ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月17日 愛子様って・・・ 
2006.08.24.Thu / 02:01 
この日は
ワイドショーを見ていると
紀子様が、前日に入院なされた事を受け
皇室内のご様子が放送されて
皇太子一家のお姿も映っておりましたが

皇太子御一家を拝見するたびに、
思うことがある

愛子様のお姿が御写りした時に
何を見ているんだろう?
と感じてしまう
いつも、1人か2人のカメラマンを
気にして(?)
ずーと見ているような気がするわけです

あと、かなり昔の事になりますが
愛子様が、頭を人差し指で差されるような
仕草をしていたことがあり
この行動がとても気になっていたわけです

というのも
私が、道を歩いていると、
急に両手を合わせて拝むような仕草をして来る人から
中指立てる人はもちろんの事
「あんたの脳の中がわかるんですよ」
というような、意味深な感じで
頭に人差し指を当て、こっちを見ながら
歩いている人がいる
時々しかいないが、老若男女問わずで
もう、4年ぐらい前から、こんな調子であります

それで、愛子様も昔から同じような事を
なさっていたのが気になっていました
週刊誌で
自閉症ではないか?
と問題視される少し前の事、

ワイドショーで
JRの職員が行う
指差し確認や、敬礼を真似をする
ほほえましい光景が
話題になった事があります

この時に、これは本当に
車掌等の真似をしてやっているのか?
と、私としては疑問だった
しかも、手を引かれながら、
歩いている時に
横を向いて何かと話すように
口を動かす仕草も
なんだろう?
と気になっていました

そして、この日も
ピンクの洋服を召された
愛子様をつれて歩く
皇太子一家のお姿が少しだけ
TVで報道されたわけですが
建物に戻られようと、御夫婦が後ろを向いて、
された時、愛子様が、視聴者から見てTV画面向かって
右側の方に、微笑んで、人差し指で頭を一瞬、指さして
いる姿が映り、
それで気になって
デオに撮っておこうとおもったわけですが
その後、皇太子一家3人で微笑んで
映っているまでの
放送しかなく
ここに、その写真を載せられないのが残念ですが
その行動がとても気になったわけです

そういう、行動を見ていると
愛子様は何か違うな・・・
と感じてしまった

失礼な話、自分の経験を当てはめるのは失礼ではありますが
電磁波か特殊な音波か何かの声が
聞えているように感じてしまった
(昔からではありますが)

それで、TVなど見ていて
こうした気になる行動をみていると
創価学会関係者が裏で画策しているのではないか?
と感じ、
と常々思っているわけです
学会員の中には、そういう事を知らない人もいるだろうし、
心底普通の生活をしている人もいるでしょうけれど
しかし、今まで
組織の内部の人間の中には、色々な寺院に悪戯電話をかけて
逮捕された信者がいたり
分かれた彼女の携帯の通信記録をNTTに勤める仲間に頼んで
盗み出し、嫌がらせしていたり
朝木代議士に、嫌がらせフォックス送ったり
そういう事をする人間が事実、いるわけで
そんな事から
強硬派、実行部隊等があってやっているのではないか?
と、とても
怪しいと思っているわけです

それに皇室といえば
愛子さまに自閉症の疑いがあるような記事を
週刊誌に書かれた事もあり
又、”2ちゃんねる”の
皇室全般では
雅子様非難が書かれている事が多く
何故だろう?
と思ったら
外務省職員で創価学会員が構成するグループがると言う事で
「大鳳会」(おおとりかい)
と呼ばれる物が存在するという事であります

なんか・・・
私の勘ですけれど
やっかみや僻みでも買ったのか?
と思ってしまった・・・
すると、愛子様がお生まれになるまでの
年月の間の
海外御公務が思うように成されなかった事など
辻褄が合うのではないか?
と感じ
テレビ界では皇室と創価学会のことはタブーという
噂もある事から、何かあるような気配がする

人間の、そういう行動は案外単純だから
大鳳会としては、今まで通訳として補佐的
な仕事をこなしていらした、雅子様が
皇室に入られた後は
存在そのものが
日本の代表として海外では
見られてしまうわけで
そんな理由から
御公務されると、池田大作先生と言う人の
存在感が薄らいでしまうから
できるだけ行かせないようにした
という理由かもしれない
実際に各国首脳との談話に力を
入れておられるようですし
その事で、また、メディアも、番組に
珍しい要人など呼べて視聴率が上がるから
雅子様よりも、先生に行っていただいた方が
おめでたい事なのでしょう

そんな事ぐらいで、
「色々と策略を立ててする奴がいるのか」
と思うだろうけれど
この会は300人の巨大グループという話でありまして
人間は集団になると何をするか解らないわけで
一部信者による別れた彼女に対しての嫌がらせなどが
現実に起こっている事を重ねてみていると
どうかと思ってしまう

そういえば、少し前に、皇室内部に創価学会員がいるとか
いないとか、週刊誌に書かれていたことありますが
たいした内容ではなかったが
そうした事が記事に載るのは、ジャーナリストが
ふとした違和感を感じたから書いたのではないか?
と感じ
其処から
皇室内部における、創価学会の不穏な動き
があるのではないか?
と思ってしまうのは、私だけ?

皇室内部がどうなろうと私としては
関係ないことでありますが
愛子様の一部の報道陣をいつも不思議そうに見ている表情や
独り言を言っているような仕草
頭を指差したりする行動
音響サブリミナルの影響ではないか?
と感じたので
失礼とは思いながら、書いてみたりする

これは、私がTVで映し出される、ご様子を拝見して
思ったことを憶測として書いただけなので
本当の所は解りませんが・・・


ところで
上記で書いた記事のことについては
週刊文春か新潮でかかれていた記憶があり
もし見つけられれば、後で付け足しておこう・・・







謙譲語は、使い慣れていないから難しい
もともとの文もまともにかけていないのに
もう書きたくないと思ったら
その後の、オランダ御静養でも
気になる所がでてきた
謙譲語で書くの嫌だな・・・
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト8月17日 愛子様って・・・のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。