ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月16日 安全という保障はありません 
2006.05.22.Mon / 01:58 
5月16日
この日は鍵を代えてもらった後
東京大丸へ行く

9階にペットショップがあるのだけど
そこは、休憩所や事務所が入っているらしく
店舗がないとおりなのに、従業員の往来が
結構ある

その店員見ていると、この階を、歩く客が珍しいからか
それとも、電磁波音声で誹謗中傷を言われ、嫌がらせされていると感じている
私でありますが、この店員らもこうした噂を知っているのか?
ちょろちょろみられます

でもここのペットショップで、買い物した時
店員さんの反応が全然そんな事を気にとめていなく
自然体で、普通に接してきたので
知らないのか?

その後、東京駅の地下街を歩き、歩いている最中
スーツ姿の何人かは、通りすがりにボソッと行ってくる人間や
その瞬間だけ咳き込む人がいましたが

いつもの事であります
検索エンジンで組織的ストーカーを引き
出てきたサイトを見ると、こうした手法が載っていますが
気のせいと書いてあるサイトもあるので気のせいという
事にしておきましょうか

地下街を歩いていたら突き当たり
上に上がって其処から歩いて有楽町へ行く
途中いつものごとくパトカーが通り過ぎます
いつもなら、サイレンランプがついているのに、この日はついていないですね
これが普通の見周りの状態だと思いますが
私が一人で歩いているときは
音を消してサイレンランプを点灯させて
走っている事が、何故多いのでしょう?

それで有楽町、東京フォーラムの中を通ると
富士通の商品開発の展示会やっていたらしい
見ても、しょうがないので其処を後にし
数寄屋橋まで出て、適当に歩いてみる

その後帰りはいつもの通り大井町まで出て、買い物して
帰路に着く

さて、鍵代えましたが、かえても、まだ不安で写真とって
出かけました
とりあえずいじられていない気配・・・
しかし、本当に安全かどうか?
いまいち、気が休めなかったりする

あと、この日は19時から
”カスペ”
放送しておりました
続にいう
”ドクターハラスメント”
を受けたということなのですが
お医者に、
「まだ生きていたの?」
といわれた老女の話や
子供が熱を出し
救命病棟連れて行って4時間も待たされた挙句
救急車で連れてこられた患者優先で
次の日には祝日で小児科やっている場所がなく
適当な診断されやっとキチンとしたお医者にもてもらったら
早くつれてこないから、後遺症のこる可能性をいわれた
等などの話

その、文句に
「お医者そんなに偉いのかよ」
だってさ

10年以上前に、コンタクト購入したことあるのだが
どうしても目にあわない
普通に歩いて瞬きしただけで、落ちてくる・・・
その販売店と連携している眼科に相談したら
「我慢足りないんじゃないのか?」
といわれた事ありまして

それから、何年かたち、7年ぐらい前にいった眼科で
「君は眼力(瞼が、眼を押さえつける圧力)が強いから
ハードは絶対にあわないよ」
とソフトコンタクト進められ
今にいたっていますが

それから、5年ぐらい前にニュースで
そうした眼のトラブルがちょっと話題になり、
ニュースでやっているのを見ましたが
結局お医者も商売になればいいわけで
案外信用できない部分多いんだなぁ
と思ったわけです
TV見ていると視力が回復しなくなった人とかいるらしく
あわないコンタクトつけて、目に傷つけて、
其処までならなかっただけましか・・・と感じる
けれど、目が見えないことで、大変な目にあった事もありますが

しかしながら、それで、
「お医者はそんなに偉いのか?」
と文句いっても、それだけの勉強つんでやってますからね

そうした事を言う人間だって
同じような事で人をランク付けして見下している
人間は、この日本(のみならずとも)多そうですが?

TVに投稿して愚痴っている人間だって
他の人に同じような事をした記憶とかないのかな?

まあ、人間のする事ですから
自分がしたことは忘れるけど、他人からされた事は
よく覚えているもんです

だから何?って感じで覚めた目で見ていたりした

文句を言うなら
お前も医大にいって医者になればいいじゃん
とか思ってしまう

ところで、私の方というと、電磁波音声で常に
「大学に出ていないくせに」
「悔しかったら大学行ってみな」
「大学行くな!」
「大学いけよ!」
等言われております
(自分は受験勉強、試験勉強など、
 過去の話で、身に覚えがなかったのですが
「受験おとさせてやる」なんていう声が、1月に聞こえ
 何かの受験を受けようとしている人の中に被害者がいるのかな?
 と感じた事あります)

私の劣等感の現れの幻聴か?
それとも実際にいわれているのか?

どうも、加害者の方は、私に大学へ行ってもらいたくないらしいです
大学に行かせたがっている方は
被害者なのか?
それとも加害者サイドにいて危機感をもち
電磁波音声で放送する機械を持っていて
自分の心情を放送する事が出来る人間なのか?
とりあえず
この現象を危惧し、問題を解決したいと
思っている人間は被害者に大学にいってもらいたいようであります

こうした被害を訴える時に、やっぱり学歴というのは信憑性を
増す為の味方になるわけです
TVでトンチンカンなオカルト話をする人間だって
やっぱり高学歴だったりする
馬鹿話をするのも学歴が高いと、サマ(?)になる

しかも、大学に行っていない人間が幾ら言っても
空論の産物でありまして
しかし、ふと思うのです
大学言ったから何?
ってね
大学へ行けば高価な施設を自由に使えるという利点はあるものの
仮に大学行ったところで、
こういう現象に巻き込まれた日には、なくならない
解決できない可能性が高いわけです

特に、この一連の現象は国家がらみという話が
インターネット上で出ています
そんな事ならなおさら
大学卒業しても、無駄でしょう
と思うわけです
国家がらみといえば有名な所で水俣病がありますが
それだって、熊本大学の研究員が危惧していたのに
国は利益優先で聞く耳持たず
被害者を沢山出す結果になっております

大学行って、研究して、問題解決になる可能性はどれぐらい?
保障がないと感じるわけです

保障保証というとなんですが、人間生きていく上で
自分の身の安全 生活の保守
という事は、とても大切な事だと思います

年金を例にあげていうと
年金を払うのも老後の保障のため
保障がないと感じた時に、人間はどういう行動とってます?
払う人が少なくなっているでしょう

保障ばかりみて、先を諦めていると叱責されそうですが
見えない未来だからこそ、何が起こるか解らないからこそ
安全や、生活などに対して
何かしら委ねられるものを求めていて
その一つが、保障ではないか?
と思うわけです

私に、組織的ストーカー、思考盗聴、電磁波音声攻撃
がなくなるという保障があるのか?
それは、無いに等しいようであります

思考盗聴なり、電磁波音声なり、組織的ストーカーなり
そういうのを噂で知っている人間がいれば
直接の加害者でなくても、おいしい所だけ持っていこうという
輩が、必ず、近づいてくるわけです


保障がないのに、大学ヘ行ってどうする
大学へ行くのは、
こうした事に巻き込まれていない人が
将来を考え必要と感じた時に行く場所でというのが
私の考えだ

事件事故色々な事が起こる世の中で
誰もが皆、保障なんてもっていない?

少なくとも、他の人には
この現象に巻き込まれていない
という保障があるわけです

私の言うところの、現象の保障
そんな物は大した事ではないと思う人が多いと思います

それが言い訳というのなら、そういう貴方も
巻き込まれてみればいい
そう感じている
スポンサーサイト
テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト5月16日 安全という保障はありませんのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。