ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月17日 「はねるのトびら」 
2007.01.21.Sun / 00:41 
この日
「はねるのトびら」
という番組をみていた所気になった事がある
去年の10月頃から
(私がそれを見る様になったのはこの頃だが6月から契約していたらしい)
日産ミニバンのCMを行っているのだけど
その中の一つに
家族の仲の悪さをネタにしたものがある
以前から
テレビ業界関係者がサブリミナル映像や音声、電磁波や
特殊音波等をつかった
マインドコントロール、洗脳があるのではないのか?
と疑っている
このCMもその一環じゃないのか?
と見るたび思っていた
この日もそうだった

ところで、このコマーシャルの影響が本当にあったのか
14日の新宿からの帰りにコンビニで週刊誌を立ち読みした所
バラバラ殺人事件の他にも
年末から今年に掛けて、家族を殺害する事件が
10件ほど(もっと、あったかも)起こっていたという話が載っていた

しかし、これらの事件は
渋谷で起こった
凄惨な事件の影になってあまり報道されなかったという

そうした現状を見ると
日産のコマーシャルが影響がなかったと言い切れるのか疑問だ

ところで
かくいう自分のところも、家族の中は悪い
しかも、このコマーシャル通り、
家族が生理的に受け付けなくなっている

随分昔の話でありますが
13、4年前に、何かのトーク番組で
タモリと関根つとむ、という人が
家族について話していたのを覚えている
何でも
父親を生理的に受け付けない人がいて
家族なのに信じられない
という話だった
「自分だけじゃないんだ」
と痛烈に感じ、記憶にあったりする

今思うと
もしかしたら、そうした家族が多いのは
この頃からなのでは?
と感じた


しかも今回の
渋谷のバラバラ殺人事件も
自分の所も一歩手前だった
と感じる

そう言うものを見ていると
不意に
この日本を牛耳りたい組織があって
その人たちが、ねたましいと思う人間や邪魔者を
消そうとしているように感じた

勿論、やり方は
冒頭に書いた通り

年街年始におこった、10件ほどの家族殺害の事件は
詳細が載っていなかったので解らないが

兄弟遺体バラバラ殺人事件も
夫バラバラ殺人事件も
療法とも、殺された方は性格に癖がありそうで
敵を作りそうだ
そんな事から
そうした人たちに家族を殺害する様に
マインドコントロールしているように思い
そして、そう言う手段を身につけているから、
自分たちで手を下さなくても大丈夫と思っている可能性がある
と感じた

また
これらの事件の他にも
随分昔から気になっている事がある
ニート問題だ
本当に、当人と家族だけの問題なのか疑問だ

これも、家族殺害事件と同じ様に
社会的に、一部の人間にとって都合のいい人間を選別し
それ以外の人間を
ハイテク機器を使って、無意識に、精神的負担をかけ
社会的に、使えない人間になる様に
追い込んでいるんじゃないのか?
と思ってしまう

大学へ行っていない、大した事のない私が言うのもなんだが
そう感じてしまう

その理由は
ニートと言われる人間の中には
私と違い、大学に合格した人だっている
折角大学に受かっているのに
何かの影響で、家に閉じこもってしまうなんて、もったいない話だ
けれど、当人にとっては、死活問題になる程の
精神的に負担を感じ、閉じこもったに違いない

ニートの中には虐められたとか、人に裏切られた
とかいう確固とした理由がある人間もいるが
そうした原因がなく、ただ単純に、精神的に、
「やる気がなくなった」
「何となく鬱な気分」
など、自分でも理由がよくわからないという
状況になってしまった人は
電磁波や特殊音波による影響があるのではないのか
と思ってしまう

こういうなってしまった家族の中には
それこそ、科学的に根拠のない
幽霊のせいにしたがる人もいるようでありますが
幽霊がいるというのも、テレビによるマインドコントロール
の一つに感じてしまう
なぜなら
特殊音波では、幽霊と同じ現象が人体に与える事が出来るという
随分前に見た番組なので名前を忘れてしまったが
幽霊が出現すると言われるトンネル内で心拍数
血圧を測定するというものが放送していた
目隠しをして、どのトンネルに入っているのか解らないはずなのに
幽霊が出るという噂のトンネル内にはいると
心拍数、血圧ともに、上昇し、また不安定になるという事だった
それと同じ事が、低周波や超音波で出来るようだ
他にも、人の気配を作り出す事も出来、個人によって多少の差があるようでありますが
原因不明のめまい、嘔吐、頭痛
など起こる人がいるという

また、電磁波パルスを頭に照射すると、脳の中に光が
見えるという話だ
 (ただ、電磁波パルスについては
 いま表面上発表されている機器では
 頭皮から3センチから5センチ程の距離が限界という事らしい)

そんな事から
どうしても
電磁波や特殊音波による影響と効果を疑ってしまう
また、それを疑う場合
それら、ハイテク機器を悪用している組織が存在する可能性も
視野に入れてしまう

そして、こうした事をする組織は
私個人の考えで
創価学会とみております
少し調べてみると、創価学会と、洗脳、マインドコントロール
の研究をしていたとされるCIAとの関係が浮かび上がって来たから
なんでも、CIAとの関係は
戦後、GHQ指揮の下での日本復興のさなか
CIAは旧ソ連における共産主義の活動の
拡大を懸念し共産主義打開の為にマスメディアを
使った戦術を考え
その当時、読売新聞社社主であった
正力松太郎(読売新聞買収後、日本テレビと野球創設者)
と利害が一致し
協力関係になったようです
(CIAから操縦されていたという話もありますが)
アメリカは他にも、日本の通信技術を、自分たちの
権限のもとで動かそうと
日本にマイクロ波通信を導入しようとした
試みがあるようです
このときも、正力という方は協力したそうですが
怪文書により、この計画は失敗に終わったということです
また、この正力という方は、岸内閣において原子力委員長に
就任もされており
岸内閣自体が、CIAの配下的存在だったという話も
あります
(両者、A級戦犯者として巣鴨にある拘置所に収監されたのですが
 冷戦構造が出来つつあるという国際情勢において、
 アメリカは日本を統治する事を優先したという事です
 そんな事から、本来死刑になるところだったものが政策転換によって
 命免れたという具合という話であります
 しかし巣鴨拘置所(プリズン)から出獄しできた人物らは
 CIAの配下として活動していたとされるものが多く、裏の取引があったのではないか?
 と見ています)
そして、そうした岸元首相と、2代目の戸田城聖会長とは、
かなり親しい間柄なのは創価学会でも有名な話の様で
そう言う事から、CIAが研究していたとされる
マインドコントロール技術を知っていそうでありますし
それを使って信者が増やせるというのであれば行わないはずがない
また、ここまで、巨大になると
資金的に見ても、技術的に見ても申し分ないと思われ
そんな事から疑っているわけです
(他にも日常生活において、それを疑いたくなる様な事が
 色々とありましたし)

勿論、テレビ業界、マスコミ業界関係者にも信者は存在するし
また、そうした仕事を手がけている人の方が
海外の情報に精通しているはずで
すると、海外での、そうした技術を日本で再現できるだけの
情報はあると思われるし
そんな事から、それを悪用している人間が
存在していると見ている

勿論、芸能人にもいるはずだ
手を貸しているといっても過言ではないだろう

だから、もし、不意にわいた感情が
本当に自分のものなのか
自問自答してみる必要性があると思われる
相手の思うつぼになって笑うのは、そうした事をしてくる人間だからだ

スポンサーサイト
テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト1月17日 「はねるのトびら」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。