ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月21日分 敵の兵士をホモに変える - 化学兵器の機密文書公開 米 
2006.06.30.Fri / 23:33 
この日は、趣味、話題分野で書いている楽天ブログの方で、
ネオナチを題材にして書いたものがあり

そのデザインで、何かいいものないかとネット検索してみる
ナチスというと、MAD系ファッション?
SMのボンテージファッションも使えないか?
とそっち系や、ホモ系で検索かけてみる
すると、こんな記事を見つける

敵の兵士をホモに変える - 化学兵器の機密文書公開 米
 【NewScientist】この度、米国防総省(ペンタゴン)が開発段階で
 破棄した様々な新型化学兵器の機密文書が公開されたとのこと。
 今回、発表されたリストの中で最も際立ったものは、
 敵の兵士達をホモセクシュアルに変え、互いに激しく
 惹かれあうようにする催淫型化学兵器である。
 概要によれば、同兵器を使用した場合、
 「兵士はこぞってホモセクシュアルになり、
 互いへの激しい欲望からモラルが消えてなくなる。
 極めて不快な状況を発生させるが、(
 化学兵器による)身体への実害は全くない」
 としている。

 また同文書は他にも、興奮したネズミやスズメバチを
 兵士の宿舎に大挙して移動させ、
 宿営や兵舎そのものを使用不可能にするものや、
 敵の兵士に「ものすごい口臭」を発生させ、
 ゲリラと民間人を容易に区別できるようするもの、
 兵士の肌を直射日光に耐えられない体質にするものなどが含まれている。

 公表されたこの文書は、1994年に米オハイオはデイトンに設営された
 米空軍ライト研究所がペンタゴンの依頼を受けて作成したもので、
 依頼文書には「兵士を悩ませたり、イラつかせるもの」、
 「悪い奴を一発で見分けることが出来るようにするもの」
 といった内容が書かれていたという。

 また今回の公表は、化学兵器やバイオ兵器の使用禁止と情報公開を求める
 を国際組織「サンシャイン・プロジェクト」によって行われ、
 スポークスマンのエドワード・ハモンド氏によれば、
 これらの開発には750万ドルが開発費用として当てられ、
 6年間に渡って開発が進められていたと話しているとのこと。

【参考】ウェブ公開された「無力化ガス」開発関連文書、海兵隊の要請で削除 |
Sunshine Project:同ページ内にある原文のコピー(PDF/1MB)

Posted by : X51 | 2005年01月14日 22:51
http://x51.org/x/05/01/1445.php

x51というサイトから引用しました
ずいぶん昔の記事だ
気がつかなかった

アメリカって、人を洗脳するいい技術作っているんだね
これが、組織的ストーカーに使われているかどうかまで
わからないけど
情報リークとかいって、そういう技術が、もれていたりして
工学関係の専門家らが、面白がって、学生時代に
気に入らなかった奴とか標的にしていたりして?
しかし、資金的なものを見ると、どうしても創価学会が
怪しいと思ってしまうんだけどね
最近では、自衛隊の情報漏れていたと大騒ぎになっていたけど
ウィニーのせいだけかな?

スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト6月21日分 敵の兵士をホモに変える - 化学兵器の機密文書公開 米のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。