ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月27日 新宿、渋谷 
2006.12.31.Sun / 00:16 
この日も街をウロウロ
電磁波や特殊音波で聞こえる音声の体験を
ぜひ他の人にもしてもらいたく
色々と歩いて回っています

この日は最初新宿へ
駅構内ならば、アナウンス放送等流れているので
もし、電磁波や特殊音波の嫌がらせがあった場合
周りで流れている音声と、その周波数が合わさると
聞こえる様になるのではないか?
という事であります

何人か、いつも通り、中指を立てたり、拝むような仕草で通り過ぎる人がいる
爆弾低気圧が通り過ぎた後で、この日は、暖かかったし
駅構内なので、手を合わせる程寒いとも思えず
意図的にやっている様に感じた

ドトールで様子を見ていたのだが
席に座っていても、普通に席が空いているかどうか聞いてきたり
気にしない人がいる反面、
「チッ」等言って、明らかに攻撃的な人が必ず1人はいるから
組織的に嫌がらせを行っているのだろうと思っている

「チッ」や咳払いぐらいじゃ
問いただしても、そんなの
「偶然」
と言われて終わるのは解っているので、こちらもわざと
「そんなだから自殺者多いんだよな」
とか
「創価学会?」
なんて言ってみたりする

30分ぐらいいただろうか
あまり同じ所にいても何なので
渋谷に行く事にする
渋谷では、ずっと、IPOTで
設定音量は最大の状態で
音量は中くらいで聞いている
曲を聴きながら歩いてみる

思考盗聴はないと思うけれど、頭に響いている曲が
聞かれているかの様に
大きな楽器の音声が流れると
周りの人も「ビクッ」とした反応をする
これだけの雑音でそんなに聞こえる程の大音量では
きいていないのだが
気になって何度もイヤホン、外したり、つけたりしてみる
やっぱり、取って、胸辺りまで持っていくと
騒音にかき消されて聞こえない
まれに、静かな場所だったら
「ジャカジャカ」
音が聞こえるのだが、この騒音の中あり得ないと感じる
IPOT持っている人に、同じ設定でそんなに、外に音量が
漏れるのかやってみてほしい所だ

そういう様子を見ながら、渋谷くんだりをウロウロ
ただウロウロするのもなんだし、けれど
反応を見る為に一カ所にとどまっておきたい
けれど、ただ突っ立っているのも変だから
タバコをすったり飲み物飲んだりして立ち止まるので
体調悪
そんな事で、ツタヤ前の喫煙所で一服しながら
様子を見ていると
私がそこに立ち止まる前よりもやっぱり人が少なくなるような気がする

その後、道玄坂にある109の近くの、ビルが気になって
入ってみたらパチンコ店と、ビリヤードのお店だった
大した事もなかったのだが、せっかく来たのでトイレだけ借りる
すると
まさかトイレの音が聞こえているとは思わないが
何だが男性社員何人か、顔赤くしている人いる
仮に携帯等に音を拾われていたとしても
バックの中に入っているので、籠ってそんなに聞こえないと思われ
思考盗聴が気になる所だ

ここのビル、エスカレーターがある空間とお店はガラスで仕切られていて
ここで、独り言を言っても問題なさそうだ
ちょっと独り言を言って店内ガラス越しに反応見るが
変わりないようだ
(当たり前か)
何か、影響があれば良かったのに
と思ってしまう
そんな事していたら、気がつくと後ろに女性がいて
ちょっと恥ずかしい
でも、パチンコの音がひどいし、かなり小さな声で言ったので
聞こえてないと思われ
さっさとビルを出た

その後は、新宿駅ビル内ウロウロしてみる
通路は音が響くので何か響いて聞こえないか
聞こえる人間が出る事願って
「砂の果実」などを聞いていた
すると、立ち止まっていた
サラリーマンが急に目頭指で噴き出したりしている
他にも
ビルから出て
東急バスのバス停近くのモアイ像で
4、5人のサラリーマンが立ち話をしていたので
同じ事ように様子を見ていたら
笑っていたのに
急に、うつむいて、涙目

やはり思考盗聴なる物あり、頭に響いている音声が
聞こえるのだろうか?

まあ、私としては、とりあえず、自分に対する
誹謗中傷でも、私の心の声でも、他の人の世間話でも
電磁波や特殊音波で放送されている音声を、一度でも
聞き取ってもらうのが狙いなので
反応が何かしらあれば、事の真相はどうであれ
良いとしていたりする

どうせ聞いても、噂が本当ならば、これ以上
自分に降り掛からない様に口を割らない事だろうから
聞くだけ無駄という話だ

今後も何かしら影響が継続していってくれる事を願うばかり
そんなこんなの新宿でした

あと、この日は大井町から歩いて帰っていると
6、7人のおっさんが道を塞いで通れない
「すいません」
といって通り過ぎたのだが
気配を感じ振り向くと、何やら、面白がって
人にちょっかい出す振り
蹴る真似等していた様子

一度は、そのままにしていたが
やはり、ムカつく事でありますので
「いじめについてどう思います?」
なんてわざと言ってみたりした

自分らはそういう事をしてきておいて
奇麗事ばかり言っている
だから
「それは。ただの、理想論でしょ?」
「いじめ社会的に認めたらどうです」
と言ってやりました

私としては、ここまでされているので別に今更?
って感じだし、
奇麗事なんて言われても、くだらないと感じるだけ
逆に仕返してやりたいと思うばかりだから
いっその事
社会的に、「いじめられる方が悪い」
とでも認めさせてやりたいぐらい
もっと道連れ、死人が出れば良いのにと思うばかりなので
そんな感じだ

ちなみに、この人たち、さめず公園近辺で別れましたが
何だか、創価学会の匂いを感じた
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト12月27日 新宿、渋谷のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。