ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月14日 秋葉原から川崎へ 
2006.10.16.Mon / 22:49 
この日は秋葉原へ
パソコンの調子が悪いので
買いに行ったのだけど
なかったので
川崎まで行くことにする

その前に、yahooの無料でインターネットを出来る場所があり
そこでパソコンをしていたら
急にネット接続がおかしくなる
ブラウザを開いたら、それまで画面いっぱいに表示されていたのに
左端のほうに小さく表示されたりする
受付の方を見ると
女性が一人、いてパソコンをいじっていたようだ
なんか見られている気配する

スタートメニューから、ネットワークを見ると
個々のパソコンの表示がされる
パスワードを入力すると、そのパソコンには入れるようだ
けれど私はパソコンの暗証番号を知らないので
それ以上は入れるわけもなく
けれど店員だったら、パスワードで個々のパソコン見れる気配
感じる

以前は、何度か使っていて
そんな事なかったのだけど
その時いた店員の女性が、初めて見る顔だったので
ものすごく不信感を感じる

そんな事があった

ところで
私の周り(だけか?)では
いつもの通り、自分の思ったことと同じ言葉をはじめ
知り合いや見ず知らずの人の声など
入り混じって聞こえてくる
人の声を集音マイクなどで遠くからとり
それを可聴域以外での特殊な音波や電磁波、マイクロ波などで
放送している嫌がらせがあるのではないか?
と書いていますが
それが本当だったら、社会の害になる事を行って影響させるという
仕返しをしたいと思っているわけです
本来、人の話し声を遠くから集音するなんてあってはならない事ですし

そんなわけで、いつもは自殺幇助や殺人幇助を言っているのだが
この日は、アダルト関係の事を考えながら歩いてみる
しかしながら、この技術者らは
社会に影響させたくないのか
都合の悪くなるような部分は
急に聞こえなくさせたり、別の言葉を上からかぶせたり
しているようで
自分の思っているのと、違う言葉になっているように聞こえてくる
また、可聴域以外の音声は人によって聞こえる人と聞こえない人
の差があるし、どれだけの人が聞こえているのかわからない
そういう事で
影響が出るのかは、いまいち自信が無いが
影響が出るように願わずにはいられない

そんな状態でありますが
それでも、懲りずに
アダルト関係のことを思いながら歩いていた

すると、急に耳や頬を赤らめて通り過ぎる男性など
いて、影響があったような雰囲気を感じる

ところで、人間て言うのは
気にしていないときにならないものだ
例えば
「キーン」と言う音も一度気になりだすと
うるさくてたまらないけれど
気にならなければ、人に言われるまで、解らなかったりする

そういう事から
今まで聞こえていなかったのに
聞こえるようになると、
気になってうるさくてうるさくて仕方なくなる
もし、私のアダルト話が聞こえている人間が
いたとしたら、今後、
それらの話がずっとまとわり着く事になるだろう
勿論、電磁波や、可聴域以外での特殊音波によるものだ何て
言う奴は、そんなにいないだろうし、信じないだろうから
統合失調症といわれて終わりで
そうなる人間を、ぜひ増やしていきたいものだと思っている

そういった、色々な人の様子を見ながら、
川崎に着き買い物も済ませる
そのあと
川崎駅周辺でベンチにでも腰掛けて
人の様子を見ていたかったが
どこもホームレスがいてベンチ開いておらず
しょうがないので、そのまま帰ることにした

電車に乗ると、隣にいたおっさんが私の顔を覗き込んでくる
勿論私は何も言っていなかったし
他の人も反応がなかったので
何か、聞こえているという事は無いと思うのだけど

ずーと気になっているみたい
勿論私は自分の周りで色々な声が聞こえているが
幻聴だったら、他の人にも聞こえているわけもなく

それなのに、なんだか、人の顔覗き込んできて
首かしげている
面白い反応だ

口を閉じているから首かしげるのだろうし
カテゴリーの
「腹話術ってほんと?」
でも書きましたが
そんな事できたら、大道芸で食っていけるだろけど
残念ながら、私はそこまで出来ませんのであしからず
ずいぶん昔に街で歩いていて
腹話術?
と因縁つけられてから、腹話術少し習いに言った事あるけど
あそこまで口閉じて腹話術できるようになるなんて
まれですから

このおっさん、腹話術かと思ったのかな?

そんな事がありました

後、秋葉原から、川崎に向かう電車の中で
携帯でずっと撮影していた男性がいた
何写していたかしらないけど
なんだか、私が独り言言っているのかいないのか
確認のためにとっていた気配する
その人が見ているかどうか知らないけれど
時々、唇乾燥して動かしはしたけど
基本的に口動いていなかったでしょ?
といいたい

さて、腹話術なのか
それとも、電波系なのか?
その判断は、そういう事をしてくる人間に任せるとして

先ほども書いたとおり
何も一定無いのに、私の周りで声が聞こえていたなら
この人達もいずれ、まとわり着く音声に悩む事になるでしょう
と脅し文句でも書いておくか
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト10月14日 秋葉原から川崎へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。