ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月2日 新宿の人は記憶にあるんだろうか? 
2007.02.04.Sun / 23:14 
この日も新宿へ
何時も通り、
私の周りで電磁波や特殊音波の
嫌がらせがあった場合
他の人にも影響がある事を願って
街を散策しております
(そう言う事が出来るのは創価学会と
見ておりますが)

この日も
電波や音波の影響なのか
自分の周りでは人が少なくなるという現象も
何時もの通り起こったりした

アルタ前のライオン広場に行くと
それまで沢山人がいたのに
すっかり人がいなくなる
新宿で歩いている人たちは
ちゃんと意識があって、やっている事なのかどうか

ところで
以前来た時に、
アルタの巨大スクリーンを見ていたときの事
番組の宣伝の一つに
創価学会のコマーシャルも放送されていましたが
この日は放送されず

まさか、こういう巨大スクリーンでも
サブリミナル映像や音楽が混ざっていると
言う事はないと思うが
そう言う物が影響して、人の流れに異変が起こる
なんて事がありそうで
多少気がかりだ

あと、街中では
以前から、鼻を人差し指でほじっていて
急に口の中に入れる人がいるのが
気になっておりました
勿論、老若男女問わずであります

この日も4,5才の女の子が
鼻に指を入れてホジって歩いておりましたが
この後、口の中に入れやしないかと
ちょっと気になった
けれど、私の横を母親と一緒に通り過ぎ
わざわざ、そんな事の確認の為に
追っていくのもバカらく
その後どうなったか解らない

私も鼻の調子が悪く
鼻を良くかんだりしているが
さすがに、そこまではした事ない

こういう現象をよく見る様になったのは
愛子様が、相撲観戦時に
鼻をほじっている姿が
週刊誌で載せられた頃から
様子を見ていると、無意識にやっている様な
気配を感じていた

こういう一件バカらしいが奇怪な行動は信憑性が
ありませんが
そう言う行動を写真に撮ろうとして何度も
肖像権の侵害と注意されているので
写真を載せられないのが残念であります

催眠術なのか別口のマインドコントロールに
よる行為なのか
それともただの偶然か?
偶然にしては、見かける機械が多すぎる気もするが
冬場と言う事もあって、そう言う事をする人を
良く見かけるのだろうと
しておこう

あと、私を見て、
ニヤつくのもいる
どんな噂が流れているのか

そう言う行動を見ると
ミクシィが気になっている

SNSのブログなら会員制だから
そうした事を書いていても、標的の目に留まる機会が
少なくなるから

このブログで、放送作家の
ペトロ三木という人の
ブログにコメントを書いてみたり
トラックバックで載せた事が合ったが
日記自体を消されたりした
コメントやトラックバックだけ消すならまだしも
日記に書いている事そのものまで消すなんて
相当な事なんだろうと感じた

その消された日記の中に
ミクシィにブログを作ったと言う事が
書かれていたので
最近、放送作家らも会員制の
ブログに移動している気配感じる

ところで
この日の帰りに
コンビニで雑誌を立ち読みしていたら
ミクシィについての事が書かれてあった
結局、この会員制のコミュニティーシステムでも
下手な事を書けば攻撃対象となり
また、普通のブログと同じ様に嫌がらせもされる
そんな事から、安心して運営出来るはずの会員制
SNSシステムも、結局、大して変わらないと言う事に
なっているようだ

まあ、それでも、都合の悪い人間を排除しやすく
見られにくい
という利点はあるので
誹謗中傷が実名で書かれていた
なんて事が横行するかもしれないし
実際に起こっているだろうと推測する

誰でもが見れる機会を与えられている
「2ちゃんねる」
よりも、ある意味、秘密裏に進められるので
嫌がらせが好きな人間には好都合だし
ますます、こういう所で反映しそうだ

今後のイジメ問題でも
案外こういう事から出来るかも
知れないと感じた

あと他にも
ネットで検索してみると
ミクシィにおいて、アンチ創価学会のブログが
削除されるという自体が起こったと言う事もあるようだ
ミクシィでも
創価学会の勢力は多大のようであります
創価学会員の都合の悪い人間は排除し
都合のいい事や他人を蹴落とす為の誹謗中傷を
披露するだけの場と
なっていきそうな気配

どっちにせよ
人間は卑怯だから
バレない様に出来れば皆、喰いつくのだろうから
問題提起しても、どうする事も出来なそうだ

スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2月2日 新宿の人は記憶にあるんだろうか?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

魄鸚

Author:魄鸚
日本には幻聴者60万いるといわれますが
本当に幻聴?
電磁波で出来るかもしれなよ(?)
特殊電波を悪用した、組織的ストーカーなるものあるかどうか
自分の体験を日記として書いています

名前の由来
「魂魄」
色、真鍮のごとく光て 火をも燃ゆる形別にきらめき またとも灯し火とも赤きもあり
上の方へと飛び上がるや 地中に落ちるときは必ず
地中より亡魂現る。あるいは悪人を跡から追い行き
又人の行かぬ先をずっと行抜けて先にいて待ち合わせる
こと事有
もし取り付いて人に恨みを述ぶる時は、その人の近所をぶらぶらついてゐる
こういう時は、魂魄もちと暇な時分と見えたり
肉体から解き放たれた魄はこの世に
とどまって災いを起すであろう
(辞書サイト引用)
「鸚鵡」
オウム信者と誹謗中傷されているので
(そういう事実はないのだが)
あてつけに、この字と組み合わせて
「魄鸚」と命名

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 集団ストーカー 八潮団地 電波放送中 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。