ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月26日 横浜駅周辺で 
2006.11.28.Tue / 01:07 
この日は、音楽を聴かず横浜へ
さすがに2日もボシューム上げて音楽聴いていたから
ちょっと内耳が痛い

後はいつもの通り
卑猥な言葉を並べて横浜駅周辺を散策すると人が減る
それはいつもの通り

ハンズへ行ったのだけれど、やっぱり人が少なくなる
最上階まで行って、階段で下っていると
その途中、何組かのカップルと遭遇し
顔を赤らめる男性何人かでてくる

その後、SOGO側の、ダイアモンド地下街へ行くと
イベントで本市をやっている
その陰にレストランがあり店舗よこ椅子が並んでいる
それで、そこに座って様子を見てみる事にした

エスカレーターがある場所から、そのレストランまで
かなり距離があったのだけれど、卑猥な事を考えると
やっぱり、男性ら顔を真っ赤にする

地下街は照明がオレンジなので
その影響で、そう見えるのかと思ったけれど
白い蛍光灯の明かりになる、エスカレーターの中ほどまで
行っても顔が赤くみえるので
卑猥な言葉が聞こえていて、赤らめるのかと感じた

いつも書いている事ですが
第三者がマイクに吹き込んだり
人の話し声や、思考盗聴した内容を
電磁波や人の耳では聞こえない特殊電波で音声を流す嫌がらせ
があると思っておりまして
もし本当に、そんな事があった場合
放送者の本人の声と同じに聞こえるのもさることながら
エスカレーターや改札口から放送される
アナウンスの声質そのままで
特殊な機械で放送されている内容に聞こえると考えているので
私の地声が放送されるのと違い
しっとりとした、大人の女性の声の、エスカレーターのアナウンスが
卑猥に聞こえたら、男性としては余計、何かそそられる事だろうと
思った

その後、そこから今度はヨドバシ方面へ向かう
向かっている途中も、顔赤らめたり
うつむき加減に足早に立ち去っていく人がいる
赤くなる人はともかく
うつむき加減に立ち去っていく人間は、こういうことを知っていて
電波音に巻き込まれないように
歩いていくように感じた

あと、もう一つ
街を行く人の中には
突然、私が思っていることと同じように、卑猥な事を言い出し
「はっ」
とした顔で話を止める人もいる

電波声は、聞こえなくても、精神的に作用すると
考えておりまして
実際に
アルバイトに行っていた時のこと
突然、いい間違って
「何で私こんな事いったんだろう?」
という子がいた

そんな事から電波につられて、自分の思ってもみなかったことを
口に出している人がいるともみているわけですが

電波の影響なのか
自分の少し離れた横を2人で歩いていた女性が
卑猥な言葉を一瞬口にして止める
顔を引きつらせている
そして、私の聞き間違いかと思ったら
その2人を
怪訝な顔で見ていく人や
通り過ぎた後にわざわざ、
「えっ?」
という顔をして振り向いて、その女性らを
見てくる人等いた

けれど電波に影響されて口に出したなんて
本人たちは思っていない事だろう
バイトの子と同じように
「なんでこんな事口に出したんだ?」
としか、考えていないはずだ

そんな事から、水面下では、電波の影響を受けているのに
電波を認識していない人間が沢山いる事だろうし
そういう人は、そのうちに精神病院にでもいくことのなるだろう
と確信している
また
電波を意識している人であれば
言い間違った事を気にして覚えているのだろうけれど
日常のいい間違いは皆、その時に、自分で言って驚いても
忘れてしまう事だろうから、
囁き攻撃をしてくる人間の中には
その言動を覚えている人がどれぐらいいるのか
ちょっと予想できない

組織的(集団)ストーカーの囁き攻撃が
後催眠によるものではないのか?
と考える理由はこうした事を目の当たりにしているからだ
(勿論、そういう事を知っていて意図的にしてきている
 人間も何人か、いるのだが)

他にも、街を歩いていると、いつものように
時々両手を合わせ拝むようにしていく人がいる
攻撃的にしてくる人間もいれば
どことなく
「自分も巻き込まれたくないから、こういう事しているんです」
というような感じの人もいる
両手を合わせて拝むような仕草をすれば
組織的(集団)ストーカーや電波攻撃を回避出来ると思って
いるんだろうか?

私としては、ここでは以前書いたので書かないけれど
今までの経緯から
被害に遭わない人間は合わないし、遭う人間はあってしまうものだと
考えていて
そんな事をしても
保証はないのに何をしているんだろうと、覚めた目で見てしまう


その後、ヨドバシヘ行って、
骨電動イヤホンを手にとって見る
他のお店では視聴できないのだけれど
このお店では視聴できるみたいだ

耳に当てないので、大きな音で聞いても
鼓膜や内耳に負担かけない
かなり高価だったのだけれど、ほしくなってしまう
もし、頭の中の音声が、電波で他の人にも聞こえているとしたら
これで試すのは面白いと思った

けれど高い
もう少し様子を見ることにする

その後も、街の中を当てもなくぶらぶら
ビックカメラまで来ると、いい音量で、商品案内などやっている
隣にオープンテラスのある喫茶店があったので
外に出て一服
寒かったがそのは我慢し
外に流れている、音声に電波声がかぶって違う言葉に聞こえないかと
様子を見てみる

私には違うように聞こえたのだけれど
他の人にはどう聞こえたのか

隣に中学生の男子生徒5人座っていたので
何か影響をある事願って
雨も降ってきたので帰路に着くことにする

スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト11月26日 横浜駅周辺でのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。