ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
玄関口電気計測器 
2005.11.14.Mon / 00:57 
今日は家に帰りついたのが7時30分ぐらい
家の前で、「ウィーン」と言うモーター音が聞こえる
どこから聞こえるのかと思いや
玄関口についている、電気計測器が大きな音を出している
昨日まではそんな音していなかったのに不思議だ
家に入ると、玄関入って1メートルぐらいまでは音が聞こえる
502の隣も同じ音がするのか?
玄関近くにまで行って確認してみる
そんな音していない
どうやら、自分の家の所だけが聞こえるらしい

思うところ、電気計測器のあまり気にならない小さいモーター音に
低周波の音が反響?か共鳴して、大きな音になっているらしい
誰かが、自分の家の周りだけそうした音を流しているのだろう
向かいは、1号棟のベランダが連なっている
やっぱり、1号棟連中がしているようだ
そうでなければ、ある一定の狭い範囲にだけ
こうした振動音を送れるわけがない

ところで、昨日、「超音波の本」という書籍を購入
読んでみると、
「音の暴力」と言う項目で
長時間超音波を浴びせかけられると精神に異常をきたす
ことがあげられている
その後に、もし、超音波を悪用され、外から照射された場合
窓やカーテンを閉めるだけで問題は解決する
なんて書かれてあったけれど、自分の今の体験から言って
それだけじゃ不十分と見る

なぜそう言い切れるのか?
超音波は波長が弱いので、窓ガラスで反射する
という事はよく言われている
けれど、モノがあたれば、跳ね返ってくる事はもちろんだが
当たった物自体も何かしらの影響を受けるのもしかりだ
だから、超音波が当たったことにより、窓ガラスが振動しているなら
反射され外に逃げる振動があっても、
反射しきれなかった分は残るわけで、それが家の中にも伝わるのではないか?
と思うわけです

それで、超音波だけでなく、低周波や高周波など他の周波数の違う
電磁波を多方面から照射された時に、防ぎようがないのではないのか?
と・・・

学者じゃないので信憑性にかけますが

所で、最近、レーザー光線で、家の中の会話が傍受できると言う
電波と違い他人に傍受されず、知られることのもない
21世紀のハイテク機器だそうだ
値段は800万と効果で、一般人の間では、こうした盗聴は出来ないだろう
言われていますが
お金を持っている人間はどんなことするかわからないですからね
世の中

なぜ、そんな事を書いたかと言うと
この間、コープ屋上を撮影したときに、5枚ほど写した3枚に
青い長円形の光が写りこんでいた
同じように撮影したのに、映っていないものもある

さて不思議だ
心霊写真?
まさかね
例えば、デジタルカメラでTV画面を撮影すると
TVから出る電磁波か光線の具合でか
画面がきれいに写ることはない
電磁波だと、もしかしたら人間のめには見えない光線を感知し
撮影できるのでは?
と思ったわけです
この青い光は何なのか?

それで、話を戻すと
レーザー光線盗聴器は赤い光線、赤外線を使っているのですが
CDもこの、赤い光線の反射を読み取ることによって
データーを抽出している
ところが、最近発売された、次世代DVDディスプレイなどには
波長の短い光 で情報を表面に細かく書き込めるという事で
「ブルーレイ」青い光線が使われるようになっていると言うこと

赤外線で出来ることは、このブルーレイでもできると言うことに
ならないかな?

手の器用な日本人のこと、ラジオライフ(廃刊になった)や
アクションバインドなる雑誌で、機械、配線いじりが好きな連中の中で
資金が幾らでもある人間がいれば、こうした、盗聴機器なんか
すぐに改造して使い出すに違いない
それどころか、実際に、もう使っている人間は
あちこちに存在しているのかもしれない

事実、それを懸念してか、探偵社の情報には沢山
レーザー盗聴器の話が出てくるのに、
その機械はどういったものか?
と言う具体的なことになると、検索してもなかなか出てこない
やっと、販売していたホームページを見つけ開くと
ページがないと出てくる
閉鎖したらしい

「レーザー盗聴の光線の当たった箇所をデジタルカメラで
撮影できる」
と言う話は聞かないので気のせいだろうけど?

それで実際の機械の写真は見つけたので載せておこう
こんな機械を見たら要注意だ
機器

後、その画像をコピーしようとマイホームページを見ると
急にフォルダ数が少なくなっている
マイホームページで保存をするときに、下にスクロールがあり
それを動かして、保存していたから、フォルダ数も50以上あったはずなのに
昨日、ここ何日かで、電磁は関係のホームページや、最近の
タウリン母親殺人未遂、その他の事件を色々
浜崎あゆみのDUTYと言う歌詞の意味がわからないと
書かれていた掲示板とか
新しいファイルをそれぞれに、いくつも作って保存していたのに
ほとんど消えてない・・・
ホームページビルダーの使い方をフォルダにも名前を入力して保存していたのにそれが、一番消されたらしい
どうやら、浜崎あゆみ関係の事を書かれたり
私に、ホームページを作られたら困るらしい

所で、パスワードも入れているし、不思議でしょ
まあ、起動ディスクに、あるソフトを入れて起動させると
パスワードをコピーでき、起動させることも可能だ
なんて、ハッカーの本に書かれていたっけ
6000円もするので本屋で立ち読みしただけだけど
興味があるなら、かって呼んでみては?
黒表紙だからすぐに見つかると思うよ

ここまでしておいて、こういう自分の行動
覚えているのかな、いじっている奴ら
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
--盗聴より酷いことが有る--

盗聴なら別に聴かれていい話しをすれば良いが、違う電波か電磁波を頭、目、体、そして脳、心臓、内蔵に当てられる事も有るし、事実当てられている人もいるんです。

- from ナイトファイヤー -

   非公開コメント  
スポンサーサイト玄関口電気計測器のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。