ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月10日 ”やまんばファッション”の奴に睨まれる 
2006.11.12.Sun / 01:58 
この日は渋谷へ
一週間前に行った時は
私が行くと人が少なくなると言う現象が起こりました
このブログは
組織的(集団)ストーカー関係の日記なのですが
実行犯らも読んでいるらしく
書くと、類似事件が起こったりする
(書かなくてもだけど)
偶然が多数起こっています
(カテゴリー”はじめに”で詳細書いています)

関連性があるような無いような物については
偶然とはちょっと言いがたいぐらい
ニュースになるような事が起こるのに
この日記の中で人の観察経過をたどるようなものについては
ストーカーの信憑性をなくすために
わざと逆な事をしているようであります

渋谷について16時ごろ
ちょっと、マックで一服する
すると向かい右斜めに、スカート丈の短い女子高生がいて
歩く男らが皆、チラ見していく、なんとなく下着も見えていて
チラ見する店員や男らの表情が面白かったので観察してた

17時ごろになって席を立つと
女3男1(?)のグループが入れ替わりで入ってくる
その男が、着いた席からにらんできてた

こういう山姥系の奴らはTV報道陣らと話す機会も多いだろうから
私に対する誹謗中傷を知っているんじゃないのか?
と感じる
まあ、実際に、スタッフら言いふらしそうだし
「この顔見たらオウム」とか「人殺し」とかいってさ
創価学会のやりそうなことだ

その後スクランブル交差点へ

先週土曜日18時頃には
ハチ公近辺、広場まで
かなり人がいなくなったのだけれど
この日は、金曜日でありますが、この間と違い
18時代は人が多い
人は多いけれど
私の周り3メートルほど人がいなくなるのは
いつもの事だ

渋谷をブラブラ
やっぱり、私が歩くと、その通り人が少なくなる気がする

この日はずーとこの当たりウロウロしていた

組織的(集団)ストーカーの嫌がらせの手段の一つに
電磁波や、特殊音波による嫌がらせがあり
この特殊音波は待ちの雑音の周波数と合わさると
放送している歌や話し声が、声質そのままで、
特殊音波で放送されているの言葉を聞かせる
嫌がらせがあるのではないのか?
と書いています

この日は特に
「キューピーマヨネーズのたらこ」
の歌が、スクリーンで放送し終わった後でも
ずーと、音がまとわりついてくる感じがしていた

一箇所にいるのもなんなので
果物屋の前に座っていると
その横のドラックストアのアナウンス放送が
放送されているのと違うように聞こえてくる
なんだか、やらしい内容の話をトーンの高い女の人の声で
放送しているのだけど
やらしい話が華僑に入るかはいらないかで
トーンの低い女性の声にかき消されて
「あんたが嘘ばかり言うから悪いんでしょ」
とか
「皆さん気をつけてください~」
等と言う話になる

色々な話し声の一番メイン部分になると
声質や、声の高さが変わり
話が最初から最後まで解り難い

また、元々のドラックストアの商品案内の
声とも被っているので
一つの話として聞き取りにくいといった感じだ

しかし、どうやら、やらしい話が可聴域外の音声で
放送されているらしい

超音波によるものか、電磁波なのか何でやっているのか
解らないが
超音波による音で
人に不快さを与えるモスキートという機械は
10代から20代前半までの人にしか聞こえないと言う話だ
そんな事から、聞こえない年代
もしくは私と違う話し声を聞いている人
自分と同じ話が聞こえている人
この3パターンに分かれると思うのだけど

10代から40代辺りまでが多く歩いている渋谷で
どの年代に一番、やらしい声が聞こえていて
影響されるのか
ちょっと楽しみだった


その後、いつもどおりバス乗り継ぎのために
六本木ヒルズへ

この日はミュージックステーションがあり
来たついでに
出演者誰だかチェックせずに行って見ることにした

カメラの調子を見るために明かりがこうこうとついているなか
道で人がたむろっている
その中にまぎれて自分もたっていたりする

特に渋谷から六本木まで
ずーと”たらこの歌”が自分の頭上から聞こえてくる

というわけで
芸能人らにも電磁波や特殊音波による声が聞こえるのか
出てくるの待っていた

その間暇なので車のナンバーを見ていたのだけど
1桁や、2桁が多い
組織的(集団)ストーカー被害の中に
後をつける車は、一桁が多い
と聞いたので気になるところだ

テレビ朝日のスタッフの車だろうけれど
まさか、そんなものに関わってはいないだろうし(?)

20分ほどいると
ぽつぽつと人がいなくなる
何も歓声が上がらずに人がいなくなったので
芸能人は通らなかった気配

ちょっとつまらない

私としては、こうした事に巻き込まれてくれれば
芸能人でなくてもいいので
遠くでカメラをいじっているスタッフら茶化してやろうか
と思ったりする

自分は被害者であるけれど
こういう被害は体験してみないと
どういうものか説明つかないので
被害者を増やしてやろう
と言う試みをしているわけです

TV局関係者なんて、音響機械いじっているんだから
いろいろ知っていそうなんだけれど
ここにいたスタッフらはしっているのかいないのか
知らないなら教えてやりたいぐらいだ

けれど、あまり変な事するのもなんだし
バスの時間が近くなったので帰ることにする

そんなこんなの渋谷、六本木でした
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト11月10日 ”やまんばファッション”の奴に睨まれるのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。