ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有線って生じゃないのにね 
2005.09.07.Wed / 01:52 
以前から気になっていたのだけど
今日出かけた先で、有線を聞いていると
依然聞いていた歌とは歌の声質が違うのが気になる
最近リメーク番が多いけれど
北斗の拳の主題歌もリメークされたのでしょうか?
どうも、別人の声みたい
そう聞こえるのは私だけ?
親に聞いても、そんな歌は知らないので聞いても無駄だし

最近の音声合成技術はすごい物で
美空ひばり17回忌での特別番組のCMで
美空ひばりの声を合成して宣伝していたっけ
他にも、嘗ての歌手の声をデジタル合成して
新曲を作る事が出来るらしい

本人が知らないところで、こんな事をされていたらすごいね

例えば、携帯電話を盗聴して声を抽出
その声に似せた声で、誹謗中傷を話しているように流したり
色々と出来そうですね

そういや、私の話し声も、何処か自分の声と重なって話し声が聞こえるけれど
自分の声なんだけど、テンポやアクセントがちょっと違う
今、会話している内容とは別な話を自分に似た声で放送されていたりして
なんて思っていたけど
出来ると思う?出来ないと思う?

まあ、それ以前に、世間一般から見て
電磁波で音声が流れるなんて事自体信じられないことか

最近、私、お粗末ながら歌作ってみまして
こんな歌詞ですが

雨の降る町を一人 寂しさを抱え歩いて 貴方は何処へ たどり着こうと言うの?
何を笑ってるの?
言葉の裏では 猜疑心の疑いばかり 見え隠れして
何を恐れてるの?
心の中は 疎外感と孤独におびえ 人を伺って
本音を言えば 離れていく人 建前ばかり それにも疲れて
本当の自分が 何なのか 霞消えていく
雨の降る町を一人 寂しさを抱え歩いて 貴方の居場所はこの世界にあるのだろうか
雨の降る町を一人 悲しみを抱えて あてもないこの未来の何処に生き続けるの?

電磁波で、人の話し声が流せる機会が本当にあるなら
「歌を歌っていたら他の人に聞こえているかな」
と思いTVでは流れていないはずの、自作の歌を歌って反応見てみる

でも、この歌を歌っている時も
別の声で、メロディーはともかく歌詞が全然違うように歌われて
流れているように聞こえる

他の人に聞こえているかどうか知りませんが
似たような歌詞で何か聞こえたら、本当の歌詞は
こんなですから
気になった人は当てはめて歌ってみてくださいな

あと、これを書いている時、右耳に急にピーという音がして
2,3秒たって消えてしまった
何が目的でこんな音を流しているのやら

そういえば、8時30分頃に、洗面所にいたら、外のから男の声で
「邪魔ばかりしやがって」
だそうです
だって、噂はないのでしょう?
何が邪魔なんだか
しかも、4,5年前からある事で、その前には、地域の祭りとか邪魔していませんが?
それが理由で、聴覚検査のような音を出したりしている
わけじゃないでしょうけれどね
わざわざそれだけ言いに来たのでしょうか?


スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト有線って生じゃないのにねのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。