ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月26日 練馬の3警官刺傷事件 
2006.10.29.Sun / 02:04 
この日の日記に行く前に
前の日に気になった事があるので
少し書いておこう
「銭金」
と言う番組を見ているときの事
上田と言う人がリポーターとして
現地に行っていたときに
テロップが重なって表示される事があった

以前からTV番組におけるテロップ表示が
おかしく見えることがあると
書いていますが
(”Categories””カテゴリー”
の中のT
”Vのゴースト現象 TVの色々”
で日中関係が田中関係に見えた物を写真とって載せています)
ほんの、2週間前でも
”SmaSTATION”
において
画面の文字が、パソコンで打ち込むように表示が現れ
しかも、書き込みを間違えたらしく、
backspaceキーで消す時と同じように
1文字ずつ消えてから、また現れる
と言う現象が起こった

昔は下請け会社に編集を依頼して入力していたテロップも
パソコンで、その瞬間に打ち込める事が出来るようだ

TV朝日と言うと
「虎の門」
と言う番組に、サブリミナル映像が入っていたとする
話がある

-----追記------
SmaSTATIONと虎の門では変換するところから
生テロップをやっていると言う事でした
洗脳やマインドコントロールと言う事に
悪用されなけばいいですけど

あと、サブリミナルについて
テレビ朝日は
2004.02.25 
木曜深夜に放送されているアニメ番組
「エリア88」の冒頭部分

日本テレビでは
2004.2.16
「マネーの虎」1万円札の福沢諭吉の顔を0.2秒
流したという事で疑惑になったそうです
  
2006.10.6
テレビ朝日の「虎ノ門」では
サブリミナル効果について話題があったようで
MEGUMI:井上さんは、ちょっと心に病がある人みたいな絵を描くんですが大丈夫ですか。
 井上:絵の方は大丈夫です。わかりやすく…。
いとう:オンエアできます?
 井上:できます。できます。大変わかりやすく。
 勝俣:人に見えないものまで見えますからね(笑)。
 井上:そうです(笑)。 
いとう:井上さん、さすがですねー、聡さんは。そして川島さんですが。
 川島:はじめまして。
いとう:今日も朗々と伝説を。
 川島:はじめまして。
いとう:今日も朗々と伝説を。
 川島:そうですね。事実をいろ…麒麟です、いろいろ。
いとう:何ですか。麒麟はわかってるんですけど。サブリミナル効果が あったじゃないですか。やめてくださいよ。

なんて、やり取りだったそうだ


特殊な電波による嫌がらせや
TVのサブリミナル映像、音声による
マインドコントロールなど
アメリカで開発、研究されている、そうした技術を
技術的に見ても資金的に見ても
創価学会なら再現可能では無いのか?

思っています
しかも、TV朝日は移転する前の場所にあったときに
赤黄色青の3色に塗った壁などあったことから
余計気になるところだ

という事で
「銭金」
の番組にもテロップの中になにやら
サブリミナル映像的なものが入っているようで
気になった
今回は
サブリミナル映像と言うより
文章の上に別の文章がかぶっていたんだけどさ
すぐに消えてしまったので
証拠写真とれず
残念
そんな事がありました

それで、本題に入りますが
この日は練馬で
警察官3人刺傷する事件が起こる
テレビ東京の
”速ホウ!”
を見ていたときに
「統合失調症の通院歴があり・・・」
と報道していたのに
その後、
「精神的不安定で・・・」
「精神疾患」
に言い換えられていた

他の番組見ても、同様に言われている

それを見て
ニュースでは
統合失調症と言う言葉を使うのは
厳禁になっているような気がした

統合失調症と言う病気は
幻聴や幻覚が見えると言う病気で
急に精神不安定になったりするものだそうだ
原因は、ストレスとか20歳前後で発病するなど言われている
http://www2f.biglobe.ne.jp/~yasuq/schizophrenia2.htm

このサイトによると、統合失調症の患者の殆どが
幻聴が聞こえると言う症状のもののようだ

そして、その幻聴によると思われる
事件が数件起こっている

酒鬼薔薇
氏家のイトーヨーカドー店内の死傷事件
ブラジル人ホセによる、幼女誘拐殺人事件
が、思い当たるが
それらも、ニュースにおいて
”統合失調症”と言う病名は語られなかった

また
宅間守や、小林薫と言う犯人らも
幻聴が聞こえたと言う事を匂わせているように思ってしまう

あと、他にも
死傷事件のなかには
事情聴取の内容について
「意味不明なことを発言している」
に留まっている物がおおい

本当は
こうした事件も
幻聴が聞こえたと言う事で事件を起こしているのではないのか?
と感じたりした

本当に統合失調症なんだろうか?

マインドコントロール関連の書物を見ると
CIAが極秘に電磁波や、マイクロ波、超音波を使って
”音として聞こえない音”
で相手を攻撃する
と言う研究開発行われていると言う話だ

CIAと言うと、戦後読売と親密だったと言う事もあり
その技術が日本に流れてきていて
組織ぐるみで真似してやっているのではないのか?
と思ってしまう

日本を思い通りにしたいと言うのがいたら
それこそ、そういう技術は好都合だ

それで、アメリカでは無作為に選んだ大衆の
中から何人か選び実験していると言う話がある
日本でも、そういう事が行われていないのか?
そういう疑問を生じる

だから
統合失調症の患者が、凶悪事件を起こす
という事を問題視する人間が出現し
そこから、幻聴などを起こさせる技術があると言う事に
話が飛躍しないように
マイクロ波や電磁波による影響を
世間一般に浸透する事を
回避しようとしている傾向にあるように感じた

だから
凶悪犯罪が起こったときに統合失調症と言う病名を
伏せるのではないのか?
と感じてしまうし
掲示板では統合失調症の文字が飛び交っているのに
事件としては、そういう病名が使われない所を見ても
実際に、そうなのだろうと思う
スポンサーサイト
テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト10月26日 練馬の3警官刺傷事件のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。