで憶測、
推測で書いている状態です 
私の誹謗中傷を言いふらしている人は 
いろいろと知っていて、
(それとも影響がないと思っているのか?)
嫌がらせや噂を振りまいているのだろうから 
真相を知っていると思われ  
そうした機械があるのか聞いてみてはいかがでしょう? 
テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体
共同通信記者の痴漢はスカラー波の影響?w 
2007.10.15.Mon / 21:39 
このブログは 
集団、組織的ストーカーのいくつもある 
手段の嫌がらせ行為をかいていますが 
その中でも特に 
電波を使った、エレクトロニクス・ハラスメント 
(エレクトロニック・ハラスメント)
について書いていることが多いです 
この電波を使ったものの中には 
「キーン」「ブーン」という音と 
ともに、身体的ダメージを与えるもの 
他にも 
第三者がマイクに吹き込んだ肉声や 
盗聴した会話などを  
電磁波や特殊音波に変換し 
特定の人間の周辺でこれらの音波を 
放送するというものがあるようです
(電波声) 

しかし、この音波は、普通の録音機で 
録音できないということで 
幻聴、精神分裂症(統合失調症)
といわれてしまうことなのですが 
最近、超音波での人体影響について放送していた 
テレビ番組など見て 
電波声による嫌がらせが本当にあるのではないのか?
と思っています  

証明ができないものの、
こうした事が本当に私の周辺で 
行われていた場合、電波の照射範囲に 
他の人が触れたら、同じ影響が出るのではないのか?
と街を散策していまして、 
最近では、テレビ局周辺で
影響が出るものなのか、様子を見ています 

とりあえず、前回、書き忘れたことのひとつで 
土曜日、日曜日は日本テレビの受付ロビーが 
しまっていました 
そんなことから、ゆりかもめにのって 
フジテレビにいってみたのですが 
日本テレビと違い、建物の構造が複雑で 
もし、エレクトロ二クス・ハラスメントが 
行われていたとしても、影響でにくい感じが 
していました 

ところが、日本テレビ同様、スタッフの中に 
顔があかくなる人が何人か 
現れてきます 
白装束の千及裕子という人も 
電波声が聞こえていたようで 
その中でも、いやらしい音声が聞こえているのか 
テレビで
「エロエロビーム」
と叫んでいるのが放送されていたのを 
見たことありますが 
自分の周りでも、卑猥ないやらしい音声が 
放送されているのを感じ 
それと同じことが、日テレ及び、フジテレビ 
スタッフの中にもいるのではないのか?
と感じてしまうところです 

また、フジテレビ、6ゲート近くの窓から 
関係者だけが利用できるエレベーター 
があり、その通路が見えます 
そこにたっていた、警備員も顔が赤く 
それらの声が、建物内にまで影響しているのではないのか?
と感じるところです 

しかし、日本テレビ内の受付ロビーで 
顔を赤くした警備員らに話を聞くと 
「制服が長袖で暑いから」 
という答えしか返ってこず 
(本当は聞こえているのに、 
 精神病と言われるのが嫌で言わない気配を受けたが) 
本当のところは、真相はわからずじまい 


そういう事をしていました 
ところで前回のブログを書いた後 
共同通信の記者が 
痴漢行為で逮捕されました 
本人は、
「覚えていない」 
といっているようです

共同通信社は日テレの横にありまして 
その辺のベンチでよく座っています 
何かしらの影響があったのではないのか?
と思ってしまうところです
 
ところで
JR新橋駅から、日本テレビ、 
ゆりかもめの汐留駅まで 
地下には通路があるのですが 
そこで、遠巻きに人を眺めていると 
明らかに、顔を赤くして 
手のひらを返し 
今にもお尻を触るのではないのか?
という手付きをして歩く 
サラリーマンがいます 

電波声は本人に聞こえているという自覚がなくても 
潜在意識に作用して、無意識に 
そうした行動をとらせることができる可能性も
思うことがあり 
共同通信社の記者の
「覚えていない」
という言葉は
あながち嘘ではないのではないのか?
と感じたところです 

何はともあれ、新橋地下通路、秋葉原、
東京駅構内においては 
同じ現象があり 
気になるところです 

さて、エレクトロ二クス・ハラスメント 
とそれにまつわる、電波声の影響は 
本当にあるのでしょうか・
とりあえず、信じていないのか、知らないのか 
それとも、電波の嫌がらせの実行犯だからなのか 
”腹話術” 
という噂を流している人もおり 
また、「オウム」「人殺し」「泥棒」
等の誹謗中傷、目に見えてのあてつけの嫌悪感が 
沸くジェスチャー、目に見えての嫌がらせを 
行ってくる人がいるので  
そうした人達が本当のところ知っている 
のだろうと考えています 


あと、他にも 
有楽町に新しくできた丸井に行ってきました 
2001年、6月から、大井町駅をよく使い 
丸井にも足を運んでいたのですが 
店に入ると防犯課の人や、大井警察の人を 
呼ぶアナウンス放送が必ずありました 
2000年の終わりごろから、
八潮団地内で、軽く不法侵入してまで 
証拠を取ろうとしたことあります 
(とはいっても、人がいた場所であったし  
 理由を言ったら逮捕されなかったのだが)
それから、緊急車両を自分の周りでよく見かけるように
なりました 
(その後、歌舞伎町にいる時に火事になったのだが 
 人を見張っていたくせに防げなかったのか?
 と今でも疑問だし、
 どうやら、それらを私のせいにしている噂もあるようだ)

そんな事が今でも尾を引いているのか 
新しく出来た丸井でも 
係員がやけに後をつけてきました 
そうした事から、丸井関係者は 
詳しく知っていると思うところです 
(写真を撮りたかったのですが 
 店内であるし、人も多く   
 ますます「オウム」といわれるので 
 あきらめましたが) 
 
また、有楽町に着く寸前 
電車から下を除くと消防車が
止まっているのが見え気になるところです
(しかもはしご車)
(電車の中だっただけに撮影できず残念だ) 
 
あと、エレクトロ二クス・ハラスメントに 
関係するのか 
海外ではテイザー銃なるものあり 
遠くから、皮膚に刺激を与えることが出来るようです 
 (針が発射され、その電極に触れると
 刺激があるものということで
 電波による攻撃とは違いますが)
そうしたものを海外から取り寄せて 
持っている人がいるのかもしれません 

あと、日テレロビーにある 
トイレを使うと 
何度も、便座に座っているのに 
勝手に水が流れ出したことがありました  
以前から、トイレのジェットタオルが 
誰も触れていないのに作動した事を書いていますが 
これも、電波による何かしらの 
影響と感じています 

また、日テレ地下のショップの入り口には 
猫よけの機械が上についているそうで 
「ビチビチ」
という電気ショックなようなものを感じます 
(他の人でも、聞こえる人には聞こえるようです) 
これと同じ感触が 
キムラヤの電子辞書を販売している辺りで感じ 
ねずみ除けや、猫除け機械が設置されているかどうか 
店員に聞いてみたりしました 
そうしたものは設置されていないということでしたが 
気になるところです 
私が敏感なだけなのでしょうか? 
テーマ:性犯罪・わいせつ事件 - ジャンル:ニュース
日テレ ホールは面白いよ  
2007.10.10.Wed / 22:06 
盗聴音波を電磁波等、普通の機械では 
録音できない音声で放送する(電波声)
という 
嫌がらせが本当にあるものなのかどうか 
また、私の周辺でそうした嫌がらせがあった場合、
ほかの人にもそれらの音声が 
聞こえる、もしくは精神的に何かしらの 
影響を及ぼすのかどうか 
最近、日本テレビに入り浸りになっております 
とかく、受付ロビー脇のエクスプレッソコーヒーで 
様子を見ていますが 
警備員が落ち着かなくなり顔を赤くする人 
数名出ております 
私から見て、電波声で放送されている 
卑猥な音声に反応していると考えているのですが 
聞いても、
「長袖着ているので熱い」
「いつも赤い顔です」
等の反応しかかえって来ません  

まれに、オリラジという番組の宣伝ポスター 
下にいる警備員の中に顔色が反応しない人がいて 
こうした人にも反応を出させたく 
居場所をコロコロ変わったりしてみましたが 
あまり効果はなかったみたいです 

ところで、警備員の顔色が赤くなるという現象 
は通り過ぎるスタッフにも顕著に現れることがあります  
スタッフ何名か、私についてのうわさを知っているようで 
前を通り過ぎた後で、コーヒーショップからずいぶん離れた 
対面する壁際の
(ロビー受付通り過ぎトイレ横のテレビ)   
テレビ画面付近を通り過ぎようとすると  
顔が突然赤くなったりしました 
以前から、電波声は、テレビなどの音声にかぶって 
その声質そのままに聞こえることがあると 
書いていますが 
こうした反応を見ていると 
テレビの音声に重なった 
卑猥な電波声が聞こえたのではないのか?
と感じてしまうところです 
とかく、腹話術という噂が広く広まっているので 
いかんせん信じない人も多いようですが 

ところで、町を歩いていると 
よく私の口元を見て通り過ぎる人がおり 
そういう人たち全員、噂を知っていて 
知らない振りをしていると思われますが 
さて、腹話術なのか電波声なのか?
私としては影響が出ればいいと思っているので 
どちらでもかまわないことですが 
さて、真相はどうなのでしょうか?

あと、前回ブログを書き込んだ次の日に 
「突然、キャンセルになった」
その次の日には 
「ディスクが暗い」
「何で?」
等の男性の声が聞こえてきました 
何がキャンセルになったのかわかりませんが 
もし、日テレ内部の盗聴音波の言葉の一つだったら 
本人にわかると思うので書いておきます 
盗聴されているという危機感がなければ 
そういうことにならないと思うのですが 
なにやら、気になる事があったのでしょうか? 
あと、
サリン事件の映像に、別の顔を編集して放送する  
等の男性の話し声が聞こえてきました 
女性の声で、 
まずいんじゃないの? 
そこまですることないじゃん 
等の反論する声がして 
気になっていましたが 
本日、日テレショップ内のテレビで放送されていた 
ニュースを、18時45分ごろから見ていましたが 
この声に連動するように 
サリン関係のニュースをやっていたようで(?)
(ちら見だから定かでないが)
気になるところです 


ところで以前ニュース番組で 

いろいろな人が写っている男性の横顔に別の男性の顔が 
差し替えられているように見えたときがあり 
(明らかに、体と顔の大きさに違和感を感じた 
 とかくと違和感なく合成知るようになるのだろうが)
その顔が家にエアコンを取り付けにきた工事関係者の顔 
そっくりで、 
こうした人たちまで、ターゲットとなって 
ニュースの画像の上に合成されて 
放送されるものなのか 
と感じることがありました 

そんなわけで、お笑いタレントが 
少し前に、やたら
”デジャブ”
の話題をしだしたりしていた事があり 
サブリミナル映像によって 
”あったことのない人の顔が、何処かで出会った”
ような感覚を与える事を示唆していたのでは 
ないのか?
と感じてしまうところです 
(また、テロップのサブリミナルについて
 カテゴリー
 ”テレビのゴースト現象 テレビの色々” 
 以前の日記で写真をのせていますが)


あと、もう一つ 
やはり、何かに見張られているように 
警察官とばったり出くわす機会が多く 
ためしに、
その旨と、静止衛星で人を見張る技術や 
オシリス等(シリウスの間違いでした)
(人命救助の機械で新潟沖地震の
 生き埋めの人の捜索で使われました)
の、人の心拍数を 
遠隔的(20~30メートル)
に測定できる機械など使って 
人を見張っているのではないのか?
と意地悪く聞いてみたところ 
なみだ目になって  
「自分は下っ端なので知りません」 
「そんな機械警察は持っていません」
と言い返されました  

たかが、女性一人に、何をなみだ目 
と思ったのですが 
2003年代、何かにおびえたように 
私が声をかけても反応しなくなった 
兵庫県の警察官の状態を思い出しても 
(カテゴリー”小説”で書いていますが)
何かを隠している気配がしてたまらないところです 
(信じていない、電波声の影響のない警察官、
 は馬鹿にして面白がって 
 パトロールしているようですが)

まあ、最近では 
車の運転席に 
脳波と心拍数を測定し、 
眠気を示す脳波が出たときに 
バイブレーションを作動させるという 
試みがされていて 
試作品があるという話題をテレビで見ました 
まだ実用化になっていないものの 
椅子に座っただけで、
脳波を測定できる機械があるとは 
驚きを隠せませんでした 
ネットでは、そうした機械によって個人を監視する 
システムがあるという噂がありますが 
あながち、この噂、本当なのかもしれないと 
感じてしまうところです 

何はともあれ、私は大学にいっていない 
庶民であるし 
テレビ業界関係者はマスメディアをつかって 
色々と嫌がらせをしているようなので、
そういう関係の、理数系の人間が 
詳しく知っていると思われます 

(旭化成の、
「文系は理数系にたよる」
 という福山雅治のcmではありませんが
 自分、文系でもないし)

ところで、
日テレ内部で 
見ていた人はわかると思いますが 
「においのエロス」
(多分こんな題名だった、
 間違えていたら後で書き直しますが 
 「匂いのエロティシズム」でした))
という小説を読んでいたときがあります  
この小説の中には 
パンティの香りについて書かれた
項目があったのですが 
この小説読んで、9日に  
機動隊員が、下着泥棒をしたというのも 
何ともつまらない偶然と感じてしまうところです 
(もしかして日テレ社員がそれ見て 
 テレビでサブリミナル音声でも放送していて 
 影響されて事件が起こったのでしょうか?)

また、日テレ内部の植木を 
いじってみたところ 
本日 
「植木を荒らさないでください」
というパネルが置いてあったりしました 
知らない顔しておきながら  
ちゃんと、こちらの行動を見て、
反応しているので、確実に噂なども知っていると 
思われるのですが 
自分らは被害にあいたくないらしく 
本当のことは言わないみたいです 
テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ
日テレに設置されている”猫よけ”電波感じる人いますか? 
2007.10.05.Fri / 19:27 
前回の日記で書き忘れたことですが 
日テレ、地下一階のショップの横には 
トイレと従業員出入り口があります 
その通路を通ると必ず 
左耳に強くビチビチビチという痺れと 
音が聞こえ 
気になっていました 
ちょうどスタッフが通り過ぎたので 
聞いてみると 
猫よけの機械が、自動ドアの上についていて 
キンキン音がするようです 
これほど、人にも感知できるものなのかは 
わかりませんが 
私にとっては、電流が走ったような感覚 
を受け、非常に強く不愉快に感じるものですが 
ほかの人はどうなのでしょうか?
ついでに、これと同じ感覚を 
八潮に住んでいるときに体に受けたことがあり 
深夜になると左耳に
「ポコポコ」
という怪音現象に悩まされていました  
今、住んでいるところでは左耳のこの音は 
しなくなりましたが 
相変わらず、しびれる感覚が床を張っていく感覚や 
キーンと言う音が、右耳に聞こえていたかと思うと 
左耳に移動したり 
空気圧を感じることがあります 
さて、電波を使った 
エレクトロニクス・ハラスメントによる攻撃は
本当にあるのかないのか? 
素人がいくら言っても、
気のせいで終わってしまうことですが 
日テレ、地下のショップの通路の自動ドア付近
(特に女子トイレがある壁側付近)
で 
この痺れを体験すれば 
私が常に受けている感覚がわかると思います 
どんなものなのか気になる人は是非どうぞ 
テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ
”日テレ”ロビーの反応はやっぱり気になる  
2007.10.04.Thu / 21:24 
前回書いた日記で 
ソフトバンクvsオリックス戦
と 
ソフトバンクvsロッテ戦 
について 
”小久保という人が打ちまくっていた”
と書いていますが 
語弊があるので訂正します 
ファールボールを
勝負がつくまで打っていました  
本人は一塁まで進みましたが 
後がだめで、チェンジになってしまいました 

まさか、電波声でミットの位置がわかった為に 
粘れたのかどうかは知りませんが
気になり書いた次第です  


ところで、前回にも書きましたが 
もし、電波による音声攻撃があったら 
影響が出るだろう
(電波による音声攻撃については 
 前回のを読んでください)
と、最近では日本テレビの受付 
ロビーのフロアで様子を見ているのですが 
その事を書いた次の日の夜 
母親が台所で作業をしていたところ  
その音に混ざって、女性の泣き声と
紙の束を思い切り、ゴミ箱に捨てる音が 
重なって聞こえてきました 

その声が、前回の日記で少し書いた 
途中下車の旅のスタッフと
打ち合わせをしていた 
目上の女性スタッフの声と感じが似ていたので 
その人のように思い 
何かの企画書が没になったようなニュアンスを受けました 


また、前回の日記を読んで 
創価学会の人間が盗聴器の危機感を感じ 
品川区役所、八潮団地内、
それと、日テレスタッフの間でも 
ディスクの会話が盗聴されているのではないのか?
という話し声がちらほら聞こえてきて 
それを探している話し声もしてきました 

また、10月4日(今日)
以前すんでいた部屋の隣の人が 
「誰もいない?」
と気にしていて 
聞き覚えのない女性の声で 
「いないいない」
という話し声が聞こえてきて 
ガラガラと台車の音がして途切れました 
この人の住んでいる棟の下には、
生協コープ 
というお店があり 
そこで同じ音を立てて台車で荷物を運んでいたので 
この辺りの声が集音されて放送されているのだろうか?
と感じたところです  

とりあえず、盗聴器は発見できなかったようです 

以前から、第三者が意図的にマイクに吹き込んだ 
肉声や、盗聴した会話を 
録音できない電磁波などに変換した音声で
放送するという嫌がらせを受けていると書いていますが 
さて、この話し声は、電磁波などで放送されている 
音声なのか、それとも、 
私の幻聴なのかは、
関係者にしかわからないことですが 
こうした事は本当にあったのでしょうか? 

ところで、八潮に住んでいたころ 
日が落ちた後デジカメで風景を撮ると 
たまに、青い光が映りこんできました 
同じ角度でもう一度取り直しても 
写りこまず 
気になっていました 
世の中には、800万で一キロ先から 盗聴できる 
レーザー盗聴器が存在します 
これは赤外線を使っているのですが 
デジカメに写った青い光を見て 
離れた場所からブルーレイを使って、
盗聴しているのがいるのではないのか?
と感じたことがあります 

とはいっても、レーザー盗聴機自体が 
効果であるし、それを一般人に使う
裕福な人間も、都営住宅に住んでいる人間の中に 
いないだろうと 
それほど気にしていなかったし 
ただの光の反射か何かで写りこんだものだろう 
と言い聞かせていましたが 
もし、日テレ内の 
ディスクの会話が盗聴されていたとしたら 
あれだけのガラス張りであるし  
技術があれば、どこからでも、狙えそうだ 
と感じたのですが 
電波声で聞こえてくるスタッフと思しき 
人の声も、
私の幻聴、パソコンで作った合成音声を 
電波声で放送している可能性があるので 
気のせいかもしれませんが 

とにもかくにも、3,4ヶ月前から 
「がきの使い」
のスタッフのヘイポーとほかのスタッフとの  
「もう一度いってくれば?」
「こわいよ、やだよ」
なんて会話も聞こえてくる 
 
他に何度も書いていますが 
このブログに書いたことに類似する 
事件が
電波声でマインドコンロトールされて 
起こるというわけで
以前、山崎という人も標的として試しに 
書いてみたことがあり 
実際にいくつか、類似事件が起こったので 
危機感を感じたらしく 
本人に似た声で 
「いい加減にしろ」
という叫び声が 
夜10時から11時ぐらい 
してきた事もあります 

それと、日テレロビーにいるときに  
他の日テレスタッフの中にも 
電波声で卑猥な声が聞こえている人がいるらしく 
顔を赤らめて 
歩くスタッフをよく見かけるし 
また、以前、 
雑音に電波声が重なる 
と書いたら  
ロビーにおいてあるテレビの音量が 
なくなるということまで起こっています 

電波声が本当にないのなら 
気にならない事でありますが 
ほのかに影響があるのではないのか?
と感じるしだいです 

また、この電波声で 
「あの女の顔を見たから反応している」
という話し声が聞こえてくる時がありますが 
エレベーターが開いた瞬間にすでに  
4,5歳の子供が両手を合わせていたり 
(拝むしぐさをするという嫌がらせがあります)
顔の表情を判断できない距離にいるのに 
同じ事をする子供がでてきたりしまして 
私の姿を確認して嫌がらせのジェスチャーを 
するのではなく 
明らかに、電波声に誘導されて行動を起こしている 
感じがしてなりません 

また道端で、角を曲がる時に 
もうすでにその道を通るのをわかっているかのように 
パトカーが通り過ぎたりすることが多いし 
渋谷では、ご丁寧に軍用と思われる 
ヘリコプターが旋回していたり 
まったく、ここまでやるのが不思議なぐらいです
(それを見て、他の人が、「何かの撮影?」
 といっていました) 

本当の犯罪者でも、そこまでされないだろう 
と感じてしまう 

とりあえず、
腹話術か電波声か
言い争っている声が聞こえてくるし 
男のど太い声で 
「うそばっかりだろ」
「くそ、あの女」「むかつく」
女性でも 
「そんなのあるわけがない」
「ばればれだし」
などの声も聞こえてきて 
なんともいいがたいことですが 
とりあえず、水上、大井、品川、大田警察 
すべて、人を見張っているような動きをしているし 
また、緊急車両もよく、うろうろしているので 
そうした人たちは、電波声をはじめとする 
集団、組織的ストーカーの嫌がらせや 
誹謗中傷などの 
事の真相を知っていると思っていると
思うので、気になる人は効いてみたらいかがでしょうか?
(本当のことは言わないと思うけど)

とにもかくにも、日テレにおいて 
急に顔を赤らめる警備員に茶化して 
「顔赤いですけれど」
といってみたりしてますが 
本当のところどうなんでしょうね?
ついでに、私が中に入った瞬間 
普通の肌色だったのに、
徐々に顔が赤くなっていった人もいて 
気になるところです 

また、何日か前に 
よくテレビに出演するアナウンサー
(黒淵めがねの)
本日、ラルフ(鈴木崇司)という人が
通り過ぎました 
黒淵めがねの人には笑われ 
ラルフという人には、にらまれたので 
事に真相知っていそうです 
テーマ:テレビなんでも - ジャンル:テレビ・ラジオ
| BLOG TOP |
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。