ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月2日 清原選手やラジオのDJの声まで聞こえる 
2006.12.05.Tue / 01:42 
この日は渋谷へ
いつもの通り
他人の話し声(思考盗聴)や第三者が意図的に
吹き込んでいる話し声を
電磁波や特殊音波によって放送する技術があるかどうか
人の様子を見ながら散策してみる事にする

都営バスの一日乗車券を購入し
品川駅から出ている六本木ヒルズのバスか
新宿駅行きバスに乗り
乗り換えて渋谷に行くことにする

この日は、六本木ヒルズ行きのバスが早く来たので
そちらに乗って、六本木ヒルズへ

途中、麻布近くに「三の橋」
というバス停があるのだけれど
そこで、清原選手と遭遇
バスの真横を後ろに向かって歩いていき姿見えなくなった

その後、何故だか清原選手の声と女性の声が響いてくる
どうやら、奥さんと2人きりで車にのっているみたいだ
その話し声がどこからか木霊して聞こえてくる
この人たちも、被害にあっているのか?
それとも私の近くに来たから、そういう声が聞こえたのか?

この日記の冒頭に、人の声や心の声を遠くから拾い
電磁波や特殊音波によって声の放送が行われているのではないのか?
と書いていますが
自分の周りでは、第三者が意図的に放送している
私に対する誹謗中傷(泥棒やオウム、人殺しなど)が
男女複数の声聞こえてくるのと、
自分の思っている言葉が機械的な声(小梅太夫の様な)
で聞こえてくる

他の人にも聞こえているかは知らないが
もし、自分の心の中で思っている言葉が
声として放送でき、それを嫌がらせとしてやっていた場合
人権侵害やプライバシーの問題になる、精神的にきつい嫌がらせだ
非常に嫌な気分だ
是非、仕返ししたいと思っているが
しかし、科学的に無理という事なので、証拠もなく打つ手もない
けれど、それによる影響なのか
変な偶然があったり、自分の思ったことのとおりの事件が
起こったりする
(イトーヨーカ堂の刺殺事件、ブラジル人が起こした幼児殺害事件など
悪魔に言われて行ったという事件が多かったし
白装束軍団の、千乃裕子も「エロエロ光線」
「痴漢ビーム」とか言ってたし)
というわけで、これらはただの偶然なのか、それとも
本当に電磁波や特殊音波によって放送されたものによって
マインドコントロールされているのか
そんなわけで、影響が出ることを願い、社会的に害になるような事を
考えたりしている
最近では特に、猥褻事件が起こるように卑猥な事を考えている事が多い
それが、他の人にも聞こえているのか
街で試してみようというわけです

そんなわけで、バスの中からすでに、卑猥な言葉を頭の中で連呼する
すると、道を歩いている人の中には
顔を赤くして、こっちを見てくる人がいる
勿論何にも聞こえていない人が多いようなのだが
街を歩いている人の中にはバス見た瞬間に
自分と目を合わせてくる人間がいる
何か聞こえているんだろうか?

そんな様子を見ながら
六本木に着き、あまり待たずに渋谷行きバスが来る
それに乗り、渋谷に着いたのは
17時10分ごろ

土曜日とあって人が多い
宮益坂下交差点の方から
JR線の高架の下を通りハチ公前広場に行く事にする
遠巻きから、スクランブル交差点が混み合っているのが見えたが
私が行くと、人が少なくなったようだ
交番の辺りで、その様子を見るのに一服していみるけれど
交番辺りも人が、まばらにしかおらず
3人いる警察官が暇そうに立っていた

20分ほどその場所にいて、その後マークシティEASTに行って
東急との連絡通路を通ると
座っている人が何人かいたので自分も、そこに座ってみる
リアルに人間の声質で、自分に対する誹謗中傷(泥棒やオウム、人殺しなど)が聞こえている中
どこからか、木霊して機械音の声質で
自分が思っている卑猥な事が聞こえてくる

すると、やっぱり、歩いている人の中には、顔を赤くする人がいる
そんな様子を見ていたが
韓国人のグループに道訪ねられる
人が少なくなってきた気配も感じ、潮時と思って
一緒にハチ公まで行く事にした

連絡通路からハチ公周辺を見ていたときには
人が溢れていたのに、やっぱり人がいなくなる
しかも、この間来たときには放送していなかったのに
コージーコーナーが1階にあるビルのスクリーンでは
黄色い画面で逃亡しているオウム信者の顔写真が流れている
オウムという誹謗中傷はもう10年前からなのだが
最近とみに、私が頻繁に行くような場所では関連つけるように
映像が流されているように感じた
このブログを書き始めて、創価学会による集団ストーカー
と書いたところ
渋谷では、大きな仏像の映像が流れたりしていたし
スクランブル交差点の巨大スクリーンで、情報配信している企業も
組織的(集団)ストーカーの工作員がいるように思えた
しかも、何だか、サブリミナル映像、音声が入っている気配だ

それにしても人がいなくて
つまらないので
とりあえずツタヤでCD返し街を歩く事にした

当てもなくブラブラする
吉本のスタジオが無料で見れるのでそこに行ってみる事にする
スタジオに入らず、ガラス越しに中を見ていると
名前知らない男ら3人で
原始的に、木をこすって火をつけるコントをしていた
その手つきを見てわざとやらしい事を考えたら
メガネを掛けた小太りのスタッフがこっちを見てきて目が合う
そして急に顔赤くしだす

他にも、スタッフの中で、顔から耳まで赤くなっている人間がいる

最近、街を歩いていて
電磁波や特殊音波による放送の影響が
あるのかないのか
ちょっと自分でも自信がなくなって無意味なような気分
になる時があるのだが
こうした、様子を見ていると、ちょっとは影響があるような気がして
うれしくてたまらない

少し、その辺りにいてスタジオ上にあるクレープ屋の辺りなど
ウロウロしたりする
ステージの真上にいるはずだから
電磁波や特殊音波で何か放送されていた場合
確実に影響があると思われた

その後も渋谷周辺をウロウロする
19時過ぎて、スペイン坂スタジオに行ってみる事にした
この時間だから公開放送なんてしていないと思っていったら
人がたかっている
ちょうど、そのときに、不意に
「2ちゃんねる」の事を思い出し、ブラウザの
「2ちゃんねこ」の「2ちゃんねこだがやぁ」
と言っている声とセリフを思い出しながら歩いていく

公開放送をやっている前を通ったら
はじめて見る、顔も知らないむさい男ら2人が
「にゃんにゃん」
言っている

自分が今思っていたことを口に出したみたいに感じ
ちょっとムカつき
その2人睨んでその場を通り過ぎ、ハンズのあるとおりに出る
そこを歩いていると
今度はこの2人の声と思われる声で
「言いたい事がある、ちょっと待て!」
と聞こえたが
まさか、ここまで公開放送の声が聞こえてくるわけもないし
自分の知らない人間が、そんな事を言うわけないと思われ
しかし、もし、仮に、この2人が巻き込まれていていて事の真相を
芸能人の中にも巻き込まれている人間がいて噂になっている)
知りたいと考えて何かしら、アクションを起こしているのならば
私のような体たらくではなく
テクノロジー犯罪被害者ネットワークの
石橋先生に
直接会いに行けばいい事だ
と思い
こっちは話すことないので、スペイン坂スタジオに戻らず
もう一度、渋谷駅の方へ言ってみる事にする

途中喫茶店に入り、その後スクランブル交差点で一息つき
帰路に着くことにする

六本木行きバスに乗り
バスを待っていると

何だか、ぱっとしない、30半ばほどの男の人がいる
バス停の時刻表を見て
「品川行きか」
なんて、こっちを見てニヤついて話し出す
気分悪い
何だが、こっちの行動は全てお見通しと言う感じだ
私も人の事を言えた義理じゃないが
組織的(集団)ストーカーの物理的なものや
電磁波や特殊音波の嫌がらせを受けていない人間なのに
社会的に使い捨てのような人間が
ストレス発散でそういう事してくるんだろうと思って
気分悪かったがほっておく

五反田行きバスを待っていたのだが中々こない

渋谷行きバスの運転手に聞いたりする
やっと22時過ぎに到着し乗り込むと
案の定、その男は乗らない

渋谷駅行きのバスも数台着ているのに
ウロウロして、こっちの様子見ているような感じで乗り込まなかった

組織的(集団)ストーカーの仲間なのか
それとも、昔”2ちゃんねる”に書いたペンネームから、このブログを見つけて
興味本位に、やってきた”2ちゃんネラー”か
どっちをとっても、こういう事をしてくる人間には
昔からで、慣れているのでまあ、いいか

そんな、渋谷、六本木でした


追記
今ブログは、3日ほど遅れて書いていますが
12月4日の15時から放送していた
科捜研の女を見たところ
立て続けに2時間放送で
 監禁された女子大生!タイマー感電死まで24時間!!15時~
 
 望遠マイクが覗いた監禁現場!人質になった女刑事 16時~
沢口靖子 内藤剛志 小林稔侍 伊藤裕子 今村恵子
と言うものをやっていました


今までレーザー盗聴器での家の中の盗聴を念頭においていたのですが
科学捜査研究所では
レーザー盗聴器使わなくても、建物内の音声が拾えるんだと
びっくりした
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト12月2日 清原選手やラジオのDJの声まで聞こえるのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。