ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月28日 鬼でもいいですけどね 
2006.06.04.Sun / 03:52 
この日は
朝は雨が降っておりまして
八潮北小学校での運動会やる予定が
教室で実習になっているようで
何度も、その事についての放送がありました
私がおきている時は大体
放送にエコーがかかっている事が多いのに
この日は珍しく、エコーがかからない
ハッキリした声の放送
11時過ぎると雨もやみ、運動会が行われると言う事
下に、父母ら集まってタバコをすっていたりしますが
こそこそ話し声が聞えてきます
「パークタウンの鬼が」
なんて声もする
2006.5.28


鬼でも何でもいいですけどね
6年前から噂はないということでしたし
そういう事は言っていないのでしょうから
もし本当の所は、聞こえよがしで
そういう事をいっていた場合
鬼にしたのは、紛れもなくあなた方です
といっておきましょう

運動会を見てからかってもよかったのだが
前々から28日は縁日と思っていたので
そちらに気分がいってしまう
というわけで
お昼過ぎから、深川不動さんの縁日へ行ってみる
ことにする
福祉センターでも、なにやら祭りがやっていたんだね
まあ、でも八潮団地内で、小学生には
多少噂になっているようなので
2年経って覚えているという事は忘れないでしょう
幾らなんでもね
最近顔を合わせてはいけないらしく、
あんまり見かけなくなってしまいましたが
14時ごろ
都営バスに乗って品川に出たのだが
バスに乗っていると行き交う運転手同士
なにやら変な挨拶している
前々からこうした事はありまして

4年ぐらい前に飲み屋でバイトしているときは
バスに乗るたびに
カップを持って何かを飲むしぐさをしていたのです
最近はタバコを吸うしぐさが流行っているみたいだ
他のバスでもそうなのか?私が乗っている時だけそういう仕草を
するのかは自分じゃ確かめられようもありませんが
それで
浜松町から大江戸線に乗って門前仲町へ
地下道を通っていても
いつもの通り何処からか囁き声が聞えてくる
門前仲町に着いて歩いていると、都営バスが
大通りを、とおっていく姿見えました
運転手が何か気にしているみたいですけれど
何を気にしているんでしょうかね?
バスには乗っていませんが道を歩いているだけで
こうした運転手らに見張られている勘が
あるわけです

ところで、昔から、人の賑わう場所に行くと
露天の客寄せの声や話し声等が、
「オウム」だとか「人殺し」
と聞えてくる事がおおいのだが
最近、格好が格好だけに
昔は、面白がって言っていたのも、言えなくなっているみたい
そんなにやばい感じかもし出しているんでしょうかね?
だって、この人たち、人にそう仕向けさせたかったわけでしょ
なるようになったら、何も言う事ないじゃないですか
それで、何か言う事ないでしょう

しかし、歩いていると
思ったよりも露天が出ていませんでしたが
露天のお守り打っている店主ら訝しげに
こっち見てきます
アンビリーバボーでやっていた、監獄実験のごとく
それとも、噂が噂を読んでサタニックパニックがごとくか
暴力的なものは出していないものの
腹の内はわかりませんぞ

私の方が危険だって?
そう?
危険でも私は奇麗事いっていないし
奇麗事言っている奴がそんな心持の方がどうかと思うけれど?

そんな事を思いながら深川のお不動様へ
着くと丁度、護摩焚いておりました
坊さんらが、奥の方でお経を唱え、そのご利益にあやかろうと
100人以上お座敷にいる感じだった
立ってみていた人もいたし
そんな後ろで、私はというと
「この生臭坊主ら死にますように」
と小声で言っていたりする
すると声がやけに響いて自分でもちょっとびっくり
自分だけがそう感じたのかと思ったら
緑色の着物を着て、木魚とはまた別のリズムで、中国のドラのように
薄い形をした太鼓叩いている
坊さんがビクッという反応してる・・・
聞えていたのかな?
でも、お経の音がうるさいから、後ろの方で
こそっと言ったぐらいじゃ聞えないと思うんだけどさ
面白い反応だった

組織的ストーカーの嫌がらせのなかには
思考盗聴なる、奇想天外な事が言われていますが
心が読めなくても、最近ではいいマイクロフォンがあるようであります
遠くから、人の声を個別に識別し、抽出出来るという物
があるという噂があり、そうした物で
こそっとつぶやいた声を、抽出して何処からか放送しているとか
そんな事が科学で本当に出来るかどうか知りませんが
思わせぶりな行動を取る人がいるので
そうした人たちは、こうした事を知っていてやっている
ことでしょうと私は思っているのですが
そんな事はないという人が多いんだろうな

さて、この坊さんに本当に聞えていたのでしょうか?
それとも、電磁波音声に何でも結びたがらせる神経過剰からくる
目で見ているから、人がそう見えてしまうだけなのでしょうか?
どっちでしょうね

その後、富岡八幡宮にいくと、ここでも露天が出ている
おっさん2人で骨董品を出している店があったのだけど
その片方が、「オウムがきた」と言ってきて
もう一人がシッとか言っている
こういう事を言うと、直ぐに幻聴だとか、気のせいだとか
言われるけれど、本当の所、どうなんでしょうね?
電磁波音響機器もさることながら、実際に人間も
嫌がらせで言っているんじゃないか?
と感じるんだけど
証拠が取れないと、何言っても無駄ですから
聞き流して、通り過ぎる
その後帰りましたが、
いやー最近何処行っても本当につまらないな

ところで、そうした機械が本当にあったとして
都営バスの運転手始めとして、皆で結束して
嫌がらせをやっている奴らもいるとして
現実問題、指名手配犯など五万といるのに
基本的に前科のない人間に、そうした事をしているとしたらお笑い草だね
電磁波悪用被害者の会参加者はよく我慢できるなって
つくづく感心します

私は、いいかげんたまりかねて街で騒いだりしていますし
最近では、もっぱら、犯人のような形相で歩いていますけれどね
スクーター乗っていた時に
ブレーキ壊され、その時に転んで傷ついたブーツ履いているから
そっちが気になってみているみたいだ
このときから、イライラして運転していたから本当に
だめだねぇ

気になりだしてから、10年あまり
6年前には1号棟近辺で、盗撮騒動
今ストーカーしている連中らは、
これからもずっとやってくる気配がありまして
何せ、神奈川に住んでいたときも同じようなもんでしたから
私に未来はないということで、のんべんだらりと生きております



スポンサーサイト
テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト5月28日 鬼でもいいですけどねのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。