ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月10日 いつもの事ですが渋谷 
2006.12.16.Sat / 01:18 
このブログは一週間程遅れて書いております
この日は渋谷へ、何時も通り
電磁波や特殊音波の影響があるかどうか?
という具合だ

一日バス乗車券で移動した方が安いのだけど
電車の方が乗っている人が多いし
アナウンスも色々放送されている
もし、こうした音声が私以外にも聞こえるというのならば
人が多い程、影響される人間が多く出やすいだろうし
アナウンスや音楽が流れている場所の方が聞こえやすいだろうと
電車で移動する事にした

何時もの通り、渋谷広場に行くと人が少なくなる気配を感じる
しかも、渋谷の広場だけでなく
自分が歩いていく周りは人が少なくなる
今まで、電磁波や特殊音波で別の話し声が聞こえているから
人が少なくなると思っていたが
もしかしたら
組織的(集団)ストーカーをしている人間が
ネット等で顔写真や服装の特徴等流しているのではないのか?
と感じる事があった

けれど、明らかに、歩いている人の中には、突然訝しげな顔をして
上の方を向いたりする人がいるし
以前は、そんなに大音響で音楽等流れている訳でないのに
耳を塞いで通り過ぎる人等を間近で見ているので
やっぱり、
街で流れている、本来の言葉とは違う音声が聞こえているのではないのか?
と感じてしまう

超音波、低周波等の音波は周波数によって個人個人聞こえ方に差があるという事なので
もし、色々な周波数で、技術者が発している言葉が流れていた場合
私がきいている話とは全く違うものを聞き取っているに違いない

とりあえず、私には、交番や、交差点から放送される
アナウンスが、下ねたと一緒に
「オウムに注意してください」
「オウムが来ました」
「泥棒います」
等の注意を促すような言葉に聞こえてくる

講師yたことが私の周りにだけ、特殊音波で放送されていて
他の人が聞こえていた場合
その場所を避けて通るのは当たり前だ

聞こえている人たちは、特殊音波や電磁波と思わず
着とんとした音声で放送されているとでも思っているに違いない
ちなみに、電磁波のフレイ効果を使い、音声を流した場合
人の話し声よりも聞こえるという事だ
ただこれは被験者の実体験の話から、それぐらいの音量とされているという話で
ありまして、そうであるならば、これらの音声は、機械で
録音できないという事になる

私が、証拠を取ろうとしたところ、音声にノイズのようなものが走った事があるけれど
果たして、電磁波による影響なのか?
学者でないので、解らないし、証明も出来ない

そういう訳で、週末になると、不定期に時々渋谷をウロウロしているので
読んだ人は是非とも、こうした音声が聞こえる部分があるのか?
試してもらいたいものだ

あと、もう一つ
ハチ公側にある巨大スクリーンにwindowsのエラーの表示がずっと
出ていた
もしかして、こうしたスクリーンに、ネットで繋いでいる時の
情報等、漏らしている人間がいるかもしれないと感じた
スポンサーサイト
テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト12月10日 いつもの事ですが渋谷のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。