ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月17日分 長崎児童首切り事件の真相知っているのは品川区の水上警察? 
2006.06.23.Fri / 18:56 
この日は、朝玄関のドアをいじっている音がする
8時30分頃の話
ガリガリと無理やり何かを入れたような音がする
誰かが入ってくるかな?
と思ってジッと様子見ていたら入ってくる気配がなく
何かを抜く音がする表に出て確認しなかったけど
気配がなくなってしまった・・・
これじゃあ、外出てみても誰もいないだろうと思い
確認しなかったが

その前の日も深夜2時3時頃も時々同じような音がして
下のほうから、男性3人ぐらいの話し声と
高笑いが聞えてくる事があった
気になって、夜中の廊下をウロウロしたが
そんなことをしてても、埒があかないので
諦めて部屋に戻ったりした

以前書いた日記で
こんな事が前々から気になっていたので
鍵を交換の業者に頼んで鍵をかえた事をかいております
その内容は、業者の電話が通じなくなり名刺の住所に
行ってみると存在しておらず、すごく気持ち悪い感じがした
ので消費者センターに電話したという内容であります
一応被害届が出せるという事だったのだが
特に、大きな物を取られた気配がなかったので
被害届を出さなかったわけです
けれど、こうした事が、少し気になっていたので
水上警察へ行ってみる事にした


その前に水上警察というと・・・
1999年ごろから、屋根に何かが落ちてくるような
「カツン、コツン」と言う音がしていて
外から罵声が聞えたりする事があり
2000年の10月にハンディカムを購入してから、表に出て
撮影したりした事があったが
自分が家から出ると、そのタイミングにあわせたように
ワゴン車が急発進して行ったり
ベランダから、様子を見ているだけなら、止まっていたのが
撮影しだすと、やっぱり、撮影されては困るように
発信していく車があり
コープの横に、木が生えていて、その枝の隙間から
見える光景を写そうとしても中々
ナンバープレートが撮影できなかったりした

そんな事があったが、撮影していても、第3者に見せた時に
偶然や気のせいと言われて終わる事が多いのだろうから
気にはしていないようにしようとしたけど、やっぱり気になる
電磁波悪用被害者の会では
私の場合、特に声による攻撃が多いのでその事を
メインに被害報告には書いていて、この辺の事は言っていないけど
同じようにワゴン車による付きまといの嫌がらせを受けているという
人間がいて驚きだ
私が言った事を真似されているのかと思ったが、そうでもないみたい?

それで、2000年12月に表や、建物内部を撮影していて
色々と警察呼ばれたりし、
どうせ言っても信じないだろうと思って、
「何で撮影しているのか?」
と聞かれた時には、
「映像関係の作品作るため」
とか言い訳していましたが
さすがにうるさく言ってくるので
本当の所、話すと、力になってくれるというような
話になりました
地域自治会長2人と、鍼灸院の先生と、呼ばれた警察官2人
カセットもって聞いたけど、雑音が多すぎて、誹謗中傷が
聞えず、とりあえず調べておいてくれるということでしたが
本当の所どうだか

それで、その後2001年の2月頃に、水上警察の防犯科の、川○さん
という人に相談に行った経緯があります

桶川殺人事件にしても、栃木の、熱湯リンチ殺人事件にしても
大抵、警察官とは言った、言ってないのひと悶着があるので
信用していないわけですが
この被害届けるのも対して、当てにはしていないし
どういう態度をとってくるかな
とレコーダーセットしていく

取調室みたいな部屋に通され、中年のおっさん刑事が話を聞く事になった
のだが、バックに仕込んでいたマイク荷物がずれて見えている
相手がそれに気がついたみたい
じゃあ、下手な事は言わないな
と思ったら、やっぱり無難に話を勧めていく
それで、2001年の防犯科の人を持ち出してちょっと聞いてみたら
一度、定年退職したのに、又復帰しているんだってさ
へー、もしかして2001年代のこうした事で都合が悪くなったから
自分に火の粉がかからないうちに、辞めただけじゃないの?
と思ったりする
で、
「相談したんですけど、どうなんですか?」
って聞いたら、
「もう本人忘れているよ」
と笑って言われる
はなから、そんなもんだと思っていたから
なんとも思わなかったけど
誹謗中傷とは違う、こっちの方も
そんな事もあり、コピー用紙1枚に適当に、住所など書いて
書類はそれでおしまい
「どうせ捨てちゃうんでしょ?」
と意地悪く聞いたら、話の内容によっては、別の書類に写して
残しておくんだって
こんな感じ
それで、警察官いわく
「この企業は倒産したんだよ」
「住所だって、はくのいい所を書き込んだりする企業沢山あるからさ」
「実際の住所は、その辺の埋立地なのに、六本木に事務所持っているとか
そういう届を出している所あるからね」
だって、本当かよ!?
それで
「詐欺では訴えられないよ」
といわれたけど、例え嘘を書いていても、これぐらいで訴えた日には
世の中手がつけられなくなりますから
そんなもんだとは思ってはいたんですけどね
しかし、はくのいい場所の住所書く事があると言っても、
東雲の、こんな辺ぴな場所の住所を書くのか?
とか思ってみる
人があまり行かないような交通が不便で確認しずらい場所を
選んで書いたんじゃないのか?
と思ったけど、警察官がそういうのならそうなのでしょう
頭いいですからね、この人達
とりあえず、昼夜のガチャガチャ音が気になるので
その事を話して警察署でたわけですが

そんな事で、相手にマイクばれてるし、たいした事ではなかったわけですが
ただ、一つ気になったのは、私が言った時は
対応が、とりあえず普通
でも出るときは、なんか、目つきが違ったね
2003年に、フジTV前で騒いで、何度かつれてこられた事ありますから
そんな話でもしたんでしょうかね
でも、そんな行為をした真相は誰も知らず
だか場なしのいいネタぐらいにしか思っていないんだろうな

何で、フジTV前で、”首切る真似して”小学生に
「やな奴、殺せ」
って言いまくっていたと思うんだろう?
私が言うと、その内容を本当にしようと
誰かが可聴域外の音声で、人に語りかけて
真似させるらしいから、それの検証だったんだけどさ
12月頃まで池袋とかでも同じ事をしていて、辞めましたが
その、半年ちょっと過ぎたぐらいに、
長崎で小学生が首切る事件が起こったわけであります
「悪魔の声が聞えた」
という殺人事件も多かったのはこの頃だったりする
もちろん、こうした人達とは面識全く無いのであしからず

スペイン坂でアルフィー出演の時にいって、同じ事をしたんだけど
再放送をしていた時に、この回だけ無かったので
この放送分は、封印されているみたい

そんな事で、可聴域外での音声で、人を操っている人間の
正体はTV局、ラジオ局関係者、スタッフら知っていると思うんだけどね
あと、警察関係者らもさ

スポンサーサイト
テーマ:謎の声 - ジャンル:
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト6月17日分 長崎児童首切り事件の真相知っているのは品川区の水上警察?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。