ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月30日 その3 高校の時の思い出と渋谷 
2006.10.05.Thu / 01:39 
ところで、同窓会ついでに
こんな話をもう一つ
羽校に通っていた時の思い出で
強烈なのがある

学校の帰りに同級生のKさんと一緒に
駅までの道を歩いていた時の事
自転車に乗っていた羽田工業の女性徒に
Kさんがはたかれるという事がありました

というのも、その女性徒がずいぶん通り過ぎてから
Kさんが小声で
「スカート短いの似合わない」
と耳元でこそっと、言ってきたのですが
私は、Kさんの方向を向いていたので
自転車に乗って通り過ぎた女性徒の姿を見ておらず
「ふーん、そうなの?」
と答え、駅まで眺めのいい一本道を遠くのほうで
自転車に乗って走っていく女性徒を眺めておりました

Kさんが言ったのは、その一言だけだし
後は世間話をして笑っていただけなのに

急にユーターンしてきて
Kさんのことを突然はたき
「今、自分の悪口言ったでしょ」
と言って大声で怒鳴り散らしてきて
その人と
大喧嘩した経験あり

ずいぶん遠くまで自転車で走り去っていて
そのぐらいの小声では聞こえるわけも無いとおもわれ
たのだけど
ちょっとびっくり

私としては
それで、言ったといえばこっちが悪くなるので
その辺の真相は言わず
「はたく事無いでしょ!」
と言い返す
隣でKさん泣いちゃって何も言わない
そんな事がありました

今思うと・・・
その頃から
特殊な機械で肉声を集音し、それを
特殊音波で放送するという事がされていたのかもしれない
(詳しくはCategoriesの”はじめに”で書いています)


と感じてしまう
(本人が覚えているかどうかはしらないが)
(明るくていい人だったんだけど、
 一言多い、(また悪気が無くいっているから、たち悪い)
 その人とは疲れて
 最後の方は、あまり関わらないようにしていたりした)


そんなわけで
私の周りの音声を性能のいい機械で集音し
特殊音波で放送しているのではないかと
わざと仕返しのつもりで
社会の害になる事を言っています

今回は、同窓会の帰りに渋谷に行き
人を殺すように仕向ける語りを言ってみる
(歌マップの「暗黒雲」や「刻印」という詩を
 書いていますがそういうものを言っています)

表面上は何も反応が無いみたいだった

けれど、私が街中で首を切る真似をして人を殺せといえば
類似事件が起こるし
多分、そのうちそういう事件が起こるだろうという
期待をのせて

19時ごろまで渋谷をウロウロする

さて、効果は出るのだろうか?
出ると面白いのだけど
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト9月30日 その3 高校の時の思い出と渋谷のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。