ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月11日 ウィルスか?インターネット盗聴か? 
2006.06.18.Sun / 11:57 
この日もハッキングの書物を読んでいたのだが・・・
だんだん具合悪くなってきた
こんな事されたらたまんないなぁ
というのばっかり

何でも
「マイクロソフトはとても対応が早くて優秀だ
しかし無知なユーザーがそれに気がつかない・・・」
とかかれている
確かに無知でありますが、
こっちは普通に使っているだけなのにさ

それでもって
前の日記に書いた、サーカムウィルスは2001年頃のウィルスで
そんな物で今ごろ騒いでいるし
というのも、
「Hi How are you?」のメールを見かけたきおくがったりする
しかもわけ解らん英語のメールが何通かきて
そういうのをあけたかも?
という事と
ケーブルを抜いているにもかかわらず
ハードディスクフォーマットしてOS新規インストールと
ドライバーインストール直後にシステム不安定
(症状は前に何度か書いたので書きませんが)
の理由がつくので
メモリーに感染しているのではないか?
と気が気じゃない
以前98のパソコンを使っていて買い換えたのですが
買い換える前のパソコンであってほしいのです
メールをあけたのか、あけてないのか?
もし開けていたとしたら
前のパソコンでか?今のパソコンにしてからか?
その辺の記憶が定かじゃないんだよね
もし感染してたら、個人情報、大流出してるかも
泣けてくるねぇ・・・

書籍には、もう一つクリティカルに
「お前の無知さを恨むんだな」
だってさ

実際にパソコンでインターネットしている人間なんて
私と同じぐらいのレベルじゃないのかって?
思ったりする
レベル的には
とりあえず、ホームページビルダーで
東北の旅行についてのホームページを作っていた事があったし
(1ヵ月ぐらいして、
写真などのファイル送信ができなくなったりエラーが出て
面倒になり閉鎖したけど)
ブログもある
インターネット上での株取引や、オークションは
クレジット番号入力が怖くてした事はないが
パソコンでインターネットしている人の大多数はこのぐらいが
普通だと思まれますが?

普通にパソコンをしていて、何でか苦しめられております
最近では
ほとんど毎日のように、ルーターの設定を
直したりしていた
保存されている、ルーターのデータ―が使えなくなって
いるので
それを一度消して、新規にルーターを検出する
その際にノートンを一回オフにするのだけど
ルーターを検出しなくても、インターネット出来てしまうんだよね
これって、何?
購入したばかりの頃は,ソフトをインストールした後
検出して、そこから新規設定しないと
インターネットに繋がらなかったと思ったんだけど
検出していなくても
設定をしていないから、そのままルーターの中をダイレクトに
通信して、普通にホームページ見れるのかな?

そんな状態なのにノートンとは相性悪いらしく
オンにすると、ページが表示されなくなる?
ルーターいらなくない?
一応、その後設定して、ルーターを介して
繋げているけど、ノートンが機能してれば
おんなじかな?
と思ったりするけど
いいか・・・最近、繋がれば、いいかって感じ・・・

昔は、モデムが調子悪くなっていたのだが
最近はモデムの調子悪くならず、もっぱらルーターだけ
しかも、ADSL西手からずっと
ケーブル抜いていても、モデムに表示してある
データ―のライトが、何度が点滅したるする時がある
何処から、データ―が流れてきているんだろう?

これは普通なのでしょうか?
もう、調べるのも面倒なのでそのままにしていますが

ところで、この日も
「品川区ホームページ」
を覗いてみました
やっぱり、区長の顔の画像が入っている部分が
映らないな

そういえば・・・楽天ブログで趣味の日記を書いているのですが
そこでは、セキュリティーの問題からジャバスクリプトによる
自由欄の作成が出来なくなっている

という事は、今、何処のサイトでも使われている
ジャバスクリプトでありますが、何かしら問題を持っているんだろうな

前の日記に書いた書籍ではなく
他のハッカー関係の物に、スクリプトでハッカーが
出来ると書かれていたものを読んだ記憶が
何でも、ホームページのスクリプトファイルに、トロイの木馬など
忍ばせておいて、それを開いた瞬間に自動感染
他にも、プロトコルIPを見れるツールを暗号化して載せていて
開いた瞬間にばればれ
それが見られてしまったら、プロはそこから追撃し
パソコンのファイアウォールを破壊したり、セキュリティーホール
を使ったりして、侵入するらしい

で・・・今私が読んでいるのハッカー本は2002年11月初版と
2004年4月第2版発行のもの
今やパソコンは3ヶ月に一回性能が上がった
新機種が発売されるわけですが
それと同じぐらいに、技術も進んでいるわけです
ここにかかれている事より、やり方が巧妙になっているんだろうな

自分もやってみてもいいけど
専門家とじゃ、雲泥の差
ばれた日には、先にやってきた相手に
いいようにされそうであります
とりあえず、見張りのツールでもおいて置くか・・・

ハッカー関係の本には、防御ツールもいくつか載っているので
気になった人は自分で買って試してくだされ

インターネット盗聴ご苦労様です

そういえば、インターネット盗聴ではなくて
バックオリフィスというツールを使った
モニターキャプチャーと遠隔操作は本に載っていたねぇ・・・
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト6月11日 ウィルスか?インターネット盗聴か?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。