ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これ書いて、番組打ち切りになったら笑える、でも聞こえるのは確か 
2006.03.10.Fri / 03:45 
「5時に夢中」
で木曜日は
岩井志麻子という人がゲスト
徳光という人の息子が司会だがこのいやらしい顔に
さらに効果を上げる濃い顔ぶれ

岩井志麻子という人は芸能界では珍しく
学会員ではないのか?
電磁波音声嫌がらせをしてくる人間は創価学会の中枢部の奴ら
と思っている私
だから、信者じゃない芸能人もターゲットにされるのかな
と思ったりする
番組の最中明らかにこの人のが話をしていないのに
似た声が聞こえてくる
声を合成されて声だけ流されているのか?
それとも、常識的に考えられないが、心の中を
放送されているのか

そういえば、バイトをしているときに、バイトの子が
正面を向いて、口を動かしていないのに
そっくりな声で、つぶやいているような声が聞こえてきたことがあった

其れ聞いて、私の周りもこんな風に聞こえているのか
と感じたのでありますが、さすがに心の中の声とも言えず
そのまま黙っておりましたが

私の横でささやいてくる人間がいるのだが、横を通り過ぎたときなど
こうした自分の声と似ている声が聞こえてまねしてしたり
その言葉に腹たって言い返してきたりするのかな?
と感じたわけです

とすると、私の心の中もリアル自分と同じ声で聞こえるのだろうか

とりあえず、ミュージックステーションの放送でCMになったときに
タモリという人とガクトという人がぼそぼそ会話しているのが聞こえてきたことがあった
しかも、電気の無駄であるけれど
据え置きのTVでミュージックステーション放送していてCM中
自分はパソコンしながら、小さい携帯用TVで他のチャンネルを見ていたのだが
その声に混ざってボソボソと
ただ、こうした声は聞こえたと言うことは覚えていても、どんなことを話していたのか
忘れてしまっていたりする
色々な声あるので、それだけ覚えるのも億劫だ

これから、見ず知らずの人の声はほっておいて
芸能人という検証しやすい人間の声が聞こえたときに
出来るだけ話の内容をメモしておこう


そんな訳で、この時にきこえた岩井志麻子という人の話の内容を
一字一句間違いなくはかけないが
話のニュアンスから
どうも、私がTVを見ていることを知っていて
私のように電磁波音声が24時間ぶっ通しで聞こえているわけではないみたいだけど
多少、何かのフィーリングがあったときに、一言二言聞こえているみたい
それで、こっちが、「岩井という人の声かな?」
と思ったら「何で私なのよ」
という具合で帰ってきたりして、ちょっとは認識しているようだった

あと、この人私は間違えて、中村志麻子と思っていたのだが
中瀬ゆかりという人の声で「中村だって」
と聞こえ、「私があれ違うのかな?」
と思い、今調べて違うことを確認
中瀬ゆかりという人も、何か聞こえているっぽい
矢田亜紀子が太ったという記事を紹介しているときに
「この人、人の事いえないよな」と思っていたら
自分でその事を突っ込みいれてきたりして

私が、中瀬ゆかりという人をみて
「この人TV画面はみだしそうだな」
なんて思った事聞こえているんだろうか?

ところで、
自分の高校のときの知り合いにもゆかりという人がいて
最近やけに
「ゆかりが、○○をした」と聞こえてきていた
もう10年ぐらい前から、本人の囁き声はきこえていたのだけど
ゆかりという名前が囁き声に混ざって聞こえてくるようになったのは
先週この番組を見て、上記のように体格を茶化してからの事

知り合いのゆかりのことかと思っていたら
今名前を調べて同じ名前と知り、私が聞こえている話の内容の
ゆかりは、中瀬という人の方なのかもと思ったりする
知り合いのゆかりだったらもっと前から名前が聞こえていていいものね

先週番組を見た後からだから、やっぱり、聞こえてくる内容は中瀬という人の方
の生活の話という気配

それで、今書いているときにも、岩井という人の声で
「ふざけるな」「書くな」
とか聞こえてきます

もしかしてまだおきているのかな?

後似ているんだけれど、もしかしたら違う女性の声で
「きっつい」「無理だって」「ぜんめつぅ」などなど聞こえてきますが



スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトこれ書いて、番組打ち切りになったら笑える、でも聞こえるのは確かのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。