ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月19日 東京駅構内 
2006.12.25.Mon / 02:39 
この日は東京駅へ
東京駅構内は、広いし、もし、電磁波や特殊電波の音声の嫌がらせを
されていた場合、女性のアナウンスの放送にそれらの音声が
かぶさったり、共振したりして、他の人にも
聞こえる様になるんじゃないのか?
という訳であります

思考盗聴なるものがあるかどうか解りませんが
頭の中で考えている事も放送されているという可能性ももって
いつも通り、卑猥な事を考えて歩く

どうも、駅構内の、音がしない所を歩いている分には
男性らの顔色が変わる事はないのだが
エスカレーター等で、女性のアナウンスが放送されている場所になると
やっぱり顔が赤くなる

どうやら、これらアナウンスの声が流れている場所に方が
そうした音声が、よく聞こえるんじゃないだろうか?
とかんじた


外人もいたので
遠巻きに、
(距離的にホームの階段を二つぐらいまたいだ場所で)
エスカレータの近くに寄った時を見計らって
「ヴァギナ、インザ、ペニス」
なんて思ったら、顔があかくなった
英語が出来ないので、通じているのか、いまいち不安だったのだが
一応通じるらしい
それよりも、思考盗聴なるものが本当はあるんじゃないだろうか?
と感じる一瞬だった

その後も駅構内をウロウロしてみる
新幹線乗り場近くには、女性の裸体のオブジェが3体ある
そこから少し言った所に、柱に、洋風の部屋の中を再現した模型が展示されていた
そこで展示品を見る振りをして。女性の、肉体について考えていると
もう通り過ぎているのに、そのオブジェがある方を見て
顔を真っ赤にする50過ぎと思われるおっさんが歩いていったり
若い男性のなかには、そのオブジェの横を通り過ぎる時に
同じ様に、顔色が変わる人が出てきた
もう少し様子を見ていたかったのだが
さすがに、何もない所でジッとしているのも不審者と思われるので
その模型が傘ってあるのを、ゆっくり一回りしても、その場所にいるのは
限界だと思った

その後、駅構内の喫茶店に入って様子を見てみようと思い
売店の人に話を聞いて
京葉線方面にある喫茶店で一服して様子を見る事にした
お店の前に、テーブルといすが置いてあり
そこで、同じ様に卑猥な事を考えて様子を見ている事にした

何人か、未だに腹話術だとおもってか、口を見てくる人間がいる
どうせ、創価学会が噂を流しているんだろうと思うんだけれど
でも、口が動いているのか、見てくるという事は、明らかに
電磁波や、特殊音波が聞こえているという事になる
上には電車が入っているのに、影響がないのだろうか?
電磁波や、超音波では違うものなのだろうか?
と感じた

いい感じに、反応していると思われる人間が通り過ぎていくのだが
そんな時、白人男性2人に同席していいか?
と聞かれる
荷物見ると、業務用カメラとか持っている
荷物が多そうだったので、店内には入りたくないんだろう
荷物多い、でかい男性2人と一緒に座るのはむさ苦しく、
ちょっと抵抗があったので
自分は中に入って一服する事にした

しかし、中に入ると通路の人の様子があまり見えない
という訳で、中に入ってすぐにお店出てしまった

その後、ちょっと行く当てなくなる
元々、歩いている人の反応を見るためだけで来ているので
目的はない状態だ
とりあえず、改札を出て大丸に行き
屋上でまた一服
屋上から、下の人に何か聞こえる事を願っていたが
それも、店員が休憩しにきたため少しの時間しか出来なかった

屋上から皇居が見えたので、少しからかいがてら
皇室を茶化す事を考えながら、東京駅の八重洲口から外に出て
有楽町へ向かってみる
まさか、思考盗聴して聞いた音声を
電磁波や特殊音波で放送している音声が皇室関係者にまで聞こえているとは
思えないが、これで聞こえていたら面白いので、ここでは書けないような事を
考えていました

紙面に書くと訴えられてしまうけれど
聞いてくれとも言っていないのに
勝手に、人の会話や思考を盗聴して、電磁波や特殊音波で放送する
方が悪いし、こうした技術を持っている人間だって
法的に訴えられない事を熟知して行っているのだから
こっちもそれにあやかって、皇室の事をいいたい放題思っていました

遠巻きに、芸能人や、皇室関係のタブーを、こうして言えて
本人方に聞こえていたとしたら笑える
小人が御上を、からかっても罰せられないというもは、ちょっとは
得した気分になる

有楽町へ着くと、東京駅に比べ人が少ない
ここでも少し、悪戯書きをしていく
タブレットの調子が悪く、ネット表示がされる
インターネットの表示が出てくるなんて、明らかに、妨害されている
気配感じる

しかし、こうした不具合のあるタブレットは、言い換えれば
他の人にも使えない
という事になる
かなり辛抱して、女性のラフを書いてみる
久しぶりに、つまらない所で、ちょっと意地になる
他の人間がいじって消せないだろう、女性の裸の絵
書いている途中、胸をかくと、顔を赤くして通り過ぎる男性がいる

まあ、色々と、自分のパソコンは攻撃されているようで
ありまして、侵入シグネクチャを感知しましたなんて表示されたり
その他スパイウェアや、ウィルスによると思われる、アイコンのブレ
など日常茶飯事で
反応速度の遅く使い勝手の悪いものには多少使い慣れています

けれど、かなりきつかった
逆に、ムキになりすぎて変な目で見られていたかも
まあ、今更だからいいけれど

何かしら、男性らに影響があるといいですが

あと、ここで、何かのスステムが入ったものをいじっていた

それも反応速度が遅く、店員に
電磁波等の影響があるもか聞いてみた
それで、私が、無線に影響するのか、考えていたら
店員が先にその事について話しだした

何だか、心読まれているみたい
言い出す前で、しかも、それを思った瞬間
店員の方が切り出してくるなんて気分悪い
ビックカメラ、「サトラレ」や思考盗聴システムの噂知っている人間
多いんじゃないのか?
と感じた

その後、黒ぶち眼鏡をかけた店員にタブレットについて
話を聞いてみた
何だか、顔が引きつっている
あまり話したくないらしい
裏があるのかないのか解らないがちょっと気になった

そんなこんなで、色々な商品をいじり回ったあげく
この日は帰路につく事にする
スポンサーサイト
テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト12月19日 東京駅構内のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。