ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月24日 大いなる人間革命 
2006.11.25.Sat / 02:41 
この日、こんなニュースがあった

5件で現金の強奪や要求 愛知のホームレス連続襲撃 [ 11月24日 21時47分 ]
共同通信
 愛知県岡崎市で発生したホームレス襲撃事件7件のうち5件で、
 被害者が所持金を奪われたり要求されたりしたことが24日岡崎署捜査本部の調べで分かった。
 この5件のうち3件の容疑者は、少年とみられる男4人組という。
 殺害された花岡美代子さん(69)の金品被害については不明だが、
 住んでいたテント小屋で見つかった財布に現金がなかったことから、
 捜査本部は、一連の事件が少年グループによる金目当ての
 犯行だった可能性もあるとみて調べている。
 調べでは、5件のうち実際に現金を奪われたのは3件。
 愛知環状鉄道北岡崎駅前で6日未明に
 少年とみられる男4人に襲われた男性(70)は約2500円を奪われた。
 19日未明には同市明大寺町の橋の下で男4人が
 「覚せい剤の捜査で来た。所持品を出せ」と言って男性(39)
 から5千数百円を取り上げた。この男性は22日午前4時半ごろにも
 同じ場所で男2人に6500円を奪われ、捜査本部に「2件とも犯人は大人だった」
 と説明したという。


今週の土曜日に返却予定の
「レティクル座妄想」
という
”筋肉少女帯”
のアルバムには
「飼い犬が手を噛むので」
という題の歌があります
内容は
----飼い犬が手を噛むので----
 頭のいい少年少女に
 くだらない人間を狩り立てる権利があるのか裁判!
 
 みなさん勝ちました
 勝訴!勝訴です

 小人 
 白い 
 紙を
 見せて
 叫ぶ
 みなに
 法廷の勝利を!
 
 認められたのです
 人間狩りをすることが

 さぁさ
 みんな
 行くで
 ござる 
 狩りにいけよ
 つまらない人間たちを!
 つまらない くだらない
 人間を LET'GO!HUNTING

 飼い犬が手を噛むので
 私ここで帰ります
----筋肉少女帯----

という歌

借りて来てから何度も聞いています
ところで
私の声が盗聴されて、超音波のフレイの効果なのか?
超音波なのか?低周波なのか?超低周波なのか?
超高周波なのか?
特定は出来ないものの
それらの電波で音声を放送され
社会的に影響が多少はあるかと思っております

そんなわけで
社会的に害になるような
暗い歌ばかり聴いているけれど
(もしくはわいせつな事など)
このタイミングで、こういう事件が起こるとは
まさに
「人間狩り」
ちょっと、面白かった
それにしても
何で愛知?

ついでに、電波Boogieも面白そうだ
聞いてみよう

ところで、
「電波系」
でGoogle検索すると
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
には次のような事が書かれている

 1981年の深川通り魔殺人事件の犯人が、己の行動を電波が命令したと証言した事に由来する。
 このような妄想を電波体験という。その後、過去に統合失調症(旧・精神分裂病)
 の妄想に対して用いられるようになった。また、1980年代後半より、
 電磁波の人体に対する影響が問題視され始め、特に頭部や脳への影響が示唆された。
 そのため、電波を身体に受けると脳がおかしくなると言った短絡的な見方も発生した。
 このことも「電波」という言葉を定着させた一因である。 

 1990年代前半より「電波」という言葉は、サブカル界に影響力のある歌手や
 ライターの手により広がった。
 大槻ケンヂは早くから「電波」の概念をバンド筋肉少女帯の歌詞やタイトル
 (例えば、『妄想の男』や『電波BOOGIE』など)に使用し、
 1992年には小説『新興宗教オモイデ教』で毒電波(「メグマ波」)
 というアイデアを中心に据えた
 <略>
 1990年代前半より、こうした電波を受けて行動する奇妙な人々のレポートを雑誌等に執筆、
 また電波が自らの頭の中に響くという村崎百郎と対談や共同執筆を行ったことで
 「電波系」という言葉は読者に強い印象を与えることになった。

という事だ
芸能人、TV関係者の人たちは
とっくの昔に皆知っていたんだね
アメリカCIAの
「MKウルトラ」
によるジョンレノン暗殺事件さることながら
アメリカだけと思ったら
日本でも1980年代からなんかあったんじゃないの?
と感じてしまう

ところで
1981年って言うと
池田大作氏著作の
「人間革命」
という本が刊行されたのは、この頃じゃなかったっけ?

電波だったら
人間革命できるでしょ?
いい世の中だな
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト11月24日 大いなる人間革命のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。