ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月29日 秋葉原、ちょっと癖になりそう? 
2006.06.05.Mon / 02:38 
5月29日
この日は秋葉にいく
まあ、何てことはないのだが
ただ様子見に行ってみた
しばらくブラッと機器を見ながら
歩いていると、平日とあってか人が少ない

その後、いつもの通り ダイビル1階の喫茶店でお茶して
駅のホームの様子を眺めてみる

なんせ、遠くから、人間の音声を抽出し
可聴域以外の音声で放送する事が出来きる機械があり
また、それを、悪用して嫌がらせなどで使っているんじゃないのか?
と考えている私
自分の言ったことが何処まで影響があるのか?
と観察しているわけです

可聴域以外の声が聞えるか否かは、年齢さや、個々の体調
等によって違うという事らしいのだけど
何人かは、駅構内放送にかぶるようにして脳内に響く
声が聞えている奴いるだろう
とふんでやっております

近いと、
「お前が言ってるんだろう」
といわれかねないので、この辺りの距離で
面白がっているわけです

それで、もちろん、
こうした声は基本的に聞こえないはずだから
社会的には何も影響はないと思われますので
安心して、「人を殺せ」「やな奴殺せ」
等色々と思っております
(直接人に言った事もありますが)

そんな事をするきっかけは
10年前から
自分が思った事の類似事件、世の中の話題になるような事
が起こったりと
偶然にしては出来すぎていることが今までいくつも
あったわけです
20代前半は、それが誰かの策略と感じないで
自分って
「そういう先見の目があるんだな」
なんて、自分の能力として勘違いして思っておりました
ここ、6年ばかりで考えが変わって
自分に先見の目があるのではなく、誰かが意図的に
人のアイディアを盗み聞きして
2年なり3年ぐらいでそれが現実になるように
していたんだな
と感じているわけです

そんな事で、表面だって人に公表していないような事が
現実起こると、気味悪いのもさることながら
そういうので、おいしい所を相手に取られ
金儲けされているのかと思うと
非常にむかつくわけです
だから、最近、逆手に取っているわけでありますが

最近、ブログに書きようになってからは
書き込んでない内容は今までと同じく
ネタされているのもさることながら
書き込んだ内容の事もネタにされているみたいだ

ここに、書き込んだから、同じ事をされているんじゃないのか?
という人がおるようですが
ブログどころか
パソコンをする前から、こんな調子であります
それに、このブログを実質読んでいる人は少ないと思われ
芸能人や漫画家らが、これをわざわざ読んで、
ネタにするような事をしているとは考えにくい

実際に、電磁波被害者の会
で検索すれば引っかかるのに
関係者も知らなかったご様子でありましたし
その会長も
「ブログなんて読んでいる人そんなにいないよ」
と軽く言われたので
実際にそうなんだろうな・・・と感じたわけです
今、人気のあるブログですが、簡単に作成できる分
数は多いわけです
それらのブログの中で
素人の書いた物が極端に人の目に付く可能性は
どれぐらいか?
と思ってしまうわけです
だから、ブログはあくまで内輪の話のようだ
2月に、コメントで散々非難してきた人がいますが
それだって私が教えなければ知らなかったわけですし
そんなもんなんだな、と感じております
一時期90アクセス数ありましたが
コメントで同じ人が一日何度も書き込んでいて
その人の回数分と
私の方も、そのコメントに対する返事とその他
書き込みの確認などで、自分のアクセス回数を
確認すると30~40回あり、それを引いて
30~40人ぐらいしか読んでいる人いないというありさま
最近では、20人いけばいいほうみたいだ
そこまで、認知されていない状況でありまして


それだけの人しか読んでいないブログの
内容が、事件になったり、お笑いタレントの
ネタになったりと、偶然と、どうしても言いがたい
ものを感じているという状態です

それで、私の場合それでは話がつかない事があり
ずっと心にしまっていた、ボーイズラブの構成(こんな事人に言えませんから)
やその他のアイディアがいつのまにかTV、イベントなどで使われていた事が
沢山あり、思考盗聴も疑っているわけです

心を読む機械がある
とかいても、そこまで書くとオカルト話になってしまうので
最近抵抗あり、
それでも、心を読めるのかどうか?という事が気になり
科学的な書籍やサイトを読んで、リンクにも関連サイトを載せていますが
最近の脳科学の進展は目覚しいらしく
論理上では出来る可能性が高いと言うのが通説のようであります
しかしまだ、その論理上のものから実際に科学的に認められた
という話がなく
そんな事から、思考盗聴から、
レーザー盗聴や、遠隔的な声の抽出をして、可聴域以外の音声で
放送する嫌がらせをしているんじゃないのか?
という範疇でで説明しております

それで、その技術に関係しているのかどうだか
氏家やとホセ・ ヤギ
「悪魔の声が聞えた」
という、殺人事件がおこってますが
これも偶然?
しかも、この人たちは、統合失調症の知識がそこまであったか疑問だし
こうしたブログを読んでない可能性高く

電磁波音声 可聴域以外での放送技術があると知らないが為に
第三者が意図的に、そう仕向けた事にもかかわらず
聞えてきた音声に何の疑いを感じずに
自分のインスピレーションや自分の神威的能力と信じて
無自覚な衝動を起こし殺人事件を起こしている可能性が高い
と考えているわけです

また、こうした事件以外でも
芸能人や著名人らが対象者の内情を題材で取り上げる事も
気になる所ですが、それをしている本人達も
本当の所の真相は全く知らないと思われます

世間を、こうした技術で操っている輩は一体誰たちでしょうか?

そんな事を書くと、
こんな事はあるわけがないと言う人ばかりでしょうが
幽霊や、気のパワーを信じている人間に
そうした技術は
「嘘だ」「無い」
なんて言われると、理論上は可能という学者がいるのに何で?
と思ってしまう

それらが理論上の空論の産物なのか、現実にあるものなのか
そうした事は、論より証拠
という話になってくる

だから、あえて、殺人を起こさせる事や、ワイセツな事を
数年前から言いまくっています
すると何かの偶然か?
最近ワイセツ事件が多くなってきている
面白い現象だ
あと
なかしまゆみこという人が書いた漫画を
2006/06/03
5月27日分 生活の中で誰もがある?漫画のネタ
で書きましたが
”エロ島”
なんて物好きですね
最近TVでアナル関係のことを言う人も多いですし

あと芸能人についての話といえば
3年ぐらい前に”2ちゃんねる”の同性愛板に冗談で
ポルノグラフティの晴一、昭人という人の
ホモネタ書いた事があります
そんな時に、”ミュージックステーション”、”HEY×3のスペシャル生放送”
等出演しているのを見ていたら
この2人が1人分ぐらい空けて席に着いていたりしておりました
収録放送の”うたばん”でも晴一という人が極端に
ローラーつきの椅子に座って、わざと、空間空けていたように
見えました
その後にタマがいつのまにか脱退していたのですが
何か知っていたのでしょうか?
他にも色々と
面白いぐらい芸能人が過剰反応していた時期がありまして
こうした事を見ているとただの偶然かな?
なんて、意地悪く言ってみたくなるわけです
芸能人、著名人をはじめとする
こうした奇妙な偶然が、果たして秋葉系の人間の中で
起こるのか?

ずいぶんと前置きが長くなってしまいましたが
そんな理由から
この間の土曜日とかわらず
秋葉系を試すような事をしてみる
それで
元々、楽天ブログの方で去年書いた
SFの話をちょっとする

 この地球は無限ではなく有限で
 それぞれの種が、生活圏を巡って戦っている
 負けた者は死に、勝った者は生き残る
 それは、この限られた空間の生きる物の
 定めとして、遺伝子の中に組み込まれている情報である
 それなのに、何故に人間だけは、この情報に反し
 自らの命を称え、この地球上に増え行くのか?
 他の生命体よりも知識があるということにで
 他の生命体を愚弄し、それらから住む場所を奪い
 自らも滅ぼそうとしている
 他の生命体と関わりがなくては生きていく事の出来ない
 地球人類よ
 この星がなくては生きて行く事の出来ない
 知的生命体よ
 もし今、ここに危機感を抱く者がいるのならば
 今こそ増え行く己たちの種族を
 その手で3分の2抹殺せよ
 それがDNA遺伝子から送られてくる
 指令である
 君はシグナルを感じ取る事が出来たか?

とか
”涼宮ハルヒ”のコマーシャルに、もじって
(2004年に初刊ですが、これもどっちがネタだか解りませんね)
 涼宮ハルヒの伝達
 人間は増えすぎました
 このままだと、他の生物が滅んでいってしまいます
 人類の3分の2を抹殺しなさい
 これが人類に与えられた指令です

なんて言ってみる
他の人に聞えているかどうか知らないですけれど

何人ぐらいこの話聞いてツボにはまるかと思ったけれど
素通りだな・・・
じゃあ、自殺幇助の歌でも歌ってみようかと
ホームの様子を見ながら歌ってみるけれど
さて?
聞えているのかいないのか?



スポンサーサイト
テーマ:不思議な出来事 - ジャンル:
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト5月29日 秋葉原、ちょっと癖になりそう?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。