ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホリエモン 
2006.01.27.Fri / 03:38 
ホリエモン潰されちゃったねぇ
海外にまで報道されて、もう社会的に信用が無いよね
外国でも
新しく、どこかでやり直すって難しいかも

12月30日のブログにおいて
インターネットニュースに掲載されていた
「ホリエモンが変」を見て
変な電波が届いているんじゃないの?
氏家やホセと同じような事を口走るようになるかも
と書いていた

こんな事を書いた経緯は、このブログ冒頭の
マウスに手を掛けずにマウスを操縦するという話からで
まるで思考盗聴が存在するような言い回しぶり
目に盗撮機の話まで持ち出したりしていた事からだ

現実問題、思考盗聴、電磁波関係の
こうした研究が本当にあるなんて誰も信じやしないが
これが、本当にあったとするならば
その話が本物と世間に認知されてしまっては
困る人たちがいるわけです
この技術を使って、自分たちの思い通りに人を
動かせる立場である人間がいたとすると
その技術に非難の声が上がっては思い通りにならなくなるわけです
だから、本物にしてはいけないわけです
そうした理由もあって、芸能人、著名人、大学の教授、その他
世間から信用、期待されている人間がこうした事を口走るという行動は
この研究者達の危惧するところと思われます

だから
思考盗聴を匂わせるような事を発言したり
電磁波音声技術が存在するような話し振りをすると
圧力がかかると思われるわけです

と言う事で
ホリエモンに対して
こうした、事を口走ると、潰されると思うよ
まで書いておけばよかった
と思うしだいだ

以前のブログよんで確認したけれど、
そこまでかかれていなかった
続きを読むで書いていたような気がしたのだが
楽天と違い、書き込んだ内容のメール送信もないし
確認できないな

潰されるんじゃないかとは思ったけれど、実際には書いていなかったので
今となっては手遅れだが
この時から、そういう風に感じていたわけです

まあ、根本的原因は、思考盗聴の機械を仄めかしたからとかではなく
「証券法違反、詐欺まがい」
と言う現実的、問題であり、法に触れる事柄が
原因で潰されたわけでありますが
でも、この人と同じ事をしている人間は五万といそうだ
カネボウも同じ事をして問題になった時期はありましたが
アメリカにまで大々的に取り上げられる事はなかった

ホリエモンの場合、報道を見ていると、何をそこまで言う必要性がある?
と感じてしまうわけです
これが、仮に楽天なら、ここまで騒がないと思うんだけどね
楽天自体の後ろに、何か強い権力的なものがついている気配するし
守りも堅いから、逆にこうした事で損失だしても
他の企業とかその損失分埋めたして協力しそうだ・・・・・・・
逮捕もされなさそうな気配

こんな差が本当にあったとするならば
創価学会か、そうでないかの違いかな?
と思っているわけです
もちろん私の個人的な偏見に満ちた意見ではありますが

ところで、以前に書いた日記は
半分寝ぼけながらのものだったので
今読むと文法が非常に不自然な物を見つける
元々日記の内容は、常識離れしていますが
それに加えて、文法がめちゃくちゃだと何が言いたいのか
さっぱりわからなかったりする

そんな理由から書き直したい日記は山ほどあるのだが
それをすると、都合のいいように書き直している
と見られそうで癪なのです

どれだけの人が読んでいるのかわかりませんが
誤字脱字も多いので直したいのは山々なのだけど
そのままにしておくか

今日も、これ以上話を書くと
色々書きたいことがあり
しかし、書いているうちに
本当のところ何が言いたいのか
だんだんわけがわからない方向に行きそうなので


さくっと、話をまとめて
ここで辞めて置くか・・・・・・・・

今日の行動等など色々と書いておきたいのだが
何かだるいし、時間がかかるので今度にしよう・・・・・・


しかし、ここまで書いて、FC2ブログはログアウトしたのに
パスワード入力しなくても入れてしまった・・・・・・
どうでもいいけどさ

仮に人のブログ入って色々してくる人間がいるなら
電磁波攻撃、思考盗聴のことを書かれたり
それが創価学会が絡んでいるんじゃないのか?
と言う事までかかれることが随分気に入らないのだろうけど

これだけしてくるのだから
こうした技術の事を全部、知っているのだろうし
人の心も未来も読める事でしょう

本当のところをよく知っているのはあなた方のなのだから
怖い物なしだね
こういう人は




ところで、よく芸能人で見かけますが
一度、犯罪に手を染めて復帰する人っているよね
田代まさしとか

この人も創価信者と言う噂がある
さすがに、2回3回と逮捕された日には、さすがの創価学会も
手の内どころ無くて
この人はすっかり姿見なくなったけれど

ホリエモンも、創価学会に入ったら
もしかしたら復帰できるかもしれないねぇ
1回ぐらいで止めて置けば・・・・・・

ほとぼりが冷めて、5年後ぐらいに
あの頃は!苦悩のホリエモン
と言うような題で、ひょっこりTV似出演したりとかしてそう
芸能リポーターの梨本とかと一緒にならんで
苦労話とかしそうじゃん

ありそうでしょ
いかにもって感じでしょ

TVを通じて、その人間の人生を極端に左右するような
こうした企画を考えている裏のキーマンは
誰だろうね
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
--オススメHPを紹介します!--

HP探検隊のサガミです。
一押しオススメHPを紹介します!

「よめろぐ」http://yome-log.jp/ha

お嫁さん専用のブログみたいです。
姑さんや旦那さんの悪口を言ったり・・
普段聞けないお嫁さんのホンネが覗けて面白いですよ!
人に言えないことがたくさんあるお嫁さんは、ぜひ参加してみては?

独身女性はこちらをどうぞ!⇒ http://femi-log.jp



次はこちら!

「大人のブログ」http://oto-log.jp/ha

18歳未満の方は見ちゃいけないようなので、ご注意を!!
大人の方のエッチな体験談などがいっぱいです!
他では言えない大人の話をしたい方にはオススメです!

- from サガミ -

   非公開コメント  
スポンサーサイトホリエモンのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。