ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月1日 幻聴とは言うけれど 
2006.10.06.Fri / 02:36 
この日もいつもの通り
騒音にまぎれて違う声が聞こえてくる

同窓会がある2日ほど前から
「八潮高校もおかしくなってきた」
と言う声が聞こえてくる

八潮高等学校での検索で
このブログが表示されるかどうかは
まだ確認していないけれど
読んで気になった人がいるのかもしれない
と感じる
勿論、聞こえてくる声と、現実が、どこまで、符合するのか
確認しようが無いのでなんともいえないけれど

私以外の誰かが、符合している部分に
気がついたら、統合失調症の症状の一つの幻聴とは
一概に言えなくなるはずなんだけど
さて、どうなのだろうか?

昔は誹謗中傷が聞こえてくる事が
多かったのに
最近では
「何で私も」
という女性の鳴き声が聞こえてきたり
老若男女問わない複数の声で
「怖いよ」
「嘘に決まっているでしょ」
と言う会話も聞こえてくる

他にも
「解っているんだったら、こっちに来い」
とかね

私としては、今聞こえている声が
幻聴ではなく、電磁波や、マイクロ波によるものだとしたら
多分誰にも対処できないと思われ

勿論、電磁波の人体的影響、脳の伝達信号の異常が起こる
何て事を環境庁が認めてしまった日には

電磁波に関係する機器、全てに
莫大なお金をかけて、ノイズが入らないような
工夫をしなくてはいけなくなるので
誰も、電磁波や特殊音波によるものと認めないだろうし

幻聴が聞こえると言う人は日本に
60万人ほどいるという話なのだけど
1億1000万以上いる国民の中で
それぐらいの犠牲だったら、特に、
社会的影響は無いと思われ

幻聴としておいた方が社会的に無難と言ったら無難だ

いつだったか、コメントに
精神疾患を追っている患者が、自殺する割合
に比べれば年間3万人しか(シカですから)
いないというのは、治療がキチンと出来ている
と言う感じの発言もありましたし

その程度なのでしょう

幻聴と言うことにしておいても良いけど
私が聞こえて、そういう事件が起こると思ったら
事件が起こるし
幻聴ね

盗聴などをして
自分の言っている事を
真似してやる奴がいるのか
それとも、
私が聞こえている話が現実に起こるのか

私としては、それによって被害にあうのは赤の他人だから
どっちでもいいのだけど
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト10月1日 幻聴とは言うけれどのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。