ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月3日 法律に正義は無いと思う 
2006.09.06.Wed / 01:18 
あと、この日は、
行列のできる弁護士相談所
が放送しておりまして
つくづく、法律は正義か?
と感じてしまう
法律が正義なら行政から理不尽な事をされて
泣く奴もいないし、法の壁に阻まれて
太刀打ちできないなんて事も、なくなるだろうし

法律なんて
たいそうな事を言っているけどマニュアルの
数を増やしただけじゃん
と思ってしまう

TVで、いっているように
そんなに、うまくいったら、
日本で、苦しむ人いませんって
甘いな~
この番組
とおもってしまう
大体、桶川殺人事件の被害者なんて
ビラまで撒かれているのに
法律家は何やっていたんですか?
という感じだ
氏名、住所不詳でも被害届出せるという
法律がきちんとあったはずなんだけど・・・

色々と書きたいことはあるのだけど
自分で法律を調べていないのに
うまい所だけ使おうとする人間がいるので
あえて、必要以上書いてませんが
番組を見たら、どの相談について書いたか
わかると思います(?)
そういう事で

法律があっても機能してないと一緒と常々感じていた

弁護士という言葉に
「護る」
という字が入っているけれど
その
「護る価値」
があるのかないのか
判断するのは弁護士だし
結局、弁護士費用や、その人物
によって違ってくるんだろうし
そんな事から、人間は決して平等に
なんて扱われないのは今更言うまでも無く
もう、いい加減、そういう見え透いた
慈善事業みたいな顔して
「護る」
なんて奇麗事を言っていないで
法律というマニュアルを良く知り尽くした
専門家と言う意味と
法律に詳しくない人の為に代わって弁論する
代弁士とでも言った方がいいんじゃないの?

と思ってしまった

あと、同じ番組で
1週間前に「肖像権」について
放送しておりました
それで、昔を思い出す
2000年代に証拠を取ろうと
ハンディカムで撮影していた時に
建物近辺でウロウロしていたならまだしも
4号棟と8号棟の公園付近の道路で
撮影していたら
中年のおばさんに
「肖像権」
と言われ怒られ消された事あります
また
生協コープの店先の公共の場で
撮影していた時も
2号棟にすんで、当時コープでアルバイトしていた
学生の母親に
「肖像権の侵害」
とか言われました
警察も呼んだらしい

でも肖像権って、
複数の人間に見せるような事がなければ
肖像権の侵害にならないんだってさ

この人達に怒られる時
「法律知らないのね」
「勉強たりない」
とか言ってきたんだけど
この番組でやっているのみて
どっちが?
て感じた

私が、うろ覚えとかで
間違えていってしまったり
するときあり
信用できない
という感じになるんだけど
こういう、
人の事を
子馬鹿にして偉そうに間違えた事を
言う人って、そんなでもないんだよな
人の事を考えないで
でたらめにまくし立てる人間の方が
お得みたいだ





あと
前々から、
書きたくてたまらなかったんだけど
ついでに書いておこう
私は
ライブドアにも同じブログを持っています
もちろん不具合などが多かったために
念のために2つほど

それで、
名前を載せないでと言われていたのに
一時消していたとはいえ苗字を
載せてしまった事から
ライブドアブログの
コメント欄に散々書き込まれたことがあります
消すように言われて、すぐに消しましたが

その事についての非難はしょうがないとしても
便乗でか
なにやら、このブログを馬鹿にする
内容まで沢山かかれました

2006年03月31日3月30日木曜日、
危険映像放送って言うけど他のTV局でも
画像音声でサブリミナルとか放送してるんじゃないの?
という題の日記のコメントに

その前に
「物質的に残さなければ、法律は動かないのであります」
と書いた私の意見に反論してきた人がいたんだけど
そのコメントがこれ
 これはどういう意味かね?
 殺人事件で何の決定的物的証拠がなくても、
 犯人の自白で有罪になるケースがあるだろう。
 (1)有名な帝銀事件がそうじゃないのか? 
 (2)日本の過去、冤罪事件の多くは、決定的物的証拠がなくて、
 犯人とされた者の自白で、有罪になっているのではないのか

という事を、偉そうに書いてきた人がいる
でも読んでいて意味がわからない
特に(2)の話
「冤罪」を辞書で調べると、
「罪がないのに、疑われ取調べを受けたり、 
刑罰を受けたりすること。無実の罪」
 って事であります
(2)の冒頭で
「冤罪事件の多くは」
と書いているけれど
「無実の事件」
って言っているのも一緒だってわからないのかな?
と感じてしまう
自白で有罪になっていても
「冤罪(無実だった、もしくはその可能性が極めて高い)事件」
だったわけです

決定的物的証拠がなくて犯人の
自白で有罪になっていても
それが、冤罪とされているのならば
意味ないでしょ

と思うわけです
何を言っているんだろう?
この人は?
という感じだ

無罪の人間を捕まえ
強制的に体罰を与え自白をさせて
有罪になったから
物質的な証拠が無くても
自白で勝訴できると思っているのかな?

勝った方はいいけどさ
真相を突き止めたというわけじゃないのに
満足なんだろうか?

帝銀事件の犯人とされてた人が
100%無罪だった時に
真犯人っているわけですが

この人が
無実の罪で苦しい目にあっている反面
人を殺して人に罪をなすりつけておいて
のうのうと生きている人がいるわけです
そういう事については、なんとも書いていない

私も自分の事しか考えていないけど
この人も、
相当、自分の事しか考えてない
その場だけの事しか考えていない
我の強い人間だって良くわかったりする

勝ち負けだけにこだわっている所をみると
なんか、創価学会?
みたいな感じがする
他者なんてめったに、文章中にみた事無いのに(他社はよくみるけど)
そんな書き込みもあり
第三文明に他者と書いてあるのみて
珍しい所で共通点見つけた
人間は文章のなかに普段読んでいる文の
言葉を入れる癖があるものですが
まさにそれだ!
と感じた

それに
本当の真相はどうでもいいから
表面上、手柄の為に、無罪の人間でもしょっ引いて
精神的ダメージ与えて、自白させて
有罪にしてしまおう
という
警察官の考えにそっくり
と思ってしまった

ちなみに
コメントに書いた人間は
ストーカーは公安警察がやっている
とかいって被害者しておりました
他にも
 4. Posted by / 2006年03月31日 21:43
 キミは証拠がなければ勝訴できないというなら、
 裁判する前に、どんな判決ができるかを知っていることになる。
 どうであれば勝てるかを知っているということだ。
 では、どうであれば勝訴できるのか説明できるか? 
 どんな証拠があれば殺人罪を立証し、罪を成立させることができ、
 名誉毀損による損倍賠償、慰謝料を勝ち得るか、
 審理に入る前に教えてもらおうじゃないの? (知ったかぶりは止めなさい)
 
と書き込んでいて
ここまで書いていたら、
証拠が無くても法的に自分ひとりで
当然、解決できるだろう?
と楽しみにしていたのだけど
どうなったんだろう?


それに
先ほど、手柄を立てたいが為に
無実の人間を捕まえる警察官の考えに
そっくりと書きましたが

あまりの書き込みのしつこさに
ストーカーでもして
精神的に追い詰めて自殺させるか
オウム信者だったんですとでも
人殺しなんですとでも
自白させればいいって
言う考えの工作員だったりして

といまだに思う・・・

しかも、
遠くから時々
「早く捕まれ」
「自首しろ」
という声が聞えてくるから
この、コメントの人間の仲間じゃないのか?
と最近思ったりする時がある



5. Posted by / 2006年03月31日 21:45
3月27日分、
(7)「相手が大勢になると、一人の人間に対しては
 人権がないと見なしているも一緒ではないですか」。
 問題を解明できる地点まで、
 分析できていないのに結論を書いているから、
 どういうことだ? 
 人権があるから殺人を犯しても、
 あらゆる罪を犯しても無罪だと言ってるのか? 
 それなら、最初から罪概念の成立をキミは認めていないだけのことだろう?
 自分で認めていないのに罪が成立しない、
 と自問自答して、アホウ丸出しじゃないか。

と馬鹿にされて書かれたのですが
その馬鹿にされた言葉の前に
私はこんな事を書き込んでいたのです

 人権を守るという法律はいかにも胡散臭く感じるのだ
 いじめ問題などでも、学校と遺族のこま競り合いがあるが
 いじめられた方にも人権尊重の法律で守らなければならない
 それが侵害されたと感じたときに、、
 ”詰め寄ると”(この一言は書き足しました)
 証拠を出せといってくる
 じゃあ、その証拠を取るために、苛めたとされる加害者側の
 個人情報を出せといえば、それも人権、個人情報、
 肖像権その他いろいろな面で
 守られてしまう

と書いているのに
一部分だけとって、文句を書いてくる
虐め問題を例に挙げて言っているのに
殺人にこだわって書き込んでいるあたりも
なんか、何でそれにこだわっているんだろう?
よっぽど、殺人事件関連にしないと気がすまない事
でもあるんだろうか?
と感じてしまう

スポンサーサイト
テーマ:法律全般 - ジャンル:政治・経済
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト9月3日 法律に正義は無いと思うのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。