ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月29日(金)晴れ 誰がやっているのかなぁ? 
2005.07.29.Fri / 17:17 
昨日ここに書き込む際に、パスワードが違うと出てくるおかしいなぁと思いながらも
限がなかったのでしょうがないから
パスワード再発行したのです
すると新しいパスワードとして:1568という番号もらう
以前にも、同じことがあったので、
「至急パスワードを変更するように」
という話も聞かず、昨日はそのままログアウト
それなのに、今、試しに以前のパスワード入れてみたら

アーラ不思議、以前のパスワードで入れてしまった

変更されていなかったって事?
それとも誰かに書き換えられているって事?

後、今日たんすの上に置いてあった洋服をたたみ直したりしていると
タンスの箱の下から海苔のカス出てくる、
私、ここで海苔なんて食べた事ないんだけどなぁ
不安になって調べてみると、フジのMOが10枚あったのに
なくなっている、1枚残して透明な箱の中にそれだけ残っている
表につけるシールもなくなっている
消えたMOは一体何処へ?
ありえないなぁ・・・だって、MOを素の状態で置く場所なんてないでしょ?
MOを入れる容器は他に持っていないので、家の中探してみるが見当たらず
誰かが、家の中入ってきて色々いじっているみたい

以前から、家族には、再三言っているのに人の話は
何も聞いちゃいないからなぁ
その内、この家族にも犠牲になってもらわないとね社会の見せしめとしてね
映画でも、主人公の忠告を聞かなかった人間は無残な最期遂げてるでしょ

2年前に、朝方に帰ってくる仕事してて、鍵が閉まっていてあけて入った
その時まではあったのさ
起きて気がついて、親に聞けば「付いていなかったよ?」だって
お酒なんて飲んでませんから、あしからず、スクーター乗って帰ってきてたし、でも、疲れていたせいもあって
たびたび、鍵を付けっぱなしにして、親に「付いていた」と鍵を渡されたりしていた
途中でなくしていたら、入れないわけだし絶対家まで持っていたはずなのに見当たらない

その時に仕事で使っていたカバンとは違うカバンも全部ひっくり返してみたけどどれも入っていなかった

ところが、3週間ぐらいして休みの日に、出かけようと、仕事では使わない、違うカバンを使ったら、ポロッと鍵が出てきた
でも、そのカバンも振って確かめたんだどね、一応さ
中身も何も入っていなかったのに
鍵をなくした日の前後に使っていたものじゃないのに
不思議でしょ?

なんか、合鍵とか作られてそう
それで、元々のオリジナルは返してきたって感じ
隙を見て
しかも、隣の504は創価学会員で、アマチィア無線をやっているからねぇ
いくらでも、嫌がらせは出来るわけ
夜中にウロウロしているのも隣の若造だし、鍵付いているのをみたら
とりそう
怪しいには怪しいけど、証拠がないのでこっちから言えない

今日も、殺人事件あったねー
子供とキャッチボールしていた消防隊員を殺した事件
近所の連中の話だと、問題は何もなかったと言っているけど
本当にそうかなぁ?
自供では、普段からふつふつした感情があったらしい
消防隊員も創価とぐるになって色々しているみたいだから
証拠が取れないけど、自分の周りで起こる不可思議な事
そうした事が重なっていたんじゃないの?
この人も
同じだったりして、電磁波被害とか、集団ストーカー被害とかね

ところで、品川区は、阪神大震災後に、防災、対策として無線導入して
地域ごとに無線を使える人間を、増やしているみたい
隣も、それの一環かしら?
「ここだけ」という機械も導入していそうだね

だって、「ここだけ」という機械は、本来、それを目的に作られたものって話だからね
(悪用は出来るよな)
災害時にスピーカーで避難場所など放送しても、スピーカー
の音は、こもって聞き取りにくい
だけど、超音波の音声は人間の脳に直接働きかけるから
クリアに聞こえる
そんな理由で、三菱が20ぐらい前からJR東海と協力して
開発したという事
この原理は、20年以上も前に知られていたけど、音量が小さかったり
ひずんだりして、実用化されなかったんだってさ
音がひずんだり、音量が小さい事を気にしなければ
開発段階から試作品は出来上がっていた
つまり20年前から、もしくはそれ以上前から、
実用化としては不十分だけど、とりあえず使える機械は存在していたという事になるわけ
それで、それによって人に囁き声を聞かせる事は出来たわけだ

ジョンレノン暗殺事件でも”MKウルトラ”という国家の
洗脳技術が言われているけど、今や、国家とは言わず
庶民感で出来そうな気配

JR東海ではもう既に一部地域に試験的に取り入れているとことがある
もし、誰もいないのに、不意に後ろから誰かに囁きかけられたら
それは、「ここだけ」の悪用かもしれないね

oto3.jpg

ちなみに、同じパスワードで書いていたブログも
進入されたらしい
13時にパソコン起動していないのに、13時に自分のペンネームで
アクセスしているのがいる
まいるなー

他のところは、確認メールに、パスワードを書くかどうか選べるけど
このブログは必ずパスワードが表示されるでしょ?

私にとって、このブログはもうだめだね

誰に書き換えられるかわかりゃしないから
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト7月29日(金)晴れ 誰がやっているのかなぁ?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。