ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月22日 宇宙人のインプラントか?軍関係によるインプラントか? 
2006.04.26.Wed / 19:01 
4月22日
TVを付けると、宇宙人に連れ去られチップを埋め込まれた
なんて事を放送しておりました
宇宙人に連れ去られチップを埋め込まれたとされる人々
の話を聞くと本当に宇宙人がやった事なのだろうか?
と感じてしまう

日系サイエンス2003年12月号には
(2006年2月号でした
(2003年12月号には、心を読む機械が掲載されています)
「ホセ・デルガードの早すぎた挑戦」
として95ページから、生命体の内部にチップを
埋め込むインプラント技術が掲載されています

その冒頭に
1970年「New York times Magazine」は巻頭特集で
「自分自身の精神を操作する”精神市民社会”
の先駆者としてデルガードを称賛した
とあり、少なくとも30年前から、生物にチップを埋め込む研究はされ
実際に動物へのチップ埋め込みとそれに伴う
精神支配という、SF映画さながらの実験は成功していると言う事

それで、宇宙人の話にもどすと
昔からTV番組で
宇宙人は、超能力を持っており、民家の鍵をあけ入ってくる
また、宇宙船の光を見て、意識がなくなったなど
宇宙人自体に、催眠術、超能力というような特殊技術持っていると
証言している人が多いようです
そこでふと思う・・・
そんな能力を持っているのならば、わざわざ体内にチップを埋め込まなくても、
人間をコントロールできるはずで
チップを埋め込んで人間を精神支配するとか、そうしたまどろっこしい事を
いちいちするのだろうか?
と感じるわけです
人間同士でさえ、領土を巡っての争いがあるというのに
仮に何億光年も離れた惑星から移動してやってくることが出来て
それらの特殊能力を持ち合わせていたならば
この生命資源の豊富な地球はとっくの昔に支配されていても
おかしくないのでは?
と感じ
知的生命体として、自分に置き換えて考えた時に
チップを埋めるなどと、遠まわしにそんな事をするものだろうか?
これをした事によって、宇宙人に何のメリットがあるのだろう?
と思ってしまう

これだけの、能力と技術力をもっているのならば
私だったら、とっくに実力行使(武力行使)に出ているもんだ

そこで、人体にチップを埋め込んだ時に、誰が一番利益になるのか?
という事を考えてみる
人間は自分の意に反する者は気に入らないものだ
自分の思うように人間を操縦できるようになるのであれば
宇宙人よりも、一部の人間にとって有益で、
利用価値のあるものであり
武力行使をする事無く、表面的に善意のある人間とした
位置付けを保ち
つつ、人を利用できるという事を望んでいるのは
紛れもない一部権力者達に他ならないのでは?
と感じるわけです

だから軍関係者が人間操縦研究の一環で、一般人を誘拐し
チップを植え込み、その作用で記憶があいまいにして、世間に返し
様子を見る
そこまでが研究としてあったとしたらどうだろうか?

しかも、アメリカにおいても、警察関係に提出した証拠が無くなる等
起こりえることなわけで、もし仮にインプラントがばれても
取り出した後に違う物質と交換する事だって出来そうだ

(私はこれは、アメリカのみで、日本におけるインプラントの生体実験はまだないとは思っていますが?
人口が多く、また世帯同士から離れているアメリカならではと思っています)

しかも、宇宙人の解剖の映像など、その存在を示すような映像が
TVで放映される時は必ず各国の軍関係者筋からの情報という謳い文句があり
そうすると、軍という政府の政策の枠に入っている
ものの証言であれば、世間一般において信憑性が沸き(?)
信じる人に確信的なものを与えられる事でしょう
TV関係者もあえてそれを強調して言い放ち
真実に近い現象として放送しているように感じる

そう言う状況を見ていると
宇宙人というのは、人間操作技術をカモフラージュする為に
作り出された、逸話にしか思えてならない
それでは全て、UFOの映像は嘘なのか?
と言うとそうでもないわけですが
しかし、UFOは、未確認飛行物体という意味であって、誰がその中に宇宙人が
いたと断言できるのだろうか?
と思うわけです
別のものと言う可能性は考えないのだろうか?
とね

私の単独の極論になってしまうけれど、脳から出る電気信号をつかって
パソコンの操縦ができるようになった昨今
例えば、人工的にプラズマの球体を作り出し
それをパソコン画面に表示されるボールを自由に動かせるのと
同等に出きるとしたら?
又、プラズマであるので、空気抵抗も感じる事はなく
物体がスピードを出す時には徐々にスピードが上がっていくという
速度の曲線ができることもなく
その瞬間にそのままのスピードで動くのではないか?
と考えたりするわけです

大槻教授は宇宙人否定派であり、プラズマによるものだ
という発言をしていますが、これについては私ももっともだと
思うわけです

また、UFO=宇宙人と考えるよりも、UFO=人工的に作られたプラズマ
と考えた方が、実際に現実に起こりうる事ではないか?
と思うのです

19世紀にエジソンと並んで現在の生活に欠かすことの出来ない
モーター等を編み出した二コラ・テスラという学者が存在し
高周波高電圧や電波を分解する同調回路技術など開発しながら
軍事的なつながりや、秘密組織との繋がりを噂され、その功績と名前が
闇に葬られていったと言う事です

また時同じくしてシンセザイザーの元祖と言われる「テルミン」という
電子楽器を発明したレフ・テルミンと言う学者も
強制的に収容所に監禁され電磁波を使った保安技術の開発に従事させられた
と言う事であり
19世紀による莫大な電子エネルギーを生み出す発明は
ことごとく、その政府筋らの陰謀によって、秘密裏にされてしまっている
感があるようだ

そうした事から、UFOは、軍の秘密機関が行っている人間の意志による
球体プラズマの操縦という研究が本当は行われていて
それを、私たちは見ているのではないか?
と考えてしまうわけです

ついでに余談ではありますが
スペースシャトル内から撮影されたと言う映像で
発光体が地上から狙撃された瞬間に逃げると言うものがあり
それが放送される時がありますが
この物体がプラズマだったとして、ミサイルで打ち落とされた
時には、その発光体もこなごなになってしまうことでしょうから
逃げるのは当たり前だと思われ、とりあえず、この映像が本物なら
発光体が宇宙人にせよ、人間の意識で動く光玉にしても
知的なものが関わっているというのは、否めないわけですが・・・

さて、貴方は宇宙人派?それとも人工操作されているプラズマ派?
どっちだと思う?

スポンサーサイト
テーマ:つぶやき? - ジャンル:
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト4月22日 宇宙人のインプラントか?軍関係によるインプラントか?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。