ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月18日 新宿ビックカメラ 
2006.12.25.Mon / 02:36 
この日も特に何もなく、新宿に行く
まあ、何時もの通り電磁波や特殊音波の嫌がらせがあったとしたら
他の人にも聞こえているんじゃないのか?
という話だ

その前に、ちょっとビックカメラ行ってタブレットいじってみる
すると、
何時も聞こえる、中尾彬の声をどもらせて、情けないような
声にした男性の声と、もうひとり、女性の(似ている人間が思いつかない)
のこえで、話をしているのが聞こえてくる

「また来たぁ」
とか、
「でも今日は平日だからいいか」
という内容

ここのお店の店員の中で、そういう話をした人間がいるかどうか知らないが
何度か足を運んでいるので、そう思っている人間がいるに違いない

その後新宿をぶらぶらする
紀伊国屋の隣にあるビックカメラでも、タブレットで、
ちょっと落書き、ここで書いている時は、
タブレットをいじっている事に、茶化す声がなく
そのかわり、聞き覚えのある声で、文句を言われる
たいてい、街中歩いていると、気になる声なのだが、自分の知り合い
3人がよく声が似ているので、どの言葉を誰が言っているのか
混乱する時がある

ひとりは、テクノロジー犯罪被害者ネットワークの会長
 (本人と直接話した時の声と、電話で話した時の声が
 少し違うと思ったのだが、電話で聞いた時のちょっと
 トーンが高くなった声がする)
もう一人は、1号棟地域自治会長
最後に、昔、「LL」と言うキャバクラにバイトにいっていた時に
飲みにきていた、カラオケ館、歌舞伎町店の当時店長だった○原という人だ
今、本店の方に移っているらしい

この3人の声の高さが似ていて、誰が言っているのか気になる所だ
それで、この声で
「おめぇがだらしないからいけないんだ」
「早く死ね」
「バレているね」
等、聞こえてくる

明らかに、自分を標的にして言ってきているようなので
そういう機械を持っていて意図的に、話していると思われるのだが
証拠がないので何ともいいがたい
そうした声が
先ほどのビックカメラの時と違い、よく聞こえてきた

一号棟自治会長は無線機使えるし
カラオケ間の店長だって、優先の人間等技術やと知り合いが多いだろうから
可能っぽい
テクノロジーの会長はどうだろう?
忙しくて、そういう事をする暇はないと思うが、人間内心では
どう思っているのか、解らないので
半信半疑だ

しかし、同じビックカメラでも、これだけ聞こえる声に差があるので
やっぱり、組織的ストーカーが後をつけてきて、音声を遠巻きに
放送しているのだろうか?

案外、こうした事は裏を返せば、
本当に小型化したそうした機器があったりして
単純だったりするんだろうけれど
されている側としては、誰が、どういう行動をしているのか
解らないし、証拠が取れないので、やきもきしてしまう

目の前に、もう見えているかもしrてないのに、解らなかったり
気がつかない、みたいな、そういう事が、最近イライラに拍車をかけている

気分的にはデス・ノートのような感じだ
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト12月18日 新宿ビックカメラのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。