ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月30日 有楽町  アップルコンピューターとビックカメラ 
2006.07.11.Tue / 00:24 
6月30日分
この日は、銀座へ
それは勿論、アップルの専門店があるから
前の日にヨドバシで聞いたのいいけど
遠巻きからだったので、実際にその動作が行えるのか
展示品で確認してみようと行ってみる

どんな動作確認かというと
ユーザー名は変更できないということだったのだが
ホームフォルダを右クリックすると、名前変更の項目が
出てきて変えられそうな気配があった
ところが、名前を変更し再起動かけると
ホームフォルダは新しい名前になっているものの
古い名前のフォルダが新しくできている
しかもホームフォルダ内部の殆どのメニューが
古い名前が移行して新しくできた(?)
フォルダの中に入っている状態になる・・・
しかも
ブラウザを閉じたり、再起動すると、結局
ホームフォルダの名前が以前のままで
新しい名前のフォルダと入れ替わったりしていたりする

その事を聞いたのだけど
基本的にホームフォルダの名前は変えられないので
変えてしまった場合は新しいフォルダができるシステムに
なっていると言うことでありました
だったら、最初から名前変更する項目なんて作らなきゃいいじゃん
とか思いながら、
最初、その動作を見た時にびっくりした店員の様子に
一抹の不安が・・・
それだけ聞いて、同じ場所で動作確認するのもなんなので


アップル専門店へ行っていじって聞いたほうがいいのではないか
という考えからだ
いってみると
結構人が入っていて、展示品のパソコンをいじっている
その中に空いているパソコンを見つけて
同じように試して再起動かけてみる・・・
名前を変更しても、新しいフォルダが出てこないな
で・・・聞いてみる
展示品には一度、再起動かけると、バックアップ機能が働いて
以前と同じ状態に戻るんだってさ
だから、展示品では、ホームフォルダの名前を変更した時に
古い名前でフォルダができたりないのだそうだ

とりあえずシステム的にはそういう事になっているのですね

で・・・名前を変更しただけで重複したフォルダができても
競合とかしないのか聞いたら、しないのだそうだ
じゃあ、安心かな

で・・・そんな事を聞いていたら、2.3台に一人の割合でいた
お客が、全くと言っていいほどいなくなっている
これは・・・電波効果?
バイトしていた時にも感じたけどさ
道を歩いている人はいて、店舗内を覗いて来るんだけど
さて・・・入ってこないなぁ

街の中の放送に混じって、私に対する誹謗中傷から、自分の話している内容とか
まったく聞いたことのない第3者や、知り合い、芸能人などの世間話
等が被さって聞こえてくるように聞こえているわけですが
これを聞こえているのは私だけじゃないようだ?
もし聞こえていたとしたら、多分、
可聴域以外の音声は、個人によって聞こえる範囲が違うので
その周波数ごとに放送されている内容や、声がまったく違い
そんな事から、私が聞いている内容とは違うものが他の人に
聞こえている可能性が高いと考えておりますが

そういうものを聞いている人は何て聞こえているのだろう?

最近、秋葉系の中に耳押さえて通り過ぎる人も何人か出てきましたが
ここ銀座では、どれぐらいの人が、雑音に混ざって聞こえる電磁波音声を
聞き取っているのでしょうか?

そんな事で少しウロウロ
基本的にブランド物なんか興味ないので、行く当てなく・・
そんな事からビックカメラへ行って
新製品でもいじりまくった方がいいか・・・と行ってみる
買わないけれどみてるだけ
しかも、ここはTVから出る音声や音楽が流れているので
こういう実験の検証にはもってこいだ

それで、意味もなくウロウロし、飽きてソフマップへ行ってみると
つぶれてビックカメラになっており・・・
しょうがないのでまた戻って、1階の喫茶店で一服する

ここのカウンターからTVなど見れるのだけど
ちょうど、堺正章という人がやっていた昔のドラマの映像が
放送されていて銭湯で女性が全裸で大騒ぎしているシーンが
出てくる

そういえば・・・ライブドアブログのトラックバックに
「もにゅっ」
という言葉をつかったトラックバックが来ていたっけ・・・
最近、それを真似して、「もにゅ」って心の中で言ってみているのだが
なんてタイムリーな映像・・・
すると、モザイクかかっているのに顔を少し赤らめて歩いていく
おっさん等がいる

TVを見て赤らめたのか?
それとも、私が思っている事と同じ内容が聞こえて顔を赤らめたのか?

しかし、人の心の中や小声で言ったことが聞こえる訳がないので
映像見て顔を赤くしたんだよね

何の様子を見ていたけど、どうも電車の時間帯でお客が入れ替わっている様子
ずっと長い間そこにいる人間も少ないようなだし
ここで、小声で何か言いたくても言えないので
場所を変えることにする

交通会館前を歩いていると、その2階からカメラ構えてとっている奴発見
どんな奴かと見てやろうと行ってみると、まだ若いなぁ
自分を狙って撮影しているというのも根拠がなかったので
写真とらなかったけど、撮影して載せればよかったとちょっと後悔

その後、3階に行くと、空中庭園にでて
ベンチに座って一服
そこから、有楽町駅を歩く人を眺めて、いつもの通り自殺幇助の歌歌って
様子を見ていたら、こっちにカメラ向けてくる人間
が一人いる
しかも遠巻きに見た感じ、業務用みたいなでかいの持っている気配・・・
前も、そういう人間がいたんだけど、私を撮影しても何もないですけど
どんな意図で撮影しているんだろう?
こっちもカメラ向けたらすぐにその場からそそくさといなくなってしまいました
その後、しばらくそんな事をしていたら
でかいかばんを持っためがねをかけて丸顔のおっさんがやってくる
目つきから見て組織的ストーカーの人間のような気配感じ
その中はもしかして、カメラでしょと思っていたら
30分ぐらいしてからだろうか?
そのおっさんが、業務用の大きなレンズつけたカメラを持って
ニヤついた顔しながら階段を下りていった
何を撮影したんだろうね?

ついでに、下を歩いている人間も、いつもの通り
中指立てたりして歩いていく様子が見える
この距離だと、顔まではわからないはずだから
誰がどこにいるのかなんて見当がつかないと思うのだけど
自分の半径何メートルかに近づくとそういう行動をとる人間が多い
あと、急に眠気を感じるのか、首を横に振る人とかも多くなる

そんな事から、可聴域以外の音声が何かしら作用して
催眠術と同じ効果を出しているのではないか思い
それで、無意識に、中指立てたり、自分がSMの書籍を読んできた頃には
鞭を振るう真似したりする人間が出てくるんだろうか?
とかんがえております
勿論、本人ではないので、あくまで人の様子を見てそう感じただけですが
意図的に嫌がらせとしてやっている可能性も捨てきれない
という状態であります
どっちなんだろうな
それとも、どっちもそうなのかな?

そんなこんなの有楽町銀座周辺でありました
スポンサーサイト
テーマ:これってどうよ? - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト6月30日 有楽町  アップルコンピューターとビックカメラのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。