ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月18日 中華街で電磁波音声か組織的ストーカー? 
2006.04.22.Sat / 02:04 
15時30分頃、新しく出来た横浜媽祖廟の前を通ると線香くさい
中にまで入らなかったですけど
すると、「線香の匂いするねぇ」と何処からか
男性の声が聞こえてくる
周りには、中年男性が話している、その声とは全く違い
虚空を舞うと言う感じの声なので、実際にその場にいる人達の声では
なさそうだ
以前、人間の脳の電位を遠隔から計測でき第三者にその人間の五感を伝える事が
できるのでは?
と書きましたが
誰か、周りに線香などたいていないのに、こうした香りを感じた人がいるのでしょうか?

電磁波音声で嫌がらせできると書いて、科学的に無理と
言われているのだからそんな事はないか
でも、微妙に私は人間の可聴域以外の音声で人に嫌がらせできると
確信しているんだけど、さすがに、親にもこんな話は出来ないな


その後、蘇州路地を歩いて山下公園へ向かったのですが、その途中で
若い男女2人ずれなどに通りすがりに、いつもと同じく
「オウムが」等言われる
ここの通りを歩いている時がその回数が多いように感じられる
ここの通りを高級車が通っていくし・・・
そのまま大通りに出て、横浜天主堂跡の交差点にでると
向かいの細い路地から高そうな車や新品のくるまがたくさん出てくる
「こういうの乗っているの創価信者におおいんだよな」
と思っていたら、山下公園に向かって右手に創価学会の神奈川平和会館が立っている
しかもかなり大きい

横断歩道を渡って、その建物の横を通り過ぎると
裏手に駐車場が見え、車が次々と出てくるのだが
ここの細道は、山下公園の方から走ってくる車はほとんどないので
細道で信号待ちしていた車は、やっぱりこの建物から出てきた車のようだ

後で調べて解ったのだが
平和会館以外にも少しいった「県民ホール」の脇辺りに
創価学会文化センターなるものもあり
その先には旧イギリス7番館を51年に買取54年から一般公開されるようになった
戸田平和記念館が存在すると言う事
この辺も創価学会色が濃いわけです

これだけ建物があると言う事は
中国人、昔から住んでいる元町近辺の海外人など
そりゃあ信者が多い事でしょうね

しかも、金持ち対象だからよっぽど色々な行事などで
表舞台に立っている人間とか多いよな

都心部の何処にいっても、支部や平和会館記念館等
私が行くところ必ず一つは目に付くわけです
マクドナルドじゃないけど、3つの駅をまたぐ地域ぐらいには
1つは必ず存在すると言う感じだ

信者数は800万と言われているけど実質もっといそうだね
それで、以前にも書き込みましたが、これから裁判は陪審制度に
なると言う事だけど、そうした時に、表向きに
「宗教という組織で繋がっているという事になる」
と、
「不公平ではないか?と言う危機感を募らせる人」
が出てこないとも言いがたいだから隠れ信者、
「創価学会に入っている事を黙っている」
人間も沢山いそうだ
実際に、八潮団地内のお祭りで、色々な人にちょっかい出している時に
「○号棟の自治会長は創価学会だよ」
と言われて、その言った本人の前で聞いた所
「違う」
と言う返答が帰ってきたりするし
隠しておきたい腹の内でもあったのでしょう

そんなわけで、嫌がらせ、集団ストーカーなる物できる可能性が
一番高いのはこの人達じゃないのかと常に思っているわけです
技術屋も沢山いるし

電磁波音声での嫌がらせ、車に違法無線機乗せて走り回ったり
と余裕でしょう
しかも、ストーカーと言う拘りがなく
普通に出かけた先で、偶然に対象者に当たった時に、嫌がらせをするという
調教されていたりして
体に染み付いていそう?
人間革命の元
教義など言っている時などにマイク音声に混ぜて超音波で
洗脳するような言葉入れれば、たちどころに、学習させられると言う
事も考えられるけど

話は長くなりましたが

そんな事を考えながら山下公園とおりの横断歩道渡ると
渡った先の歩道に、警備服を着ている年配の男性が立っていたのですが
その人を通り過ぎて、山下公園内部の海とその道路の半分ぐらいまで来た時に
平和記念館がある方から少しトーンの高い女性の声が響いてくる
私はいつもの事だと思って気にしていなかったんだけど
その言葉が聞こえて振り返った時に、背中向けてこっちむいていなかったのに
その男性が身震いしていたんだよね

へ~聞こえているのはわたしだけかと思っていたのに
聞こえているのかな?
その後、公園を歩いていると修学旅行と見られる学生が沢山降りました
10人ぐらいの女子のグループがいて、その中の2人ぐらいが
にらんでボソッと何か言ってくる
聞き取れなかったんだけど
その後、他の子がお茶ら気て「どうしたのぉ~」
と聞いている

やっぱり、他の子にも聞こえているんだろうね
突然、話とは関係ない事を言っているのは

自分を知らない人間もいるけれど、最初から敵視して見てくる奴もいる
と言う、この差は、
「創価かそうでないか」
の差としか考えられない

去年仙台に言った時も同じだった

電磁波音声機器による誹謗中傷と、実際に言ってくるという両方から
嫌がらせされているわけです
実際に言ってきたり、行動を取っている人間も又、電磁波音声を聞こえてはいないけど
感情に作用して、電磁波音声で放送されている事を無意識に口走っている可能性
もなきにもあらず
ではあるけれど、私の事を全く気にしない人間がいる中で、
通りすがりの初めて見かけた人間に睨みをかけられると言う事は
組織的に流されている噂など信じて、感情的に嫌がらせしてくる人間の存在も
浮き彫りにしてくる

ちなみに、こうした現象は、神奈川 千葉、大阪、兵庫、福岡、長崎
群馬、長野、秋田、宮城、青森、等の県に行っても起こっております

しかも、群馬、長野、は7年ぐらい前にその当時付き合っていた彼氏と
行ったわけですが、そのときからそんでした
3年ぐらい前からし返すために、街中で騒いだ事もありますが
そういう行動をするもっと以前から、同じ現象が続いていますのであしからず
(よく電磁波音声で、お前が変な事をしたからいけないだろう
と言われていますが)

そんな事があった山下公園であります

やました公園で少し海を眺め
又中華街に戻る、さっき通った横浜媽祖廟を通り過ぎその先の
周富徳と言う人の店の横の雑貨屋で買い物する
ここでは特別何事もなく

夕方になり、夕食でもと思ってブラブラしながら見て回っていると
吉本水族館が半額になっている17時ごろの話
男性2人で客寄せしているんだけど、その片方が、
「吉本水族館はんがくですよ~」
といっているのにかぶって
「用のないのはさっさと帰れ~」
と聞こえてくる
にらむとニヤニヤしているよ
絶対意図的に行っていると思うんだけどね
カメラ回している時は、絶対に言わないくせに
他に人でも何人か逆らうと同じ目にあうのが怖くて、聞こえていても
うつむき加減に歩く人とかまれにいるけどね

最近いいんじゃない創価学会の世の中だし
姉歯とかヒュ-ザーの小島だって創価学会という噂だし
税金から援助金も出ることだろうし
いい世の中になるだろうさ
勝手に言わせておこう

そんなこんなで、いろいろ見て回る
芸能人のサインが張ってある店は、いかにも創価学会の気配
だから、サインのない場所を選んで入ったのですが
ちょっと嫌な気配・・・失敗したかと思ったわけです
もう入っちゃったのでしょうがなく、席で待っていると
ザーザイが出されました
これ食べて
「おいし~」
と思っていると
創価学会色の濃い家族3人が入ってきます

それ思った瞬間、入ってくるんだから、思考盗聴などないと入っても気になるわけで
電磁波音声で「おいしい」って言葉が放送されていたのかな?
と思ったりする
しかし、ザーサイは真空パックで売られているのをそのまま出せば
何処でも似たような味だし、普通においしいもんです
調理人がエプロンもしないで調理していた事で一抹の不安があり・・・
そういう考えもあったのに、それは聞こえていなかったのか?
と思ったりする

あいたた~入ってきちゃったか・・・
って感じ

思考盗聴や電磁波音声放送は出来ないと言う事なので
「おいしい」ってポソッと言った瞬間に、その3人が店に入ってきたのは
ただの偶然か?
どっちでもいいですけど

さて、食べてみる、うん、
土日もあまり人が入っていないんだろうな、このお店
干し椎茸なんか、たんすの香りつきの脱臭剤のような味がする
ずっと、どこかに入れていましたって味だ
お客入らなくて食材の回転が悪いんだろうと考えさせられるお店だったな

後から入った3人も固まっていたし
電磁波音声でだまされて、このお店入ってきたのならご愁傷様

人間の話し声が盗聴できるとして、それを電磁波音声で放送しているとして
電磁波音声は、相手の都合のいい部分や脚色して放送していることが多いから
あしからず

そんなこんなの中華街でした
スポンサーサイト
テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト4月18日 中華街で電磁波音声か組織的ストーカー?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。