ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月16日 横浜花火大会の日に横浜vs広島戦 
2006.07.26.Wed / 00:48 
この日は、都立大学駅近くにある
めぐろ区民キャンバスで
ほたる祭りがあったので行ってみる
ほたるを見ると言う事で
少し遅めに行ったが
露天が、ほとんどしまっている状態
マクドナルドのイベントをやっていて
小学生が多い
しかし祭りと言っても
目に付くような物は特に無く
しょうがないのでキャンバス内の
図書館など見て回ったが、
そこもとかく特別変わったものがなかった

ところで、図書館を歩いていると
50歳代の係員がこっち見て
なんか、にやついて見ている感じがする
母親と一緒だったからか?

このブログは組織的ストーカー
関連の内容の話のものですが
私は数年前から、それが創価学会の仕業ではないか?
と思っているわけです
それで、この人見ていると
なんとなく信者のような気がする
表面上は人当たりがよさそうに見えるのだが
一部の創価学会員のような
少し、人をコケにするような感じで
お前の事は何でも知っているんだと言うような
独特なオーラをかもし出していて
ちょっと虫が好かない人だと感じる
学会員じゃなくても多いか・・・
こういう人は
最近、人を信じられなくて
自意識過剰になっているだけだろうか?

外に出ると
少し前までやっていた
イベントも終わり、本格的に
見るものが無くなってしまった気配だ
それに蛍を見るまで時間がかなりあり
待っていても、何も無い場所だったので
違う所へ移動する事にする

都立大学から、みなと未来線に乗り
中華街へ
行くと横浜の花火大会ということらしい
人が多い

歩いていると
相変わらず中指を指してきたり、アッカンベーする
人がおりますが
これらは、組織的ストーカーの嫌がらせの一種でしょ?
最近TVを見ていても、そういう人が目に付き
気になる所だ
横浜中華街と言うと、近くに創価学会の支部があったり
牧口記念館があったりする

元町周辺の金持ちや外国人に信者多そうなので
そういった行動を嫌がらせとして
やってくる人間も必然的に多くだろうと感じる
しかも花火大会で人がごった返しているから
余計だ

とりあえず、まだ時間があったので
軽く夕食を取り
山下公園へ向かう

ところが入場規制で入れないと言う事らしい
しばらく大通りを行っていると
トイレ行きたくなってきたので
カラオケ店でトイレを借りようとエレベーター
に乗ると、店の従業員が一緒に乗って来る
カラオケ店に行く予定だったのだが
休憩所とかかれた階があったので
一般人に開放している
大きな広間があるのかと思い
その階のボタンを押すと
従業員から、
「良いんですか?」
なんて言われる
気にせず行ってみると
そのビルに入っているカラオケ店と食品店の
従業員用休憩室だったようだ・・・
事務所って書いておけばいいのにと思う
しかし、ここまで来てしまい、そのまま
外に出るのもなんなので
その人にトイレ借りれるかどうかを聞くと
かしてくれると言う事だった
個室に入ってしばらくすると遠くから、鈍い音・・・
花火が始まったようだ
トイレ入って用たしているのと、
花火の一発目は同じタイミングみたいな感じ・・・

組織的ストーカーの一環で人の声を盗聴して
特殊な電波で放送できるのでは?
と書いていますが
まさか、このビルのトイレを使っている時まで
ないと思いたい所だ
もしも、花火の音と共に、トイレでの音が響いていたら
恥ずかしかぎり
現実問題、世間一般では、特殊な電波を使った
音声放送は、あり得ないと言う事でありますが
自分の体験上
生放送のTV番組や、ニュース番組を見ていると
家で話している内容が聞かれているかのような
反応があるので、気になって仕方ない

そんな事を思いながら
トイレをでて、先ほどの従業員に
一言お礼でもとおもってみたら
服を脱いでいたので何もいわず立ち去る
カーテンぐらいつければいいのに
なんて思いながら外に出る

ところで、このブログでは
特殊な電波に変換した人の声が
騒音やエンジン音などの振動音の
周波数に近いと、そういう音にまぎれて
音声として聞き取れる事があるのではないか?
と書いていますが

もし、本当にそういう技術があったのならば
花火のような、振動音に混ざって
私以外にも、そうした音声が
聞えている人が多くなる可能性があるのでは?
と思ったりする
そんな事から、何人かの知り合いの人を名指しにしたり
芸能人を名指しにしたりして
おちょくってみる

もし、自分の行っている事が相手に盗聴されて
特殊な音声で放送されているとしたら
逆手にとって、それを利用して
他の人に嫌がらせを出来ないものか?
という考えだ
だから、社会的に害のある事を常に
思っていたり、独り言で言ってみたりしている

可聴域以外の音は、個人によって聞える、聞えないの
差があるという事なで、会場の人
全てに聞えていると言う事は
期待せずに
誰かが聞いていれば面白いな
ぐらいで考えて様子を見てみる

もし、これらの声が聞える
という現象が本当にあったとしても
科学的な裏づけが無ければ
聞えた方も幻聴と言う形で統合失調症
なる精神的病気とみなされておしまいですから
聞えていた人がいたとしても
それを恐れて本当の事は言わないだろうし
そんな事から
悪口言ったとしても何ら問題ないと思われ
調子に乗っているわけです

その内容を書き込んだりすると、不思議と
お笑いタレントの中に
真似する人や、それをネタにする人がいるので
あえて書かず
TVなどで、どういう反応として現れるのか
様子をみようと思っております

そんな事ではありますが
私の方は元々主導権はないので
自分が伝えたい言葉や、相手にとって都合の悪い言葉は
急に聞えなくさせられたり、変えられたりしていると
感じたりする

何でそんな事がいえるのかというと
自分が発している声に、自分の声に似ているが
もう少しキーの互い声がかぶっているように感じ
実際に、そのかぶった声が自分の話している内容と
全く違う事を言っているのが解るからだ

自分の声でさえも、耳に幕を張ったような感じがし
違う声に聞える時があるなんて
誰も信じやしないのでしょうけれど
そんな現象も起こっているわけです

そんな事から、
”誰かの声が聞えた”
と言う人がいたとして、
その人に、本当に私が言いたかった事などが
正確に伝わっているのかどうかは疑問なのだけど
私が言っている内容や、思っている内容
とは違っても、
聞えるはずもない音声が聞える
と言う事には変わりないので
そういう人が増えてくれればと常に思っている
わけです


そんな考えをもちながら、機械であるならば
この現象が、私一人の幻聴ではなく
周辺の人間にも聞えているはずなので
花火の大音響と共に
他の音声が混ざって聞えたと言う人が多くなればいいな・・・と
道連れが出来きるように
と思いながら
山下公園の通りにまで、とりあえず行って
花火を横目に歩いてみる

それで、横浜花火大会は、それぞれの地区や企業が
提供している事をアナウンスします
毎年の事ですが、創価学会の花火もありまして
紹介のアナウンスが入ると
まだ打ち上げていないのに、ちらほら拍手が聞えてくる
多いんだな
やっぱり

このブログの冒頭にも書きましたが
人間が実際に行っている嫌がらせは
もちろんの事
特殊な電波を使った嫌がらせも
創価学会ではないか?
と思っております

街を歩いていると、心を見透かしたように
何でも知っているような顔で
人を見てくる創価学会信者の方々ですが
この人たちは何を知っているんだろうか?
とつくづく思う
TV番組でもよく、両手を合わせて拝む仕草をしているけれど
ハリウッドスターの中にも
同じような事をしている俳優がいたし
創価学会信者ばかりに見えてくる

私は、もうお手上げなので
もう、創価学会の世の中にしちゃえば?
と投げやり
覚めた目で見ていたりする

昔に仕返しと、人の反応見るために
色々と言いまくっていた
(この詳しい理由については以前の日記で書いているので
 省くとして)
「やな奴殺せ」
と言う言葉も
最近では
「お前ら学会員が好きで作った社会なんだから
 何かの被害にあっても
 文句言うなよ!」
がきめ台詞になってきている
そんな事を、言いながら歩いていたわけですが
進むごとに、いいかげん人が多くなってきて
大変だったので道をそれ
球状の方へ歩いていく

すると丁度試合をしていて賑わっている

この時に私は、横浜VS中日かと思って母親と話をしていたんだけど
やけに響く
後で調べると広島戦だったのだけど

ないとは思いますが
まさか、野球選手にこんな馬鹿話聞えていたりしなかっただろうな
と感じる

ところで
私は、阪神と巨人には勝ってほしくないのです
何故なら経済効果があるから
最近、特殊な電波を使った嫌がらせがあるのではないか?
と思ってから、
この技術を逆手にとって
本当に害があるようにしたいわけです

そんなわけでありまして
生放送の野球の試合で試してみているわけです
ずいぶん前に
横浜VS阪神戦
が神奈川TVで放送されていたのを
見ていたときのこと
その時の
横浜のピッチャーは三浦と言う人でありましたが
阪神選手に打たれたくなかったので
投げた後で、バットの振りの
タイミングはずさないかな

「打っちゃいやー」
とか言っていた
家の中の声が盗聴されて球場にまで
放送されているかどうかは知りませんけれど
すると
阪神の選手ではなく
このピッチャが急に噴出すように笑い出す
上を見て何か言っていたのだが
口の動きみて
「うっちゃいや?」
と言っているように感じ
やっぱり家の中の音声を盗聴され放送されて
球場にまで聞えているのかな?
と感じた事があった

普通に考えると、遠く離れた球場にまで聞えるわけがないか・・・
気のせいと言う事で、その後しばらく見ていたけど
気になる次第だ

野球と言えば、他にも
巨人にも勝たせたくないので
巨人守備の時に、キャッチャーのサインで球種を
調べられないかとみていると、
サインを映す場面が急に少なくなったりする
あとキャッチャーまで、行動がおかしくなり
両太ももを狭くしたり
わざと早く指を動かしてサインを出したり
地面に指を擦り付ける仕草をしだす
昔は阿部と言う選手は、
そんな事していなかったと思うんだけど
それらの、行動を見ていると
選手、及び、その周りのスタッフらが
サインの種類など聞えていて、
危機感を感じ、そんな事から
太ももを狭めて暗くして指が見えないように工夫したり
サインを出す時だけ画面を変えるように
しているのではないか?
なんて感じたりする

まあ、聞えていないのが普通ですし
仮に盗聴なんて事があったら
そこまでの事を私にする必要性があるのかどうか?
疑問ではありますが
何がしたいんだろう?
とつくづく思っている状態だ

そんな事で、この時も横浜と広島の選手には
何か聞えていたんだろうか?
聞えていないんだったらいいですけどね

私は、こうした現象について専門家ではないので
本を読んで仮説としてしか書けず
しかも、それだって、何処までがどうだかわからない
状態であります
けれど、幻聴と言うには、リアルに
耳に膜が張ったような感じを受ける事があり
急に、聴覚検査のような音が聞こえ出したりと
書籍にかかれているような
可聴域以外の音声が影響している時と同じような
具合の悪さがあり
街で自分の周りを歩く人の中には
急に耳をたたき出したり、耳の下あたりをこすりだしたり
する人もいて、同じように影響しているのではないか?
と感じる時があるわけですが
本人に聞いたわけじゃないのでなんともいえませんけれど

しかし実際に、TV番組などで
両手を合わせたり、アッカンベーをしたり
何かしら、関連つけたように奇怪な行動をとってきて
電波ネタを言い放つ、お笑いタレントがおりますから
本当の所を知っているのは、この人たちでしょう


スポンサーサイト
テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト7月16日 横浜花火大会の日に横浜vs広島戦のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。