ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月7日分 アキバチック天国 公開録音 
2006.07.16.Sun / 03:37 
7月7日 
この日は秋葉原へ
マックのウィルス対策ソフトを買いに行く
そこでいつもの通りブラブラして
普段は入らない秋葉原UDX 東京アニメセンター
に入ってみる
確か、デジタルハリウッドも入っているはずと
見に行くと
なにやら収録しているぞ?

気になったが、そこをそれて、一旦トイレに行き
出て奥に行くとデジタルハリウッドがあった
ところで、デジタルハリウッドは
1999年に御茶ノ水校の7月生として通っていた事があります
(今あるかどうかは知りません)
廊下で人が話すと声が響き、教室の中で作業していると
その響く声の中「オウム」だとか他ヒソヒソ声が聞こえていて
卒業まじか後半はイライラしながら作業していた
この頃は電磁波音声技術がある
何て思いもしなかったから、誰かが悪い噂を流しているんだろう
と思っていた
例のごとく電磁波声だったのだろうか?
それとも本当にそうした事を言っていたのか?
今となっては、知る由もないところだけれど

その後、2002年
占いのカルチャースクールに通っていた時に
教室の入っているビルの
玄関口に両手を合わせて拝んでいる絵を描かれ
(この写真は残っていたので載せてあります)
その時に行っていた仕事場にも同じ物が描かれたりする
(ペンキで塗られて消されてしまいました写真残ってないです)
という事があり、
それからTV関係者が両手を合わせているのを
よく見かけるようになる
そうした行動が、実際に何かの嫌がらせでやっているのかどうか?
こんな絵が、決められた場所にかかれるという事は
まずらしい事だと思うので
この頃から組織的ストーカーとして実際に言われていたんだろうと
確信するわけです
電磁波音声との複合的にやっていると感じたわけですが

そういう事を気にしてみていない人間は嘘っていうんだろうね
それならそれでもいいけれど

そんな事があったデジタルハリウッドでありますが
入りにくいなぁ
しかも人だかりがある
ここの教室でこんなに人だかりがするとも考えられないし
聞くと今度始まるガンダムの試写会だとか
招待状がないと入れないって事だったけれど
このビルではこうした企画が沢山行われているんだね
話しかけてきた女性の係員は私のことを全然知らない様子だった
けれどその周りにいる、その企画者とおぼしき首から証明書を掛けている
男性ら何人かは怪訝そうな顔してみてきたり
ものめずらしそうな顔してみてくる

「何か用?」
と聞きたいところだったが、聞いたからって
本当のところ答える事はないのだろうから聞かなかったけど

その後、フロアを一回りして
先ほど収録していた場所に入り遠巻きから
ちょっと眺めてみる
金髪だったので山田ひさしというラジオのパーソナリティに見え
芸能関係、大学生との企画番組だけじゃなく、アニメにも手を出したのか
と思いきや遠藤正明というまったく別人だった
それはいいとして、この人なんかこっち向いてくるなぁ
目がよく合いますが?
向こうはこっちの事を知らないはずと思うし
それが普通だと思うのですが
なにやら、噂になっているのでしょうか?
誰が誰なのかさっぱりわからないのだが
黒っぽいノースリーブの衣装を着ている人が
一瞬手を合わせるような仕草をしているように見える
この人もこっちを見てきますが?
何でしょうね?

興味のない話だったので
違うところに行こうかと思ったけれど
何も面識のない声優がどんな反応するのか茶化してやろうと
引き返して行ってみることにする

ついさっき入った時は収録部屋と商品の並んでいるコーナー
が隣接していて、誰も入っておらず
立ち入り禁止かと思ったいたのだが
もう一度行くと何人か見て回っている人がいたので
どんな顔しているのか、様子見で近づいてみる

このメガネを掛けた女性2人がその商品を置いてある
場所の近くに座っていたのだが、気になっているようだ
しばらく回って、後ろの方で立ち止まって、
宣伝の張り紙と見比べてみるがいまいち見分けがつかない
先ほど気になった女性は誰だろうとおもい
隣にいた女性にに名前聞いてみる
YURIAと言う人らしい
メガネ掛けた2人は高校生とかで、招待されて座っていた人たち?
と言う事でこの人も詳しく知らなかったらしい
通りで張り紙の人数と合わないと思った
アキバチック天国 公開録音


この偶然遭遇した公開番組はどんなものかと言うと
アキバチック天国 公開録音
開催日:   7月7日(金)
開場:    16:30~
開演:    17:00~
開催場所: 秋葉原UDX 東京アニメセンター
内容:    公開録音
出演:    遠藤正明、伊月ゆい、山口立花子(立夏)、YURIA
と言う内容

他にも参加者は沢山いたのに、最初の入った時はよく目が合っていましたなぁ
遠藤と言う人とが特に・・・
「うわっ」て不安そうな顔してこっち見てきたけれど
初対面なんですけどね

こうした人の反応を見ていると
電磁波音声、可聴域以外の音声の悪用による放送を聴いているのでは?
そうした噂を知っているのでは?
なんて思ったりするわけですが
掲示板では
それらの嫌がらせはないという人が多のであります
さて?
本当のところどうなのでしょう?
声優らが自分のことを知るはずないから気のせいか

気のせいじゃなかったら、こうした技術を全て知っていて
嫌がらせしているのだろうし
結局本当のところの真相は誰も口を割らないでしょうね

今まで、自分の声がどこからか盗聴されて、それらの技術で
放送されているのではないか?
と書いていますが
嫌がらせをしてくる人間は、こうした技術を知っていて
やってるんだろうから
自分の保身は保たれているわけで
そりゃあ、大手を振ってそういう事ができそうですから

その様子をしばらく見てから
外に出て、建物裏の、ベンチ座って、
人の様子を見てみる

盗聴された声を電磁波音声でいろいろと放送されているとしたら
どれだけの人が聞こえているのかと言う検証するため
社会にとって害のある事をつぶやいております
後歌ってもおります
どうも歌いだすと歌詞が変わって聞こえてくるので
どこまでの人がどう聞こえているのかわかりませんが
そんな事をしていると

組織的ストーカーの一環なのか?
ヘリコプターが上空を、うろつく事が多い
以前の日記でも書きましたが、東雲に行った際には海辺を低空飛行で
静止状態で飛んでいたり
(バスに乗っていたので取れなかったですが)
アメ横では、機体のつなぎ目が見えるぐらいの高さを
飛んでいったり
(ビルの影になって、取れず)
と書いていますが、この時も多かったです
何があったか知りませんが
2機ウロウロしておりました
ただ暗かったので何が写っているのかさっぱりわかりません
しかも、写っていなかったのもあり・・・

信憑性に掛けますが、とりあえず何枚か・・・
今もっているデジカメは暗いと感度がだめでぶれる・・・
撮影したものを見ると
うっすら赤い光の玉2個しか見れません
柱の明かりのように見えますが
秋葉原UDXビルの裏手の、柱に赤いライトはありません
実際に行ってみてもらえばわかると思いますが
2006.7.7秋葉 ヘリコプター3


この時、2機のヘリが飛んでおりました・・・

携帯カメラの方も目で見えるけれど実際写すとこんなもん
ヘリには見えないですけれど
とりあえず載せておきますか
赤丸で囲っております
2006.7.7秋葉 ヘリコプター










これはまだヘリに見えるかな?
2006.7.7 秋葉ヘリコプター2



品川駅でも飛んでおりまして
撮影したけど、写っていなかったので載せられませんが


で、これを書いている時に(7月16日)
パソコンのモーター音に合わせるように
中年のおばさんの声で
「儲けるためにやっているのよ」
「騙されちゃだめよ」
と聞こえてくる

幻聴ならいいんだけどさ

誰かが可聴域以外の音声で意図的に
放送しているのが聞こえているのだとすると
他の人にも聞こえているのかな?

しかし、ここまで言われていると
「こんな事で儲けられるわけないだろ」
嘘しか書いてないって言うなら
fc2の「心と身体」の
統合失調症のスレット消したり加えたりするなよな
都合が悪いから消すんだろ
って言い返したいところだ


ブログの調子が悪くなる事があるので
fc2の方でも同じ内容の書いております
スポンサーサイト
テーマ:統合失調症 - ジャンル:心と身体
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト7月7日分 アキバチック天国 公開録音のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。