ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月8日 新宿、カラオケ館と遊説キャラバン隊 
2006.09.10.Sun / 01:46 
このブログは、組織的スト-カーと
その手段で、人の会話を盗聴しそれを、
特殊音声による放送で流したり、
第三者が、意図的に同じ物を使って個人情報や誹謗中傷
を放送すると言う嫌がらせがあるのではないか?
また、他にも
芸能人や、国家権力を使った見せしめ的嫌がらせも
しているのではないか
と言う事を書いているもので

気になったことを日記として書いています
(誤字脱字が多いので、読みにくいですが)

この日は新宿へ行く
買うものは決まっていたし
他にも確認したい事があったので新宿へ

秋葉原でもよかったのだけど
秋葉原は一日乗車券では、複雑に入り組んでいて
乗り継ぎに時間がかかって行き難いのだけど
新宿なら、たいした乗り継ぎもなく
スムーズにいけるのでそっちにする

家を出てバス停に向かっていると
すぐに、ランプをつけたパトカーが
止まっているのが見えた
その他、バスに乗ると、ジャスコでもランプをつけた
パトカーが通り過ぎた

警察関係者は、こちらの様子を何でもしっているかのようだ
しかし、そこまで私を見張れるのなら
八王子の殺人事件や世田谷事件の犯人は捕まるだろうに
と思ってしまう

税金を払うのが馬鹿らしく思える今日この頃だ

新宿に行くと
5時前とあって閑散としている
以前バイトしていたLLというキャバクラとか
あるかと思い見てみたら、看板に載っていなかった
他の系列店はどうかと思って見に行こうと
コマ劇場に出ると
消防車が止まっている
聞くと、救命の時にも出動するらしく
なんて事はない
病人かけが人が出たと言うだけらしい
(本当かよ?)
そのあと、系列店があるかと見に行ったら
例のごとく、火事にあったビルが取り壊されていた
地下2階にも、その系列店があって
そこに行っていたのですが
そのビルが取り壊されて
地下2階にレインと言うキャバクラがあったなんて
知らない人が多いだろうから
折角の証拠がなくなって残念
とか思ったりする

この事件、裏があるらしく、ビルの責任についての
報道をするが犯人像などの事は報道しない
今でも根に持ってよく、このブログに書いている

その火事の時丁度いたのですが
自分達は上でそんな事になっているとは
知らないから
「ビルから人が落ちてきた」
とボーイが走って中に入ってきて
大騒ぎだったが
たいした事はないという人がいる
地下2階なのに
天井が多少霧がかったように白くしていた
のみて、普通、煙は上に上がるのに
地下に潜ってくるなんて、相当酷いんじゃ?
と思い
不安になって、荷物持っていったほうがいいんじゃないの?
なんて言っていたら、
そんな事に、なっているなんて、思いもよらず
でも、この頃から、色々と
嫌がらせされている
と感じていたし
誹謗中傷もあると思っていたから
内心
「ザマ-ミロ」
とか思ってほくそえんでいた

元々、そのお店に移る前に
「LL」と言う系列店にいて
カラオケ館の店長で相○という
人がヤクザと一緒に
飲みに来ていたのだけど
たまに、その席になって顔は知っていた
それで、私がほくそえんでいたから
そういうのを見て、色々と思うところがあったのか
その店長に似た声で
色々と言っている声が聞えてきて
カラオケ館の店長しているんだったら
機械とかにも強い知り合いがいるだろうし
気になるところだった

その声も確かめるために新宿へ行ったのだけど

その、自分にとっては非常に裏があると思っていた
「LL」と言う店が消されていたようなので
他の系列店がないかと気になったわけです

とりあえず、その火事のあったビルの通りにある
「ロイヤル」と「エミール」
はまだあるみたいだ

その後、コマ劇場へ戻って、なんとなく行ってみたかったから
その入り口を前を通ったら
”五木ひろし”のショーをやっていたらしく
係員が、紙袋を沢山並べていた

コマ劇場の裏を通って、入り口反対側のとおりを行くと
「ペルシャ」というお店があったのだが
それもなくなっている

その後歌舞伎町のコマ劇場前の通りを行くと
川新ビルがあり
その中にあった系列店はまだあったみたいだ(名前忘れた)
他にその通りのブスッコクラブは別の名前になったのか?
それもなかった

そんな様子を一通り見た後で
カラオケ館の前にあるマックで一服してみる
店長出てこないかな~
と思っていると
黒いスーツの男が出てきたのだけど
従業員に何か話している
どうやら、その人が店長みたいだ
ところが、その相○という人と
背丈が多少違うので、別の人のようだ
私がマックで一服している
20分ぐらいの間に
タバコを買いに出たり、目の前をウロウロしている

それで、丁度出てきたので
声をかけようと思い行こうとしたら
店の中に入ってしまった

マックも出ていまい
少し路頭に迷う
でも、まあ話を聞いてみようと
カラオケ館の店の前にいた客寄せに
聞いてみると、案外知っている物で
本店に移動した
と言う話を聞く
やっぱり、新宿にはいなかったんだ
と納得する

それで、別に用事はないので
駅の方に歩いていると
街の中を流れる放送の音や
人の話し声に混ざって
いつものとおり何処からか声がしてきた
自分にとっては
わけのわからない話だ
「新人に馬鹿にされた」
「そんなこと言っていたの?」
「挨拶もされないで、見下したように通り過ぎた」
「スタッフ~」
とか色々
そういえば
この日は、ミュージックステーションだ
「新人」「スタッフ」
等の単語を聞いていると
話のニュアンス的に
そういう関係の話のように聞えた

新宿を選んだのは、買い物はもちろん
カラオケ館の相○という店長の声の真意
を確かめると言うのもあったので
この時間にこういう声が聞えてくるとは
思いもよらない事だった

その後、新宿を南口の方に向かって
歩いたりしたが
その歩いている間に、やっぱり文句を言ってくる人間がいる
自分の、目の前に来ると
白目むいて頭振るう人もいる

まるで、ドリームキャッチャー
の映画で宇宙人に操られている人みたいな
行動だ

そんな事から、ストーカーの標的の近くに行くと
後催眠で暗示が発動されるのか?
と思ってしまう

そんな事を考えながら
買い物を済ませて、西口にいくと
遊説キャラバン隊の街頭演説
http://blog.so-net.ne.jp/ichita/2006-09-08-2
をやっていた
こういう街頭演説を聞いていると
別に自民でなくていいんじゃない?
何でこだわるの?
と思ってしまう

組織的ストーカーと言う行為が
特殊音声など使った嫌がらせや盗聴も
資金的、技術面から、集団となってできるのは
創価学会と思っていまるわけですが

芸能人のなかに、拍手以外の突拍子もない話の時や
拍手した後暫く
両手を合わせて拝むような仕草をする人は多いし
そんな事から、創価学会員が多いんだろ?
と思い
(ブログに書くようになって多少少なくなりましたが)
そんな事から、いっそのこと公明党から出馬すればいいじゃん
と思ってしまう
だけど、何かあって責任を追求された時に
責任を取られないように
自民立てているんだろう
と感じて降りますが
役所や企業、マスメディアに沢山入って
いい部署をとり
国を動かしているのは創価学会なんだから

そんな事をいってどうする?
誰だっていいし
って聞き流す
馬鹿らしい

と一旦通り過ぎたが
写真をとろうと戻ると
演説が終わる
18時45分という中途半端な時間に
いや~、その辺にいる警察官のように
何か嫌な気配でも感じたかな?
と思ってしまう

もちろん
日本は平和だね、政策や演説内容に文句があったりすると
アメリカじゃすぐに殺されるんだろうけど

とは思っていたけど
まさかそんな事が聞えて
危惧して、演説を中途半端に止めたということは
ないと思うけれど

どうも、相手に聞えているのではないか?
と思う偶然を装った嫌がらせがあるような気配がして
こうした議員には、その影響があるんだろうか?
と気になった


その後
都営バスに乗って、
六本木ヒルズに行く事にした

(写真をアップするのが面倒だので後日続きを書く時にするつもり)
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト9月8日 新宿、カラオケ館と遊説キャラバン隊のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。