ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ノイズ」という映画 
2006.03.11.Sat / 02:05 
昨日、木曜洋画劇場で
「ノイズ」という映画が放送されていました
途中から見たのですが
どうやら、宇宙飛行士が、船外作業の時に
何かに遭遇し、人格が変わってしまったという話

其れを追及しようとした人は殺害されてしまうのだけど
ビデオが残されていて
帰還した後のだんなの行動に不信感を持っていた飛行士の
奥さんがそのビデオを見つけ、見ているという所から
見たのだけど

その研究員いわく、ビデオを撮影している時には
すでに自分が殺害されているという事を予見し
必死で、
「バックアップを取っておくんだ!」
と叫んでいるわけです

なんか、TVつけてすぐに、このセリフ
自分も色々とされております
今までの日記を見てもらうと解るとおり
ブログに誰かが侵入した形跡もあったりして
身にしみるお言葉であります

それで、映画の続きですが
その後、飛行士の人格がおかしくなったと思われる
船外作業の時の模様を録音した音をパソコンに落とし、調べたところ
飛行士たちの叫び声のほかに、人間の耳では聞き取れない
音(ノイズ)が抽出できた
という事だった
とりあえず、この音は映画の中では、地球から発せられたものではなく
得体の知れないものとして、終わっているというあたり
アメリカ映画は、エイリアンが好きなので、何でも
そうしたもののせいにしたがるようです

で、監督がディアボロスを手がけた人ということ
ディアブロ、悪魔生誕の監督だと繋がっているみたいで
面白かったのにね

私が、電磁波を疑いだした、2001年の総選挙で
「創価学会が超音波で誹謗中傷を放送してます」
というビラをビルの屋上から巻いた事ありますが
誰一人、興味持っていなかった気配
其れから「選挙妨害」なんて言われてもいますが

その翌年2002年に韓国映画でのボイス」がロードショー
超音波による音声攻撃を疑いだした頃に、この映画の大といい
何かあるのかなと思って、ものすごく気になっていたのだけど、
いまだに見ていない
ありきたりなオカルト映画であるのだろうけれど
自分、携帯もっていなくても、そういう不思議な声が聞こえてくるわけで
各国の映画監督らって、人の声が聞こえるという現象は知っているのだけれど
宇宙人や、幽霊のせいにしたがっているかな?
と感じたわけです
それでなければ、こうした現象は知らないのだけれども
無意識に、同じような映画が作られるように暗示にかかっていたりとかね

ついでに、1999年にスマップの稲垣五郎主演の「催眠」という映画が
日本でつくられております
その後に、誰かが催眠暗示で自殺を誘導するというニュアンスの
「殺人サークル」は2002年に映画になっている
ついでに、誰もが否定する思考盗聴をにおわす
「サトラレ」もこの頃でありますが
その後も「感染」とか、人の人格が急変するような映画がぼろぼろと
映画監督ら何が言いたいのでしょう?

私としては、電磁波、超音波、低周波による、人体的影響は言われているわけで
軍事的に研究していた場合、これらの映画と同じように人を
動かせることが出来るんじゃないの?
なんて艶やかな目で見ていたりするわけですが

ところで、この映画を放送していたのは昨日のことであります
いまTV見ながら書いていると
「シリアル」という映画の紹介で井筒監督でてる
「しりの穴か?」
なんて冗談を言いつつ、映画を見に入り、映画を見ている時もぶつぶつ
女寝てるし・・・
見終わった後に、ものすごい勢いで
「本当の事かいたら、お前ら殺されるんだろ!こんな架空の話書いて!」
と罵倒の嵐
石油関係にCIAが絡んでいる話らしいよ
興味ないから見に行かないけど
でもさ、この監督、自分だって世界情勢のやばそうなドキュメント映画なんて、
できないくせに
ね、皆さん
そう思いません?
それやったら伊丹氏みたいになったりして

しかも、スタジオに場面移ってゲストと話しをしている間に
この監督手つきがいかにも穴掘っています
いますみないなことしたりして
クリームシチューもさすがに引きつっているし
かばちゃんも出ているし
かばちゃん出演しているからシリアルでも選んだのか
電磁波の影響でか?



PS
ノイズの詳細
Amazon.co.jp
NASAの宇宙飛行士スペンサーは、宇宙での作業中にトラブルに遭遇し、2分間交信がとだえた。彼は奇跡的に生還したが、妻ジリアンは、帰ってきた彼に違和感を感じる。そんなとき失踪中のNASAのスタッフが彼女の前に現れ…。
まさにSF版『ローズマリーの赤ちゃん』。夫に違和感を感じ、妊娠しても喜べず、不安にさいなまれるヒロインを演じるのはシャーリーズ・セロン。『ローズマリー~』のミア・ファーローと同じく、ブロンドのショートカットで、苦悩するヒロインを熱演する。ミステリアスな夫はジョニー・デップ。美男美女のカップル共演作は、美術もセンスよく美しくまとめられ、またヒンヤリとした映像が、このSFスリラーを一層際立たせているといえよう。(斎藤 香)
内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
ジョニー・デップ主演のSFホラー。宇宙飛行士・スペンサーが任務から帰還するが、彼の妻・ジリアンは夫の変化を本能的に感じる。そんな中、彼の周りの人間たちが次々と変死。恐怖感を募らせるジリアンは、やがて双子を妊娠する。再リリース版。


スポンサーサイト
テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト「ノイズ」という映画のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。