ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月9日 乙武ブログにコメント書いた人の中にハッカーいるかも? 
2006.09.12.Tue / 01:06 
この日、話題を専門に書いている
楽天ブログ似書き込んでいたところ
ブラウザの下に、C:\System32\shoclc.dll/pagerrr\or.gif
と表示されて
楽天ブログの管理画面が表示されなくなる
また
楽天広場に戻って
パスワード認証画面にいくと
管理画面にはアクセスしているようで

パスワード認証欄ではなく
「日記に書き込む」
という管理画面にそのまま勧められる
ボタンが表示された

誰かが不正アクセスしているのだろうか?

インターネットで調べると
shoclc.dllにスパイウェアを潜り込ませる事が出来
パソコンをハッキングできるという話を読んで
不安になる
しかも、
shoclc.dll関係のスパイウェアは
アンチウィルスや、ウィルスバスターなどでは駆除できないと
かかれている
けれど、この話は何時のかと思って履歴を見たら
2004年時点の話だった

2006年版のアンチウィルスが入っているので
まかりなりにも、2004年代の
スパイウィアやウィルスが悪さしているとも
考えられないけれど

駆除ソフトで駆除できない物がある
と書かれていて症状が全く同じだと
やっぱり、これが原因か?
と考えてしまった



あと、この日はネットを見ていると
ニュース欄に、乙武ブログ炎上
と書かれてちょっと読んでみる

この人の意見に反対するコメントが沢山あったが
それらを読んでいると
2月にライブドアブログで
(楽天ブログと同じようなエラーが出る時が多いので
 そのためにFC2にも同じものを持っています)
トラブった人の
コメントを思い出す・・・
書かないでくれ
と言われていたのだけど
自分の身の保証として
(早い話この人を信じていなかったと言うわけですが)
苗字を一文字消して、
この人と飲みに行った事や

電話が来た事など書いたら
プライバシーは書くなと怒られ削除しました
何を話したかの内容は一切書いていなかったのだけど
プライバシーにあたるらしい

削除した、その後にもずっと、
執拗にコメントを書いてきていました

乙武ブログに書き込まれたブログを読んでいたら
その人の言葉使いによく似ている人が
多いことに気がつく

2006年03月31日
3月30日木曜日
危険映像放送って言うけど他のTV局でも画像音声で
サブリミナルとか放送してるんじゃないの?
に書かれたコメントを読むと

この人の口癖は
「他者」
「他社」はよく聞くけど、人をそんな風に言うのは
創価学会が出している雑誌だけかと思っていた
(灯台だったか、SGIだった)
けれど、使う人がいるんだね・・・
他にも

その前後をきちんと読んでいるのだろうか?
と思わせられる
「問題を解明できる地点まで、
 分析できていないのに結論を書いているから、
 どういうことだ? 」
という言葉に
多少違うけれど
それに類似した意味の言葉の書き込み
をよく見かけた

乙武ブログの日記の
「これで、また大事な議論は先送りにされてしまうんだろうなあ…。」
の一言に対して、上記と同じような言葉のコメントを書いている人がいたわけです

読んでいくと
だんだん、話し方の癖に似ているものや、類似点を見つけて
テクノロジー犯罪被害者の中の
人間が、物凄く、
「2ちゃんねる」
を利用してストレス発散の為の、工作員がいる?
と思ってしまった
なんて言ったらいいのか
自分らは被害者ではないのに、そういうのを面白がってやっている
気配を感じ
そんな人が多いのではないか?
と見えてきた・・・

ライブドアのコメントに書き込んできた人も
さんざん、脅し文句のように
「起訴する」
なんて書いていたのに
書き込んでいる、その間には
他の人に
「起訴しない」
と言っていたと言う話だ
しかも、自分以外の人と
軽く問題起こして話し合いの席を設けられ
営利目的だったなんて言い出すし

最初から、そうした行動の不一致は気になっていたけど
それを裏付ける事だった
しかも、掲示板と、実際の話とずいぶん違うと言う
演技性を感じた

それと同じ事を、
乙武ブログに書き込まれているコメントを読んで
同じ気質の人間の気配を沢山感じ
乙武ブログに書き込んでいる人間の形跡をたどれば
組織的ストーカーにも行きつくのではと感じてしまった

どんな連中が書き込んでいるのか
本人を見てみたいものだ

それで、釣りで私もコメントに書いてみたが
その後もすごい勢いで増えていたので
読んでいるのはおりますまい・・・

乙武という人も読んでいるかどうか・・・
スポンサーサイト
テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト9月9日 乙武ブログにコメント書いた人の中にハッカーいるかも?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。