ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月1日 ダウンタウン関係者の生活? 
2006.09.04.Mon / 02:17 
朝7時ごろ
急に目が覚めて、頭に響く声で
「どうやってつかんだの?これ?」
と言っている
ダウンタウンの浜田と言う人に似た声が聞こえてくる

私は業界関係者に一切、知り合いがいないので
こうした人たちのスケジュールを知るはずもないわけで
そんな事から
まさか、この日、時間におきているわけもないだろうし・・・
と思い
気のせいかと言うことにしておこうかと思ったが
その後も、女性の声で
「かかわらないで」
と言うおばさん風な声など
あまりに聞こえてくるので
家にいて、奥さんに、そういう事を言われているのかな?
と感じてしまう

しかし、こういう声が聞こえたとしても
幻聴
と言う事になってしまう可能性のほうが高いか

仮に、特殊な音波を使い
そうした声を放送できる技術があったとしても
それら技術者が芸能人を狙うわけもなく(保証はないと思うけど)
音声合成など出来るソフトは現実にあるので
そういうものを使って、合成して
似た声を放送しているのかな?
と思ったりした


その後話を聞いていると
なんとなく~
スタッフらがいるのだろうか?
自分のブログを読んでいる気配を感じた

私は組織的ストーカーの手段の一つの
音響効果を使った嫌がらせや
他にも、
2005年09月19日の日記で
映像サブリミナルについてかきましたが
専門のサイトを読んで
目に映る物は、本当はサブリミナルとは言えない
と言う事を事を書いていまして
超スローモーション映像を撮影できる特殊な機械でないと
映らない速さで、テロップなどに挿入した
違う文字を点滅させているのでは?
と思い
TV業界関係者が、知っていて嫌がらせをしているのでは?
と感じています

そんなわけで、自分のブログに書こうと思っていた事
書いた事に関連した事を
放送作家のブログで見つけると
このブログをコメントに書き込む事があります
それで、
ダウンタウンの番組を
担当している放送作家がおりまして
そのブログにヘイポーが載っている事をいいことに
8月27日に
麻布の十番祭りでヘイポーを見かけた事を
書き込んだのですが

どうも、今になって、それを読んだらしく
知らない人、何人かで
「イライラするな~」
「だんだん本当になっていく~」
とか
ヘイポーと言う人に似た声で
「こえ~」
と言っている様な声が聞こえたわけです


勿論、この人たちの生活を知る由もないので
本当のところはどうだか知りませんが
さて真相はいかに?


あと、
このブログはほんの少し前まで
1週間遅れで書いていました
8月19日に麻生十番祭りでヘイポーを見かけてから
8月27日に、その内容を書くまでの間に
このヘイポーという人が
「創価がうざい~」
と冗談で言ったところ
他のスタッフが、引いた
と言う話も、どこからか聞こえてきた事があり

標的にされたのかな?
と感じたりする・・・


ところで、私は、放送作家関係によく書き込んでいるのだけど
それ以外の
色々なところで、自分のブログが載せられている
事があるようです
別に良いけど、もし、被害者がやっているとしたならば
本人は、そうした被害を
訴えないで、安全圏にいて
人のブログを好き勝手に使ってうまい事やってるな
と思うし
逆に加害者の人間がそうした事をやっているのならば
馬鹿にしているのか?
と思ってしまう


超音波や、電磁波関係、映像サブリミナル
等で引くと
自分のブログがgoogle検索上位ランクされてしまう
基本的に、本来の、資料のサイトを
探そうと思っても、自分の科学的信憑性のない
自分のブログばかり出てくると
どうかと思ってしまう・・・
誰がやっているんだろう?

それともう一つ
2000年代の2ちゃんねるの記事
フジTVの番組で
サブリミナル音響
の放送があったらしい

私は2000年代
TV業界がこうした事をしているなんて思いもよらず
学生時代の仲の悪かった人間が
嫌がらせをやってきていると思っていたので
TVでこんな事が放送されているなんて
露にも思わず
外に出て証拠とっていました

それで、
毎日のように
TVの音声から
何の脈絡もなく
「お前のせいだぞ」
なんて言う声が聞こえてくる
時などありますが
特殊な音声ではなく、やっぱり
本当に放送しているのだろうか?

スポンサーサイト
テーマ:Σ(゚Д゚)そう、そういえば! - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト9月1日 ダウンタウン関係者の生活?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。