ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月17日の誰でもピカソは集団ストーカーの全貌リアル再現 
2006.03.19.Sun / 12:00 
3月17日は昼から
パソコンの不具合をずいぶん長いこと直しておりました
疲れたのでTVつける
丁度、次長課長が出ていて
不動産コントをやっていた
見ていると
井上という人が不動産を尋ねた客役で、河本という人が
不動産の店員役
この河本という人が、しゃべりがなまって?何を言っているのかわからない
井上という人はそれでも理解しようと一生懸命なのだが
どうにも話がうまく聞き取れず理解できない
それでやきもきして店を後にするという話なのだが
その最後で、出て行こうとする井上と言う人を河本という人が
引きとめようとしている
本来ならば「客人」という所を面白おかしく「カクジン」「サツジン」
なんていっているのだが
無視して歩いていた井上という人もさすがに「殺人」といわれた時には反応し
「殺人って」と聞き返すのだが
そんな事は言っていないという素振りで知らん顔の河本という人


こうした聞き間違い?
ほかの人にもよくある事なのだろうかね?

私の経験をここまでよくリアルに再現したと思った

ただ、コントでは河本という人の方が、わざと変な話し方をしているという前提があるから
面白いのだけど、これが実際にあって、こんな変な話し方をする人間が多かった場合
世間の常識から見て精神的におかしい人というレッテルを貼られるのは
明らかに井上という人の方になるわけです
多勢に無勢とはよく言ったのもであります

何で聞き取れないの?
聞き取れないのがおかしいんじゃないの?
ってな具合に沢山の人から言われると、
周りで聞いている人間も井上という人の方が明らかにおかしい人だ
と思うようになってくるわけです

大勢の人間のしている事が正しくあり、
正義の基準もそれによって判断されるわけです


そういえば10年前から
「がきの使いで」
たびたびオーダーを通すときにどこまで聞き取れるかなんて悪戯をしておりました
なんとなく発音やアクセントが似ている商品名の言葉を見繕い
店員が聞き取れるかどうかって実験を面白がってやっていたわけです
最後の方では店員が首をかしげて歩く後姿を見てゲラゲラ笑っておりました

その当時はね、これはお笑いでわざとやっているからで
笑えたけど
今どうなのかな?

怪文書において
周りから悪口が聞こえる
という内容のものを読んだことがあります
私は、自分だけじゃないんだ
と思ったのですが
そこの管理人いわく
「ただの自意識過剰ですね」
なんて冷たい返事の投稿している
世間的にみてこの人の言っている事が正論であるのだけれど

集団ストーカーって本当にあったりするだろ?
と思っているわけです

お笑いタレントがそうした手法を教えているのか
何となく、そのまま真似してやっているのかは知りませんけれど
最近、そんな事思ってみているのでTV番組が全然、面白く感じず
自分にまったく身に覚えのない事でも
私に当てつけにやっているのか?それとも他にも同じ事をされている人がいて
その人間にたいしていっているのか?
と考えてしまうわけです

ところで「がきの使い」のこの悪戯の話はかなり昔の事でして
色々と囁き声で嫌味を言われていたけれど、集団ストーカーという考えのなかった、
その当時は自分も笑って見ておりました
その中に、そうした意図があるとも感じずに
けれど最近見たら、ただの嫌味にしか見えないのだろうね
私も、今の一般人と同様、集団ストーカーを思いもしない時期があったわけです
だから、私が全然知らなかった、その時代に、TV番組を見て嫌悪感を持ち
自殺した人間がいるかもしれないと感じたわけです

だってバブルがはじけて経済的に切羽詰っての自殺もさる事ながら
死ぬことが目的と思われる自殺が最近多いと思いませんか?
何かの週刊誌で読んだけれど
1995年以降から徐々に増えてきたと言うものを読んだことがある
著名人有名人の中にも自殺者が多くなったのはこの時期からということだ
この時期のちょっと前に、オウム信者がTBSの番組にサブリミナル効果を
挿入した事件がありましたが、自殺の増え方と、之とは何か因果関係があるのでしょうかね?

しかし、このご時世、筑波大学の学習院まで行って練炭自殺する人間がいるなんて
けったいな世の中になったものです
自殺の原因がTVで放送された内容と関係するのか?
それとも、映像、音響サブリミナルの影響なのか?
解りませんけれど
どう思いますか?皆さん
私は多少は関係していると思いますが、こんな事を書くと
絶対にありえないと言われるんだろうな

けれど、そんな現状を知ってかしらずか
「誰でもピカソ」でやっていた不動産コントについては
お笑いタレントも客もいまいち笑ってなかったな
笑えない状況なの?
しゃれにならなくなってきた?

私はこうした状況が嘘でも本当でもどっちでもいいんだけど
認識さえしてもらえれば

もう一度書くけど
集団でわざと聞き取れないようにはなしていた場合
客役の井上という人の方が頭おかしい人と思われるのであしからず
しかも私も、集団ストーカーや電磁波音声を感じない時期も合った
ということをお忘れなく
スポンサーサイト
テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト3月17日の誰でもピカソは集団ストーカーの全貌リアル再現のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。