ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月18日 思考盗聴システム 実証?”5時に夢中”編 
2007.01.22.Mon / 01:33 
今日は
「5時に夢中」
をちょっと見ていた

木曜日の出演者は
”岩井志摩子”という小説家と
”中瀬ゆかり”という「週刊新潮45」
の編集者であります

17時25頃そのチャンネルに回して
見ていると、
モテる男は誰かを当てる企画をやっていた
なんでも
パネルの男性の写真を順番に一枚選ぶと
今まで、つきあった彼女の数字がでてくるのだが
その合計数が多いと勝ちというものだった

この番組にしてから
すぐにトイレに行きたくなって、ちょっとトイレへ
体調によって、おしっこの切れが悪かったりするわけですが
何だか調子が悪い
そんな事を考えて
トイレから戻ってテレビを見ると、

岩井志摩子と言う人に、選ぶ順番が回っていた
トイレに行く前から
”よしのり”という男性、かなり写りが悪く気になっていた
すると、”よしのり”を選び出す
自分としては、どう考えても、違うと思ったのだが
それを選んで、しまう
「センスないなぁ、岩井志摩子」
写真はアルファベットで打ってあったのだけれど
「遠巻きにDとかいいんじゃない」
とか思っていたら

突然頻尿の話をしだし
自分でも頻尿ないですから
なんて言い出す
まるで、こっちの状況解っている様なタイミング

私がコケにしたのを聞いていて
悔しくてそう言う事を言い出した様な感じが受けた

その後、岩井志摩子と言う人
先ほど思っていた
「D」
を選ぶ
しかも、テレビで、その写真を見ていると、さわやかそうだったのだが
現物の映像が出て来て
自分の趣味じゃなかったりする

勿論、勝敗の行方は
岩井志摩子という人の負けでありました

心を読み取る技術は、今の科学では
ないという話だが
ここまで、かみ合うと
さすがに
気味が悪くなってくる

ただの偶然でも続けば、その確率の問題から
本当に偶然なのか?
と感じてしまう

組織的(集団)ストーカーの嫌がらせの一つに
”思考盗聴システム”
によって、心の中を放送する技術があると
言われているけれど、本当の所、存在するのか
しないのか

しかし、2004年代に
それに類似する気になるニュースが
放送されていたようだ
何でも、頭に電極をつけて、念じると
ゲームが出来ると言う事を、アメリカの大学の研究所で成功させたとか、
心をよむ科学は、そこまで発展しているらしい
(頭に電極を植え付ける手術までして、ゲーム
 をしたいのか?という話になりますが)

とりあえず、考えた事が、電極つければ解るようにまでは
なったわけですが
これが、遠隔的に人間の体外から測定し
果たして読み取る事が出来るのか?
というと、科学者でないのでいかんせん何とも言えなかったりする
けれど、今までの歴史をみていると
一般人の知らない所で、研究とか開発とか
進んでいる事が多い様なので
あながち、無いとも言い切れないのでは?
と思ってしまう

そんなわけで
有名人とか嫌がらせしてくる一般人らは、
そう言う機械の現物をみて、存在を知っていて
嫌がらせまがいの事をしてくるんだろうな
と、嫌みを書きたくなってしまう


CNNニュースで放送されていた様なのですが
サイトが見れなくなっているみたいなので
コピーしてきました
バーンズ・ユダヤ教病院(米セントルイス)の神経外科医らが、専門誌「ジャーナル・オブ・ニューロ・エンジニアリング」の最新号に発表した。チームでは、てんかん患者の発作の原因を調べるため頭部を切開し、脳の表面に多数の電極を取り付ける手術に注目。患者の中から被験者4人を募り、電極を付けた状態でゲーム操作を試みる実験を行った。

スポンサーサイト
テーマ:不思議な出来事 - ジャンル:
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト1月18日 思考盗聴システム 実証?”5時に夢中”編のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。