ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年07月17日(日)晴れ 八潮祭り2日目 
2005.07.24.Sun / 21:34 

祭り
今日はバイト終わって八潮祭りに潜入
丁度行くと、地元小中学生、高校生などが活動している
ライブをやっている所
ドラムの重低音の音や団地でこだまする声で、元々音とは違う
音声が混じるかなぁと小声で歌ってみたりするけど
音声を流している人間に都合の悪いことは流れないみたい
しかも、近くに寄るとコープ横でたむろしている子供達じゃないですか
近く行くと、私が来てるって気が付いた
ほう・・・思考盗聴はあると思っていたんだけどねぇ
とりあえず、スピーカー音源から、音声が流れている方向に移動してみる
その子達の真後ろにぴったりくっつく様に
以前、家で、重低音のウイーンって音がうるさく
親は聞こえていないのかな?と思い
寝ている親の頭に耳つけてみる、ちょっと気持ちいいもんじゃないけどね
すると不思議と、その音が遠ざかる感じで小さくなっていく
しまいに聞こえなくなった
ピンポイントでそうした事出来るみたいなんだよね
だから、離れていると私の周りの人間には聞こえていない可能性が高い
そういう事で、近くにいたんだけど
外界で、流れる音楽を聞きながら、心の中で、歌を歌うって結構大変なのよね
つられてしまう
私、何も歌ってませんよ
そうした事で険しい顔しててもね
なのに、こっち振り返ってくる私が険しい顔していたからなのか
それとも、別曲聞こえたのか
どっちでもいいので、聞きはしなかったけど

その後に踊り
八潮中学校サッカー部員ともう一つチームがあったね
もう一つのチームはどうでもいいけど
そのサッカー部員の一人がさ、「死ね」とか何とかちょっかい出してきたから
創価学会かな?って言ったらそいつ急にそのグループの4,5人とヒソヒソとね
ソーラン節踊っていたけど、握りこぶしを振り上げるところでね
他の人はてを握っているのに、その数人のグループは手を広げて上に上げている
それ一回目、
3回踊ったのだけど
3回目は皆、手を広げていたねぇ
後で聞くと、手を広げないで握りこぶしだったみたいだけど、その辺の所は
あんまり言いたくないみたいだったね
それぞれ、そんなの知らないとか、手を広げるかと思ってたとかね
ちなみに、この踊りで、地域センターの人間も一緒に踊って同じことしていたから
何でも知っているんでしょうね

本人聞こえているかどうか知らないけど、自治会の人間何人か声が聞こえてきたりするけど、携帯電話とか使えば、普段の声をせられるだろうし
超音波で音声を流す機械をこの人達が持っているかどうかしらなしけどね

みこしを担いでいる時も、2号棟自治会のおっさん、神輿かついている人間が
大きな声で「死ね」っていった時引いていたけどどうなんだろうね?
この時のこと、ビデオでとっていた人間いたけど、どうせ都合の悪い所は消すんだろうし
数年後、ビデオみて「何でここ切れているんのかしら」と思わなきゃいいけど
小さな子供も無意識に手を合わせているみたいだし
超音波から流れる機械で、サブミリナル効果で、催眠術でも掛けられていなきゃいいけど
まあ、世論ってのは常に悪者は一人でさ
大勢の人間の発言が正しくなるからねぇ
こんなこと言うと、「それお前の方じゃないのっ」て言われそうだけど
もし、本当に催眠術なら、標的がいなくなった時点で標的に対するわけのわからない
嫌悪感とかなくって忘れていくからねぇ

忘れさせないように、ここの地域の子供にインパクトある言葉を言いふらしているのだけど、どうなんだろう?

電磁波で流された音声なんて聞こえても忘れてしまうからね
現実に聞いた話の方が後々まで残ることはわかってやっている
でも、何かのキーワードになって思い出してくれれば幸いだ
電磁波は人によって感じ方違うから、聞こえないのなら聞こえさせるように
じっくり長期戦でやるか

最近では私のこうした行動を知っていて言ってくるけど
言っておくけど、多分私を知らない、私の方が知らないだけかなぁ
そうした人間も言ってくるから
しかも、電車に乗っていて窓側にいたりするでしょう
電車の乗降ドアが逆で、そっち見ていなくても後ろから言われてね
あわてて走りこんできて息切れしているのに、そんな事言い出すから
私の方は、窓に後ろの様子が映っているのでわかるけど
相手からはわからないはずなのにね
よっぱど私の後姿は変わっているのか
それとも、自分が乗っている車両とドアの位置まで一緒に乗り合わせていた
人間が、そうした事をする人間を雇ってメールとかで教えているのかしら
と思うけど
そこまでするんだねぇ
八潮団地の人間がこれらの事をやっているんだろうね
出来なくはないから、子供達にも教えてあげないと
大人になった時のいい動員になることでしょうから

後、5年ぐらい前から、大人たちは私が盗撮しているとか子供に言っているらしく
祭り、風景を撮影していたら何写しているのって聞いてくる
大丈夫変な事には使わないから
証拠としてもね
目で見て、忘れていた記憶を思い出させたくて写しているだけだからね
そのうち、画像アップしますから
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2005年07月17日(日)晴れ 八潮祭り2日目のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。