ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月23日分 ただの日記 
2006.01.25.Wed / 01:53 
1月23日月曜日

その日は13時からシフトイン
いつも通りバイトに行く
しかし、15時45分ごろ休憩もらい東口にある
イタリアントマトで食事済ませる
ここの有線はジャズでした
洋楽や邦楽が流れていると落ち着かなくなるのに
ここは別に変な音波が気になるわけでもなく
かなりマッタリと時間をすごす
いやー休憩で色々なところへ行くけれど
有線の歌声に電磁波声が混じっていて
落ち着かず、休憩を取っていないような感じで終わる事が多いのに
ここは、休憩したなぁ
という感じ
ちょっと、充実した時間であった
ざわめき声にかぶる声が多少かすれて聞こえたけれど、
耳を塞ぎたくなるほどではなく、それほど苦にならない程度だった

自分がめったに行かないようなお店に行ったり
自分の本意とは違う行動をとると
電磁波声が一瞬だけ止まったり、かすれたようになる

この電磁波音声、広範囲にわたって放送している物と
自分の行動をよんで、何処に行くのか検討したうえで
電磁波音声を流しているのとの2種類あるみたいだ

先ほどの話に戻すと
休憩後はいつもどおり、中指立ててくる客が沢山来ました
でも、今日は休憩中に精神的にも休めたので
無難に事をこなす
私は長い時間、シフトに入っているので
2度目の休憩を8時15分ごろにもらって出かけ
向かいのマックで一服
ここは邦楽を放送しているのだけど、音楽に疎い私は
浜崎あゆみの歌声しか認識できなく
どの芸能人が、どの曲を歌っているのかさっぱり解らず・・・・

その邦楽の声に混じって、
「自分たちのにも解らないよ」
と男性の声が聞こえる

これは、このことを言っている人間が、声などを盗聴されて放送されている物なのか
それとも、電磁波を流す機械を持って悪戯をしている人間の作戦なのか?
私には、どっちともいえないので、取りあえずほって置こう・・・・・・・・
真相なんて解らないしね

それで、その休憩終わり、事務所から出ると
青物横丁店のマネージャーが立ってる
妙な偶然・・・・・・
ところで、以前書きましたが、このマネージャーにはいわくがありまして
スマップ×2において、ホストのコントをやっている時があります
そのコントで、竹中直人が出演した時があり
めがねを掛けた色の黒い、どう見てもホストむきではない
タイプの人がホストを志願してyって来るという役を演じていたのです
それで、自己紹介で
「青物横丁から来ました○○です」
と言うセリフがあるのですが
黒ぶちめがねで、色黒で、青物横丁にいる
そのマネージャーがもう少し年取ったような出で立ちでした
その事を、このブログで書いていたわけですが
この日来た時に、めがね掛けていない
しかも、コンタクトレンズもしていないようで
目を細めて物を見ている
そんなに不便なら掛けて来れば良かったのにね
不思議です・・・・・・

まあ、そんな事がありました

それで、この日は帰り際、時間が遅くなり、終バスを逃してしまったので
大井町に出て歩いて帰る

11時10分ごろ、途中の公園で一服し、あまって頂いたチキンを野良猫にやって遊んでいた
めったに夜遊びなどしないので、たまには散歩がてらウロウロし、寒くなったので
温まるために近くにあったミニストップで立ち読みしてみる
若い男性店員が物凄い形相で睨んできますが、何か?
鮫洲のミニストップって怖いですね

落ち着かないので、少し立ち読みし、暫く歩いてある
サークルkに今度は入る
ミニストップで、週間ポストを読んでその続きを読んでいると
ライブドア関係が出てくる、冒頭が役員の自殺からはじまっている
私は詳しく知らなかったのだけど、この役員って非常ベル鳴らしていたらしい

家に帰って、早速調べてみると
この自殺には色々な死因が報道されているようだ
以前「首に刺し傷」とブログに書いて、後で、yahooの
ニュースを読み、手首に切り傷と言う事だったので
私の勘違いだったらしい
と追記した部分があるのだが
どうやら勘違いではなく、本当にそうした話も出ていたようだ
詳しく調べると首の頚動脈をきって、とか割腹自殺
とまで話が出ているんだね
それ調べて、この日は、ブログ書くことなく寝てしまいました・・・・・・・・
その後のライブドア役員自殺についての私の意見は、続きにて・・・・・・・・
さて、自殺の一件ですが
何でそこまで色々な死因が言われるのでしょう?
遺体発見場所は那覇市内のホテルとありますが
そこまで行くには、フェリーとかあるけれど飛行機で行くのが普通だ
現場に包丁が落ちていたと言う事なのだが
これを本人が用意していたのなら、飛行機から降りた後に
那覇市内で購入している事になる
けれど、その証人がいない
と言う事が書いているブログもありました
本人が非常ベルを押した事と言う話だけれども
そこでふと思う
自殺する人間が非常ベルを鳴らすのか?
しかも、手首を切っての失血死と言う事ならば
手首を切って、非常ベルが鳴らした時まで意識があったと言う事になる
世の中、リストカットして死に損なった人間は沢山いるらしいですけど
意識をなくしていても、発見が早ければ助かるものなのでは?
と思うのです
サスペンス劇場で、そういう人を何度か見ましたし(実際にはどうだか知りませんけれど)
それを考えると、ありえなく無いですかね?
首を切っての自殺も、首を自分で切って非常ベルを鳴らすのは不自然だと思う
時代劇ドラマで何かの役職の汚名を付けられ先祖の墓の前で首を切った侍
の話がありました(どの時代劇か忘れましたが)
刀で首を一筋したあと、前のめりになって倒れたのを見た事あります
まあ、演技ですけれど
実際にやった人を見た事無いので何ともいえませんが
それが本当なら非常ベルを押す暇なんてなおと思われます
いかがでしょう?
そんなことから、こんな例え話を作ってみる
サスペンスドラマで、電話口で、全く声質の違う人でも
一つか二つ音域を上げたり下げたりするだけで、その人の声に似たように聞かせる事が出来、
それを利用した、殺人トリックがありました
火曜日放送のリンカーンと言う番組で最後にお笑い芸人の留守電の声が放送されていますが
実際にそれを聞くとTVで聞いている本人の声と電話口の声質が違う事が解ります
「俺俺詐欺」があることも考えると、家族でさえも、騒ぎが起きて動揺している時に
本人の声なのかどうかきちんとわかる人はどれ位いるのでしょう?
と思うのです
自殺を仄めかす電話は本人だったのでしょうか?
と考えてしまったるするわけです
それで、キャバでバイトをしていた時の話
終電終わっても飲んでいる人は沢山います
新宿では特に、カプセルホテルを良く使う人の話を
聞きますが、鍵をきちんと閉めていても
物を盗まれたりしたと言う話を聞いた事があります
それを踏まえて
本人物凄く熟睡していました
誰かが忍び込んで腹をグッサリ
「あいててて~なんじゃあ、こりゃあ!」
と飛び起き、非常ボタン押す
その後、力尽きてばったり・・・・・・
争った形跡もなく、終了できそうです
こんな、きな臭さをかもし出す一件ですね
それでは、仮にこの人を殺したい人がいたとして
ライブドア内部の人間だったら
メールのやり取りなど報道されて、この人の存在有無を問わず
発覚するのは時間の問題だった事でしょう
つまり、この人を口封じで殺す動機が無いわけです
逆にこの人に生きていてもらうと都合の悪いのは
他の企業の誰かが?・・・・・・って話が出てきたりするのです
しかも、もっと根本的に、自民党の特定の人間の最近の自分勝手な行動を見て
(靖国参拝とか)
最近この人たちを心のどこかで疎んじていた政党はどこか?
民主党?共産党?それとも?
そんな裏もあったりして
後半のライブドア関係の話は、私の憶測推測にしか過ぎませんが
皆さんどう思います?
あと、ライブドアブログ書き込んでいて
物凄く不具合を起した事あります
サーバーエラーが出て・・・・・・
なにか調べていた人間がいるのかなぁ?
インターネットでの、裏のやり取りはやめなされ・・・・
危険でしょうがないですね
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト1月23日分 ただの日記のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。