ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月5日 声の人間の顔見てみたいね 
2006.11.07.Tue / 22:39 
窓を閉めても
いつも聞こえる誹謗中傷でありますが
「オウム」や「人殺し」
はさることながら
最近
「ずるい」とか「頭にくるなぁ」「はらたつなぁ」
等が割合的に多くなってきた

時々、芸能人に似た声やご近所、知り合いの声
等聞こえてくるが
大抵、こうした事を言ってくるのは
いつも、決まったような声だ
特に、男性のどもったような声が
ずいぶん前に、河川の送電線を切って大停電を
起こした時に、電力会社の人が電話口で
インタビューに答えていたのだけど
その声に良く似ている

組織的(集団)ストーカーの手段の中に
噂を流したり、家の周りで罵声を浴びせたり
対象者の周りで囁いたり
という、人間が実際に言っているものも
さることながら
電磁波や特殊音波を使って
人の話し声を集音マイクで拾ったり
TV、ラジオで放送されているもの
それに
第三者が、その特殊な機械を持っていて
放送する嫌がらせがあるのではないかと書いていますが

この自分の知らない人間の声で
誹謗中傷を言ってくる奴らの顔を見てみたいと
つくづく思ったりする

組織的(集団)ストーカー関連の
掲示板を覗くと、ここに書き込んでいるうちの
何人かは絶対に関係者だろうと思っている
それで
この掲示板から、追撃すれば正体わかるんじゃないのか?

やきもきする時がある

だったら、自分でそうした技術を身につければいいじゃないか
と言う話になる
けれど、今までの経験上
相手は集団なだけに
証拠を取ろうと動くとこちらの動きは全て見透かされている感じで
2000年から八潮団地内で隠れ潜んだりして
何度となく、
「オウム」「死ね」
などの罵声を言いながら通り過ぎる人間など
写そうと試みたが
そういう行動をすると、隠れていたのに消防車呼ばれて
騒ぎ出した住民によって見つかったり
(悪戯だったのだけど)
こっちから相手は見えないのだけど石を投げられたり
そんな事が何度となく起こった

というわけでありまして
組織的(集団)ストーカーの手段の一つに
インターネット盗聴やハッキング
また嘘か本当か
掲示板には、対象者がネットに繋ぐと
それが表示されるサイトがあるという話だ
そのサイトのリンクが載っておらず、真意は定かで無いが
実際に出来そうだ

そんな事から
専門的に色々な経験をしていない人間が
ハッキングソフトなど使って下手にしたら
返り討ちされる恐れあり

しかも、そうした事をして
ばれた日には
お前の方がストーカーと言われるのは目に見えて明らか
しかし、誰にもばれないで

ネットハッカーしている人間から
そういうこと言われたくも無いしね

私が自衛策を取ろうとしたり
自分で証拠を取ろうとしてもバレて
相手の言いように言われているようで
思う壺で
されるがままの状態だ

しかも
その当時
探偵雇った事あるけれど
信用できないしね

昼間に、おばちゃんたちがたむろっている
写真と
夜にコープ前何枚か取った写真だけ送ってきた
写真見ていると
ちょっとだけ来て写真取っただけって感じだった
なんだか、表面上だけやったように見せて
こういう噂ないですか?
と聞いて回ったって様子
見ず知らずの人間にそんな事聞かれても
答えるわけ無いだろ普通に
素人でも解るって言うのさ
それで値段が30万
それぐらいなら、はっきり言って自分でも出来ますという
感じだ
ちなみに、色々な探偵の会社に電話して聞いてみたところ
人の話し声はプライベートになるので
録音できないとの事
探偵社も当てになりません
ちなみに、Gエイト○サーチって会社だった

そんな事から、
ムカつくんだけど
どうにも出来ません
スポンサーサイト
テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト11月5日 声の人間の顔見てみたいねのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。