ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月17日 「潮」という雑誌 
2006.10.19.Thu / 21:06 
この日も外から響く声は変わらず

テレビをつけると
虐め問題など相変わらずやっている

ところで、土曜日分に書こうと思って書き忘れたことがある
出かけた先の書店で
立ち読みしていると
「潮」36ページに
電磁波関係の事が書かれていた

読むと
スウェーデンでは電磁波による
ガン発生率が2倍になると
言われているということらしいですが
日本では、その因果関係がどれぐらいなのか
詳細はわからないといった内容だった

どうにも
電磁波による人体的影響は少しはあるだろうけれど
騒ぐほどの事はなく
その因果関係は研究中であるけれど
今のところそれほど、人体に影響はないです
と言いたげに感じた

電磁波は本当に人体的影響はないんだろうか?

電磁波を浴びてガンの発症率の因果関係も気になるところだけど

電磁波は他にも脳波に影響する事が言われていて
それをアメリカで軍事兵器として利用しようという
試みがされていたという話があります

戦中に始まった
自白剤による、兵士の誘導尋問という
薬物による研究から始まり
1950年ごろからには
CIAによって
電磁波によるマインドコントロール、
洗脳、また催眠暗示の
実験研究が行われるようになったらしい

そのCIAというと、いまいち日本と関係なく思え
そのCIA技術が、日本にあるわけがない
と思う人が多いと思うが
(実際私も思っていましたが)
アメリカは、戦後、共産主義撲滅のために、
日本において、民主主義の地位を確保する
事に専念していたという
また、マイクロ波を使った通信網の技術を
日本国内にしき、通信を牛耳ろうとする動きがあったようだ

読売新聞買収し、日本有数の新聞社まで大きくし
野球界を築き上げた
正力という人は、かなり親密で、マイクロ波通信など
に協力したという話であります
また、水爆実験による日本人の犠牲者が出た時も
読売は原子実験に対しての批判がある中
安全性を訴え相当アメリカに貢献しているらしい
また、読売買収以前には警察に勤めていた事から
警察関係にも発言力があるようだ

そんな事から、こうした技術も日本に入ってきていて
無作為な人体実験をしているのか
もしくは
悪用している組織があるのではないのか?
と思っています

それで、私が個人的に有力と思っているのが
創価学会でありまして
(東京ドームにも聖教新聞の広告があるように
 スポンサーとして読売とかなり親密という話があります)

資金的、技術的、また企業に対する影響力
等見ても
電磁波の嫌がらせは創価学会によるもの
と散々書いているわけです

そんな事があるので
雑誌の中で
電磁波について書かれていたのは

発がん性などの発生率という
目に見える人体影響を例えにして
人体的影響は薄いという事を強調した上で
目に見えにくく、証拠の取りにくい
電磁波による、マインドコントロールや洗脳と
脳波の異常や、幻聴、という
統合失調症に似た症状について
「電磁波でそういう影響は全くない」
と言う事にしたいのではないのか?
と思ってしまった
 
最近創価学会が電磁波、マイクロ波など書いてあると
ついつい、そのように感じてしまう

 ELF: extra low frequencyの略。
  超低周波(3ヘルツから3000ヘルツまでの電磁波)。
  電磁波兵器、マインド・コントロールなどに使用されるものの中で最も主要な周波数帯。
  人間の脳波もELF波である。

 フレイ効果:
  ニューヨーク州コーネル大学の
  アラン・フレイが1961年に発表したマイクロ波による音の効果。
  フレイ効果にはマイクロ波の中でも特に0.3ギガヘルツから3ギガヘルツのUHF帯の周波数、
  10センチから1メートルの波長を持つ電磁波が使用される。
  このバンドの周波数は人体を透過するが、
  波長の長さがこれ以上のものになると人体に反射され、
  これ以下のものになると熱として人体に吸収される。
 http://www.aa.alpha-net.ne.jp/skidmore/terms.htm


この事は土曜日の事であるけれど
この日は
いつも聞こえる外からのうるさい音声以外
特に変わった事がなかったので
書くことにした
スポンサーサイト
テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト10月17日 「潮」という雑誌のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。