ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月29日 インターネットストーカーによる嫌がらせ?safariって安心? 
2007.02.01.Thu / 01:09 
1月25日に調整の為に、もう一つブログを作って
テンプレートを替えてみた

MACのsafariでは奇麗に映っていたので
27日になって、それと同じ様に、
ライブドアブログ
(提供されているテンプレートを使っていても
 表示がおかしくなった時があるので2つ同じ物を
 持っています)
でも編集してみた所、ちゃんと表示されていた

ところが
1月29日にテンプレートが崩れているとの指摘があり
windowsのInterneteExploreを開けて、
みて見ると、ご指摘通り、
それも予想以上にかなりひどく崩れて表示されている
挿入した画像がいくつにもブレているのと
サイドカラム(両サイドの項目欄)が
日記を書き込む欄の、真下に移動しているという状態だった

自分の持っているHTMLの書籍には
ネットブラウザの種類によって、多少違って表示される
事があると書かれているので
画像挿入の際に、何か、
不具合を起こす様な事が合ったのだろう
と思ったりもし
そんなわけで、最初に
影響していると思われる画像を外してみる事にする
すると、ブレていた画像が取れて、すっきりしたが
サイドカラムが相変わらず、真下に移動したまま
だった
大きな画像を入れると
サイドカラムがずれたりする時があるけれど
そうした物を省いてもサイドカラムのずれが
なくならないのは、おかしいと感じた

以前、提供されているテンプレートを、
そのまま使っていても、サイドカラム
が真下にずれるという不具合があったり
画像が表示されない事等が良く起こっていた
今まで
自分のパソコンがウィルス等に侵されているから
そうした表示になるのだろうと思っていた
しかし、今回のコメントで
自分のパソコン以外でも、そうした不具合表示
される事がよくわかったし
InterneteExploreだけの表示が不具合を
起こしている気配を感じた
そんな事から
検索すると、いくつか出てくる、
ネットブラウザを(opera,FireFox,Netscape)
ダウンロードして試してみた所
全く不具合がなかった
案の定
InterneteExploreの表示だけが崩れているようだ

どうやっているのかは詳しくは解らないが、
また、誰かがRSSとかいじって何か悪さしている
のだろうと思い、
しょうがないので、そのまま、様子見で放置いてみる
事にした
するといつの間にか、ちゃんとした表示になっている
しかも更新すると、すぐに反映される

ところが
InterneteExploreはちゃんとなった物の
今度はsafariの方がいかんせん、調子悪くなる
キャッシュを消したり、セキュリティソフトから
cookie消してみたりしたが、ブログの表示が
更新されなくなったりする

InterneteExploreでは、
ブラウザを使って、
サイトを閲覧したパソコンを攻撃する事が出来る
ブラウザ・クラッシュとかブラウザ・ハッッキング
という名前の物が、あるという話だ
もしかしてsafariでも同じ事が出来るのだろうか?
と不安になる

windowsでは、ネット表示の不具合に色々と
やきもきさせられ
ホームページビルダーも購入してやったりしたが
一向に良くならず、断念した
MACにしてから、そうした画像表示の不具合がなくなって
安心していたのに
今回のこの一件で
何だか、safariでも同じ事できそうだし、されそう?
と感じてしまう

コメントの返事では、
インターネット・ストーカーらの、
嫌がらせの行動を考え
safariを使っていた為に
InterneteExploreのブログの
不具合に気がつかなかった事等
詳しい返事を書き込みたく、
あくまで、windowsパソコンがウィルスに
犯されているという前提と画像挿入による
不具合と言う事で、返事をとどめておこうと思ったが

他のネットブラウザでは不具合が全くなかったのに
こちらの設定ミスだけが原因とされるのは
ちょっと侵害と考え、結局
書いてしまった

これ書いちゃったから
余計、ネット・ストーカーら
MACのsafari攻撃出来る様に、
ますます研究するかも
なんて感じたるする
スポンサーサイト
テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト1月29日 インターネットストーカーによる嫌がらせ?safariって安心?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。